僕はたくさんたくさんトンカツを・・・

♪食べる~、と、昔僕はそんな唄を作った。
かれこれ17~18年前になるだろうか?
まだ、20歳代前半のことであった。

昨夜、マスPが来てくれて、軽く音合わせ。
と書くと、それなりに何かやったように読めるけど、仕事帰りのくたびれたオヤジ2名が、マンションの一室で周囲に音漏れしない程度にボソボソと何曲か合わせてみた、というだけであり、“練習”とか“リハーサル”とか言うにはどうかな?って程度のモノであった。
しかし、今はそれぞれに事情があるのであり、この程度でも、やらないよりずっとヨロシイのである。
お互い仕事からそのまんまの状況であるから、1時間ほどボロンボロン&ヒソヒソと唄い爪弾いた後、ビールで軽く乾杯するまで、飲まず食わずであった。
070831.jpg
マスPが帰り、そういえば腹減ったかも、と思い出したかのように空腹感が・・・
ワハ母は品川方面に夜遊びに出掛けていたので、適当に冷蔵庫を物色。

ああ、トンカツだ。

そう言えば何日か前に、
「買ったけど、食べるタイミングを逸してそのまんまなってる」
とか言ってたかも。
ウワ!丸まんま2枚のでかいロースカツ!・・・と、ビックリはしてみたものの、もう昔のように、このようなモノにあまり魅力を見出せない自分に気付く。
なんか、野菜ないかな、野菜・・・

あれこれツマミになりそうなものを引っ張り出しつつも、最終的には、このトンカツも一人で1枚食った。
食った結果・・・う~む、半分にしときゃ良かったって感じ。
俺はもう、トンカツをたくさんたくさん食べたりは出来ないんだなぁ・・・
070831-1.jpg
トンカツでもブラウスでも(ストリップでも)ない、新しい唄を求めて・・・

9月27日(木)
高円寺ペンギンハウス
『シバと親指企画の日』
19:00open/19:30~

トンカツとかブラウスとか、何言ってんだかわからないアナタ!
是非是非お越し下さい!
スポンサーサイト

“ド演歌”とは何ぞや?

そうですなぁ・・・まあ、定義はわかりませんよ、僕にも。
有名どころで探すと、イメージ的にはサブちゃん、譲二かなぁ・・・
個人的な好みというか、冠二郎、宮路オサム、この辺も興味ありますね、人生的に。
人生的=どうやったらああなれるのか、って意味で。
なりたいか?って言うとね・・・どうでしょうか・・・???
070830.jpg
“ド演歌”という言葉から、僕がイメージするのは、ズバリ!日曜午後のNHKラジオ。
コレ、一度聴いてみて頂きたい!
毎週毎週次から次へと演歌的人生の方が大勢出演されているのですが、メジャーな面々に混じって、毎週必ず一人二人は全く知らん人が出て来ます。
勿論、全く知らんけれども、プロです。

これがまた・・・場末の昼カラ(赤羽に多し)並の歌唱力で、
「昨年この曲を頂戴して、今はこの唄一本で全国を・・・」
何つって、耳を疑うような音程で熱唱したりして・・・

そうそう、そもそもこの番組が発端でしたね、
「俺、演歌歌手になりたい」
ってひと言は。
だって・・・なれそうに聴こえたんだモノ・・・
実際は、なるの大変そうだし・・・本気でなりたいか?って言うとね・・・どうでしょうか・・・???
070830-1.jpg
さて、8月もあとわずか。
もうすぐ9月です。

9月27日(木)
高円寺ペンギンハウス
『シバと親指企画の日』
19:00open/19:30~

カラオケで、僕に合う曲とは!?

LIVEでもそうだけど、ホントはもっと叫んでみたかったり、枯れた声ってのに憧れたりはする。
それと、演歌。
いや、ド演歌。
ほら、よくあるでしょ?
“40何歳にして演歌の道へ”とか、“中高年の星、プロ・デビュー”とか。

「俺、演歌歌手(兼作曲家)になりたい」

LIVE復帰前はよく(それも本人は結構マジで)そんなことを語っていた。

しかし、似合わないらしい・・・

「アンタはムード歌謡」

と、ワハ母には昔から言われている。
自分で自覚している以上に、甘めの声しか出ないって意味なのだろうか?

まあ確かに、ワハ母発言に従って、イヤラシ系の曲をイヤラシ風に歌うのは、苦手ではない。
苦手ではないが・・・あ、いや、嫌いでもなく、ワハ母さえ同席しなければ、千春もチンペイも、嬉々として歌ったりもする・・・って、これじゃまるで千春やチンペイがイヤラシ系と言ってるようなもんか。
残念ながら、ムード歌謡と言われても、曲知らないから唄えないのであり、自分の中でイヤラシ系と言ったらまあ、この辺りになるワケだが。
070829.jpg
本日は朝イチで一件、午後イチで一件、別々の事件でバラバラの方角の裁判所を駆けずり回った。
昼前に一瞬事務所に戻ると、
「来週○曜日、TさんMさんと、カラオケだよ」
との伝言。
070829-1.jpg
う~む・・・俺に似合うイヤラシ系新曲って、誰の何?
いや、書きたいのよね、ホントは。
ド演歌的新曲。

書いてどうするか?ってのもありますが・・・まさかね、マスPと、ってワケにも行かないしね。

うつろなhanna嬢

「食い過ぎ&夏バテなだけだから、大丈夫」
と言ってみたり、でもやっぱりチョッと心配だったり・・・

今朝、土手の散歩で吐いたらしい。
ゲロ本体は、若手の犬諸君に人気だったらしいが・・・

帰って来て、奥の部屋で静かにしていた。
静かだなぁ・・・と、様子を見に行った。
うつろな目で、静かにしていた。
070828.jpg
ん?

また吐いてあった。

「食事を変えた(正確には“替えた”かな?)せいだろうな」
と、ワハ母は言う。

僕はその辺は全くのノータッチで、何故ゆえに、そして何から何へスイッチしたのか、全然知らない。
それが原因でこうも吐くものか?
で?直ぐに元の食事に戻したりしないもんなのか?
といったことも、ワカラナイので言及しないでいる。
070828-1.jpg
こういう写真使って、こんな書き方すると、非常に心配に見えるが、基本的にはおバカで元気なことに変わりないところが、なおのこと“どこまで心配してあげたらイイのか?”を、わかり難くしているのでした。

扇風機炎上!

ご存知ですか?
扇風機からの発火による事故が結構あるらしいのです。

いや、数年前からニュースでチラホラと聞いてはいたのです。
しかし・・・先週末のニュース、その扇風機発火炎上による老夫婦死亡火災にはビックリ!
“サンヨーが昭和43年に”
と、メーカーと製造時期が思い切り報道され、社長のコメントも出た。
「同時期の弊社製品愛用者に使用中止及び廃棄を呼び掛けたい」
みたいなの。

で、我が家の扇風機である。
コイツがですね、昔々人さまから頂いたものでして・・・
その下さった方、ガードマンのバイトしてる頃のお仲間の“T田サン”って方なんだけど、この方がゴミ捨て場で見つけた扇風機でね、
T「もっとイイやつ見つけたから、コレあげるよ」
みたいな経緯で我が家にやってきたモノなのですね・・・時期的には20年ぐらい前になるのかなぁ・・・
あらためて見てみたら、ズバリ、サンヨー製品!

そこでハタと考えたんだけど、その20年ぐらい前に“T田サン”が僕にくれたサンヨー扇風機は、ゴミ捨て場にあったのを拾って、“T田サン”が一定期間使用後に僕にくれたワケであり、となるとゴミ捨て場行きになる前には、更に少なからず最初のオーナーさんの使用期間ってのがあったワケだから・・・何となく、何となくではあるけれども、結構時期的にジャスト!な感じが・・・昭和40年代~50年代の製品、だよなぁ・・・

ということで、危険を感じて本日は扇風機探し。
しかし、もう家電業界的には夏は終わってるらしく、扇風機なんてまともに置いてなかったのでした。

どうしたもんだろうか・・・燃えないように注視しつつ、今シーズンは使用を続けるのかなぁ・・・
070827-163643[1]
関係ないけれど、暑いと“エアコン”“扇風機”そして“冷蔵庫”が売れると聞く。
何で冷蔵庫が売れる?持ってないってことも無いだろうに・・・?

無事に講師を終えて…この暑さ…

20070826144303
もうイイや!と、何にヤケになってんだか分からないが、兎に角昼ビール!あ、チャンと報告してませんがhanna嬢の嘔吐は食い過ぎ的消化不良のようで、今はゲロではなくガス。部屋やら車内やら、臭いです。本人、もっ草を食いたいらしいッす。

明日は専門学校で講師なのだ…

20070825155825
学生諸君にとって専門外分野の一般教養講座なので、何喋ってもイイってことらしいが…90分、思い付くのは“自習”“フリー討論”あと…ギター持参、って、通用しないか、年齢倍違うしなァ…挨拶は、色々教えて貰いに来ました!かな?

深夜に帰宅すると・・・

070824-144531[1].jpg
僕のベッドが移動していた。
部屋に対して斜めな感じにズラされていて、チトたじろぐ。
しかし、部屋が荒らされた、なんてことは無くて、その斜めなベッドの上には、僕がいないと安心ラワァ、と、hanna嬢が寛いでいた。

移動の原因は、ワハ母のコメントにある通り、ベッド周辺のhannaゲロ。
う~む・・・ベッドの脚にシミが・・・
070824-144339[1].jpg
明け方に、
「ウプッ・・・ウプッ・・・オエ・・・」
って音がしてたのは、昨日だったか一昨日だったか・・・?
どうした?hannaサン?
“喰い過ぎ”とか、単純なハナシなら心配無い。
まあそうだな、“夏バテ”ぐらいまでなら、大したことないか・・・
しかし・・・原因不明に続けて“吐く”ってのは、チト心配。
070824-144432[1].jpg
さて、週末。
田舎道のドライブで、元気を取り戻せると良いのだが・・・

人間は、まだまだ強くなれる(慣れる?)

今日はそう感じた方も多いのでは?
外出た瞬間に、
“あ!涼しい!”
と、そう思っちゃうもんな、37℃とかに慣らされた身体だと。

僕の場合は、何たって、便座が違いましたよ、熱くなかった。
アレはやはり、体温より熱いからそう感じるワケで、先週なんかはスイッチoffでも40℃ぐらいになってたんだな、便座。
今日みたいな昔の普通の夏の日なら、やっぱ便座まで熱く感じたりはしないんだな、と、逆に実感。
070823-183905[1].jpg
でもなあ・・・多少涼しくてもofutariのためにはエアコンはまだまだ必須。
エアコン入ってても入ってなくても、とにかくエアコン直下のソファでひたすら冷たい風を待つのでありました。
070823-184024[1].jpg
チョッと、本日は(夜遊びに出掛けたいのに)残業モードでして、当たり障りない時候の挨拶的内容にて、失礼。

島旅への想い

本当は今頃は八丈島にいる予定であった。
我が家で毎年恒例となりつつある、“独身旅年間2泊権利”というのを行使して、今年もテントを担いで八丈へ飛ぼうと思っていたのだが…

仕事的にチョッと無理かな?ってのはあった。
島の天気予報が、明日(一日中泳いだり漁をしたり)=曇り、明後日(テント撤収日)=雨、これはまあ、当たるかどうかわかんないけど、撤収日=雨ってのはヤダな、ってのもあった。
しかし、それより何より…暑いよ。
暑過ぎる。
島に渡ってしまえば、心地よい海風が待っているのはわかっていても、都会を脱出するまでの、荷造り~羽田、これがもう、想像しただけで萎える。
結局は、行かない(行けない)理由を考えてるみたいな感じになって来てしまい、それならそれで、9月とかに多少気温が落ち着いたら、って方にアタマを切り替えることにした。

9月か…9月はしかし、既に半決まりしているのが、これまた恒例の佐渡島キャンプ。
一家で佐渡島行く外に、別の週に俺独りで八丈旅ってのは、果たして可能なのだろうか?
っつうか、9月って、LIVEッスよ!LIVE!

9月27日(木)19:00open/19:30~
高円寺ペンギンハウス
『シバと親指企画の日』

この日は(というか、この店は)食べ物持ち込み自由!
070822-190233[1].jpg     070822-185914[1].jpg
さて、写真は佐渡島の思い出シリーズ。

思えばwansuke爺は仔犬の頃から“雪の八甲田キャンプ”やら“台風の八丈島キャンプ→公民館へ強制避難命令”その他、随分とアウトドア経験が豊富なんだけど、hanna嬢は“島”も“キャンプ”も佐渡島しか知らない。
070822-185613[1].jpg     070822-190448[1].jpg
あ、でもアレか、そもそも保護犬(俗に言う野良)なんだから、アウトドア経験って意味では、我々飼い主以上に豊富とも言えるか…

で、話を戻すと、今年の独身旅は“いつ”“どこ”なのか、である。
まあ、他にも行ってみたい島はたくさんあることだし、“シマダス”(日本の島の全データを網羅した辞典的面白本)でも眺めて、秋冬が楽しそうな島を探して、今夜は“年間2泊”の夢を見ることにしよう。
070822-185505[1].jpg
これは今年の春の佐渡島地引網の時の、多分ブログ未掲載で残ってた写真。
今年も大漁であった。
来年はどうだろうか?
残念なことに、今この集落は海岸沿いに道路を新設中で、美しかった海岸線が次第に破壊されて来ているのであり、果たしていつまでこのような平和な楽しみが続けられるのか?イマイチ不安なのであった。

え~と・・・
>とかげさま、H子さま、ワハ母さん

私からは返し様の無いようなコメントの数々、どうもありがとうございます。
今後ともよろしく。

格安サングラスの怪

最近、均一価格のメガネ屋というのが増えている。(気がする)
数年前から田舎道にマギー○×氏のデッカイ看板が出始めて、チョッと気になっていたのが・・・確かアレは■萬円均一だったかな?
しかしまあ、“値札の無い均一価格!”と言われても、■萬円となると、安いんだかどうだか微妙なのであり、昨年メガネを作り替える際も、その手の店には行かずに、普通のメガネ屋で済ませたのだが・・・
で・・・今回僕がフラフラと吸い込まれて入ってしまったのは、そんな高級店(?)ではなくて・・・5,150円、7,350円、9,450円の3タイプのメガネ屋。

もちろん僕は、迷うことなく5,150円コース!
オプションで色付け3,150円、計8,400円でサングラスが完成!って、チョッとコレ、常識的には恐ろしい安さのヤツにしてみた。

10日かかると言われたが、4日で完成したとの電話。
う~む、確かに度の入ったサングラスが完成している。
チョッと小さめなので、微調整してもらい、帰宅。
8,400円は安い。
これまでの人生、何だったのか?ってぐらいの価格で、このようなものが手に入るなんて・・・

こういう時は、誰でもそうだろうけど、独りグラサン・ショー!
ってことで、鏡の前で・・・ん?クラクラする。
右目、合って無い気が・・・店では合ってたのに・・・

本日、朝イチでメガネ屋へ。

俺「コレ、なんか、右目が合って無い気が・・・」

そのグラサンを持って店員が奥に入り、なにやら点検・作業している気配。
数分後、申し訳なさそうに戻って来た。

店「申し訳ございませんでした・・・」

なんと!
あろうことか、右目の度数を間違えたメガネを作ってしまった!ってなオチではなくてですね・・・
度は合っていた。
“チョッと小さめなので、微調整”、こん時に、左右のレンズを入れ違えた(!)と言うではないですか!
ん?
左右って、逆に入るのか!?
俺のこのニュー・サングラス、左右対称、レンズの形まで“均一”なのか?
20070821170203
続く・・・(ウソかも)

トウモロコシの日々

色々騒がれてはいるものの、“エコ絡みでトウモロコシが高騰!”なんてことにはならず、田舎では今年も色んな種類のトウモロコシが食べられる。
食用とエコ用は別、ってことなのだろう。
そもそも甘い甘いコーンを開発して好んで食するのは日本人特有、とも聞くから、エコ系(=元は飼料用?)とは同じ“トウモロコシ”でも、もはや別物なんだな。
確かに、クルマで走ってても、どう見ても飼料用って作り方してる畑はたくさん見掛けるし、実際あれを齧っても、旨いも何も、味が無いって話も聞いたことあるし。

しかし、スイカとかカキ氷なんかもそうだけど、
「嗚呼、暑いなぁ、夏だなぁ」
なんて言ってるだけで行動(=買うとか食いに行くとか)しないでいると、いつの間にか入手困難になっちゃったりするのであり、僕はこの夏の3点で言うとどれ?と聞かれれば、迷わずトウモロコシ派であるから、この季節に地元物産店なんかに立ち寄ると、各種トウモロコシを買って帰ることになる。
070820-182849[1].jpg
ワハ母がトウモロコシ買って戻って来るのを待つ、の図。

昨日も2品種を食した。
しかし…贅沢と言えば贅沢なのかも知れないが…甘いです。
皆さんどうですか?
今のトウモロコシ、甘い系に走り過ぎじゃないッスか?

なんてこと、考えてるヒト、東京にはいないのかな?

でもですね、自分で作るトウモロコシは、商品みたいにあんなに上手には出来ないけれど、一粒一粒が大き目で、もうチョッと骨(というか芯?)があるっつうか、しっかりした歯応えで、で、あそこまで甘くないのであり、僕はそれで良いのであるが…でも、今は基本的に“甘~い!”みたいなのが宣伝文句であり、“茹でずに齧っても食える甘さ”みたいなのが“売り”なのであります。
品種的にも今の主流は“ハニーバンタム”とか言わないしね、“甘えんぼう”とか名乗ったりして。

チョッと残念…
でもあれかな、トウモロコシは収穫してから時間が経過すると、とにかく甘味が急降下するらしいから、東京で、収穫から小売までの時間で甘味の落ちた粒の大きいヤツを買えば、甘く無くて硬いのが食えるのかな?
東京でトウモロコシ買ってお食べになってる方、どうでしょう?(って、いないか…)

午前に1回午後に1回、贅沢な休日。

20070819133010
昼寝昼寝昼寝zzz…こんなことで果たしてオレは大丈夫かいな?明日から平日なのに…と不安になりつつも、エアコン無しで過ごせる快適さには抵抗出来ず…ギター弾こうかな、曲書こうかな、本読もうかな…あ、ダメだ…犬並の睡魔がzzz

40℃近い都会から20℃超の田舎へ

20070818111943
今日は都会も落ち着いたらしいが、それにしても、のこの落差。オヤジが30℃超のスペシャル熱帯夜にあえぐ単身赴任中も、ワハ母&ofutariは快眠の日々だったであろうことは、想像に難く無い。っつうか、半袖半ズボンじゃ寒いよ、こりゃ。

酷暑の夕べ、センセイ隊キャバクラへ、の巻

昨日は夕方から同業者の会議。
25、26日の土日に、某専門学校の一般教養的夏期講座の講師として出向くことになった面々が集まり、その打合せ会であった。
???
そうなのです。
僕も講師なんですねぇ…どうなりますやら…

終わると“軽く一杯”となり、オジサン3名で駅下の涼し気な店へ。
って、空調が壊れてるとかで、これが全く涼しく無い。
やがてその内の1名(○田サン)が、あまりの暑さとオーダーの出て来る遅さとにブチ切れてしまい、早々に退散。
この○田サンはしかし、我が街にある某キャバクラがお気に入りであるからして…
「もっと涼しい店行こうぜ!」=「キャバクラ行くぞ!」
って意味だったみたいで、仕切り直しの二次会はその某キャバクラへ。

まあしかし、あの店は以前僕が○田サンに紹介したのであったなぁ…○田サン、ホントに気に入ってんだなぁ…と、店に入るとまだ口開けみたいで、ガランとしていて確かに涼しい。
生きた心地がする、ってヤツだ。

さて、この手の店では、センセイ3名ってままだと面倒なので、毎回決まって○田サン=社長、◆野サン=部長、俺=平社員、ってな役割を決めてしまうことにしている。
この日はですね…最初に社長に付いたオネェがマズった。
お馬▲なのか口下手なのか知らんが、見れば社長、殆ど会話もせず、次第に仏頂面に。

かたや部長の方は、帰り際に、
「今日最初に付いたコは可愛かったなぁ」
などと仰ったぐらいの、確かに可愛げなお嬢と楽し気にしておられる。

俺?
社長の仏頂面を気にしつつも…嗚呼、昨夜は何だか舌(絶)好調でして…
東北出身のミ×嬢に、我が唄で言うところの“♪回舞台”的世界のお話をマシンガンの如くかっ飛ばしていたのでありました。

途中でさすがに社長に付いたオネェはお払い箱(?)みたいで、次なる姫君が登場…って、イキナリ、
「アラ!○田サンじゃ~~~ん!」
ってさ、社長、俺の知らぬ間に随分通ってるらしく、スッカリ常連!

平社員的にはこれでひと安心であり、ミ×嬢との会話に専念出来たのでありました。

しかし何だ、赤▽って街は北国系の女のコが多くて、結構楽だな。
行ったことあるエリア出身ってコに当たる確立が相当に高く、本来この手の店は苦手な私でも、それなりに話せるし、話題もひろがり易いし。

ん?
何だか、俺は結局楽しいんだか何だか?
ってことになるワケですが、結論的にはですね、俺は別にそんなに頻繁に行かなくてもイイかな(ま、行ってもイイわけだが…)って感じですかね。
たまにはね、社会勉強(&俺的には“修行”ね、『初対面の女性と話をする』っていう“修行”)って感じも無くはないけれども…

♪こんな世界があるのだと♪

いくつになっても、普段接することの無い世界ってのは、それなりに刺激的だったりはします。

たださ…例えマシンガントークで飛ばせたとしても、あのさ、その後に何も残らない感じってのがねぇ…
キャバクラ大好きな方ってのは、その辺りの虚し侘し系の感じも含めて、お好きなのかしら?
20070817122548
wansuke爺「くだらねぇこと言ってネェで、さっさと切り上げて旨いもんイッパイ持って田舎に来いよ!」

最上階での暮らし

現在単身赴任中のマンションは、今となっては“低層”と言ってもイイくらいの小規模マンションではあるが、しかしそれでも最上階は最上階。

アツイ。
何が?と言えば、先ず“便座”である。
CO2削減的見地から、基本的に冬場はon、夏場はoffなんだけど、これがもう、offだからヒンヤリなんてことは全く無くて、それどころか“温かい”すら通り越してしまい、不気味にアツイぐらいなのであるよ。
これはあまり心地良いものではないのでした。

そしてまあ、すぐ連想出来るけど、水関係。
シャワーなんかはイキナリ結構なお湯が出る。
これは普段の年も、夏はガスは切ったままでもぬるま湯から始まって、次第に水化して行って、最後は完全なる水浴びでサッパリ!と決まっているのだが、今年のはスタートが違う。
イキナリ42℃前後の立派なお湯が出て、そこから何だか若干上昇したりして、“熱湯になっちゃたりして?”と一瞬ひるむぐらいのお湯ッ振りだ。

今朝は最低気温29℃超という、昔なら昼間の最高気温ジャン!ってな中、朦朧としながら起き上がり、朦朧としながらも何故か、独りで喰う為の“焼きカレー”もどきを作ってしまった。
アレは何なのだろう?
普段の単身赴任だと、キュウリ齧ったりしてるだけの食事なのだが・・・
う~む・・・二日酔いでも何でも無いのに、朦朧としつつ料理なんかしてるよ、オレ・・・何故か早朝から汗だくで焼きカレー。
身体が欲する、ってのがあるのかな?
喰わないとヤバイぜ、みたいなね。

こういう料理にも、イイですね、イキナリ適温のお湯が出る蛇口ってのは!
もう、洗剤もガス給湯器も何にも無しに、天然の(?)お湯で油汚れもスッキリ!
これぞ倹約&エコ!

嗚呼・・・

“異常気象”なんてのも、もう通り越したというか、ナント言うか・・・もっと恐怖的に暑く、不気味に息苦しい・・・そうだな、これは“異様気象”ってとこかな。
超常現象的現実。

さあ!週末はまた、エコ・ドライブ!?
20070816172251
キミたちがいないからさ、実はマンションのエアコン、使ってないのよね、ここ数日。
何だかさ、エアコン苦手なアウトドア派!なんてのは、もうダメなのね。
エアコンに強いシティ派にならないと、この異様な気象は乗り切れそうに無いもんねぇ・・・

職場のお遊び(?)パソコンを交換する、の巻

12,800円で落札した“中古PC本体のみ”ってのが届いたので、早速セッティング。
これは実は“本体のみ”としては格安とは言えないのであり、その分、中古とはいえ、容量・速度等々、結構期待が持てると信じて落札。

しかし、機能だ速度だ云々という以前に、チャンと使える状態まで持っていくこと自体が、PCオンチにとってはそれなりに大変ってのはわかっていたので、ホントは誰かいる日にアレコレ聞きながらにしたかったのだが、何せ前のPCがもう、まともに動くかどうかのギリギリの瀬戸際ってとこまでヤバクなってしまったので、静かなお盆休みに独りで決行!

まだ思うようなとこまでセットし切れていないながらも、どうにかこうにか写真や歌詞などを貼り付けるとこまでは到達。
070815-191247[1].jpg
ということで、こないだのとかげさんのご要望にお応えして…
私が詞を書き、マスPが曲を書いたこの曲を。

『全部泣いてる』

白く揺れる君
月の照り返し
許したのは 心です
全部泣いてる

こんな言葉じゃなかった
君と毛布と窓ガラスと
届くのは 身体だけ
全部泣いてる


ぎこちない二人だから
上手く似合ってる
忘れるまで 眠れるまで
全部泣いてる

白く揺れる君
月の照り返し
許したのは 心です
全部泣いてる
070815-133358[1].jpg
こうして見ると、随分短いというか、シンプルな詞だったのだなぁ…ってのが、十数年後の自分自身の感想であります。
でもね、短いながらもドラマティックかも?ってのも、悪くない気もしますが…

本日より単身赴任で都会へ向かう

20070814193839
しかし何だこの熱気は!?又々渋滞を避けて半分裏道半分高速で極限までエコドライブ(エアコン無し!)で走ったのだが…ダメ!栃木→埼玉へ、って辺りで『司○◆士の男性エコドライブで熱中症』の見出しがアタマに浮かび挫折。まだ半分クラクラ…

夕方から畑に向かい、農作業。

20070813184741
超早起きして早朝に済ませる根性が無い場合、これしかないのである。というか、早朝はofutariの散歩を終えるとジリジリと真夏が攻めて来るのであり、おのずと畑仕事は後で涼しくなってから…連夜宴会参加でグッタリのofutari。

一年の過ぎ行く早さを思う。

20070812142435
去年は犬仲間の息子サンが甲子園出場中で、それはもう熱心に中継を聴いていたのだが…今年は何だか『また野球かよ…』とスイッチOFF。あれから一年か…チョッと見づらいが、去年のwansuke爺、腹水で苦しげに寝てたのを思い出した。

研修⇒打上⇒高円寺でマスPと0時過

20070811111334
で、いつ寝ていつ移動したのか?にはあえて触れないが、40㎞の渋滞を下道バイパス裏道駆使して回避、朝7時過ぎには田舎の畑で夏野菜を収穫し、10時過ぎには早くもエビス。すさまじい展開で夏休みの始まり始まり~あ゛~メイワクラワ~

では、歌詞を…

>とかげさま

すみません・・・『全部泣いてる』にしようと思ったのですが、ソイツが入ってるパソコンがガチガチに固まってまして・・・
あらためて打ち直す時間も無いものですから・・・

ということで、全然違う曲ってのも、ホントに申し訳無いのですが、今日のところはコレでお許しを。

歌詞カードではございませんが、どこぞのPCでプリントアウトして頂ければ、紙でお読み頂けるかと存じます。
(って、マトモなPCが無い僕もどうかと思いますが、プライベートではPCをお使いにならないって、とかげさんも、なかなかのモノでは・・・?)

『回舞台』

回る回る舞台の上から
お前は身体で語りかける
15歳のオレはワケもわからず
黒い花ビラをただ見つめてる
こんな世界があるのだと
伊藤博文が教えてくれた
ここは池袋スカイ劇場

回る回る舞台の上から
お前は身体で語りかける
18歳のオレはまだオンナを知らず
ただ憧れて家を飛び出した
オトコとオンナなんてこんなモノだと
乾いた目をしてお前が嘲笑う
ここは浅草フランス座

回る回る舞台の上から
お前は身体で語りかける
21歳のオレはオンナと別離れて
行くあてもなくお前を見ている
お兄ィさんどうしたの?暗い顔して
誘われるまま舞台へ上がる
ここは新宿OS劇場

いつになればオレは
お前に応えられる
いつになればオレは
お前を笑えるのだろう

詞&曲:K介

コレは本当に21歳の頃の曲だった、と記憶しております。
20070810161959
写真は・・・これも今は色々とPC事情がございまして、既出の『親指企画Tシャツ』でご勘弁を。

レスキュー隊の休憩

これは今年登場の暑さ対策用新兵器だそうな。
濡らしておいてから着用すると、ヒンヤリ体感を維持出来るんだとか。
しかし、濡れた服着てエアコン直撃ソファで寝てるんだから、涼しいのは当たり前のようでもあり、でもただ濡れてる服っていうよりは、何かが違うのかもなぁ、という気もしないでもない。
20070809163321
ofutariともこのレスキュー隊ユニフォームを着ること自体は嫌がらないし、着せればやはり息が楽になる気配もあるので、まあ、効果アリってことなのでしょう。

夜なんか、エアコン切って寝るとなると、やっぱりコイツを着せるのが楽そうなのであり、ofutariはこのレスキュー・スタイルで思い思いの場所でスヤスヤと・・・
ところがhanna嬢、フトした瞬間に、もの凄く困った顔で起きてしまうことがあるのでした・・・

hanna嬢「あ゛~~~濡れてるわぁ~~~」

この場合の“濡れてる”は、寝床が濡れちゃった、の意。
どうやらhanna嬢、濡れたライフジャケットの水分が寝床マットに染みてくると、落ち着かないらしく、自分が保護犬(=ま、野良犬ですな)であった過去を忘れて、

hanna嬢「野良犬じゃあるまいし、こんなビショビショのベッドじゃ眠れないわぁ~~~」

となるらしいのでありました。
しかし、『そうか、そんな知恵が付いたのか』と感心するのはこの辺りまで。
その濡れたマットなりタオルなりを裏返し、まだ濡れ(が染み切っ)てない面にしてやると・・・

hanna嬢「そうよ!こうなのよ!乾いたおフトンじゃなきゃ眠れないわよぉ~~~」

と、適当に騙されてるとは知らず、スッカリ安心して、その、実は裏面濡れてる布団で再び眠りに落ちるのでありました。

>とかげさま

どうも有難うございます。
こないだのマスPとのLIVEの記録、昨晩そのCDをお渡しする席でご一緒した他の女性陣は、とかげさんと違って“全く興味無い”って感じでしたねぇ・・・
まあ、一人でも多くの方に興味持って頂けるよう精進致します。

家電、次々と力尽きる・・・

職場もマンションもパソコンが怪しいって話は前にも書いたかと思う。
職場の僕専用のPCは、OSのリカバリーをし、その後色々入れ直して、何となく前よりはマシかな?って気もするが、何やってても“いつエラーマークが出るか”ドキドキもので、何かにつけてダメ出しされ、再起動ばかりしている状況はあまり変わり映えしないままであり、これはやはり気分の良いものではない。
仕方ないので、コイツは格安(=数千円)の中古PC本体でそこそこのメモリーのものを検索中。
新品買えよ!と、誰からともなく突っ込まれそうであるが、本業用の仕事専用ソフトが入っている方のPCはまだ元気であり、イカレてるのは僕専用の半分遊び兼用機。
要はネット、メール、ワード、エクセル、ネットワーク、以上が普通に動けば良いのであるから、中古で充分なのであるよ。
というか、我が職場のパソコンは全てその程度で足りるのであり、見渡せば、結局のところ全てが中古の格安PCなんだな・・・え~と、まともに動いてるのが1台、2台、あ、3台ともそうみたいです、全部オークション出身の格安中古。
イカレてる僕専用機のみが無印組合せPCであり、そろそろ限界なのでしょうね。

それはイイとして・・・マンションの家電である。
PCが限界なのは仕方ないとして、どうやら先週あたりの雷で、モデム及びFAX電話がパーになったようなのであった。
こないだまでは、限界と言いつつネットだけは繋がっていたのが、全く繋がらなくなるのと同時に、FAX電話もウンともスンとも言わない状態になってしまい、ワハ母による関係各方面電話調査により、モデム&FAX電話のぶっ飛びが判明。
仕方ないのでとりあえず昨夜はFAX電話機を買いに近所のダイエ○内にあるベスト電△へ。

これがねぇ・・・昔から冴えないのである。
まあ、今や家庭用のFAX電話なんぞにさほどの多機能を求めたりはしない(というより、これを機に固定電話やめちゃうか!?ぐらいの)生活であるからして、とにかくコンパクトで安いものがあれば、と出掛けたのだが・・・
あった、8月6日(月)までの格安品!・・・あ、7日だよ、今夜はもう・・・
あ!ダメじゃん!かーちゃん、パートさん連れて来ちゃダメだって!社員捕まえなくっちゃ・・・
俺「これって・・・いいんでしょ?今日もこの値段で」
パ「ええ、今日はまだ5日ですから」
俺「今日は7日だってば・・・」
パ「???あ、そうですね・・・少々お待ち下さい・・・」
で、待つこと数分。

パ「(特価セールのチラシを)剥がし忘れてまして・・・でも、このお値段で結構です」
俺「こっちに貼ってある、これ買うとFAX用紙くれるってのは?期間6月までってなってるけど、まだ貼ってあるってことは、貰えるの?FAX用紙?」
パ「少々お待ち下さい・・・」
で、待つこと数分。

ここでもう、オレは限界(=凶暴化寸前)であるから、これ以上話をしないように別のコーナーへ移動。
パ「(用紙プレゼントのチラシを)剥がし忘れてまして・・・でも、大丈夫です、用紙も付きます」
ワ「じゃあ、コレを」
パ「ハイ!では、只今在庫を確認して来ますので」
ワ「!?」
在庫ね、あるかどうかは不明ながらも特価セール品なワケね、コイツは・・・
で、待つこと数分。

パ「ありました!こちらへどうぞ!今、用紙をご用意致しますので、お掛けになってお待ち下さい」
ワ「(ここで状況報告→)用紙を探してくるから、お掛けになってだって」
俺「ハ!?用紙って、そこらに置いてあるのに!?」
で、待つこと数分。

パ「・・・(どうやらプレゼント用の安い用紙が欠品中らしく、使える社員風の男性に確認中)」
社「こちらの、ワンランク上の用紙をお付けしますね」
う~む・・・FAX電話買うのも大変なのだなぁ・・・

パ「後ですね、プレゼント用の◎▽が切れてまして、□☆ならございますが・・・」
ワ「□☆でイイです」
俺「プレゼントなのに欠品って・・・!?ま、もういいや。えと、一応領収書・・・って、ここで出るの?」
パ「あちらの中央カウンターの方になりますので、スミマセンが・・・」
で、中央カウンターに移動して、更に領収書を待つこと数分。

FAX電話機1台買って領収書貰って帰るのに、1時間も費やしてしまったのでした。
で・・・クタビレてしまい、昨夜はこのFAX電話君、全く相手にされず、買って来たままの箱入り状態でそこらに置かれっ放しで一夜を過ごしたのでありました。
嗚呼、ダイエ○って、なんでこう使えないんだろうか・・・と、わかっていても使ってるんですけどね、近いからさ。
070808.jpg
さて、次はワハ母専用機兼地デジ対応TV兼用PC探しである。
これはさすがにダイエ○内ベスト電△で済ませる気にはなれないのであり、しかし、無数の現行機種から選んで行く作業ってのはまた、想像しただけでもゲンナリ。
こればっかりはオークションで数千円で、ってなワケには行かないだろうし・・・
0708082.jpg
話は変るが、先日テクノママさまより、金運上昇の謎の待ち受け用画像(?)をワハ母に送って頂いた。
で、それをワハ母から僕が送って貰い、昨日試しに僕の携帯の待ち受けにしてみた。
テクノママさんのお話では、宝くじに当たったりとかの、いわゆるホントの金運上昇効果があるかも?らしいのだけれど、僕はもう、昨夜速攻で来ましたね、効果アリ!?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我が同業団体(東京全体で数千名)で、ある事業をやるために会員有志に寄付金を募った。
それがですね、半端じゃない規模の事業で、寄付金は一口金50万円也!
そして、僕はもう、迷うことなく会員数千人中一番乗りで手を挙げたのです。
そうなのです!
僕はポン!と、この金50万円也を、都内同業者団体に寄付金として送金。
その後、その事業の収支報告があり・・・ナント、その金50万円也の寄付に応じた会員は・・・会員数千名中たった1名、集まったのは金50万円のみ。
「誰だ?こんな寄付に応じた太っ腹は?」
との声が上がり、やがてはそれが僕だってことが知れ渡るところとなり・・・

って、金運効果なのかどうだかわかりませんが、豪快に金を使って有名になるという、ヘンな夢。
コレはどうなのでしょう?金運画像関係あり?深層心理的には、あるんだろうなぁ・・・
だって、オレ、同業団体に寄付なんて、しないもの、普通じゃあ。

歯医者とのお別れ

長かった。
3ヶ月は通っただろうか?
とにかく人気の歯医者らしくて、予約取るにも一週間~二週間単位で先の予定を決めて、その日のその時間を空けておかねばならないので、この3ヶ月は結構大変であった。
本日、蝕まれた奥歯に銀を詰め、ついでに反対側の上の親知らずを抜いて、治療終了。
しかしナンですね、上の親知らずなんていうのは、かよわいモノですなぁ・・・
またしても(←これで親知らず抜歯3本目)麻酔を打って、後はチョッとしたチカラ技で、いつ抜けたかも気付かないぐらいの感じで我が肉体から離れて行ってしまった・・・
“歯”なんて、喧嘩や事故なんかでガツンと殴れば折れちゃうよな、ってのが、抜歯のたびに感じる、まさに実感。
070807.jpg
相変わらずビシッと決まるwansuke爺の寝姿。
思えばhanna嬢に比べると、歯の形状まで絵になってる気がする。
0708072.jpg
そして・・・何故かひたすらお口が汚いのであり、ワハ母による口内清掃作業が欠かせないhanna嬢。
目下、最大の趣味は・・・夏ですからね、何は無くても“セミ!”なのです!
3年前に野良犬やってたのは春先のことであり、セミの美味しさなんていつ覚えたんだろ、って疑問はあるんだけど、とにかくhanna嬢はセミが大好物。
長い長い時間を経て、今、まさに“セミ”としての短い人生(蝉生?)を謳歌しようかという羽ばたきのその瞬間に、hanna嬢がガブリ!ってな悲劇が・・・今年も既に数回繰り返されております。

エコ・ドライヴの限界

ガソリンが高い。
我が家は毎週400㎞~500㎞は乗るので、結構財布に来る。
まあ、これまでは、数年前より高速料金が安くなっているというか、ETCの通勤割引とか夜間早朝割引とか深夜割引とかを駆使して、片道あたり1,000円前後は安くなるように走っていたので、多少のガソリン上昇分は吸収出来ている、と、強引に自分に言い聞かせていたのだが・・・

こうまで高騰して来ると、次なる一手はエコ・ドライヴ。
オートマなので、発進時はなるべくゆっくりと、オートマならではの放っておくと走り出す、あのチカラを利用し、下り坂ではアクセルから足を浮かせ、高速も気持ちスピード控え目で回転数を減らし、信号待ち以外で5秒以上停車する時はエンジン切って、エアコンなんてとにかく我慢して、むか~しを思い出すかのように、高速でも窓開けて風ゴーゴー言わせて走る・・・と、結構頑張ってみた。

結果・・・自動車ナンチャラ協会発表によると、燃費は平均で37%アップ!となっていたが、そもそもオトナシ目な運転だったヒトがやっても、そこまでは行かないんだろうな・・・でも、まあ、1割ぐらいは向上したかな!?
でもね、メーターの減りが遅いってのは、節約とか環境とかいう以前に、なんだか運転が上手くなったような、気持ちにゆとりのあるオトナになったような、そんな気分にもなれるのであり、悪い気はしないかもな。
070806-113916.jpg
しかし、そのようなことが全て吹き飛んでしまうのが、都会の渋滞。
週末どんなにエコ・ドライヴだの何だの言ってみても、都会に戻る平日の朝・・・犬の喘ぐ姿ってのは、イカンともし難く、やはり窓を締め切って、エアコン、ガンガンかける以外無く、これまた自動車ナンチャラ協会発表によると、エアコン稼動時は燃費が平均で1割落ちるらしいから、頑張ってまあ、行って来い、みたいなところかな。
070806-114219.jpg
あ、でも、エコ・ドライヴそのものは、決して気分悪く無いッスよ。
さほどストレスも感じないですし、皆さま、是非チャレンジを!

夏の農作業は朝一で!の筈が…

20070805153142
買物だナンだと寄り道してたら遅くなり、いざ畑仕事!ってタイミングで見事ににわか雨…仕方が無いので早メシ食うか…と、雨は上がり…ッてな具合で、結局一番暑い時間帯に収穫&種まき。待たされるofutariの迷惑そうなこと…アヂィ…

同業者東京会長に声を掛けられた

20070804130445
先週の研修会。「畑、どう?」会長の趣味は畑。会長⇒僕への認識は、同好の若手(?)「トマトがイイですヨ、今年は!」聞けば、会長職は多忙故、全然畑にも行けず「キュウリも植えたままだ」って…そりゃ、今頃凄いコトになってるだろうなァ…

昨夜は父子家庭、の巻

ワハ母が人形町セサミ⇒品川ぺんじゃっくと夜遊びすることになり、そんなに長い留守番は100%wansuke爺の“嫌がらせション”の元だろう、との判断から、昨夜は僕が犬達と留守番。
たまにはこういうのもイイなぁ、と、コレが結構楽しみだったりもする。
ま、楽しみにしてるのは僕だけで、ofutariには大変不評なワケだけれども。

時間はタップリあるんだし、ギター弾いたり、それもTV見ながら、酒飲みながら・・・あ!もしかしたらギターいじってるうちに何かイイ曲がまとまったりして!?とか、勝手なことを自分自身に期待したりして・・・ま、そうは上手く行かなかったんだけど・・・

夏、って感じの夜であった。
最初はエビス、しかし、お腹が減ってなかったせいもあり、あんまり飲めない。
こういう時は強めの酒、そうだ、島の酒(=八丈焼酎)が飲みたいな、と、そう思ったのが敗因。
我が家には、ここ数年で僕が単身キャンプで八丈島に行く度に持ち帰った島酒が、何本も飾ってある。
そうだな・・・『黒潮』、これにするか。

これがね、イイんですよ、やっぱり島の味がするのです、香りがね。
いや~~~旨いなぁ~~~夏は八丈だなぁ・・・

“ウワッフ!!”
四合瓶を半分ぐらい飲んだあたりでwansuke爺に叱られた。
070802-160935.jpg
wansuke爺「ションベン!出るぞ!しちまうぞ!」
とご主張。
まだ9時半じゃん!
寝る前に一発ってつもりなら、もうチョイ深夜に行けば良いのでは?とは思ったが、しかし、この主張を無視すると厄介な事態になりそうだったので、慌てて戸締りをして、ofutariを連れ出した。
予感は的中し、すんげぇ~~~長いションベンの爺や。
アレは凄いですよ、片足上げて、あんな姿勢であんな長ション、脚力無きゃ出来ないって感じです。

さてと・・・アレ?ギター弾いて曲まとめて、ってのが、全然出来てないなぁ・・・と、バカっぽくも気付いたオヤジ。
しかし、酔っ払いは言い訳(って、自問自答ですが・・・)名人である。
“こんな感じになっちゃったら、もう曲なんかまとまりっこないんだし、それはまた週末でイイの。こんな時はね、気持ち良く飲んじゃえばいいんですよ・・・”

嗚呼、結局父子家庭らしい出来事はさっきの長ションのみ。
オヤジは奥の部屋で島酒の四合瓶を空け、ofutariはひたすらワハ母の帰りを待つのみ。

四合ぐらい、強いヒトには何ともないのだろうが、家で独りで飲んじゃって、となると、僕にはチト多かったのでした・・・
070802-105752.jpg
今日は朝から面談。
やばいな、と思ったが、飲んじゃったものは仕方ない。
でもね、島酒はワリと性質がイイというか、ひと晩寝ればそれなりに立ち直れるもので、まあ、ナントか無事に面談を終え、午後にポストを見に行くと・・・
最近ナンだかヤフオクで安いTシャツを探す行為にはまっているのだが、どうやらまた1着届いた気配。

おお!これは数日前に100円(!)で落札した、古着の“マジカル・ミステリー・ツアーTシャツ”ではないか!
そうだったそうだった!100円で買って、送料160円、決済手数料108円、っていう、お得だかナンだかわからなかったヤツね!

ということで、どこかで“マジカル”な僕を見掛けたら、“あ!100円+160円+108円!”と思って頂いて結構である。

>もりおさま
有難うございます。
その日は父子家庭ならぬ独身ウィークかも知れません。
宜しくね。

久々にパロッツを聴く、の巻

昨夜は結局、研修会でクタビレてしまい、誰にも会わないように駅に向かった。
で、う~む・・・と迷ったが、海外演奏の旅から帰国したばかりのパロッツ(というThe Beatlesバンド)を聴きに六本木A店に行くことにした。
海外ってどこの国?どんな感じ?ってのは、僕が書くことでもないので気になる方は“パロッツ”とか“The Parrots”とかで検索して見て下さい。

帰国後初日であり、長いこと留守にしていたのだし、久々のレギュラーBandってことで混んでるかな?と覚悟はしていたが、やっぱり結構な混雑振りであった。
John役のチャッピー氏のメガネがサングラスから普通のものになっていたので、ツアーをキッカケに思い切って?と思ったら、時差ボケで忘れモノだとか。
そこまで帰って来たばかりの身体で、普通にレギュラーBandの仕事をこなすのは大変だろうな、とも思ったが、しかしまあ、A店ってのはとにかく“パロッツあっての”って感じなので、そこは帰国したなら1日も早くステージへ、ってことなんでしょう。

そして・・・僕のお目当ては・・・ドラムのトーマス氏。
六本木には時々来てるし、A店にも(別のBandを聴きに)来ていたのでピンと来なかったのだが、考えてみると、実は彼がパロッツに加入した5月29日以来、僕は一度もパロッツを聴きに来ていなかったのであった。

いやしかし・・・静かに感動してしまった。
トーマス氏、すっかりRingoになってました、というか、ちゃんとパロッツになっていたのでした。
この2ヶ月の間には、2回の演奏旅行もあったし、色々と絆というか、メンバー同士、気持ちの通う出来事もあったであろうから、それがいいカタチで現れてるのかな、とも思うけど、それにしても、随分と馴染んで来ていて実にヨロシかったのであった。
0070802.jpg
このofutariも・・・当初はどう見てもhanna嬢がwansuke爺に惚れてるだけ、と思われていたが、何と言うか、今はこんな感じでhanna嬢のいるとこにwansuke爺が寄り添うかの如きシーンも多く、いつの間にかそれ(夫婦?)らしくもあり、シックリ来るから不思議。
00708022.jpg
ところで、そのトーマス氏・・・
恐らくはRingoが機関車トーマスだから、って意味での命名なのかな?と、その辺はどなたかご存知なのであろうか???
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

10月2日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

盛岡ツアー2017第4弾決定!
10月13日(金)盛岡クロスロード
10月14日(土)盛岡ビートルズ
10月15日(日)おでって盛岡
中津川べりフォークジャンボリー出場!

番外編!?日本語ビートルズ連発!
10月22日(日)ヤァ!ヤァ!ヤァ!'17
六本木ABBEYROADに登場!

11月23日(木・祝)ビートルズ大会
at大塚Welcomeback

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索