3~4月並みの気温と言われても…

20080531120219
“春”の陽気を意味するワケじゃなくて、ソレは田舎では“冬”のことだ。昨夜からどの家も、しまいかけたストーブやコタツが活躍している、そんな寒さ。週の前半、都会は6月を待たずにノーネクタイで先行クールビズ、みたいだったのがウソのよう。
スポンサーサイト

久し振りに虎ノ門MOONDOGSに寄ってみた

四谷方面で相談会があり、その帰りに、ひと月振りにMOONDOGSへ。

思えばあの頃、『4月末で閉店するのか!?しないのか!?』といった微妙な気配があり、“お別れ”的にボトルを飲み干してしまった・・・アレ以来なのだ。
現在は、月曜日はGeorge栄ちゃんが独りで唄い、火~木はヤングレフティPaulが加わり、金曜日は色んな組み合わせで何とか4人組が出演するように調整し、更に土日もひと月に何日かはセッション会等のイヴェントを入れるようにして、と、5月以降は色々工夫しつつ営業を続けている、とは知っていたが・・・
でもさぁ・・・その工夫の一環が、“基本ドラム無し”だったり、フロアで働いていた“看板娘”の“卒業”だったりするのは、やはり寂しいものだ・・・

僕は2ステージ目から店に入った。
そのステージはレフティPaulもアコギを抱えて、つまりはGeorge栄ちゃんとギター2本のアコースティックな構成であった。
これがしかし・・・不思議なことに、選曲が見事に・・・あ、まあ、偉そうなこと書く様で申し訳無いのだけれども、見事なまでに、かつてコオシ氏やマスPとトライした曲ばかりが続いて、チョッと面白かったのだ。
ロックンロール系まで同じ選曲だったりするので、何となくあるんでしょうねぇ、アコギ2本でBEATLESやるとなると『この曲だよね』というような感じがですね・・・

そしてそして、昨夜素晴らしかったのは、3ステージ目のみのゲスト・ドラマー、“オリオン君”、MOONDOGS初登場!
レフティPaulの音楽学校生時代の元同級生で、今はナニやらオールディーズのBandなどに参加しているのだとか。
このオリオン君、基本的にはBEATLES系のヒトではないらしく、ゲスト参加したステージ1回分の楽曲だけを必死で覚えて来た模様・・・コレが素晴らしかった!
何処のどのドラマーがどうのこうのと言う意味合いでは無くってですね、スジの良い若者が懸命に真摯にRingoを叩くとこうなるのか、って意味での好感度っつうんですか!?
その新鮮さ、素晴らしさに、ステージ終了後はこう・・・嗚呼、オジサンは偉そうだなぁ・・・
「イイね!オリオン君!」
と、どうしてもそんな、若干(!?)上から目線な話し掛け方になっちゃうのであった。
              080530-125522.jpg
              6月29日(日)赤羽ウッディ
              親分&親指小指LIVE!
              スタート19:30~
              (シークレット前座タイム19:00~)
       080530-125705.jpg
態度がデカイだけのオヤジがどんなに懸命に真摯に取り組んでも限界がある気もしますが・・・
あ、小指クンはオリオン君と同い年かな!?
もう、どんどんどんどん、年齢半分ぐらいの人々が世に出てるワケなんだわなぁ・・・

ついに後ひと月です!

昔、まだ現役っぽく活動していた頃は、LIVEは毎月プラス時々遠征ツアーってな感じで、且つ、若さゆえの図々しさみたいなのもあって、1回のLIVEごとに何か深く考えるみたいなことは、あんまり無かったような気もする。
しかし、10数年前と今では、随分と色んなことが変わって来ているし、歳も重ねた分、僕自身もソレなりに色々と悩ましかったりもする。

何を言っておるのか?ですね・・・

いやぁ~~~、3ヶ月も間が空くし、まあ、やって出来ないこともないだろうから、ココはひとつ、親分とセットで企画しようか、と、決めた次回のLIVEがですね、あっという間に1ヶ月後になってしまった、と、そういうことです。
       080520-081739.jpg
       6月29日(日)赤羽ウッディ
       親分&親指小指LIVE!
       スタート19:30~
       (シークレット前座タイム19:00~)

普段は19:30スタートなんだけど、今回は、親指小指の時間も小松親分の時間もしっかり取りたいし、何曲かは親分ともご一緒したい。
よって、前座の時間はホントに前座の時間ってことで、まだお客さんいなくてもイイから19時頃からオモムロに前座タイムにしちゃおうか、と、前座候補生と話をしておりまして・・・
一応お店にも伝えてあるのですが・・・独りで色々と練習しているうちに、どの曲も皆、
『コレ、本当に親分&親分ファンの皆さまの前で演れるのか!?』
みたいな気分になって来て、チョッと困っているのであります。
『結局、オレ、全曲前座かぁ・・・!?』
と。
いやまあ、どう頑張っても、親分ファンの皆さまにとっては、
「誰こいつ?」
状態になるんでしょうけどね、当日は。

あ、小指君へ。
お忙しいとのウワサは聞いてます・・・しばらくお会いしませんが、お元気でしょうか?
独りで練習する時も、一応全部半音上げて練習してますんで、ヨロシクね。
チョコっと私信でした、失礼。
080529-154833.jpg
>うるてつさま

有難うございます。
難しい問い掛けっすねぇ・・・
まあ、こういう場では、ヘンテコなシステムを揶揄するぐらいで止めとか無いと・・・僕も含め、友人知人親類縁者に一人も“お上”関係者がいない、なんてヒトはまずいらっしゃらないワケですし・・・深いところは下町酒場ツアーにて、是非!

オ!
この瞬間、手続き完了のメールが!
「先日のオンライン申請の分、終わりましたよ」
といった法務省からのメールなのですが・・・交付される書類を受け取りに、やはり近日中に法務局に出向く(又は送料負担して書留で送って貰う)、と、“オンライン”とは言ってもですね・・・

オンライン申請

我が業界も色々と“波”がやって来ていて、中には制度の根幹を揺るがすようなモノもある。
従って、“会の役員”とかになると、年中会議だらけであり、時間的にも相当な負担となるらしい。

が、僕は末端の一会員。
公務に忙殺されるなんてことはあまりなくて、悩み事の大半は、普段の自分の仕事絡みである。
そして、今、最も“参ったなぁ・・・”なのが、“登記オンライン申請”という課題。
面倒臭い、もう、そのひと言。
どうも世間のほんの1割とか(!?)のセンセイしか対応していない、とか聞くけれども、多分実際はもっと多くのセンセイ方がハード&ソフト的には対応しているけれども、メリットのある業務にしか“オンライン”を利用していない、ってのが実態だろう。
だって、面倒臭いんだもの。

そのメリットていうのは、ズバリ減税。
確定申告なんかは宣伝してますでしょ?e-Taxだか?アレとまあ、やや似てるのかな・・・!?
今、期間限定キャンペーン中なのですね、登記に必要な“登録免許税”っていうのがあるんだけど、オンラインで出したヒトだけ数千円の減税中!
しかし、減税になるのはいくつかの決められたパターンの登記申請だけで、どんな登記でも安くなるってワケではない。
そして何よりも・・・減税メリット以上に手間が掛かる掛かる掛かる・・・
何しろ現在のオンライン、実際にPCから送信するのはかつて“申請書”と言われたお役所向け書式と、契約書等のPDFだけなんだけど、コレが無事送信出来るように環境設定するための、インストールだスベッタコロンダが滅茶苦茶大変。
あ、ネットで買物とかバンキングとかのレベルとは全く違いますんで・・・僕には手におえず、最初は詳しいヒトに来て貰って環境設定して頂きました・・・
でもって、そこまでして無理矢理オンラインで送信してるのに・・・実は、その他の多数の書類は後から“持参”(!!)または“郵送”しなきゃ、なのである!
いや、正確に言うと、さっきPDFで送信した契約書等も、もう一度現物を“持参”または“郵送”しなきゃダメなのだ。

しかししかししかし!
そんなにしてまでも“オンライン申請”は普及して頂かないと・・・予算使ってシステム作った手前・・・で、とにかくオンラインで出された件数さえ増加してくれれば我が省のメンツが・・・ってなことで、その我が省により“オンライン送信後現物持参or郵送”システムが考案され、今年の1月からスタート。

無視する、というセンセイも多い。
減税ったって数千円だし、面倒臭くてやってられない、と、コレは表向き・・・実際のところはまあ、PC嫌いってセンセイも、多いでしょうね、平均年齢高いですから、我が業界は。

しかし、性分上、オンラインなら数千円減税になるの分かってて、依頼者に黙って負担させるのはどうも・・・ってセンセイも、これまた多い。
で、僕もこっち。

オンラインしてもしなくても減税にならない仕事はもう、全くオンラインなんて使う気にならないんだけど、数千円減税って仕事となると、正直、丸一日がかりで悪戦苦闘。
だって・・・半日かかって“申請書”にPDFくっ付けてオンラインで送信して、午後からはさっきPDF送ったモノも含めて従来どおりの必要書類現物を法務局窓口に持参・・・正直、勘弁して欲しい・・・減税措置さえなければ、とさえ思う・・・午前中のPCとのタタカイはナンだったのだ!?と。
いや、どこでこの話をしても、殆どのセンセイ方が口をそろえる・・・
「減税キャンペーンさえ終われば・・・」(オンラインなんてやめられるのに、の意)
       080528-121510.jpg
つまらないお話にて、失礼。
でも、たまにはこういう話も・・・一応ね、飲んだり唄ったりだけじゃ食えませんから・・・
              080528-123402.jpg
夕方、法務局からの電話が鳴った・・・センセイはもう、不安でドキドキである。
法「センセイがオンラインで出された件で・・・」
セ「げぇ!間違っちゃいましたか!?どこですか!?マズイですか!?」
法「あ、いや・・・そうではなくて・・・お詫びの・・・」
セ「え?オンライン絡みの何かのミステイクじゃなくて!?」
法「ええ・・・実は・・・午後からお持ち頂いた書類を、私が間違って●▼しちゃったりしたものですから・・・」

ペーパーレスには程遠い、不思議なオンライン新時代の会話、であった。

昨夜は疲れて寝てしまいzzz

20080527212651
酒も飲まず、ナンもせず、であった。ホントは同業ジョージから借りたマジカル・ミステリー・ツアーのビデオも観たいし、LIVEの練習も…何より、下町酒場禁断症状みたいな気分もあるし…ニンゲン、色んな意味で、一度知った味は忘れられないんだなァ…

クタビレました・・・

少し残業しようかな、と始めたら、別に今日じゃなくてイイことも次々手を付けだしてしまい・・・ってこと、たまにありますでしょ!?
そんな感じです。
残業っつっても、自営なので手当ては無いワケでして、自分へのご褒美というと・・・酒っていうのも芸がないし・・・
080526-215550.jpg
宛名書いたりハンコ押したりの単純作業の連続で、肩のコリ、背中のハリ・・・キテますなぁ。

雨上がりに夏野菜の苗を植えて…

20080525182730
シェイク氏のジョージ・ハリスンLIVEを聴くため速攻で都会へ走る。しかし、折角日曜日に都会にいるからと、LIVEの前後に土日希望者の面談をセッティング。結局肝心のシェイク氏は半分ぐらいしか聴けず、独り寂しく職場へと戻るのでありました。

某ドッグラン出入口にて。

20080524181425
ソコにofutariを残し、パンを買いに行くワハ母…その行方を見つめるofutari。結局全く“ラン”しないまま…わざわざ遠く離れて「お~い、wansuke!hanna!」と呼んではみたものの…普段の、玄関でのワハ母待ちとおんなじなのでした。

犬ブログ番外編(;_;)

20080523224935
実は…遭遇した瞬間、コレはもしや!?と直感したけれど、ソレにしてはやたら可愛いらしいし、何よりhanna嬢ソックリだし、まさかねェ…とその直感を封印していた。でもやはりコレはアレ!?当店、牛肉以外にコイツの肉もありますぜ!って意味!?

身体の痛み

金色のhanna嬢を発見した夜、実はメインイヴェントは神谷バーではなく、浅草appleというLIVEハウス初体験ツアー。
店名からわかるとおり、ビートルズ系を中心とした店なんだけど、レギュラーBand制ではなく、何と言うか、アチコチの店のレギュラーさんや準レギュラーさんが、空いてる日に日替わりで寄り集まって来てBandで出てる、まあ、そんな感じか。

しかしナンだ、自分でオリジナルのBandやってた頃は全く気にも留めなかったけど、世の中一体いくつあるんだろ、このテのスタンダード聴かせるコピーBand系の店っつうのは・・・!?

僕の一昨夜のお目当ては、Ringo金ちゃん。
そして・・・予告ではPaul=ビートルースのパウロ鈴木氏、John兼George(ジョン・ハリスン)=BEATLES研究家のチャック近藤氏の3ピース、となっていたのだが、行ってみたら急遽4人編成で、George=シェイク氏。
Oh!
ラッキー!

このシェイク氏、以前このブログで、
『鶴見のラバーソウルという店で“シェイク・ジョージ会”があるらしい。George役が次々出て来てシェイクする大会なら、是非行って見たい』
みたいなことを書いたのだが、後にそれは、“シェイク”という名のGeorgeキチがいて、ヅラも衣装も各時代のGeorgeを見事に再現する、でもどことなくチープな感じ(シェイクさん、スンマセン・・・)のヒトのことらしい、と知り、しかし、ソレならソレで、是非機会があれば、と思っていたのだが、このような場所で向こうから出向いて(!?)来てくれるなんて、何たる幸運!

結論から申し上げると、この夜のLIVEは、爆笑の連続であった。
同席したW嬢、M嬢、I嬢も、大爆笑のハッピーな夜となった。
特にウケたのは・・・シェイク氏の、“マッシュルーム・ヅラ”!
2ステまでは、ストレートに書くとまあ、やや貧相なサラリーマンGeorge(シェイクさん、スンマセン・・・)、ってな感じもあったのだが、その後の休憩タイムに『バングラディシュ衣装』や『‘74北米ツアー衣装』のことなどを話し込んでる内に、実は“マッシュルーム・ヅラ”を持ち歩いているという事実が判明。
全「え~~~!!!ソレ、着けて下さいよぉ!」
シ「じゃあ・・・トイレで・・・」
で、トイレから3ステに現れた“マッシュールーム・ヅラ”のシェイク氏・・・大受けであった。

お目当てのRingo金ちゃんも、初めて彼を見たお客さんから、
客「スゲェな、このRingo」
と、そんな呟きが聞こえて来るぐらいの、相変わらずの熱演振り。

と、LIVEは楽しかったのでヨロシイんだけども・・・浅草apple、内装がひと目“キャバ!?”ってな印象。
テーブルもソファも、キャバ仕様というか、控え目に見ても、カラオケスナック仕様。
ビートルズLIVEハウス感は極めて薄い。
スケジュール上も、Bandが出ない日はカラオケ会などもやってるらしいし・・・
で、そこに時々、ハッピ着たヒト達や、着物のご夫人などが、
「入れる?あ、満員かぁ・・・」
と、現れては消える光景は、さすがに浅草らしいとも言えるが・・・
でも、見ようによっては湯上りの浴衣客にも近いモノがあるせいか、どうもこう、展開される爆笑ステージと相まって、ノリは温泉場っつうんですか・・・
「ココ、熱海!?」
みたいな気分も。
       080523-113009.jpg
       唐突ですが・・・枕好きの爺や、の図。

さて、今週のメイン・イヴェントを終え、地下鉄で上野へ。
そして乗り換えて・・・JR上野駅の改札を入り、エスカレーターに・・・

若い頃、電氣ブランで脚がフラついたと昨日書いたけど・・・
一昨夜は、その、エスカレーターにのるところで、ズッコケた。
別に脚をとられるとか、泥酔してるとか、そんな気分では無かったのだが・・・
上りエスカレーターの進行方向に向かって、ポケットに手を突っ込んだまま、正面向いて倒れるオレ。
メガネ・・・無事。
携帯、財布、無事。
レコーダー・・・落っことしたけど、エスカレーターに吸い込まれる前に、無事回収。
身体・・・左足親指から流血中。
服・・・手を突っ込んでた上着の両ポケット破損。

昨日は朝起きてすぐ、この破損箇所を補修。
自分でやるッスよ、繕い物は。
結構出来るッス、見た目、わかりませんよ、もう。

流血は、左足親指がパックリと切れたモノだったけど、今は(まだ塞がってはいないけど)落ち着いている。
それより・・・ヒジと二の腕・・・昨日も少し“アレッ!?”と思ったのだけど、今日もまだ少し痛みます。
まあね、この僕がこの身体ごと前向きに倒れたワケで、ポケットに手を突っ込んでたってことは、ヒジやら腕から落ちたんだろうし、それなりに体重掛かってるからなぁ・・・
       080523-124627.jpg
       またしても枕好きの爺や、の図。
       昨夜はこの横でひっそりと休ませて頂きました、私。

さっきRingo金ちゃんのブログを見たら、急遽来週も水曜日にapple出演だとか。
う~~~む、水曜日かぁ・・・
また神谷バー→金色の牛&hanna嬢→熱海apple、と、繰り返してしまいそうな予感が・・・

あ、どうも僕が毎晩遊び歩いているように勘違いされている方も多いと聞きますが、それは間違いですよ。
今週なんか、夜はホントに大人しく、殆ど赤羽から離れずに過ごしてましたし、昨夜なんか、一滴も飲んで無いし・・・何の言い訳なんだ!?

久々の神谷バー

20年振りぐらい?
変わってなかったっす。
雰囲気というか、そこにいる人々というか・・・
立地からすると、メニューは相変わらず安い。
食券制も、昔のまま。
そして、当然のように超満員。

どこかに入り込めそうな席はないものか?と、ボーッと立ってると、下町の気さくな酔客が、
酔「こっち!こっち!」
と手招きしてくれる。
さすが、浅草。

コレはこのオッチャンの紙袋だろうな、っていう感じの、別に連れの席キープしてるワケでもなさそうな荷物の置かれた椅子がひとつ、僕の隣に余ってるのを確認しつつ、遅れて来るハズのW嬢を待つ。

神谷バーと言えば、電氣ブラン。
あの頃は何の説明も無く、ただ周りの人々がブランと生ビールを交互に、まあ、ビールを水代わりにして電氣ブランを飲む、みたいな感じで楽しげに飲んでいるのを見て、
『ああ、こういうしきたりなのか』
と、真似していたが、今は“ソレが正しい飲み方です”、みたいな説明書きがアチコチに置かれている。
でも、コレ、酔うんだよねぇ・・・あの頃、帰りはマトモに歩けなかったもんなぁ。
でもま、やっぱブランとビール、だな、食券は。

紙袋の持ち主は浅草の老舗のベテラン客であるからして、当然の如く、場慣れしてなさ気な若者(=オレです!)に話し掛けて来る。
しかし・・・このオッチャン、ヒトは悪くないんだけど、もう完全にイッちゃってるから、ナニ言ってんのかがイマイチ不明。
まだ飲みかけの“生”があるのに、更に“生”&ブラン(しかも2杯!)の食券とか、買って来るかな、普通。

やがてW嬢登場。
彼女らしい明るさで、オッチャンの紙袋席に見事に着席。
まあね、酔ったオッチャンにとっては、W嬢登場は迷惑なワケないもんね、華、ですよ、酒場の華。
オッチャン、更にご機嫌で、W嬢はその餌食・・・ってこともなくて、彼女はこのテの取り扱いは得意なので、結構楽しそうで、ナンだか安心する。
安心・・・やがて、フラフラのオッチャンは帰るワケだが・・・
W「コレ、まだあるよ、残ってるじゃん(と、電氣ブランを指す)」
オ「(クイッ)」・・・と、ブラン一杯一気飲み・・・!!!
という、無謀な場面の後、オッチャンは水の入ったグラスを倒してしまい・・・W嬢水浴び事件発生であった。

いや、それでもW嬢はにこやか。
W「水だから」
いいヒト。
って、オッチャン、水拭くついでに触ってねぇか!?

と、まあ、この辺にしときますか、神谷バーは。

この後がまた、メチャ楽しい夜になったのだけど、その楽しい場所への移動中に、ビックリの大発見!
       080522-090637.jpg
       ??????????
       スンゲェ金ピカの牛!
       あ、いや、そうじゃなくって・・・牛の上に・・・???
       何?
       牛の上に、コレ、犬?
       犬だわな、コレは。
       っていうか・・・コレって・・・
080522-090757.jpg
エッ!???
エエエッ!???
hanna嬢!?
はぁ!?
何でhannaがココに!?

まあ、彼女、牛ライ好きオンナだから、いいけどさぁ・・・

あ、コレは浅草から田原町方面に歩いたところにあるのですが、どなたかこの、
『“牛にのる犬”がナンなのか?』
何か情報ありましたら、是非教えて下さい!

冷蔵庫とのタタカイ

昨夜は無料相談会の後、センセイ3名で反省会。

本当は馬刺しの老舗“きらく”に行きたかったのだが、残念ながらお休みのご様子。
ま、季節もイイから外のテーブルで飲めるし、3人なら注文の本数がどうこう言われないだろうから、と、こないだ『もう行かないかも!?』ってなこと書いてた焼トン“米△”に向かった。
狙い通り、“外のテーブルが今空きました!”的状況で、バッチリ座れた。

焼きモノも、“1本っつ”だと、
米「2本っつ」
とダメ出しされるけど、“3本っつ”なら良いらしく、何の問題も無くオーダーが通り、でもって、他のセンセイ方は久々の“◆山”だったり初めての“米△”だったりするので、結構楽しく美味しく飲めた。

いや、この店のホッピーを美味しく飲んじゃうと、実はアブナイ。
が、先輩センセイと僕はペースを誤り、調子良く飲んでるウチに、やがて禁断の4杯目が欲しくなって来てしまい・・・
しかし、ここで4杯は危険なので、半分ずつ飲むことにして、後はもう、二次会とか言わずに散会!であった。

昔はこの後、立ち喰いのとんこつラーメン喰っちゃったりして・・・あ、今より20キロ近くオーバーしてた頃のお話です。
今は全くそういう気持ちにはならないんだけれど、濃い酒と肉食の後だと、冷たくて甘いモノなんかもイイような気分にならなくも無い・・・
これがまた、“◆山”とマンションの間にバッチリと、デザート充実で有名なコンビニチェーンがあるのだなぁ・・・フラフラと・・・う~~~む。
自分だけ食うのもナンだから、と、つい、お土産に“夕張メロンソフトお持ち帰り仕様”もオーダーしてしまった。
ナンだか昔のホームドラマ的酔っ払いオヤジご帰還の図、だな、コリャ。
ま、食うでしょ、きっと、ワハ母さんは・・・って、無人かよ!?
080521-072715.jpg
そう、ofutariを残し、マンションは静まり返っていた。
どうするよ、ソフト。
いらないんだけど、オレ。
っつうか、今夜はあのお方はナンだったっけ!?
A店?C店?いや、近所の犬仲間の家か!?ん!?
そう言えば、某女史から“今夜ナニかを楽しみにしてる”とか何とかメールを頂いたような、でもソレって何のこと!?みたいな感じだった気も!?と、混乱し始まる酔っ払いK。
いやしかし、ソフトクリームですよ、敵は夕張メロンソフトなの!どうすんだよ、コレ!

仕方なく冷凍室を開けてみる・・・予想はしていたが、週末の移動用の保冷剤多数、そしてニンゲンの食料(ま、普通ですね)と、犬の食糧(手作り食の基本素材となる有機人参絞りカスfrom Y家)等々で超満タン。
ソフトクリームとか、入んねぇよ!
オ!冷蔵庫の扉にはあのお方のスケジュールが・・・って、今日は真っ白じゃネェか!?
コレじゃ何もわかんないじゃん!

しかし、酔っ払いとは言え、自分で食う気にはなれないし、でも、“勿体無い”という船場吉●的思考はチャンと働くのであり、さりとていくら下町でも、この時間からイキナリ近所の誰かに、
「ソフト食いませんか?」
とか言って回るワケにも行か無いし・・・
エイヤっと、酔っ払いなりの判断をして、別に今現在凍って無くても良さそうなモノ、例えば保冷剤とかですね、この辺りの方々にはしばらく外でお休み頂いて・・・ムムム、まだ入らないか!?夕張ソフト・・・
と、格闘数分、何とか夕張メロンソフトは立った状態で保冷されることになった。
              080521-072544.jpg
で、こっから、イキナリ朝です。

テーブルには“×▼ちゃんから”と書かれた、ええ、そうですね、本年何度目かというアレですね、誕生日プレゼントが・・・そうかそうか、×▼サン達とM店だったからか、有難や有難や・・・OH!小瓶ビール3本セット!素晴らしい!
さて、じゃあ、冷やしますかね、小瓶ビール3本セットを!

と、今度は冷蔵室を開ける。
野菜である。
野菜室も・・・野菜である。
週末に我が畑で葉モノが沢山収穫出来た、ってのもあるし、そもそも僕が野菜オトコなので、他所様に比べ、基本的に野菜だらけなのだ、どの扉も。
う~~~む・・・待てよ!?
小瓶3本だからね、どうかな!?例えばこのサツマイモとか人参とかを一旦どかして・・・オ!入るよね、小瓶3本!
で、だ。
この小瓶の口の方の細くなってるとこに、こう、人参を挿して行けばだねぇ・・・オオ!入る入る、やったね、小瓶ビール3本入りました!

って、朝からナニやってんだか・・・
×▼サン!ありがとうございました!

台風そのもの

そんな朝でした。
風も強くて、諦めて、傘をさしてない人がいたぐらい。

昔の共同経営者に、『こういう日は朝から短パンTシャツ!』って人がいて、業界が業界だし、その頃はワリと大きな事務所だったし、従業員も僕らもみんなが仕事服の中にあって、あのお方は目立っていたもので・・・嵐の朝は今でも、いっつもその人のことを思い出します。
ってなワケで、スーツをグチャグチャにしたくないし、今の僕は元の超小規模経営者に逆戻りしてますんで、何着ても自由!よって今朝は僕もGパンに・・・しかし、“午後はスーツに着替えなきゃ”って用事があるため、上は何故かノーネクタイでYシャツ、そんな不思議な格好で出勤。
       080520-103931.jpg
しかし、そんな気合も虚しく、意外と早い時間に雨は終了。
そうなると、何ともブザマなYシャツ&ジーンズのセンセイ・・・そういう時に限って来るんだなぁ、信金の集金とかね、雨上がりだし。
ま、仕方ないのでその不思議な格好で応対しました。
              080520-081837.jpg
さて、こういう台風もどきの前後は、決まって蒸し暑く・・・なるハズなんですが、ソレは外の世界のお話。
僕の職場は相変わらずの底冷え状態。
靴下重ねてはいたりして、何とか凌いでおります。
この底冷えのお陰で、未だに冬場と大差無く、スネ&フクラハギが張ったような、冷え性的症状で過ごす、五月下旬なのでした。

『続・あさま山荘』も『ショーケン』も一気に読破!

>showken-funさま

はじめまして。
僕も一日で読みました。
20年以上前(=前回逮捕の頃)にも本が出ていて、当時も一気に読んだことを思い出し、本棚から探し出して来てソッチもパラパラ読み直してしまいました。

人はしかし、どんなにハチャメチャでも歳は重ねるのだなぁ・・・と、シミジミ・・・そういう僕も、
『ショーケン、カッコ良いなぁ、滅茶苦茶だなぁ、絶対クスリだな、この唄は』
なんて、憧れ半分の眼差しだった時代から、20数年分大人になり、
『まあ、お好きにどうぞ』
と、ワリと突き放して読んでる自分に気付かされました。
              080519-184918.jpg

スッカリ油断していた!

20080518175112
連休前に春の収穫期を終えた気配だったので全く気にしていなかった…フムフム、ワサビは根付いたなァ、オッ!ミョウガの芽が出て来たなァ…などと頷きつつ何気なく目をやった先に…手の平サイズの椎茸が!ギリギリのところで気付いてラッキー!

歩いたァ(+_+)

20080517172659
展望台から滝をバックに一枚!と思ったけど、犬目線だとこんなモンなのか…何処よ!?滝!?爺やも爺やらしからぬ頑張りを見せ、残雪と山桜の春の会津檜枝岐&尾瀬入口を歩いてしまったのでありました。この時間はケージで爆睡中zzz

念願の蕎麦の旅

年に一度だったり、年によっては一度も無かったりもするのだけれど、かれこれ10年ほど続いているイヴェントに、“昔お世話になった職場の方々との旅”ってのがある。
そもそも僕が独立して何とか食えるようになって来た頃に、僕から言い出して始まったのだけれど、当然ながらメンバーの年齢的上下関係は一生変わらず、いつまでたっても僕が一番年下なままであり、僕が行こうと言い出せば(&基本的な企画を出せば)行くし、言い出さない年には旅行は無し、みたいな感じだ。

ひと組が新潟県在住の為、“全員等しく近い温泉場”ナンてのはなかなか無くって、どっちかと言うと“全員同じくらい遠い温泉場”になることが多い。
しかし、何だかんだ毎回場所決めに苦心しながらも、群馬、新潟、静岡、栃木、東京等々、どうにかこうにか続いている。
まあ、大人の旅なので、基本的に温泉と夜の宴会に主眼があるワケであり、あとは・・・蕎麦好きの某メンバーにつられて、いつの間にか、“宿泊前後の昼メシにいかに美味い蕎麦を食うか”みたいなことがメインになって来ている。
コレがまた、宿決めより遥かに難しく、どんなにネットで調べて行っても、そして現物がどんなに良さ気な店構えであっても、一箸ススッた瞬間に、
全「う~~~む・・・」
と、全員それ以上言葉が出ない残念な味だったり、かと思えば、行き当たりバッタリで入った店が大ヒットだったのに、ソレがどこだったか誰も憶えていなかったり・・・(その後ワハ母が箸袋を保管していたことが判明・・・新潟方面の某所であった)

で、今回。
もうコレは直球ストレート勝負!ってことで、僕の知る限りで最も美味い蕎麦が食えて、しかもその蕎麦屋さんそのものが民宿でもあり、且つ又犬の宿泊も受け入れてくれる(!)という、これ以上無い条件の宿の予約に成功!
実は、今度はこの宿にしよう!という企画自体は前々からあったのだけれど、そこは会津桧枝岐・・・
我が家は何度か、別の仲間とスキーシーズンに泊まったり、蕎麦食いたさに日帰りで通ったりもしているんだけど、何しろ雪深い地方の為、冬(というか、秋~春)はスタッドレス無しでは無理であり、しかし季節が良くなると今度は尾瀬行き(桧枝岐=尾瀬の玄関口なのです)のお客さんで溢れてしまい、この元職場旅行チーム的にはなかなか予約出来ずにいたのであった。
そう、狙い目はGW明けで、且つ、水芭蕉の季節より前=今!今週末!なのである。
       080516-113643.jpg
コレはその蕎麦民宿のすぐ近くで撮った、先月の雪遊びの写真。
あれからひと月・・・この写真の場所はさすがにもう雪は無いだろうけど、少し先の峠はこの時期まだ開通していない。

そうそう!もう一軒、極上の蕎麦が食える店があるのだけれど・・・それは佐渡島・・・さすがに元職場チームで行くのは無理だわなぁ・・・

本年●度目の誕生日!

昨夜は六本木で本年●度目の誕生祝いをして頂きました。

ヘヴィな電話相談会の後でやや疲れていたのですが、LIVE仲間、スタッフ、Bandメンバーさん等々、沢山の方々にお祝い頂きまして、元気になりました・・・で、元気余って最後は地下鉄駅まで全力疾走・・・ヒザが抜けそうなほど走ってしまいました。
ロックで飲んだ後で全力で走るなんて、スーツ着てカバン持ったオッサンのやることじゃないよなぁ・・・
まあ、コレで今年の誕生日は打ち止め(ってナンだ!?)でしょう。
皆さまどうもありがとうございました。

さて、いよいよ本格的にオトコの厄年終了!
気分スッキリ!のハズが・・・
本日のこの肩のこり具合はなんなのだろう!?
ズッシリどっしりと、肩が重いです。
昨夜不安だったヒザは、何とも無いんだけど・・・

それにしても、である。
相談会だ!会議だ!LIVEだ!酒場巡礼だ!と、毎晩毎晩出掛ける予定が入ってる方が落ち着くらしく、今週の様に、昨日以外は夜の予定が無いぞ!???なんて週は、ナンだか本当に途方に暮れる。
途方に暮れてどうするか?というとまあ、スタジオ個人練習行って、後は酒飲んで寝るだけという、ナンだか結構ソレはソレで趣味に生きる大人のようでもあるんだけどさぁ・・・
                     080515-183537.jpg
飲んじゃうと、本はダメだしなぁ・・・

今日なんか、朝からもうず~~~と、
「今日は何かイヴェントは無いのか?」
「どっか行かないのか?」
「何か無いのか、何か・・・!?」
と、ソレばっか言ってる気がする。
              080515-182509.jpg
突如駅前で無料相談に応じる、とか、駅前で唄う、とか、仕事絡みでも音楽絡みでも、勝手にイヴェントやればイイんだけどね。

『ショーケン』の前に・・・

読みかけの本がいくつかある。

酒場巡礼系が数冊。
連合赤軍系が数冊。
ビートルズ系も沢山あるし・・・

パラ読みして、多分、このままキッチリ読破はしないだろうな、ってのも何冊かあるけど、結構な勢いで読み進むものもあって、そうなると一層パラ読み本はパラ読みのまま山積みとなり、その間にも次々と興味を惹かれる本は新刊古本問わず現れるワケで、通勤時間徒歩2分オトコとしては、通勤電車で読書という機会も無く、なかなかに狂おしい面もある。
080514-125722.jpg
今、時間が許せば読みたいのは・・・あ、『ショーケン』か・・・

いや、その前に『続・あさま山荘1972』だなぁ。
死刑囚でも印税は入るのかなぁ、とか、連合赤軍兵士自身の本だけはどうもなぁ・・・とか、色々思ってずっと読まずにいたのだが、こないだの若松監督の映画を観て、結局本人達の本なりを読まないと核心がわからないかも?って気になって来て、ついに『あさま山荘1972(上)』『あさま山荘1972(下)』を古本で入手。
これはしかし、キャンプ中に一気に読んでしまった。
この(下)の方はしかし、続きがあるのに、獄中から出版社へ郵送された原稿が郵便事故で紛失という、何とも信じ難い尻切れ状態。
速攻で『続』を購入した。
紛失した原稿を書き直したという三冊目を、今途中まで読んだとこなのであり、この週末にはジックリと読破したいと思うのであります。
       080514-133738.jpg
もう一冊並行して読んでるのは、八丈島の現役漁師が書いた豆南諸島の本。
八丈島と小笠原の間に点在する、一般には殆ど知られておらず、また、定期便も何も無いので滅多に近付くことが出来ない、でもそこは東京都、ってな島々のお話。
僕はかつて、『いつか八丈島に移住しよう』と考えていたニンゲンなので、この本はたまらなく興味深いお話ばかり。
まあしかし、ある意味、一気に読まなくても支障の無い気軽な内容でもあるから、やはり優先順位は『続・あさま山荘』だなぁ・・・あ、『ショーケン』ね、読みたいなぁ、『ショーケン』も・・・

紫綬褒章!

ビックリであった。
寺尾さん、受章だそうですね。
アレ?
連休中キャンプなどしてたせいで、僕が知らなかっただけ!?

僕は昔から大好きな歌い手なのに、ワハ母の好みに合わず、あまり評価されないヒト、ってのが、何人かいらっしゃる。
で、評価されないヒトのアルバムってのは、独りの時しか聴けないって制約があるから、たま~にしか聴くことが出来なかったりする。
ビートたけし氏、とか、松田優作氏、とか…
                     080513-123709.jpg
そして、ショーケン。
良く聴いてましたよ、昔は。
20年以上前になっちゃうんだろうけど、アルバムもLIVE盤も、完全にイッちゃってたよなぁ、あの頃のショーケン。
あのお方は間違い無くクレイジーだよな、と思っていたら、やっぱ本当にそうだったんだな、ってな本が出ていたので、思わず購入してしまった。
そのままズバリ、『ショーケン』って本。
       080513-130344.jpg
職場に置いとくと気になって仕事にならないので、とりあえず持ち帰ることにした。
嗚呼、読みたい…けど、仕事っす!!!

今日も寒いではないか!

連休明けの三日間だけ平日、ってのも終わってしまい、いよいよ普通の日々。

昨日は休日出勤したけど寒くてイマイチ…今日は頑張ろう!と思っていたのだが、我が職場は相変わらずの底冷え状態。
ガスのヒーターは使えないので、以前使っていたハロゲンヒーターなど探し出して来て、足元だけ温めている5月半ばであった。
       080512-151930.jpg
なんだか今週は仕事絡みも絡みじゃないのも、とにかく夜の予定があまり入っていないので、逆にどうしていいのかワカラナイ気分だったりする。
こういう時こそ酒場巡礼のチャンス!なんだけど…次回のLIVEに向けたリハビリってのも、非常に重要でありまして…次回、6月29日(日)です。

6月29日(日)赤羽ウッディLIVE
『親分&親指小指』
              080512-145032.jpg
選曲その他、色々と悩んでおります。
よって、本日は大人しくリハビリに励みます。

寒い日曜日

久々に休日出勤した。
別に仕事がたまっているワケではないんだけど、まあ、色々と・・・

我が職場の冬は寒く、底冷えがするのでガスヒーターを導入しているのだが、職場の“ガス”はその暖房用以外では使用しないので、経費(基本使用料)節約の為、春・夏・秋はガスの契約自体を一旦解約してしまい、寒くなって来たらまた開栓して貰う、というのを繰り返している。

毎年、その解約は5月の連休明け頃であり、今年も見事に暖かかったので、先週ガスの契約は一旦お終いにしたばかり…

寒いです。
勿論エアコンはあるけれど、頭の上を暖かな風が吹き抜けるだけで、足元の冷えはどうにもならず、耐え難いモノがあります。
仕事は明日頑張ろう、と、そう思います。
       080511-154728.jpg
こんな風に、僕を待ってたりなんて・・・無いですね、ハイハイ。
良く似た写真を使ったことあった気もしますが・・・ワハ母(だけ)が出掛けてしまうといつもこんな感じってことですね。

>うるてつさま

有難うございます。
僕の記憶が正しければ、つまりうるてつさんは◆回目の年男、ですかね!?

今年も握ってみました!

20080510181539
昨年も載せましたねェ、誕生日=皆様への感謝DAYってことで、普段滅多にやらない握り寿司、今年も握らせて頂きました!と言っても週末の宴会仲間で食っちゃうので、都会でお世話になってる方々にはお届け出来ないワケですが…

センセイ、消える、の巻

深刻な面談中であった。

ドスン!

大きな音と共に、相談者の視界から、私が消えた。
深刻な相談に深刻に応じている最中、座っていた木製の椅子が見事にブッ壊れ、そのままお尻から床に着地するセンセイ、であった。
       080509-180228.jpg
つまりね、目の前にいたセンセイが、大きな音と共に一瞬にして応接テーブルの下方に姿を消した、っていうね、状況が状況ならズッコケ爆笑コントなんですけどね、ドリフ的なですね。

もし貴方が相談者だったら?
いや、もし貴方が、深刻な相談を受けているセンセイ(=私)だったら?
              080509-180427.jpg
身体は何処も痛くも何とも無く、無事であったから、何事も無かったかのように(イヤ、あったけどね)、隣の椅子に座り直し、面談続行。

いやしかし、見事にブッ壊れてんな、この椅子。
ま、お客さんの方がドスン!じゃなくて、良かった良かった。

キャヴァン・クラブで“♪ブラックバード”を唄う、の巻

御存じない方のために申し上げると、ビートルズ・コピーBand業界の慣習として、誕生日(まあ、誕生月かな!?)を祝う、ってのがあるのです。
THE BEATLESに“♪バースディ”って曲があるから、ってのも一因かな、多分。

要するに、同席した仲間が(又は自分で)、
『今日は●×さんの誕生日をやって下さい』
と、Band又はお店に告げておくと、LIVEの途中でお祝いコーナーをやってくれて、サービスでシャンパンやらフルーツやら出してくれて、で、“♪バースディ”を演奏して盛り上がる、ってなことが、毎晩アチコチのビートルズLIVEハウスで行われているのです。
ただ、ズバリその日が誕生日!って客はなかなかいないから、“何となく”申告した日に祝って貰う、って感じで、且つ、同一Bandの祝福は年一回みたいなルール(当たり前か)があって・・・逆に言うと店やBandが違えばアッチで1回コッチで2回、と何度か祝って頂ける、と、そんな仕組みになっているのであります。
(書いてて思ったけど、オレは遠慮しとくって方も多いでしょうね、多分・・・)

で、昨日は六本木キャヴァン・クラブへと、普段あまり無いレアな組み合わせのメンバーを見に出掛け、“まあ、レアなメンバーだし”ってことで、本年第一回目の(!?)誕生日となった。
が、連休明けのドンヨリ気分のままウィスキーをロックで飲んでいたためか・・・
B「お誕生日・・・H田さんです!」
とBandに呼びかけられた瞬間には・・・既に眠っとりましたです、嗚呼。
このBandは誕生日の客をステージに呼んでタンバリンなどで参加させるスタイル。
俺「寝ちゃってたよ・・・」
と、ヤング・レフティPaulに力無く呟きかけながらステージへ。

こっから先、あまり記憶が鮮明では無いんだけれど、何の打ち合わせも無く実に唐突に、
B「何か唄いますか?」
う~む・・・今思い出しても、George役のO沢氏にイキナリそう言われたことしか憶えていない。
       080508-155959.jpg
       俺「“♪ブラックバード”」
       ナニ答えてんだか、オレったら・・・

ってことで、O沢さんのギターにのせて、何故か“♪ブラックバード”をチョコっと唄うオレ。
ナンだったんでしょうか?アレは?

後から“ナンであそこで唄うことになったのか?”と問い質されたけど、打ち合わせとか仕込みとかは一切無かった・・・だって、寝てたもの、オレは。

いやしかし、ウワサには聞いていたけれど、キャヴァン・クラブのステージ上のモニターは、イイ音だったなぁ・・・
       080508-160147.jpg
       I「来週のアッチの店での誕生日は行かれないから」
       と、同席のI嬢が用意して下さったケーキが登場。

スミマセン・・・来週はアッチであるんですねぇ、本年第二回目の誕生日が・・・
あ、このですね、来店時にケーキ類をヒッソリとお店に預けておく、ってのも、この業界の慣習なのでした。
ナンか・・・書いてて少し恥ずかしい気分すらありますが・・・下町の酒場で与太ってる方が似合ってんのにねぇ・・・

衣替えの季節です

年に二回、毎回毎回大変な思いでスーツをクリーニングに出す。
デカイ。
デカイのである。
そして何着かまとめて出すから、超重い!

独立開業して、何とか食える様になった頃、同業の先輩に紹介されて、オーダーでスーツを作った。
これが・・・安かったのだ!
特殊体型の自分にとっては、青◎とかコ▼カの吊るしのビミョーなサイズで我慢するよりも遥かに安く、そしてしかし、脱いでも自分の体型をしているようなピッタリサイズで出来上がって来るそのスーツは、驚きとヨロコビの一着であった。

山◆屋から独立したとかいう完全個人事業主のそのスーツ屋さんは、季節ごとに熱心に電話をくれ、僕もまた、“上等の生地で格安で作ってもらえる自分にピッタリ来るスーツ”なんてのは着たことが無かったから、喜んでシーズン毎に少しずつ新調して行った。

しかし、である。
安くてしっかり仕上がっているスーツ、ってのが何着か揃って来ると、これがまた実に長持ちであり、どれもが一生モノ的長期愛用品になるため、クローゼットがやたらとスーツだらけになって来る。

ス「スーツって寿命5~6年なんですけどねぇ・・・“お前ぇんとこのは何年も傷まないから、今年は作んないよ”って、よく言われるんっすよねぇ」

と、そのスーツ屋さんは、自分のところのスーツの質の良さを自慢するかの如く笑っていたが、僕も全くその通りになってしまい、ある時期から全くオーダーしなくなってしまった。

そうだなぁ・・・4~5年続けて新調したけど、その後はもうかれこれ4~5年全く頼まなくなってしまった、って感じかなぁ・・・

GWが明け、次第に“初夏”って感じになって来た。
今日もまた、半年に一度の大騒ぎって感じで、かつてセッセとオーダーしたお気に入りのスーツ達をクリーニングに出した。
デカイし重いし大変だけど、でもしかし、どれもまだまだ現役で行けそうに見えたから、この先も当分は、オーダーどころかどっかのスーツ売り場を覗くことすら無い人生だろうなぁ・・・
       080507-160953.jpg
       フッフッフッ、俺だって、“しま●ら”じゃない服も持っているのだよ・・・
       でも、そんなスーツも、このソファーに腰掛けると一発で・・・

普通の暮らしの始まり…でも3日!

20080506183820
そう!3日頑張ればまた土日!と、ニンゲンの方はそんなことを思ったりもするワケだが、ofutariにはやや迷惑かもなァ…やたらと移動の多い生活は。爺やとの対比上、若く思いがちだけど、hanna嬢も充分オバサンであり、グロッキーのご様子…

鬼二匹 絡まり踊る 鬼太鼓!

20080505072406
コレが各家庭を回るので、その家の主が飛び入りで鬼の舞に参加したりするのだが、そこは誰もが元・若い衆、白髪の老父が往年の舞を披露しピョンと跳ねる姿は実にお見事!ってことで、3軒回って大御馳走頂き満腹の一夜であった。

鬼太鼓獅子舞、今日は地元お祭り!

20080504082430
集落を一軒一軒回って練り歩くのだが、何軒かは大御馳走を用意しておく家が決まっていて、これがまた、何処の誰とかを問わずに振る舞うウツクシイお祭りなのだ!チャッカリと、昨夜のウチに既に知り合い三軒に誘われてるのであります!

こんな写真見せられても…

20080503072410
携帯なので、こんな感じです。寝ても覚めても波の音。集落で一軒だけ灯りが漏れてるのが酒屋、ってのが素晴らしい!地酒を呑み、後は折角無理してギター運んだので、海絡みの唄などボソボソと唄って即寝てしまったのであります。
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

7月29日(土)大田原プチ・ヴィラージュ
久々にMOTELさんとのLIVE決定!

盛岡ツアー2017第3弾決定!
8月4日(金)盛岡ビートルズ
8月6日(日)盛岡クロスロード

8月7日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索