ビミョーなり、吉田拓郎・・・

惚れた、と思ったのは2年前のつま恋LIVEのDVD。
大人な歌詞と、渋いオヤジ声で聴かせる2曲が、特に“来た”のだ。

で、その“惚れた”2曲が入ったCDを買おうと思ったのだが、良く考えたら2曲聴きたさにホイホイ新品買わなくても、拓郎ぐらい有名ならばそこらでレンタル出来ちゃうことに気付き、早速・・・

う~~~む・・・LIVEであんなにキマル曲も、レコーディングとなるとこんなに・・・こんなに・・・こんなにツマラナイものだとは・・・

何々・・・!?
2曲とも作詞は拓郎じゃないじゃん!!
そうだったのか・・・

ベスト盤35曲入り、ちゃんと聴いたのは2曲。
残り33曲か・・・“♪人間なんて”とかね、あまり得意じゃないんだよなぁ・・・
       080131-130731.jpg
さて、あと何時間かで2月に入ろうとしている。
新ユニット“親指小指”の赤羽ウッディでのLIVEは2月16日(土)。
「BeatlesとPPMが出るよ!」
とは宣伝出来るのだが、肝心の自分達の方向が定まらないので、どう宣伝して良いのやら・・・
              080131-132108.jpg
昨夜の“北とぴあ”に於ける劇団リーガル★スターの公演は、1,300人のホールに、入り切れない程のお客様で、その点はもう、感謝感謝でありました。
内容的にもかなり好評で・・・が、どうも演出をお願いしている方としては超不満足だったらしく・・・
演じる側も観る側も素人同士、全員が満足していても、プロの演出家としては納得出来ない何かがあるらしいのでした。

楽しけりゃイイのかどうか、ってのは、僕らのLIVEにも通じるアマチュア永遠のテーマ、かな。
スポンサーサイト

競演Band決定!!

2月16日(土)赤羽ウッディ
『親指小指LIVE』

時間はいつものOpen19:00/演奏19:30~だと思います。
料金は交渉中。
1ドリンク付きは変わらないけど、お店側は3,000円でギャラ有りにするか、2,500円でギャラ無しにするか迷ってるみたいなので、僕はギャラ無し2,500円を主張中です。
競演BandはThe BeatlesのコピーBand と、PPMのコピー3人組、親指小指の計3組だそうです。
我が『親指小指』の演奏内容は、次回のリハーサル次第です。
                     080130-114927.jpg
さて、本日は王子の“北とぴあ”で同業者劇団『リーガル★スター』の芝居があります。
入場無料で、芝居は大体一時間ぐらい。
出演者は同業者ばかりですが、脚本・演出はいずれもホントのプロに依頼しているので、メチャメチャ厳しい練習を積んだ本格的なモノです。
まあアレです、僕らが普段やってる仕事を絡めつつ、楽しんでご覧頂けるホーム(法務!?)ドラマに仕上がってますんで、お時間ある方は、是非に。

あ、アチコチで聞かれるのですが、僕は出ません。
昨日の搬入、今日の受付、宴会の仕切り等々の裏方です。
              080130-121444.jpg
それと・・・皆さん!虎ノ門MOONDOGS、是非行って見て下さいね!
昨夜は・・・最後まで客席2名の貸切状態。
そんな状況でも・・・昨夜は今日の芝居の仕込みの後、同業者と5時過ぎから飲んで、フラフラになりながら虎ノ門にたどり着いたため、僕は・・・ステージの途中で眠ってしまったのであった・・・申し訳無い。

シークレットLIVE、ってヤツか!?

2月16日(土)赤羽ウッディ
親指小指LIVE
時間・料金・競演Band・演奏内容等一切未定

親指(ギター&唄)=半音上げます。
小指(サックス)=楽譜書き換えます。

昨夜のリハーサルは殆どリハにはならず、ひたすら唸り合いであった。
生みの苦しみ、かな!?
何と言うか、“面白い”とか、“愉快”“爽快”とかいった感じで、全く噛み合わないのが笑えた。

こちらはこう、独りでモゾモゾと歌詞カードのみで創作し、出来たかな?って曲をそのまんまスタジオで唄って聴かせて、
K「こんな感じで」
とか言っとけば、あとはマスPやアグネス松本(及び近年はコオシ氏)が本当に“こんな感じ”で仕上げてくれて、ってな調子でやって来ており、
小「え~と・・・コレはアルトだと・・・“アー”だから・・・(と、何故か指を折る仕草)・・・で、“ベー”になって・・・う~~~ん・・・テナーだと・・・えと、チョッと、この音、半音上げて、この◆小節目のトコ、音、貰えます?」
なんて言われても、今度はコッチが、
K「えと・・・う~~~ん、どこ!?」
なのであった。
(誤解の無いように言っておくが、コレが結構楽しく、オジサンには刺激的であったよ)

そう、この感覚の相違、もう生まれから育ちから思考から言語から何から何まで違う、って感じが面白いではないか!
だって・・・小指クンったら・・・
小「え~~~と、コレって・・・一音半下げる、って、出来ますか?」
K「一音半下げねぇ・・・う~~~む・・・」
9カポ!?まさかねぇ・・・ダウン・チューニングで一音半はなぁ・・・
K「出来るけど・・・出来るけど・・・」
小「じゃあですねぇ・・・この曲、五個上げて・・・」
K「え?五個って、二音半?」
小「いや、五個ですね、五つ音上げて」
って、そんなの・・・唄えんがな!!!
       080129-123500.jpg
しかし、丸投げオヤジと楽譜青年にも、次第に妥協点が。
K「オレさ、良くワカンナイけどさ、半音上げると楽なんじゃないのかな?と、勝手に思ってたんだけど」
と、僕は終始一貫して感覚的な主張のみしていたのだが、やがて小指クンの方も、
小「アレ?そうですね、そうですね!わかって来たぞ!そうだ、半音上げると#%&*が@♭≪$になるから・・・そうですね、全部半音上げると楽になりますね、なりますなります!」

ということで、僕は全曲半音上げに慣れる練習のみ、が当面の課題に。
小指クンは・・・不幸にも、やはり全曲楽譜書き換えが宿題に。
              080129-114955.jpg
っと・・・この物語の“オチ”が気になる方は・・・2月16日、赤羽ウッディに集合!
あ、いや・・・本番は3月末を目標にしてますんで・・・

>とかげさま

こんな感じです。
“♪ミスターサマータイム”でもよろしければ、ステージ上がって頂いて、僕が伴奏しますけど・・・

とりあえず決めたはイイが・・・

2月16日(土)赤羽ウッディ
親指小指LIVE

親指=僕です。
小指=サックス奏者です。
              080128-170545.jpg
どんな曲が演奏可能なのか、僕自身大変気になります。

何しろ、小指クンのオーダーは、
『全曲A♭またはE♭にして下さい』
なのである。
我が人生において、コレに適合する曲はあるのだろうか?
“♪長生きしようよ”
ってのは、該当するのかな。
って、でもこないだ渡した候補曲CD-Rに入れてないから、そもそも小指クン、曲知らないし。
あとは・・・無いだろうな、多分。

本日、初リハーサルの予定。
果たして、どれくらい宣伝して良いものか・・・!?
本日のリハ次第とも言えます。

wansuke爺を背負って歩いた。

20080127172244
昨日のクロカンは冬場は雪遊び向けに開放されるゴルフ場。当然夏場はゴルフ向けであるから、それなりに起伏や景色の変化に富み、なかなかに楽しい。オヤツタイムまでは走りに走った爺や。後半は背中で今にも寝息が…写真が無いのが残念。

突如、吉田拓郎にやられた日。

20080126171514
実は、若い頃からずっと苦手だったのだが…かぐや姫とのつま恋のDVDを観ていて、今日、突如として拓郎のファンになってしまった。歳の分カッコ良くなれるオトコは、やっぱイイ。また一人、一生追いつけないオトコに出会ってしまった一日…

話はトントンと進んで行くのだ…

昨日の朝、チョッと時間が空いたので、今一番気に入っているギターをメンテナンスに出しに行った。
小指クンとは3月の終わり頃にLIVEを計画中で、しかし、これまでのギター2本構成と違って、サックスと組むとなると、何と言うか、よりチューニングが安定したギターが欲しいな、と考え、ならばコイツかな、って1本を更に良いモノにしようと奮発したのであった。

そして昼間。
ああ、今週はまともにギター弾いてないなぁ…なんてことを考えていたら、赤羽ウッディからの電話。
ウ「3月末はまあ、ソレはソレとして、2月に1ステージだけ出ませんか?奥さんと二人ででもイイし」
前々から店長は奥さん(=ワハ母)が気に入ってるらしいのだが、そのワハ母と僕は音楽的に全く噛み合わず、お互い一緒にやる気は無いのであった。

う~む…マスPは奥さん臨月だった気もするし…
でもまぁ、考え様かな?
3月にいきなりフルステージ!の前に、2月に1ステージやってみるってのもアリかな!?
              080125-150722.jpg
ってことで親指小指、3月末は3月末として、2月のお話、乗らせて頂きます!

2月16日(土)赤羽ウッディ
親指小指LIVE

時間も価格設定も対バンも不明ですが、お店が出演打診中なのはBeatlesとPPM(どちらもコピーBand、って当たり前か…)らしいです。
僕らが何やるか、は…小指クンとチョッと、合わせてみてからに致します。

で、昨夜はそのウッディの宣教師Bandを聴きに、同業Georgeと二人で出掛けた。
二人で、と言ってもまあ、テクノママさまペアはいらっしゃるだろうな、とは思ったが…すっかりシッカリと焼酎をご馳走になってしまった…有難うございました。

演奏中に、かーちゃんからメールが入る。
昨夜かーちゃんは、僕からの“新曲情報”を携えて、独りで虎ノ門MOONDOGSに行っていたのだ。
メールは客の入り具合と、スリーピースMOONDOGSの感想であった。
                     080125-151619.jpg
LIVE終了後、同業Georgeともう少し飲もうか、と、Beatles好きのマスターの店へ。
ここには“Beatlesフルメンバーとミックジャガーの5人のサイン”という超超超オタカラが飾ってあるのだ。
確か鑑定書付のホンモノ。
でも、実はお客さんがオークションで入手したモノで、お店の所有ではないのだが…

ってことで、2月16日、もしも赤羽にお越し頂けるのであれば、このオタカラも見に寄れるのであるよ。

スリーピースのムーンドッグスによる…

20080124201039
ア・デイ・イン・ザ・ライフを聴かせて貰った。次は…来週までにウォルラスをオーダー。そんなことよりも…昼間に赤羽ウッディから電話を貰い、何だか近々ミニ・ライウ゛の気配。そして…小指クンからは全曲キー変更のオーダーが。大丈夫か、オレ!?行け!親指小指!

雪であった

天気の悪い日の爺やの判断は早い。

爺「オレ、寝てるわ。今日?ションベン?休みだよ、この天気だぜ」
              080123-162736.jpg
そうも行かないので無理に誘って連れ出されてたが、直ぐに帰宅。
その後もまた高イビキが続いた。(ホントに豪快に鳴り響くのだ)

さて虎ノ門MOONDOGSのその後、である。
昨夜はレギュラーRingoが復帰。
曰く、
R「現実逃避」
George曰く、
G「僕が呼び戻しました」

スリーピースもたまには悪くないが、やはりリーダーJohn小熊氏がそこに居ると居ないとの差は、どうしても感じてしまう。
K「嘆願書、書こうぜ、小熊さんに」
G「ねぇ、そうですよね」
K「誰か探す?」
G「いや、ソレよりも小熊さんを待ちます。誰か助っ人入るより、3人で続けてる方が戻り易いじゃないですか」
K「そうか、そういう可能性もアリなんだね、ソレはナンか、嬉しいな。スケジュール的には(浜松のJohn親分)小松さんとか空いてそうだけど…チャック(近藤)さんとかさ」
G「いや、そんなギャラ出ませんもん」
K「そうだよな…でも、小熊さん復帰もアリなら、ソレがイイよ、仲良いんだし」
G「そうですね…家庭の事情とかもあるみたいで…落ち着けば、戻ってくれると…」

そうか…復活のメも、あるんだな、やはり。
ソレはまあ、イイことだが…さっき一人帰っちゃって…客オレ1名状態がかれこれ30分ぐらい続いてる…リクエスト書くか、アコースティック系の。

ヤングPaulは本来は右利きだがPaul化するためベースはレフティ。
本人から聞いてはいたが、ギターだとこれが右利きに戻る。
驚いたのは…それがまた、殆ど手元を見ずに、僕の1.5倍ぐらいの速さで“♪ブラックバード”を聴かせてくれたのであった。
21歳か…すげぇな、Paul。

昨夜も客3名:ステージ3名で最終ステージ終了。

P「高校時代に親に連れられて六本木C店行ったんですよね」
K「へぇ…(ん?でもソレって、僅か3~4年前のハナシか、21歳じゃあ)」
P「中学の頃から聴いてましたけどね」
K「ふ~ん…(っつっても6~7年前か、たったの…ん?待てよ!ソレって…)ソレってさ、“Beatles 1”とかのハナシ?もしかして?」
P「そうですね、“1”も聴きましたね」
K「アレッ?そうか!既にアンソロジーがあったんだ、貴方の場合は!」
P「ええ、アンソロジーもありましたね」

そういうことなのか…アンソロジーなんてつい最近のプロジェクトみたいに思ってたけど、13年前だもんな、アンソロジー。

う!
Ringoとの会話を書く時間が…研修かぁ…ひと言だけ書くか…
R「僕、音楽の仕事なんて、ココしか無いッスから」
K「音楽で食うのかぁ…金持ちのオンナ見つける、とかだな、手っ取り早いのは(って、オレ、一応法律家なんだよな、ナンちゅう会話だよ…)」
R「そんなの、どこでどうすりゃ会えるんだ!?って感じッスけど」

以上。

色々想像はしていた…

虎ノ門MOONDOGSのHP上には、『1月16日より営業再開致しました』と書かれていた。
当初は7日から、その後臨時休業で15日からとなっていたのに、何故中途半端な『16日より』なのか?
と思って先を読むと『暫定的に~~メンバー3人~~』とある。
へ?1名脱退ってこと!?
そして〆のひと言は…哀しいかな『HPワンドリンクサービスも継続』であった。
そうか、継続するのか…サービスは…

昨日は夕方から急な相談が入り、それなりに遅くなってしまったのだけれど、しかし“抜けたのは誰なのか?”が気になって、行こうかどうかチョッと迷いつつも、でもやはり店に向かってしまった。

“まあ、PaulかGeorgeだよな、Ringo抜けぐらいじゃこんなに何日も休業しないだろうし…”

『暫定的に3人』ってことで、ステージ上、フロントには2人分のマイクしか立っていない。
“オオ、レフティのバイオリン・ベースがあるってことは、Paulは残ってる、と。エレ・ガットな感じのギターが1本…そうか…Georgeが抜けて、リーダーJohn小熊氏とレフティPaulでアコースティックにやってるのか、暫定的に”
       080122-131418.jpg
昨夜はかーちゃん及びA店系女子ご一行様はC店に出掛けていたので、
“抜けたのはGeorgeであった”
と、報告メールでも打つか…と、その時であった。
Georgeが出て来たのである。
当然ながらPaulも一緒だが…Ringoが金曜日限定の金チャンになってる!
ってことは…え?リーダーJohn小熊氏とレギュラーRingoの2名脱退ってこと!?

「え~と、遊びに来てくれてた金チャンが、“叩こうか?”って言ってくれたんで、この3ステから出て貰うことにしました。2ステまでは2人だったんですけど…」

後で聞くと、脱退はリーダー小熊氏で、Ringoは先週はいたが今週は“何故か”急遽欠席とのこと。
店「基本はPaulとGeorgeの二人に、あとはゲストみたいな感じで、しばらくは…」
なんて言っている…

Georgeが頑張ってJohn曲も歌う…が、長年の習性か、時折Georgeパートに行ってしまって、当人も苦笑い…
              080122-151036.jpg
しかし、相変わらずサービス精神はなかなかで、ステージから、
「ラスト、何かありますか?原●サン、何がイイですかね?」
と、ラストナンバーに、残った客3名各1曲ずつのリクエストをプラスして、4曲続けて、LIVE終了。

その後、独りでチビチビ飲んでるところに、メンバー3人が来てくれて、座ってシミジミと話を始める。
メ「どこまで言ってイイんですかね…」
K「イイよ、言いたくないとこは、言わなくてイイんだよ」
嗚呼、ナンだか大人だなぁ、オレ。

でもまあ、少し聞いて欲しい、ってのもあったんだろうなぁ。
K「暮れは来年もヨロシク!って明るく言ってたじゃん」
メ「そうなんですよ。メンバーだけの打上もあったし。あ、いや、小熊さんが悪者って話じゃあ、全然無いんです。今も仲は良いし、普通にしてますから」
K「オレ、自分のLIVEに出て貰う約束までしてたんだよ」
メ「お店と彼の…あ、う~ん、どこまで話して…7日も普通に集まって、店開ける筈が、でもそこで…で、15日もまた、普通に集まって、今日から再開ってことで、でもそこで…」
まあなぁ、開店以来、恐らくは自分のJohn人生の中でも相当に辛い日々だったんだろうなぁ…ガラガラの店で歌い続けるってのは。
どうも…精神的に“歌えない”、そんなニュアンスであった。

う~む、う~む、と4人で唸りつつ、電車無くなりそうな時間まで話し込んでしまった。
                     080122-130602.jpg
え~と、お店の宣伝を!
2月2日(土)、昨日のメンバー3名に、昨夜キャヴァン・クラブに出てたヒロJohnを加えたメンバーのTHE GOOFIESってBandで LIVEがあります!
2月22日の金曜日は、やはり昨日のメンバー3名(ゲスト不明)でGeorgeの誕生日イヴェントです!
そして…今週は基本Paul&Georgeの2名体制なんで、アコースティック系の曲のリクエストはバンバン通ります!
人数少ない分、4人ではやれてなかった曲も2人なら可能かも?ってことで、受付中!
僕は昨夜は“独り♪ア・デイ・イン・ザ・ライフ”をリクエスト…明日には出来るようにしときます、って言ってたけど…どうだろう?

今日も明日も夜の予定が詰まっているのだが…しかし立ち寄ってしまうかも、と…だって…まあ、持ち直すかも知れないけど…昨夜のメンバー3名+オレの合致した見解は…
“あとはオーナーの財力(がいつまでもつか)次第”
であった。

興味ある方も無い方も、とにかく今週寄ってみて下さい!
え?何故今週?
だから…来週のことは…誰にもワカラナイのだもの…

と、これだけ心配しつつも、『HPワンドリンクサービスも継続』中だったし、丁度ポイントがたまっててボトルは無料だったし…お会計は¥2,230也…大人なワリには…申し訳ない…

3頭でのドッグラン(続き)

広いドッグランなので、携帯で何とかしようと思っても、こんな感じにしか…
              080121-170207.jpg
牧場を遠くから撮影してるみたいな感じかな!?

wansuke爺、hanna嬢、そして千寿、この3頭だと、遊び仲間としては、義兄弟の2頭の方が気が合うらしく…
どうしてもこんな風に、hanna嬢は遠くで独りぼっちなのでした。
       080121-165035.jpg
久々に元・預かり一家と遊んだ千寿は、やはりあの頃と変わらず、超豪快な“大”をかましてました。
アイツ、立ち糞っつうか、エライ高くにこう、お尻を上げた感じで出すんだよなぁ…極太を。

千寿とドッグラン!

20080120115537
子分が一緒だと、昨日のクロカンの疲れも忘れ、今日も大ハッスルのwansuke爺。破れて捨てられてたボールを発見し、投ゲロヨ!と催促。やがてソレに気付いた千寿が参戦。仲良く2頭で追いかける。後方で呆然と眺めてるだけのhanna嬢であった。

渋々と犬も強制参加のクロスカントリー…

20080119170109
昨シーズンも休んだ見晴台が近付くと、ピンッ!と来るのが爺やらしいところ。休憩ダロ?オヤツダヨナ!?ヨシッ!っと、俄然足取りも軽くなる。そしてセシメタのは…テクノママさんに頂いた自(他!?)家製の干しイモ。ヒト4名&犬2頭、参加者全員納得の超美味!

オンラインの時代なのだ!

我が業界にもオンライン化の波は押し寄せている。
というか、僕は一応、乗っているのかな?その波に。

今週から新たな制度が始まり、よせばイイのに弱小事務所のクセしてその波に乗るべく奮闘。
しかし、その新たな制度ってのが曲者で・・・“E-ジャパン構想”ってんですか?
とにかく登記申請もオンラインにしよう!って始まった制度が、何年経ってもあまりにも浸透しないことに我慢なら無いどっかの誰かが考えたのが・・・
“半ライン申請”
うへ~~~オヤジギャグかよ!?みたいな方式。

これまでは、『とにかく全ての提出物を電子化して送信せよ』、みたいな制度だったので、例えば住民票とか印鑑証明書とかは、依頼人自身が電子化してくんないと無理、ってことで、全く普及しなかった。
ところが今週からは…“登記申請書”っていう、まあ、届出書式ですね、コイツだけはオンラインで送信してくれれば、“E-ジャパン構想”で目標としている“オンラインで申請された件数”だけは増やせる。(=このために費やした莫大な国家予算と、法務省の面子も何とかなる)
よって、あとの書類から何からは後から持って来て貰うとして、申請書だけはネットで送信して貰おう!でもってネット申請の『件数だけ』は増やそう!と、コイツが“半ライン”。

別に僕みたいな場末のオッチャンがその構想に付き合わなくてもイイのだけれど、でもね、
「出来ません」
よりはまあ、
「ウチ?やってますよ、“半ライン”」
の方がね、一応ね、マシなのかなぁ…と、奮闘してるワケです。

しかし、オンラインでの申請で神経すり減らし、更にその他の書類やら何やら一式は従来通り法務局にお届けしなきゃいけない、ってことはですよ、手間は増えるばっか、なんだもんなぁ、もうやめようかなぁ、“半ライン”。
       080118-193919.jpg
ふ~~~、金曜日が終わるのでした。

ちなみに・・・アチコチの同業に聞きましたが、初日から“半ライン”に付き合ったのは、全国でもかなりの少数派のようです。
自慢ってよりも・・・無理しなくても良かったかもなぁ、時代の波乗りなんて・・・ヘロヘロだもの、“半ライン”のせいで。

仕事上では別人格なのか…

20080117130518
センセイもニンゲン。どうしても苦手な相手、ってのがある。しかし、タダでさえパツンパツンの一日であり、躊躇してる時間も無いのでエイヤッ!とTEL。嗚呼…やっぱ話長いよ、オレの用事は済んだのに…と、更なるパツンパツン状態に。研修会へと走る!

明日は研修漬けなのだ…

そもそも明日の夜は、
『東京地裁破産部の運用について』
という、参加するとイイことあるんだか無いんだかワカラナイようなタイトルの研修会と、『その打上兼会議』というコレも楽しいんだかどうだかワカラナイ予定が入っていた。

スタジオ練習もしたいし、何たってその後のMOONDOGSも気になるのにぃ…
              080116-193741.jpg
そこに更に今日の電話で、
「午後の1時からもうひとつ研修があるんだけど、一緒に行かない?」
と同業の先輩から電話。

『実践 不動産登記オンライン申請の利用促進策―不動産登記政省令一部改正(添付情報別送方式について)―』

コイツに1時から5時まで参加することに…う~~~む…
そのまま夕方からの『東京地裁~~~』ってヤツに突入か…
080116-194325.jpg
嗚呼…

外婆に役人迫るか!?

僕は見てませんが、ワハ母情報によると、今朝、外婆邸にお役人風の方々が現れたそうです。
              080115-172912.jpg
ついに…誰かが通報したのかなぁ。
とりあえずは状況を見て、って段階なんだろうけど、やがては強制ナンチャラってことになるんでしょうねぇ…
でも、“ゴミ”じゃないからね、処分すれば良いって感じの“モノ”じゃないんだよなぁ…
080115-173023.jpg
嗚呼、僕が人権派じゃなければ、邸宅及びご本人様のご様子を写真でアップしちゃいたいぐらいの凄さなんだが…

雨は土曜日のみ…

しかしまあ、犬やかんさまの仰る通り、日曜でも月曜でも、辛すぎでしょう、これでは。

ワハ母「寒いからこそ、の、おでんなのにぃ…」

と悔しがってはいたけれど、昨日今日とかにスライドして集まらんで正解ですよ。
オレ、行かないもん、今日なんかじゃ、寒くって。
       080114-192926.jpg
ここ数年悩まされているのが…手の冷え。
普段の生活はまあ、多少冷たくても耐えられなくはないけれど、クロカン好きの身としては…
ナンだか周囲のみんなが楽しんでる中、独りで手袋の中で指先を握って“グー”を作ってみたりして、『指先の冷えを何とかせねば』と周囲の景色よりも何よりも、指先を温めることばかり考えていたりで、そいつがもう年々耐えられないレベルになって来ているのである。

“あったかい”とのひと言が添えられた手袋は、どこ行っても売ってる。
それこそ、安いモノは“しま●ら”でも“ヤフオク”でも手に入るし、金に糸目をつけないのなら、アウトドア専門店には“いかにも”な商品がピンキリで大量に並んでいる。

色々と試してはいるのだ。
自称“高機能”なインナー付きやら、とにかく厚手のモノやら、それならいっそのこと、と、高機能なインナーの上に厚手のヤツを重ねてみたり…

しかし…一昨年・昨年は惨敗、今シーズンも新春クロカンで惨敗。
リュックの中には、多少奮発して購入した手袋がいくつも入ってるんだけど、そう、買う時は良さそうでも、いざって時に、全くダメなのだ。

で、こないだまた、買ってしまった。
初売り特売対象外の有名ブランド製高機能インナー用手袋と、初めて試す防水性の高い毛糸系手袋。
本格アウトドアショップでの購入だけに、期待しているのだが…
              080114-195957.jpg
来週あたり、試してみるかな、こんな感じの散歩の時にでも。

ってことで、厳冬期のおでん大会は中止で正解だ、と、指冷えオヤジは思うのであります。

ハンカチよりもハニカミよりも遥か昔から

20080113110446
冬場は“熱風王子”と呼ばれるwansuke爺。相変わらず真っ先にストーブ前やエアコン下に陣取って、ホントにバカにならないのか!?って位に熱風を浴びる。オッ!ついにhanna嬢もその暖かさに気付き…4度目の冬だもの、気付くか、さすがに…

中止中止ィ~~~!!

早朝はビミョーに曇りではありましたが、決行しなかったことは正解でしたね、皆さま。
まあ、お集まり頂いて、おでんは諦めて、どどどどォ!!!っと全員&全犬でドッグ・カフェ襲撃ってのも、面白かったかも知れないけど。
              080112-124153.jpg
あ、これは去年の・・・ん?一昨年の、焼肉大会の写真です。

さて、昨夜である。
虎ノ門MOONDOGSである。
土曜に用事があるため都会で過ごす金曜日…金曜日はMyベストRingoパフォーマーの金チャンがドラムである。
新年である。
『よし!行くぞ!』
そう思うオレの何処が悪いのか!

う~~~む…看板に灯り無し。
入口に貼り紙…『臨時休業』詳細は後日HPにて。
来週はやる、って書いてある。
HPも同じで、
『“HP見た”でファーストドリンクサービスも続ける』
とまで宣言してある。
大丈夫、なんだろうなぁ…
              080112-124344.jpg
昨年3月に出演させて頂いた(事前のテープ審査まであった気が…)六本木オールド・フレンズ・バー…そのほんの1、2ヵ月後に、あそこも確かHP上は…
『来月以降のLIVEは現在企画中です』
とか何とか書いてあった。

で、今はお好み焼屋だ。

嗚呼、MOONDOGS…来週無事に開店する事を祈りつつ、来週になるのがコワイ気も…
ベストJohn賞リーダー小熊氏の連絡先、聞いとくべきだったかなぁ、暮れの内に。

明日はこんな感じで犬系イウ゛ェント!?

20080111202721
らしいのだ。土手に集まって、ニンゲンはおでんを食う。それは随分前から決まってたみたい。ン!?雨!?…参加者全員が天気予報を…どんなに見つめても、朝まで決まんないだろうなァ…ま、センセイは仕事なんで、晴れたら食いに行く、と。

チャプター27

Johnを殺した男の、“その時”までの3日間を描いた映画を観た。

あの事件については、その後色々研究・推測がなされ、
『平和活動家としてのJohnを消す為に、あるサイン(ライ麦畑?)により射殺スイッチが起動するように洗脳された男による、政府やCIA絡みの…云々』
みたいなのも有名なところ。
でもまあ、深読みしなければ、今で言うところのストーカー殺人なのでしょう。

しかしナンだ、結末はわかっているんだけれども、せめて…そう、
『せめてこの映画の中だけでも思いとどまってハワイ帰ってくんないかな、コイツ…』
と、いい歳してバカっぽい感想で恥ずかしいけれども、オジサンはそのような、一瞬祈るような想いでクライマックスを迎えたのでありました。
結果は…当然ながら歴史にあるとおり、なんだけど。
       080110-163950.jpg
それにしても…犯人の言動が見事にキモイ!
ソコは納得というか、ホントに1本キレちゃってるヒトってのが表現されていたと思う。
ビートルズは、同じようにGeorgeも“狂信的ファン”ってヤツに襲われてるし、急に飛ぶけど僕の好きな作家椎名誠氏もかつて女性ストーカーに悩まされていたようだし…有名になるって、それだけでもリスキーなんだなぁ、相当に。
              080110-161748.jpg
無名な僕の目下の“悩まされ”事は…その後の“外婆”である。
これはかなりヤバイ。
チョッと前までは冗談半分でココに書けていたけど、今はかなりシリアス。
何と言うか…外に積まれたプラケース系の量も増えてるし、家の出入りはアクロバティックになって来てるし…兎にも角にも“悪化”の一途。
って、この頃“外婆”の話を友達にすると、
「ソレはさぁ、原▽チャンが責任持って行政なり何なりに…」
と、これは職責なのか何なのか?近所住民である私が責められることすらあったりして、毎日そこを行き来する度に、
「う~~~む…そろそろかなぁ…」
と、どうやら“ホントに1本キレちゃってるヒト”かも?=“外婆”を眺めて唸っているセンセイであります。
                     080110-160022.jpg

謎のコード譜が届きました…

重々しく(?)1枚1枚プラスティックのケースに入れられたFDが数枚。
アクロバットリーダー6.0以上のバージョンを要するコード譜たち。
いや、実際のところは、簡単に開くんだけど、やはり不思議な感覚である。
そもそも、僕の周りで伊勢正三のソロ全曲とか知ってる人いないし。
で、それがこんな風にPDF化されて、大量にフロッピーに格納されて、格安で入手出来るなんて。
              080109-163036.jpg
で、その結果判明したこと…

某楽曲の謎だった箇所が『E♭m9』と『Em7-5』ってなコードだ、ってこと。
そして、それがわかっても、とりあえず僕にはそれが“何番目の弦の何処を押さえるのか?”が全くかわからない、ってこと。
              080109-163147.jpg
しかし、我が人生でほんの数回しか開いたこと無いけれども、我が家の何処かに『コードBOOK』というものがしまってある筈なのです。
いや、1年半ぐらい前に、久々にギター弾いた頃には一度発見されているので、絶対あるのですよ。
従って、いつかどこかでこの僕が『E♭m9』と『Em7-5』を弾きこなす日、ってのも、来るかも知れないのであります。

怪しい楽譜で練習中

昔から持っている楽譜を手に、昨夜は久し振りに練習スタジオへ。
昔からある楽譜本シリーズなんだけれども、コレがしかし、かなりイイ加減。
全曲楽譜のページと歌詞カードのページがあるんだけど、『間違ってる』、と、僕でも確信出来るくらいに間違ってる箇所もあるし、更には、採譜担当者と歌詞カード担当者が別人らしく、楽譜ページと歌詞ページでビミョーに異なるコードが書かれていたりして、当時のギター少年少女達にはそのイイ加減さ自体が有名だったりもする。
歌詞カード、手書きの時代だからね、活字じゃなくて、字が上手いヒト担当。

で、モンダイはその間違いそのものよりも、端折られてる箇所があること。
明らかに、アクセントになる不思議なシャレた音が入ってる箇所なんかも、何事も無く“C”とか書かれてるだけだったりすると、コッチは大変困るのだ。
特に、“風”~ソロ期の伊勢正三作品には、不思議な音が多いのに…
       080108-124405.jpg
アマゾンで、
『その辺りがハッキリ掲載されてるような何か新しい楽譜なんてあるかなぁ?』
と検索するも、今の正ヤンの売れ具合では新しい出版物は見当たらず…
で、困った時はとりあえず…ヤフオクで検索…!!!
ナンだ?コレは???
              080108-133110.jpg
正直、驚いてしまった。
いや、冷静に考えると、今の時代、“アリ”なんだろうけど…
色んなアーティストの色んな時代の、正ヤンで言えば“かぐや姫”“風”“ソロ”そして最新盤(といっても4~5年前…)やベスト盤まで含め、あらゆるアルバムの全曲のギターコード譜(コード付き歌詞カード)をPDF化してフロッピーに入れて売ってるヒト、ってのがいる!
それも、JASRAC許諾済みの正規(?)版!
コレって、今や常識なのだろうか???
でもって、コイツがまた、安いのだ。
あまりに安いので、送料が勿体無い気がして、ついついそのヒトが売ってる別モノもついでに…意味無く“大滝詠一ベスト¥580”なんてのも落札してしまった。
だって…FD1枚に、50~80曲ぐらい入ってるんだもの…
まあ、紙にするのはコッチの作業であり、アチラはFD売れば良いだけなのだが…
ん?ってことは、紙で欲しけりゃ200曲も300曲もプリントアウトしないとイカンのか、オレは…安いのか?コレは???
                     080108-130502.jpg
あ!しかもコード譜…ってことは、僕は自分でコピーし切れない箇所のコードがわかるかも知れないけれども、しかし、小指クンには殆ど意味無いのか?楽譜じゃないもんね、コード譜って。

今年もやろうと思います。

遅ればせながら、オメデトウ御座います。
昨年も多くの皆さまにご迷惑をお掛けしながら生きて来たワケですが、今年もあまり変わらないと思うので、宜しくお願い致します。
                     080107-162335.jpg
さて、年末は都会、年始は田舎、更に会津檜枝岐でクロカンと、3箇所ほど居場所を転々としながらの9連休だったのですが、さすがに9連休は久々だし、“続けて休んだ感”ありました。
我が事務所は今日はまだ静かな感じで、“慣らし”には丁度良いかも!?
あまり静かだと、チョッと恐いですけど、自営業的には。

で、その連休の間、アチコチ移動しつつも、時間が空くと唄っていたのは…
解散から25年以上が経ち、今はもう、あまりご存じ無い方も多いかと思いますが、“風”というグループの曲ばかりでありました。
                     080107-162509.jpg
昨年末には“もう、しばらくやれないかも”と思っていたのですが、今は“小指クンともう少し何曲かやってみたいなぁ…”と、そんな気分でおりまして…
(あ、もちろんマスP&アグネスと元祖親指企画をやってみたい!ってのは当然ですが)

① 小指クンの音が似合いそうな曲
② できればそれなりの楽譜がある曲
③ 僕(小指クンの都合は無視…)が無理なく覚えられる(というより覚えてる)曲

みたいなことを基準に候補曲を選んで行くと、どうもこう、“風”というか、“伊勢正三氏”の作品ばかりが残ってしまいまして…
いやしかし、正ヤンの曲(と詞)は素晴らしいなぁ、と思うのだけど、どれもこれも、小指クン出生より遥か昔の唄ばかり。
それでいて、僕の守備範囲を遥かに超えるオシャレなコード使いだらけで、特に左手は半分攣りそうになりながら悪戦苦闘のお正月でありました。

>テクノママさま
                     080107-162159.jpg
旧年中はたくさんの衣装をお作り頂き↑↑有難うございました。
パパさま録音のCDも、さすがにキレイな音で、感謝感謝であります。
(しまった!と思ってた箇所も、多少良さ気に聴こえる気すらしました…)
上述の通り、“親指”の方は今年も勝手に色々とプランニング中です。
“小指”氏に、くれぐれも宜しくお伝え下さいませ。

hanna嬢、爺やのシャワーを浴びるの巻

20080106092041
爺やが真剣に臭いを嗅いでいても、この様に真顔で排泄中であっても、何も気にせずヅカヅカと頭から突っ込んで行くお嬢。当然の事ながらタイミングや角度によっては…見事に後ろ足にかかってしまい白地に黄色い放物線が。嗚呼…

千寿の夢を見た朝に千寿に会った

20080105140406
今日から3頭飼いかァ。爺やは老けたし、千寿と暮らすのは負担だろうなァ、って夢。当の千寿は…沢山の同居犬に囲まれてシアワセにしてる筈、ってのは元預かり人の勝手な願望。現実は同居犬達と上手く行かず、千寿専用ハウスに独居中。

今日は休んでしまいました…

20080104193903
まあね、例年4日は開けても『電話故障中か!?』って静けさなんで、今年は賀詞交歓会やらの公務も全て辞退して、世間並に9連休!朝からクロカンで大ハッスルのofutari。予想外の頑張りを見せた爺や…今夜は爆睡間違い無しだろうなァ。

正月の旅の空…会津檜枝岐にて。

20080103171130
やや受難気味のofutari。犬宿には室内フリーと非フリーがあるのだけれど、フリーにするとコチラが落ち着かないので、基本的にどこ行ってもこんな感じ。その分日中はクロカンに付き合わされ、疲れさせれば大人しくなるだろう、って計算通り。

新春メド汁大騒動!

20080102192918
メド汁などと言われても何のことやら?だとは思うが、犬には何やら不思議な、え~と、主にはヌクヌクと寛いでる様な時に、お尻から異臭を放つ分泌物が染み出て来る現象があり…突如爺やにコイツのピークが…もう、そこら中臭う臭う…
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

7月1日(土)大田原プチ・ヴィラージュ
三権分立LIVE決定!
立法・行政・司法ミュージシャンが集結!

7月9日(日)那須ロングライド
走らず唄って応援予定!?

7月10日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

7月29日(土)大田原プチ・ヴィラージュ
久々にMOTELさんとのLIVE決定!

盛岡ツアー2017第3弾決定!
8月4日(金)盛岡ビートルズ
8月6日(日)盛岡クロスロード

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索