病院、オイル交換…



朝、山の病院に寄ったら、
看「先生に会って行って下さいな」
と言われ、先生に会うと今度は、
医「たまには血液検査でもしたら?」
と言われ、アレよアレよという間に血を採られることに。

その後は、クルマ屋に向かってオイル交換。
何かのキャンペーンで今日までは安い!って案内状が来てたのだ。

しかしナンだ、こういう細々した用事の積み重ねでも、あっという間に朝は昼になっちまうんだよなぁ…。

午後、にわか雨とかいうと面倒なので、途中の“道の駅”でトウモロコシなどを仕入れつつ、急いで山小屋に戻る。
晴れてる内に、作りかけのテーブルを完成させねば!

実は、長年置いてあったヤツの天板が腐りかけて来たので、先週からイスとテーブルを直していたのだ。
えーと、コレはリニューアル!?リフォーム!?あ!リメイク!?

脚の部分はこれまでのモノを再利用。
天板は…昨年職場を引っ越すまで、普通の賃貸マンションの押し入れ内を仕事用書庫にすべく、ちゃんと収まる様に押し入れの内側を採寸して自力で“押し入れ内の書庫”を作製して使っていたのだが、移転先では不要になり、一年半ほど行き場の無かったその“押し~書庫”を解体し…と、ワリと行き当たりバッタリで天板として載っけてみたら、見事に決まった!という次第。

完成後の地場産トウモロコシと缶ビールは…コレはもう文句無く夏のシアワセ!なのでした。
スポンサーサイト

ダメな反省会…

昨夜は赤羽エリック氏と、今月15日の金ちゃんRingoイヴェント&25日の鶴見ラバーソウルの、LIVE2回分の動画を鑑賞しながらの反省会×2。
中身については、思うところがあり過ぎて、あまりこういう場には馴染まないのでスルー。
と言いつつ、飲んだ席などではつい口に出してしまうこともありますが…
ま、俺の成長あるのみ!ですね、唄い続ける限りは。

にしても、俺は唄が下手だね、やんなっちゃう。

動画鑑賞中は、お互いミスった箇所が気になったりはするし、会話もどうしてもソコに触れないワケにも行かないから、多分、昨夜も赤エリ氏は自分が怒られてると思って落ち込んでたかも知れないけど、正直なところ、彼のギターが良くてもヘナチョコでも、もう僕は、そのこと自体はあまり気になっていません。

誰とでもやれるし誰もいなくてもやれる、行き着く(べき)ところはそういうワケなんだろうけれど、あんな唄じゃダメだね、あ゛~ヤダヤダ…。
       201007261444001.jpg
8月28日(土)鶴見ラバーソウル
『王様』LIVE 18:00open/19:00~
オープニング・アクトに親指企画出演決定!

自分らの映像ばかりじゃ沈んで来ちゃうので、某動画サイトで『王様』も鑑賞。
デビュー時の有名どころが面白いのは、それこそ“有名”なワケだけど、一番驚いたのは“♪万の土になった~お墓参りに行こう~”っていうオリジナル曲。
もちろん元ウタとして“アレ”があるのは直ぐ気付くけど、“アレ”がお好きな方も文句のつけようの無いような名曲振りで、静かな感動すらおぼえてしまった。
いや、
『私はお墓の中にいるからお参りに来て下さい』
みたいに歌い上げられちゃうと、
『私はいません』
っていう“アレ(=元)”の方が、“キレイ過ぎ”に思えて来るから不思議。
                     201007261442002.jpg
反省会後、我が唄の下手さ加減に悪酔いしたのか…缶ビール1本分を注いだグラスを寝室にてひっくり返してしまい…大惨事でありました。

有名動画サイトにて

問題の“♪涙憶”であるが、演奏のヒントを得るべく、有名動画サイトを検索。
『伊勢正三 涙憶』
やっぱりねぇ…
201007291511000.jpg
って、なんだいこの光景は…

某有名サイトで見られる本人の動画は一種類っぽいなぁ。
長く正やんと付き合ってると、90年代なんてワリと“最近の曲”の部類に入るのだが、しかしそれでも10数年前であるから、動画の正やんも若い。
若いがしかし…ナナメ後方からのショットばかりで殆ど参考にならず。
まぁ、この動画で得られる情報は、
『原曲は♭だらけのコード譜だったけど、ステージでは半音下げて弾き易く歌い易くしてるんだな』
ってとこかな。
       201007291510000.jpg
       あ、やたらとペットシーツだらけなのは…
       hanna嬢のオモラシ対策です。
       犬達は全く気に掛けてませんが。

さてしかし、とにかく“首から上をカットしたアングルで自分のコピー演奏を世界配信している方”がやたらと多いサイトであるからして、この“♪涙憶”も同様多数。
これが参考になるっちゃなるのですよ、色々と。
              201007291507001.jpg
              う~む…気にならんかね!?爺や!?

『おぉ!この人は忠実に1カポだな。フムフム』
『へぇ、ココで勝手にシャレたコード入れてないか!?この人は!?』
と、こっちはひたすら左手の指先に集中。
                     201007291508000.jpg
しかし…皆さん歌も歌います。
正やんのファンでギター弾く以上、コレはもう、絶対歌も歌いますね、ええ。
で、結構お上手ですね、まぁ、世界に配信中ですからね。
              201007291505000.jpg
私の感想…
『おぉ…コレがかーちゃんの言う、変な抑揚付けんな!とか、イヤラシク唄うな!ってヤツかぁ…』

申し訳無いくらい、曲、キレイです。
当然、コピー配信するニンゲンも、その曲のウツクシサを伝えたくなります。
で、皆さん、ギターも歌もお上手です。
すると…コレはもう、極々自然なことでして…“イイ曲”“イイ歌詞”を、しっかり丁寧にやられてますね、皆さんね。
エエ、そうそう、そうですよ、多分、コレは。
ホントに丁寧だし、ホントに大切に想っておられるのだろうけれど…
ナンか…僕には向いてないかも…
       201007291505001.jpg
       臭く無いかね!?爺さんや!?

いや、あの、皆さんの歌がどうこうということじゃないのですよ。
本当に皆さん、ギターも歌もしっかりコピーなさっていて、正やんへの愛情が感じられる、コレは正直な気持ちです。
ただ…私が皆さんのように唄おうとすると…
『間違い無く臭く、イヤラシクなるなぁ、絶対』
ってことです。
イイ曲は、難しいのです、自分のものにするのって。

果たして、私が臭く無い“♪涙憶”を唄える日はやって来るのでしょうか…!???

静かな一日

独立開業から10数年経つので、本当の文字通りに“ひとつもやることがない”とか、“一度も電話が鳴らない”とか、さすがにそういう日は滅多に無いし、今日もまぁ、そこまでではないけれども、ソレにしても何かの“谷間”のように静かな一日。
(いや、“谷間”であって欲しい、“谷間”じゃないとヤバいです、コレは)。

昨日までの行動と、そして明日からの予定を思うと、
『昨日と明日の分を少しずつ今日やれたらなぁ』
って気もしなくは無いが、全て相手のあることだし、勝手に分散出来ないというか、自分の予定を自分じゃ決められない小規模事業主の悲哀といったモノを感じてしまうなぁ…

ボ「H田クン!俺達はメガネかけてネクタイ締めた芸者なんだかんな!」
昔、修行先のボスが良く言ってた迷言を思い出す。
       201007151449003.jpg
       時々、本当に“神々しい”とすら思います、爺やの寝姿は。
       あ、初めての方には説明を少々…
       右目は生まれつき見えて無いんで、開けて寝てます。

8月28日(土)鶴見ラバーソウル
『王様』LIVE 18:00open/19:00~
オープニング・アクトに親指企画出演決定!

今回は、ガッチリ曲を固めて、ひと月シミジミ取り組んで、それからステージに臨みます!

と言いつつ…
一ヶ月ソレ(=次回の候補曲)ばっかり弾いてるってことでも無くてですね、コレは毎回そうなんだけれども、LIVEとLIVEの間は、色んな楽譜をパラパラやって、家でもスタジオでもかなり適当に遊んで、で、その中からシックリ来るモノを拾って行く作業をやっています。
で、今、猛烈にハマってしまいそうなのが、伊勢正三氏の“♪涙憶”という曲。
もうかれこれ16~17年前のアルバムに入っている曲で、本人もファンも好きな曲と見えて、殆どのLIVEでも欠かさずに演奏される、シットリ系の曲なのだけど、実は僕は、ず~~~っと好きになれなかったのです、この“♪涙憶”だけは。
多分…曲が暗すぎるのと…いや、キレイな曲なんだけど、今の伊勢さんが歌うと…とかね、理由は自分でも良くワカラナイのだけれど、LIVEでこの曲が登場する度に、ちょっと引き気味だったのですよ、僕は。

コレがしかし!
こないだ初めて弾いて、初めて唄ってみたら、もう、信じ難いような名曲!
歌詞がまた素晴らしく、弾き語りながら勝手に涙が出て来るくらいであった。

う~む・・・誰もご存知無さそうな曲で独りで語り続けるのもアレだなぁ…
ま、自分のモノになったらば、いずれはどこかで唄わせて頂くこともあるかも知れません。
が、無いかも知れません、僕のモノになんて、一生ならない気もします、名曲過ぎて。
              201007151449001.jpg
              ナンの為のソファーカバーか?
              根本が全く分かってませんな、hannaさん…

さて、昨夜は3時間続いた面談の後、マンションに戻ったら素敵な独身女性がいらしてたので、そのままクルマで連れ出して、鳩ケ谷の焼きトン“こころ”へ。
帰りはさすがに道も空いてるだろうからワハ母さん運転でお送りすれば良いのだし、何より火曜日は“こころ”の仕入れの日であるからして、鮮度抜群の“レバ刺し”が食えるしね。

ってことで、女性2名+俺+ママという、大人の女性3名との飲み会となったのでありました。
いやぁ~~~“こころ”のママさん、ナンだか知らないけど独演会状態でした、昨夜は喋りっ放し!
ま、俺は既に3時間喋り疲れてたし、女性陣に囲まれて(つっても端っこで)大人しく飲めたんで、モンダイ無いっすが。

自営業のユルさかな!?

X「食えない」
とか、
Y「いつ食えなくなるか不安でたまらない」
とかいう不安を抱えた同業は大変多く、試験が難しいワリには独立開業後の将来にナンの保証も無いのであるからして、僕らの業界も非常に厳しい。

しかしながら、厳しいながらも、例えば若手のセンセイ方と一緒に飲んだりしても、
A「もう、通勤とか、ああいうのには戻れないなぁ」
だの、
B「今日はヒマで昼寝してました」
だのと、世間の方々が聞いたら、
『本気でなんとかしたいんだかどうだか?』
と思われかねないような会話もあったりして、日ごろ時間を持て余している内に身についてしまった、独特の“ユルさ”みたいなのがなぁ…、ってのも、否定しがたい事実だったりします。

実際、俺ももう、電車通勤とか出来ない自信あるし、開業からしばらくは、ホカ弁食って昼寝する以外、やること無かったし。
       201007271518000.jpg
って、一体何を言っておるのか?というと、この世間一般には働き盛りのオッサンは、夕方から3時間続いた面談で、そうとうヤラレてしまったという、それだけのことです…スミマセン。

同世代の勤め人の方々には、当たり前の残業時間の範囲内なのに、我ながら情けないというか、まぁ、滅多に残業もせずにナンとかやって来てしまっているので、チョッと夜までアレすると、直ぐグッタリだのなんだのと、こういうこと書いちゃうというですね…
                     201007261443002.jpg
>Dログ一家さま

ご無沙汰してます。
有難うございます。
王様、実はギターの名手だったりします。
例えば埼玉方面とかね、だったら強くお誘いするところなんだけどねぇ…

まだまだあったか…“のびしろ”が。

いくつになっても“のびしろ”があるのが、音楽のやめられないところ。
いや、無いと困るよ、ココ止まりじゃさ!
       201007261443001.jpg
昨日の鶴見ラバーソウル出演は、予想された“アウェイ独特の緊張感”とか、“不慣れなハコのサイズ”とかを考慮したとしても、ソレにしてもLIVE本編のギターは二人してチグハグだし、アンコールの歌詞は飛んじゃうしで、色々反省させられた。
…というのはキレイゴトなのであり、練習量だったり場数だったり才能だったり努力だったり、まぁ、“足りないものだらけ”という、そういうことなんだね、僕は、まだまだ。

(この辺り、日ごろ自分が好きじゃないタイプのミュージシャンに接すると、「努力や場数だけじゃどうしようもないんだよなぁ、持って生まれたモノ(才能、センス)が無いとさぁ」な~んて語ったりしてることは、キレイに忘れてます)。
              201007261443000.jpg
このような場で公言するのもアレだけど、昔の仲間マスPと赤羽エリック氏は、当然全く別人なのであるからして、赤エリ氏と一緒にやる以上は、いつまでも頼ったり比べたり(&いじったり笑いのネタにしたり)してないで、ホントは俺自身が成長せねばならんのだし、独りでもちゃんと成立している音楽に、チョコっと“サポートで入って貰う”ぐらいのとこまで割り切らないといけないのかも知れない。
と言うか、“いけない”のだな、コレは、誰とやるにしても、当り前なのだ。

ってなことを言いつつも、大変なことになりました!!!

8月28日(土)鶴見ラバーソウル
『王様』LIVE 18:00open/19:00~
オープニング・アクト出演決定!

え?
誰が?
親指企画(=K介&赤羽エリック)が、であります!

で?
『王様』ってナニ?
まさかねぇ、あの『王様』なワケないしねぇ…???
                     201007261442000.jpg
ってことで、“あの”『王様』なのです!
大変なことですよ、コレは!

えと、衣装は…関係無いか、前座なんだから。
メイクは…あ、イイのね、ハイハイ…

21度から36度へ


朝、クルマの温度計は21度であった。

実家の畑に着いた時が25度。

しかし、陽なたはもうそんな優しい温度ではなく、今朝は収穫作業だけとは言うものの、暑くて長くは続けられず…

本日の鶴見ラバーソウルは、出番は20時15分頃~なんだけど、いわゆる“逆リハ”というヤツなので、14時過ぎには店に入ってリハーサル。

従って、両親との朝食を終えると大急ぎで都会へ。
走り出してしばらくすると30度に。
高速を都会に向かって走るワケなので、着々と(!?)数字が上がる。

マンション到着時には36度。

これからギター担いで鶴見である。
クルマで行ってしまいたい気分にもなるが、終わった後ビール飲めなくなっちゃっうしなぁ…。

それよりナニより、リハから本番までって、多分5時間以上空くんだよなぁ、鶴見で、赤羽エリック氏と二人で…。

足ゆび元気くん




某芸能人が絶賛してたので、すかさず購入。
一日中靴を履いてるようなヒト(=私)なんかには大変よろしいのだそうな。

初心者向けの“ソフト”タイプと、物足りない中級者向けの“ハード”タイプがあるんだけれど、取り敢えずは“ソフト”で充分“ハード”。

歩いて良し、眠って良し、入浴も良し!ということらしいのだけれど、痛くて歩けないです、最初は。

『入浴時などのリラックス・タイムに』
と言われても、痛くてリラックスどころじゃ無いし。

昨夜はようやく装着して寝るのにチャレンジ!
途中で目覚めて、外して寝ました…。

しかし、その某芸能人が言うには、
「病み付きになる」
とか、
「無いと生きて行けない」
とかナンとか…。

しかし、コイツが手放せない一生って…先が長いだけに、ナンだか凄いよなぁ。

宝泉の怪しい夜、そして朝…

思えば今週は、エアコン故障による疲労とソレを乗り切った自分へのご褒美とかなんとかかこつけて、火曜日・水曜日と西口のまことで飲み、そして昨夜は王子で無料相談会だったから、当然のように宝泉で飲んでしまうという、区内各所安酒場暮らしの日々であった。

区内だと約50名、隣の区と合わせて65名ほどの我がセンセイ集団主催の無料相談会なのだが、動員されるセンセイ方は毎回7~8名。
先輩方が役職から離れ、僕が“長”がつく立場になったあたりから、あまり酒を飲まない会員が多くなり、相談会の打ち上げと言っても、殆ど赤羽エリック氏しか飲み相手がいない集団になってしまっていたのだが、この一年ほどでまた、付き合いのイイ若手(っつってもアラフォーだったりするけど…)会員が増えて来て、昨日はそんな“いつになったら食えますか?”的若手会員3名(赤エリ氏含む)と僕の4名で宝泉へ。
       201007220827000.jpg
しかしアレだ、宝泉の生ホッピーは相変わらず暴力的に焼酎が濃いなぁ…

だが、分かっていても季節は夏。
無料相談会後の喉の渇きには、暴力的であってもやはりグビグビと行ってしまうのであるなぁ、生ホッピーを。

「赤羽エリック氏はもうじき開業3年になるが、世間で言われる“食えるようになるには3年ぐらいかかるよ”ってのは真実か否か?」
とか、
「(僕とは別の)バンド活動(のリハーサル代・飲み代・LIVEのチケットノルマ代等々)に月に数万円はつぎ込んでいるとなると、実は赤エリ氏はメチャメチャ儲かっているのではないか?」
といったスルドイ質問を、後輩2名及び僕からあびせられ、更に喉が乾いてしまうのか、基本的に僕よりも早いペースで赤エリ氏が生ホッピーをお代わりしている。

僕の方は…先週のLIVEの客席で、酔っ払った先輩の話を延々と聞いてくれていた新人女性会員に、来場&その聞いていてくれていたことへのお礼(とお詫び…)を述べつつ、少し遅れ気味にお代わり。
              201007220827002.jpg
飲み始めは、
俺「この店の生ホッピーはヤバイんだよ。ホラね、あそこで注いでるの、あの濃いのがそうだからね(と、初めての彼女に何故か自慢げに説明するオレ)」
赤「毎回アレっすよね、3杯目を分け合うぐらいにしとかないと…」
ってな会話でスタートするのだが、ニンゲン、飲んでると何故か、
『今日はしかし、まだしっかりしてるし、もう一杯ずついけるかもなぁ』
と、気が大きくなって来てしまい…

結局は禁断の3杯目をオーダーしてしまい、足りなくなると残しそうな人の分も注ぎ足してしまい、ソレも殆ど飲んでしまい…赤エリ氏は最後にジョッキに残ってる分を、お会計後に一気に飲み干そうとして…お店のオバチャンにストップかけられてやんの。
                     201007231438000.jpg
美味しいもんを色々オーダーしても、僕はポテサラのみ、赤エリ氏は冷やしトマトのみを食って、あとは残りのあまり飲まない2名が食う、って仕組みなので、高濃度のアルコールが素早く体内を駆け巡り、我々は確実にフラフラになっちゃうんだなぁ、宝泉の場合は。

んで、帰ってから腹減って冷蔵庫をあさり、作り置きのオカズその他、今後の食生活プランを滅茶苦茶にしてしまい、朝起きたら(殆ど記憶の無いまま…)ワハ母さんの大目玉が待っている、ってのが、情けない現実であります。

ワ「宝泉に行く時は、一晩帰らないように!朝まで遊んでなさい!」
俺「…帰らないって…遊ぶって…」
ワ「じゃなきゃ、行く前に連絡するように!冷蔵庫にガムテープ貼って開かなくしとくから!」
だそうな。

冷蔵庫にガムテープ貼られちゃうセンセイってのは、果たして職業人としてどうなのであろうか???

我ながら良く耐えた!

職場のエアコンが正常化して、やっと仕事に専念出来る環境に。
にしても、涼しくなってみて更に実感するが、二日間もホント良く頑張ったね、オレ!
とてもまともには仕事出来てはいなかったけどさぁ。

さて、エアコン正常化の後は、その、専念すべき仕事の方のモンダイなのだなぁ。

最近、“お試し”の意味でマンションのポストに朝日新聞が入ってたりすることがあるのだが、こないだ入ってたヤツに法科大学院やその卒業後の方々の記事が出ていた。
普段から色々と状況は聞いてはいるし、朝日新聞なんかが取り上げる際にはそれなりの“朝日的視点”で描かれてしまうということもあるのだろうけれど、ソコを差し引いて読んでも、新人弁護士の方々の厳しい現状というのが伝わって来た。

いや、自分だって、いつどうなるかワカラナイ生き方を選択してしまったのだなぁ、と、かなりリアルであった。
取りあえず、バタバタするだけ“やること”がある一日というのは、実に有難いことなのだなぁ…。
       201007161456001.jpg
       バタバタというか、ジタバタなhanna嬢(右)。
       右手上方から吹くエアコンの風を取り合っている内に、
       時々このようなことに。
       あと一歩接近し、爺やが触れてしまったりするとジタバタ逃げ出します。
201007220843001.jpg
しかし、自分から割り込んだ場合には平気です。
このようにくっついてても大丈夫。

と思ったら、この後hanna嬢(左)はこのままの位置で思い切り嘔吐してしまったらしく、今朝は大騒動だったみたいです。
何だろう?
暑さで熱射病的な連続嘔吐なのかな?

まぁなぁ、マンションのエアコンは壊れちゃいないけど、最上階ってのはなかなか冷えなくて大変なんだよなぁ、ピーカンな日は。

朝はナンとかなった。


夜も気温が下がり切らないので、早朝の職場内もあまり涼しくはなかったが、サマータイム出勤で2時間ほど仕事をし、朝食に戻る。

この後は…持ち出した資料の整理かなぁ、職場には戻れる室温じゃないし。

業「朝イチの現場が川崎でしてぇ…赤羽は14~15時になりますねぇ…これがもう、目一杯の“大至急”なんですよぉ」
昨夜の内にこのような電話があったので、エアコン業者が来る時間帯までは職場には近寄らないで過ごすのだ。

しかし、その時間からエアコン交換・設置作業ってことは、今日も職場的には夕方まで全滅ってこと!???

っつうより、その恐ろしくアヅイ時間帯に戻るってこと?現場に?
うーん…
大家さん立ち会いで工事済ませて頂いて、その後、室内冷えたら呼んで貰えれば充分なのだが…。
大家さん、あまり積極的には入りたがらないのよねぇ、まぁね、僕の仕事が仕事だし、やっぱ僕がいないとねぇ…。
にしても、午後2~3時スタートはキツいなぁ、いくらアジアン“イラサイマセェ”スタイルでも。

連休延長!とも行かず…

連休中に職場のエアコンが直っていた…な~んてことは、やはりあり得ないのであり、朝から汗ドロ地獄絵図的展開に。

大家さんも頑張って業者を手配したそうなのだが、エアコン交換は“超特急”でも明日になるのだとか…。

朝、普段通りのクールビズで出勤するも、わずか一時間でキブアップし、マンションに戻る。
その道すがらの熱風すら涼しく感じるのであり、
『空気っつうのは動いて無いとイカンのだ』
という真理に気付かされる。

開襟シャツの腕先からスラックスの裾まで、全身汗で濡れた“クールビズ”を脱ぎ捨て、アジアン半袖短パンサンダルの“イラサイマセェ”オヤジに変身し、職場復帰。

午前中は、ミニ扇風機を“強”にして、連休中の郵便物の整理やナンやらをダラダラと、ホントに汗ダラダラになりながらこなす。
しかし、次第にアタマがボーッとして来て、何となく、
『コレってヤバイかも!?』
みたいな予感も。

コンビニでスポーツドリンクを買い、午後は保冷剤数個をクーラーバッグに入れて持参。
タオルで巻いて、首にあてて…

う~ん…やはりコレでもダメっぽいなぁ…倒れるワケにも行かないしなぁ…

今から粘るより、朝5時起き即出勤のサマータイムにしようかなぁ、明日頑張るってことでさ。

山椒の実を煮詰めるオレ。





イヤ、オレが煮詰める山椒。
違うな、オレに煮詰められる山椒?だね?1枚目を正しく表現すると。

酒とみりんと醤油でひたすら煮込むのみ。
しかし、
『なかなか汁気が無くならないなぁ』
と油断していたら、ちょっとよそ見したスキに焦げた匂いが…。

でも、そんなお焦げ云々よりも山椒の実の辛味と香りが勝っており、
俺「くわぁ~こいつぁたまらん!」
な酒の肴の出来上がり!

LIVEの音源を聴く。



3ステージ目のリンゴ特集、個人的には(どこやってんだか見失うような)大きなミスが数箇所あるんだけれど、全体的にはナンとか聴ける範囲内(と、自分は思う)。

『もしかしてコレで金ちゃんとの仲がこじれたらイヤだなぁ』
と、そうならないように頑張った甲斐があったのだ…。

にしても、ICレコーダーの録音位置の関係もあって、その頑張ったまずまずの演奏よりも、のべつ聞こえて来るのは泥酔酩酊状態の先輩同業者の仕事絡みのトーク…
『演奏中、コッチに向いてもらえないのは自分の実力不足』
なんつうキレイごとよりもナニよりも、先輩の話に付き合ってくれてる若手同業女史に感謝すら感じるね、私ぁ。
先輩…ストレスたまってんだろうなぁ、私なんか全く想像出来ないような、上の方~~~の役職になっちゃったしなぁ、業界団体の。

さて、この連休は、ホントは今日から独りで八丈島にでも行こうかと画策していたのだが、若い頃と違って、何と言うか、
『暑い季節に暑いとこに遊びに行こう!』
という気迫みたいなモノが希薄(←高度なオヤジギャグ!?)になってしまい、このまま山籠りの避暑生活でしのぐことにして、独り旅はまたの機会に。

“暑い”で思い出したが、金曜日の午後から職場のエアコンが故障!
大家さんには、
私「この連休中にナンとかして下さいね、なるべく…」
とお願いしたのだが、昨日電話があり、
大「室外機が故障していて、見積次第では室内機本体ごとの総入れ替えも…なので、もしかしたら連休中に全て完了とならないかも知れません…なるべく間に合わせたいけど、業者次第ですし…」
とのこと。

コレってつまり…最悪、
『連休明けは扇風機で勝負!』
っつうことね?
クーラーの無い夏…やや懐かしく、まぁ“昭和っぽい”と言えなくもないが、暑さの桁が違っちゃってるからなぁ、昔とは。
っていうか、熱中症とか、そっちの心配か???
センセイ、半袖短パンで出勤かもなぁ、明後日は。

え~と?
あとはナニ?
水やお茶じゃなくて、体液に近い成分のスポーツ飲料か?

自分ちの山椒、他人ちの梅





『山椒みたいだけど、ホントに大丈夫なのか?』
調べた結果、味も香りもダメな偽物があることを知る。
しかし、ちぎったりかじったりすると、山椒そのものの香りと辛味。

が、トゲの有無を判断基準とするとの説も…。
ウチのはトゲ、無いのだ…。

だがだがしかし!稀にトゲ無しも存在するのであり、判断基準はやはり味と香りとの記述も。

もう、どう考えても山椒に間違いないのであり、初めて収穫することにしたのであります。

さて、梅の方は…

先週、
「全部収穫しちゃったわよ」
と言われていた山の仲間の農園の梅の木であったが、
「今週はコッチに来ない(ので農作物を適当に収穫してね)」
とのことなので、さっきちょっと、様子を見に農園に寄ってみたところ…まだまだ立派な実がいくつも残っていたため、蛇年の執念でごっそり収穫。

大人の夏休み第一弾は、こうして静かに始まって行くのです。

センセイのスケジュールあわして会いたいね!

来たね、メールがね、赤外線だもの、間違いなく来るんだなぁ、お誘いが。
       image014.jpg
そのようなメールが届いてるとはつゆ知らず、頑張ってるセンセイの図。
にしても、美人だったよなぁ、彼女。

あ、失礼。
昨夜は盛り上がりましたねぇ…
コチラとしては…ナントか乗り切った感じです。

いやしかし、皆々様、お付き合い頂き感謝感謝です。
有難うございました!

1st:Kソロ&The Heattechs

♪謎の電車(シバ)
♪少し休もう
♪サイクリング
♪テーマソング
♪サボテンの花(チューリップ)~ここから4曲=The Heattechs
♪A DAY IN THE LIFE(The Beatles)
♪危険な二人(沢田研二)
♪16ブルーズ(シバ)
♪MY LIFE(加奈崎芳太郎)

2nd:親指“金”画

♪38万キロ(友部正人)
♪アウトローブルーズ(シバ)
♪I’m Sorry(加奈崎芳太郎)
♪言葉を全部過去形にして
♪AKB(赤羽)キャサリン
♪夕暮れ(作曲:アグネス松本)
♪夕暮れ(詞・曲・歌:金ちゃん)
♪ウソ臭い朝に
♪二人のChannel

3rd:Ringo特集

♪You’re Sixteen
♪Love Me Do~客席からNingo Starr来日!3曲参加!
♪Matchbox~Ningo来日の為、急遽追加!
♪Boys~同上!
♪Never Without You
♪Act Naturally
♪I Wanna Be Your Man
♪Honey Don’t
♪Only You
♪Walk With You
♪I’m Yours
♪With A Little Help From My Friends
(オマケ)
♪My Bonnie
♪Yellow Submarine

※The Heattechs=僕と金ちゃん
※Ningo Starr=Ringo似の素敵なお客様
              image015.jpg
今回は、僕は全曲参加だからぁ…ナンだか凄いねぇ、我ながら。
んなことやってないで、仕事しろよ!って感じも。

イエサブの効果音、赤羽エリック氏の独壇場でありました。
またも1~2ステージの私の全ては消え去り、最後の1曲、それも鼻をつまんだ効果音で持ってかれてしまったのでありました…。

終演後、テクノママさんから、
マ「また来年ね」
と言われ、僕は一瞬、
『え?お姉さん?もう今年はお越し頂けないのかぁ…???』
と、とても寂しい気持ちになったのだが、さにあらず。
マ「(Ringoの誕生日はまた)来年もあるのよ」
という、実に有難いリクエストであった。

前回のPaulイベントは、ユウキ君に全部お任せのワンマンショーで済ませたから、このような取り組みは今回が初めて(にして最後のつもりだったが…)。
思えばギターに触れてからの30数年、こんなに真面目にコピーに取り組んだことはなかったかも知れない。
その意味ではとても勉強になったし、コードの使い方なんかは、きっと今後の自作曲に反映して来ると思うので、貴重な経験でもあった。
                     201007151506000.jpg
次回は…
7月25日鶴見ラバーソウル出演決定!

前回同様、オリジナルのみで勝負!
5バンド出るので、他のバンドも楽しみです。

イラサイマセェの魅力とは!?

昨夜の宴席第一弾は、“銀座”と名の付く中華系有名料理屋での盛大なパーティ。
私は来賓であるからして…って、見渡すと、隣の来賓テーブルには国政系ゲストまで!

まぁしかし、僕はこの後仕事絡みの打合せを兼ねた席が待っているからね、適宜退席させて頂きますよ、ええ…と思ったら、まぁ来賓挨拶の多いこと多いこと!
長いったらない!
一体何人に喋らすのか!!!
もう、次の席には某社経営陣が私を待って下さっているというのにぃ…

50分ほど続いた大勢の来賓挨拶が終わり、やっと乾杯&適宜退席、と思っていたら、
司「今一度ご来賓の皆様方のお名前をご紹介~~~」
って、イイっての、もう!
       201007151441000.jpg
案の定、現役衆議院議員のセンセイは、乾杯が終わるや否やご退席。
まさか、一緒に退席ってワケにも行かず、少し飲み食いして次の席に向かうことにする。

が、入場時から気になっていたのだが、各席にはビンゴ・カードが…
私『う~む…ビンゴ、やってから消えるべきか、諦めるべきか…』
しばし悩んだが、そうこうする内に色んな方々が私なんぞの席にまでご挨拶にお立ち寄り下さり始め、で、そうこうする内にビンゴ・ゲームのスタートに。

私『マズイ…マズイなぁ、さっきの電話じゃ、「会長さんも総務さんももうあの店で待ってます」みたいな気配だったしなぁ…でもなぁ…ビンゴかよぉ…』
と、自問自答的に一応悩む振りはしてみたものの、始まっちゃったビンゴの途中で帰れる性格では無いのだよなぁ、私って。

私「リーチぃ!」

珍しく、比較的早めのリーチ、そして…
私「ビンゴぉ!」

北区銘菓を手に取るや否や、自席に戻って周辺の方々に一礼し、出口エレベータ方面へ走る。
ビルから出て、某社幹部の待つ店へ、やはり走る~~~!!!

私「スミマセン…前の会合で…ビンゴが…ビンゴが始まりまして…申し訳ございません…」

え?
まぁ、長いお付き合いのある会社さんだし、分かって頂けるというのが前提にあるからジョークになるんだけどね、まぁね。
              201007101808001.jpg
さて、その第二席めの宴会。
これがまたも中華屋。
しかしアレです、有名店じゃなくて、下町の“イラサイマセェ”系。
でも、普段から僕もここらじゃ美味しいと思っている店でお待ち頂いていたので、さほど気まずくはなかったな、うん。
というか、“銀座ア●ター”より断然美味しいよ、本場イラサイマセ“瑞龍春”さんの方がさ!

と、打合せもひと通り済んで、結構な時間になった頃、某社営業担当X氏は仰いましたね、
X「センセイ!一時間ぐらい行きませんか!カラオケ!」
私「カラオケ…ですか、行きますか」

案内された“カラオケ”は、当然のごとくBOXではなく、そこらのスナックでもなく、“イラサイマセェ”のアジア系。
というか、このところ誰かに連れられて“カラオケ”というと、何故か中国系ばかりなのだ。
赤羽って、そういう街になったの?いつから?

前回別の店に(全く別のメンツで)連れて行かれた時には、隣に座った“イラサイマセィ”を口説いてる内に携帯の赤外線通信で見事に個人情報をゲットされ、その後、
女『お食事楽しみにしてます』
俺『出勤前って何時から?何が食べたい?』
みたいなエロバカオヤジ的展開を見せた俺であったが、今回はぁ…
                     201007151449000.jpg
ズバリ、店に入った瞬間に目を引くような、美人であった。
何故か俺の隣に来てくれた。
んで今、実は俺の出身大学の大学院生だと言うではないか!
女「センセイ、ナンネンクライマエ?ダイガクセイハ?」
俺「ああ、20年以上だなぁ…俺の頃はねぇ…学食ビルの1階が生協で、2階がアレで、3階がえ~とぉ…」
女「イマモアルヨ!」
俺「しかしアレだ、君、綺麗だよね、ちょっとビックリ」
女「アリカトマス、センセイ、セガタカイ、ウタウマイ、カッコイイオモウヨ」
と、もう、お決まりの会話が続く続く続く…

ってことで、またも赤外線で個人情報交換会が。
この手のお店のイラサイマセェのオネェさん方は、赤外線は超お得意なので、コッチは使い方なんて全然知らなくてもOK。
実に手慣れたものだ。

ってなことやってる内に日付は15日に。
ギターに触れずに今日を迎えてしまったよぉ~~~!!!

ンッパッパッパッパッ♪

昨夜は赤羽エリック氏と、深夜の練習をして来た。

メイン・ヴォーカル不在の曲は、タイトルみたいな感じで、
(二人で)「ウ~~ワァ~~♪」
だけの曲もあり、クールファイブ的な不思議ムードであったが、取りあえず二人とも曲全体の把握は出来てるみたいで、なんとかなる気配なので、多少明るい気持に。

明日15日木曜日赤羽Woodyにて
親指“金”画LIVE!
19:00open/19:30~

企画しといてナンだけど、僕はもう、イヴェント以外のステージのことを中心に考えています。
              201005130818001.jpg
犬達のこと、仕事のこと、音楽のこと…

『こんなこと、いつまで続けられるのかなぁ』
と、毎日思います。

が、深く考える時間は無く、毎日が過ぎてしまいます。

今夜は宴会×2、多分それで寝てしまうでしょう。
起きたら仕事です。
ってぇと、明日ったってもう、今すぐ本番ってのと大差無いワケ!???

日々は続いているのです。

明後日のタイムテーブルは?

有難いことに、問い合わせのメールを頂いたりするのです。
“明後日の”、かぁ…。
そう、明後日なのですね…しかも平日じゃん!

これまでの経験だと、リハーサルに間に合わなかったりして、色々大変なのだけど、今回は、
『週末にこだわってRingoの誕生日からあまり遠い日程になっちゃうのもなぁ…』
と、あえて平日である15日を選択したので、ナンとかするしかないのだ!
       201007061531000.jpg
明後日15日赤羽Woody LIVE
19:00open/19:30~

『まだ10日ある』
と思ってたのが、直ぐに5日しか無くなり、更にあっという間に“明後日”に。

言ってることが子供みたいだけど、それぐらいのヤバさ加減なのです。

何しろこの状況で明日が仕事絡みの宴会。
そう、立場=来賓ってヤツがあり、その場を途中で抜け出して、その足で別の打ち合わせ絡みの酒席へ。
我ながらナンだ、まぁ、アレです…。

その分、今夜はこれから深夜まで練習あるのみ!
                     201007101808002.jpg
>kigokoro27さま

あの革直し屋さん、ここでお読みになる方にとっては“安さ”ばかりが際立つのですが、ご存じ無い方々に是非知って頂きたいのは、何と言ってもあのビルの三角形振り!じゃないでしょうか?
TVなんかで取り上げられる様々な三角ビルに比べても、あのビルの超細身な三角の形状は、何回見ても凄いですもの!

黒いカバン



ご存知ですか?
泉谷しげるさんの名曲♪

あ、いや、そういうハナシじゃなかったです。
かなり前に、日に焼けて色褪せちゃってたヤツを自力で再塗装して復活させた黒いカバンがあるのです、仕事用のですね。

wansuke爺経由の大切な方からの大切な頂きものなので、自分なりに大事に使ってたのだけど…
肩に掛けて歩いていたら、ドサッと落下。

肩に掛けるヒモ(ベルトと呼ぶのかしら!?)の、カバン本体側面との接合部フックの金具が、首からスポッと抜けてしまってました。
まぁ、経年劣化です、フックの首の付け根の磨耗。

自分でも入れ直せてしまう=また簡単に抜けてしまう=
『残念ながら今後は肩掛けは諦めて、手持ち専用カバンかなぁ…』
とも思ったんだけど、傘さしたりすると両手がふさがってしまい大変不便。

『待てよ…金具(フック部分)さえ交換出来ればイイんだから…革の折り返し部分の金具を一旦外して、新しいフックをつけて革の折り返し部分を留める…って、革の直し屋さんでイケるってことだ!』

かつて何度もココに登場し、僕の愛用の財布を300円だのナンだのと、毎回毎回信じ難い手間賃で復活させてくれている、我が職場の並びの革直しのジイサンの出番なのだ!

実は何年か前に、この同じ黒いカバンの、ショルダーじゃなくて手で持つ把手の方の直しを頼んだこともあったっけ!

革「あ、コレね…金具はバカになっちゃってるね…」
僕「いつ(取りに来ればイイ)?」
革「月曜日の同じ時間」

今朝、出勤時に立ち寄る。
革「コレね…(革紐の方は解体せずに)金具直したから、大丈夫だから、次にこの、別んとこが壊れなけりゃさ」
僕「へぇ…(革はいじらずに、こんな細かい金具を叩いたりしたのかなぁ)…ありがとう。いくら?今度は?」
革「え!?…へへへ…」
僕「いや、(革部分じゃなくたって、金具直したんだし)おいくらですか?」
革「いやぁ…(革直しはしてねぇし)へへへ…イイよ」
僕「そりゃダメだよ!(100円でもイイから言ってよ!)払いますから!」
革「いや、イイ。またさ、ナンかん時にさ」

ってなワケで、写真の上の方がタダで直した方、って言ってもワカンナイやぁね、こんな写真じゃ。

飲まずにやるべきこと





あ、クルマの運転じゃなしにだね、飲んじゃうと出来ない、又はかなりイイ加減になっちゃうことってのがある、ってお話。

例えば、
『土日にやればナンとかなるさ!』
と持ち帰った仕事とか、
『平日は色々あるし…土日にじっくり取り組めば大丈夫でしょ!』
と手付かずのカヴァー曲とか。

今日は今のところ頑張ってますね、軽めの仕事も、ギターも。
まぁしかし、
『これくらいやれればイイんじゃん?日曜なんだし!』
みたいな“悪魔”がね、もう直ぐそこでね、囁いてる気配もあるね、( ̄~ ̄;)。

いや、イカンイカン!
あの曲とあの曲とあの曲と…やってからです、日曜日のまったりタイムはね!

ビデオ鑑賞会

昨夜は、赤羽エリック氏とRingo曲のおさらいの予定だったのだが、僕の方が夕方からの来客との面談が長引き、約束の時間から遅れること約一時間…マンションでは、赤エリ氏がRingoのCDに合わせてシャカシャカとエレキの練習中であった。

最終的な課題としては…自信を持つのは無理でも、“自信あり気に堂々と声を出す”、これに尽きるのだろうな、出来てないけどさ、Ringoに限らず、毎回さ。

何しろRingo曲のコーラスは難しい。
加えて例えば、かつてのグーフィーズのヒロJohn君なんかはコーラスの名手で、Ringo曲もGeorge曲も難なくこなしておられたけれども、僕らの場合は実は赤エリ氏のみならず、僕も金ちゃんもコーラスはあまり得意では無かったりするので、下手すると“全員が自信無さげ”という状況に陥りかねない。
俺「もっとさ、好きなパートでイイからさ、堂々と声出してよ!じゃないと、俺は君が出してないパートを歌うワケでさ、君の声がしないとどうしようもないワケだからさ!」
と、偉そうに赤エリ氏に当たり散らしてはみたものの、アノ曲もコノ曲も、CDをなぞってる時だけ何となく“出来てる感じ”がしてるだけで、ホントはコーラスなんて殆ど把握し切れてないのであった。

更に更に、
赤「僕ぅわぁ~~~このぉ曲ぅわぁ~~~後半はギター弾くんで、コーラスはぁ…歌えないんで…」
などと突如と勝手なことを言い出すものだから、私はもう、混乱の極致でありまする。
       201006281439002.jpg
7月15日(木)赤羽Woody
親指“金”画LIVE
19:00open/1ドリンク付¥3000
1st:19:30~ソロ&The Heattechs
2nd:20:30~親指“金”画
3rd:21:30~金ちゃんRingoイベント・ステージ!
ってな感じでしょうか!?

金ちゃん又はRingoへの(!?)貢物歓迎!

当日は、僕の“一生モノのアコギ”2本フル稼働の予定。
Ringo曲、細かいとこはまるでダメなんだけど、ようやく全体像がつかめた感じで、やっと少し楽しみになって来たかなぁ。
                     201006221404000.jpg
ひと通りのRingo曲の練習を終え、飲みながら前回のLIVEの録画を鑑賞。
The 親指eats、確かに笑える。
しかしアレだ、ビデオで見ちゃうと、やっぱいつも自信無さげだなぁ、赤羽Harrisonさんは…。
Hingoも僕も、取り敢えずは楽しそうなのに、独りだけオドオドしてるもんなぁ、未だに。

で、アタマに戻って、自分のソロと、親指企画を鑑賞。
全部自分で企画してるだけに、大変言い難いのですが、正直に言います。
悔しいです、ナンだか。
悪く無いのだもの、自分のLIVE。
いや、結構イイ気がするのです、親指企画。
なのに、自分も含め、あの夜はもう、すっかり“The 親指eatsの夜”になっちゃていて、全部飛んじゃってるのよね、記憶から。

次回まで、まだ5日あるのだし、気持ちを切り替えて、気合い入れ直します、私。

大衆酒場“まこと”にて

昨夜は夜の研修会を終え、くたびれ果てて赤羽に戻った。
ワハ母氏は遊びに出掛けていて、マンションには犬達しかいないのは分かっていたが、とりあえずスーツを着替えたいので一旦帰る。

このままグッタリしてしまうと、本当に疲れただけの一日で終わってしまいそうだし、どうも昨年あたりから、普段の暇な日々よりも、稀にしかない忙しい日の方が鬱めいた気分になる傾向にあるのが自覚出来ているので、気分転換すべく気力を振り絞って街に出た。

“出た”、と言っても赤羽である。
店の選択肢は多いようでいて、気に入った店となると実は案外少ないのだ。
『少し歩くけど…&もう22時回ってるけど…』
西口の“まこと”に向かった。

公式には23時までだったと思うのだが、いつも自分が帰る頃、時間にして22時50分とかでも、常連らしきお客さんが来れば普通に中に入れてたりするので、
『滑り込めば多少は飲み食いさせて貰えるかな』
との判断なのであった。
       201007091451000.jpg
22時を回っていたので、いつもの通り弟さん(推定)は帰ってしまっていて、カウンターの中は兄(推定)であるマスター(これまた推定)1名。
先客は6~7人いたけれど、少し飲んでるうちにドドドっと帰ってしまい、期せずして店内は客1名(=オレ)とマスターのみになってしまった。

(いつも混んでるし…こんなチャンスは滅多に無いぞ!)
俺「本当は23時までなんですか?」
マ「ええ…23時でシャッター閉めるけど、入っちゃえばね」
俺「あ、23時に入ってればイイの?遅くまで?」
マ「ええ、全然OK!」
(謎その①解消)
俺「そう言えば…22時に帰っちゃう方って…?」
マ「あ、弟ね。明日の仕込みとかね、あるから」
(謎その②解消)
俺「イイ店ですよね!早くから知らなかったの、後悔したもの。そういうさ、後悔させてくれる店って、無いですよ、なかなか」
マ「そうかねぇ…お客はね、みんな知り合い、みんなイイ奴だけど!ま、みんなと慣れるには一年ぐらいかかるかな!?みんなね、案外と地元じゃなくて少し離れたとこから来るんですよ、曜日も、時間帯も、座る席まで決まってるみたいな連中ばっか!」
俺「やっぱりそうかぁ…常連さん、毎回お会いする方もいるもんなぁ。だから?毎日来る人もいるからでしょ?メニュー、マメに入れ替えてません?この店」
マ「うん!それはね、開店して今年24年だけど、3年目ぐらいで気付いたね、メニューをこう、右から替えてってね、やらないと、毎日来るからさ」
(謎その③解消)
俺「にしても…この値段って、大変じゃない?」
マ「あ、もう、大変!10円だって上げんのには、客と相談だもん!でもね、消費税10%なったら上げるね、とてもじゃないけど…ビール400円だって、ついこないだまで380円だったんだから!大瓶で!大瓶だよ!?中瓶だってもっとしてるのにね、他所じゃさ」
                     201007071823000.jpg
マスターと二人っきり、深夜の店内で約一時間。
開店時の(かなり自力で頑張った)内装のことから、出入りの酒屋やオシボリ屋の話、で、アレコレとその後現在に至るまで、延々と語って頂いたので、とりあえずの“まこと”の謎は、かなり解消出来たかな。

俺「そう言えば…TV、出ると違いますか?やっぱり?」
マ「ああ、アレね。断ったんだけどさ、知り合いづてでまた頼まれちゃってさ、仕方無くて」
俺「そうなんだぁ…やっぱ混むの?」
マ「あの日はね、常連さんは嫌がってみんな逃げてやんの!で、放送あるとね、今度は常連さんは入れないのね、立ってるしかないの…。でもね、ああいう時にワッと来るお客って、この店が好きで来るんじゃなくて、TVの番組とかさ、吉田さん(類氏)のファンとかだからね、1回来て終わりですよ。だって、また次の店の放送があればさ、今度はそっちに行くワケだから」
う~む…良く聞く話ではあるけれど…酒場放浪番組好きってのは、そういうものなのかぁ…。

にしても、安い。
トロサーモン刺身(400円)なんて、厚めのが10切れぐらいあって、一人で食うにはかなりの量。
薄利多売かぁ…
マ「でもね、食えてるしさ、元気なうちは続けますよ」

ちょっと忙しいとかヒマだとかで一喜一憂し、すぐに仕事鬱になってしまう自分には…
俺「続けて下さいよ、ホント」
としか言えないではないですか、ねぇ。

疲れました~~~


わかってはいたのだが、やや無理なスケジュールだったな、今日は。

午前中は簡易裁判所。
武♪☆の訴訟担当のお姉さんとの和解交渉。
と言っても、昨日の内に、もうちょい権限のある方と殆どハナシは出来ているので、お姉さんは言わば出廷という名の“おつかい”要員。

いくつもの事件で、
武「明日はキミが簡裁当番だかんね。ま、しっかりやって来てね」
とか言われて、急な指名で来てるらしく、殆ど内容は把握してない気配。

先の別の事件を傍聴してると、お姉さんの答弁やらナンやらが全くなっていないのか、裁判官の機嫌を損ねる場面も。

裁「こういう書面の出し方じゃ、相手方も裁判所も、次の順番待ってる方(=オレです)も、みんなが迷惑するんですよ!」
とお姉さんを睨み付けるかのような裁判官様。
姉「………(???)………」
“行けって言われて来ただけなのに”的沈黙。

裁「あのね…今後もこんな調子じゃね…ん~会社戻ってちゃんと伝えて下さいよ(ったく)」

見てる分には面白いとも言えるけど、確かに順番待ってる方(=オレです)の出番はなかなか来ないのでありました。

午後は急いで某区役所へ。
成年後見絡みの打合せが長引き、昼メシの時間が…。
仕方なく、遅い午後の役所の食堂を覗いて見たが、やはりちょっとウスラ寂しいので空腹のまま移動。

さて夕方。
今度は都内某所の勉強会へ。
グッタリの一日…果たしてオレはいくら稼いだのか…???
考えてはいけません、考えずに走り続けてないと、怖くなります、小規模自営業者はさ。

ついにこの日が…

本犬は若干アタマが足りないので、全く気付いてないけれど…
       201006231458000.jpg
       2歳加齢されてしまったhanna嬢。

wansuke爺と違って、細い脚でチャカチャカ歩くので、爪が擦り減らなくて(=のびちゃって)困っている。
爪=切る、というのが一般的だろうけれど、このhanna嬢がそんなこと、簡単にやらせてくれるワケが無いのだ。
ワハ母氏は、シャンプーするためにお風呂に閉じ込められてるような、逃げ場の無いような機会に少しだけ切っているらしいけど。

先日、爺やの痒み止めに寄った山の獣医さんに、
獣「ホームセンターで電動でこう…爪を電動で削れるのが、確か二千いくらだかで売ってましたよ」
と教えて頂いたのだが…
              201006221404001.jpg
              嬢「ヤレルモンナラヤッテミラサイヨォ~~~」

だよねぇ…!?
受け入れるワケ無いか、電動ヤスリで一本ずつ削るなんてさぁ。
201006221454000.jpg
う~む・・・2歳加齢も分からなくも無いなぁ、寝顔、若くないもんなぁ。

ホントは何歳?
ウチに来る前は、どんな生活してたの?
なんて呼ばれてたの?

このようなネタで、何度も、そして何年も楽しませてくれるってのは、野良出身犬の味わい深いところ(!?)。
       201006221403000.jpg
       爺「へ!?オレ様の出番、こんだけ!?」

7月15日(木)赤羽Woody
親指“金”画LIVE!!!
金ちゃんRingo特集!!!

今日でRingoは70歳。

弾いてみて実感してますが、近年のRingoソロ曲は本当に良いです。
どうしても、ソロ初期の根アカ路線の印象が強いし、LIVEなんて言ったって、
『The Beatles時代の曲のキーを下げ、ピースサインで呑気に歌う姿』
ってのをイメージする方が多いのだろうけど、正直申し上げて、折角The Beatlesのファンなのに今のRingoを聴かずにいるのは、貴方のThe Beatles人生の大きな損失だと思いますよ!って、誰だ!?貴方って!?

人は死ぬのだなぁ…

先日、とある女性から、
M「縦の写真は横にならへんの?」
と聞かれた。

以前からそのようなご指摘は多々あったのだが…
なるみたいです、簡単に。
       201005191412000.jpg
さて、変なタイトルで申し訳ないのだが…

こないだ某所で、
女「センセイ!アタシがこないだ買って、今、住んでる家、実は人が死んだ物件だったんですよ!!!」
という相談を受けた。
そう聞くと、皆さんだったらどう思いますか?
『げぇ~!ソイツはひどい話だ!』
かな?

でもね、良~く考えて見て下さいな。
人は死にます。
『人が死んだ物件はその後全く使い物にならない』
な~んて法は、無いのですよ、そんなことは。

K「う~ん…気持は分かりますが…」

勿論、相談者の仰りたいことは分かりますよ、センセイにだって。
女「そんな物件買わせるなんて!」
ですよね?ええ。

問題は、
『その“死”について、契約時に知らされていたかどうか?』
だけではなくて、
『その“死”がどんなものだったか?』
だったりもします。
自殺や殺人事件だと、やはり大変問題は多いし、知らされたら購入しない方の方が圧倒的に多いでしょうが、老衰や自然死だったら、それは人間の必然であって、仮に知らされてもその物件の購入意思に全く影響しない人もいる筈ですし。

とね、いたずらに相談者に同調せずに、瞬時にその辺りは考えねばならんのだよ、センセイたる者。

じっくり話を聞いて行くと、
女「契約書にもその“死”について書いてあるけどアタシは読んでないし、仲介業者からの説明も無かった(と思う)」
だったり、
女「そういえば、その分…価格も周囲の物件に比べて安かったです、確かに」
だったりして、判例上相談者側に不利な条件が続いたりして…。

ホント、気持は分かるんだが、難しいですよ、こういう相談って。
              201005311423000.jpg
で、本日。

僕が成年後見人に就任する筈だった(難しく言うと、既に選任の審判は出ていて、その後二週間経過による確定待ちだけの)方の関係者から連絡。
関「センセイ…あの方が…」
今朝、他界。

まだ60代。
人は…死ぬのだなぁ…。
                      201006281419000.jpg
縦の方が見易いとか、そういうのは無しね、折角頑張ってんだから!

7月15日(木)赤羽Woody
親指“金”画LIVE!

金ちゃんのRingoスペシャル…難しいッス!
こないだ黒沢さんが言ってた表現を借りれば…若者風の肯定的な意味で無く、“ヤバイ”です、かなり。

Windows7なのだ!

先週の金曜日に職場のパソコン1台を入れ替えたのだけど(いや、全~部やって貰ったんだが)、結局夕方までかかってしまって(全て無償…)、僕は実際には殆ど触ってすらいなかったので、実質的には本日が初セブンであります。

営「あのぉ…センセイ、多分…メールは若干違和感と言うか…最初は使い難いと思います」
と、半日無料奉仕で作業してくれた(セブンとは全く関係無いソフトメーカーの)営業マンはすまなそうに言い残して帰って行ったが、まぁ、そんなに困らない感じだなぁ、メールは、今のところ。
       201005200904001.jpg
       山で注射、都会で薬を服用…
       痒みよ、止まってやってくれい!!!

営「Vistaを軽快にした感じなので、その意味でのXPと比べた時の違和感も…」
みたいなことも(やはり何故かすまなそうに)言ってたけど、僕なんて大した目的でPC使用するワケじゃないし、第一Vistaなんて見たことも触ったこともないまま過ごして来てるので、セブンで感じるのは軽快さだけであって、
『Vistaなんか軽快にしてど~すんだよ!』
みたいな気分には、全くならないなぁ、これまた、今のところ。
              201005200904000.jpg
              もうすぐ暫定バースディ!
              やはり今年は2歳加齢される模様…
              実際、腐ってます、口内。

7月15日(木)赤羽Woody
金ちゃんRingoスペシャルLIVE!

スペシャルじゃない普通のLIVEこそ大事にしたい、そんな気がしています。
ん?
いやね、スペシャル、大変なんだもの…実際。

コピーBand業界の多くの皆さんが、案外この手のソロ・イヴェントに積極的じゃなかったりする気持ちってのも、少しワカル気がします…
1年に1回だけのステージのために、
『演る側も聴く側も満足出来るとこまで持ってく』
って、ホント、凄いことなんだなぁ…

ってことで、本日は赤羽エリック氏と2回目の打ち合わせ。
打ち合わせばかりでリハーサルやってないんだけど、打ち合わせがしっかり出来てないと前に進めないのでシッカリ打ち合わせします!

本番をお楽しみに!

畑作業と映画祭




先週から今週末にかけて、山は映画祭である。
“山は”、ってほどの騒動にはなってないけどね。

1分~20分くらいまでの短編映画を5~8本くらいずつ組み合わせた、60~90分のプログラムが7種類あって、昨日はコレを4種類制覇。

今日も夕方から2種類鑑賞する予定であり、なかなかにハードなスケジュール。

そんな中、
『昼間に畑作業をするよりは』
と、朝から畑に向かったのだが…暑かったぁ…

グッタリ来てしまい、結局夕方の上映開始までは、ウダウダと昼寝で終わってしまいそうだなぁ。

とにかく痒いのだ!




痒疲れ(!?)して眠ってるか、あとは食事中と散歩中以外はひたすら痒い爺や。

夏場は毎年悩ましいのです。

去年も7月後半には、痒いところを掻き毟ってる内に体温上がってゼイゼイと荒い呼吸が止まらなくなってしまい、深夜に山の獣医(24時間対応!)に担ぎ込まれたっけなぁ…。

短い足でトントンやったり、口でハグハグ噛んだりする以外にも、
『痒い箇所を、血が出るまで敷物に擦りつける』
ってパターンもあって、今日も朝から流血の惨事。

去年も使ったけど、もうね、再来月には16歳…穏やかな夏を過ごして貰いたいし、一旦はステロイドでもイイから、痒みを抑えて貰おうかねぇ、山の獣医さんに…。

あ、深夜の救急患畜じゃなしに、普通の時間にさ。

疲れましたァ…



来客とパソコン入れ換えで慌ただしい一日。

と言っても、入れ換え作業は仕事専用のソフトメーカーの営業マンを呼び出し、成績にならない&その販売ソフトとは無関係な、強制ボランティア的“お付き合い”で乗り切ったワケだが…。

死にかけてた前のパソコンが重過ぎて、データの移し換えに時間が掛かり…たった1台の入れ換え作業は、延べ約5時間の大仕事に。

可哀想な営業マン…
やらされてる作業は殆ど“ジャパネットた☆た”のパソコン初心者向けセッティング状態。

景気良くなったら赤羽エリック氏を紹介するからさぁ…な~んて感じで誤魔化す私であります。
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

10月22日(日)ヤァ!ヤァ!ヤァ!
六本木ABBEYROAD
※イベント中止となりました…。

11月7日(火)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

盛岡ツアー2017第5弾決定!
11月17日(金)盛岡ビートルズ
11月19日(日)盛岡クロスロード

11月23日(木・祝)ビートルズ大会
at大塚Welcomeback

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索