三部作問題を考える

中古DVD、特にまぁ、レンタル落ちだったり、大量生産された大ヒット作なんかは、ヘタすりゃ“価格1ケタ円+送料高っけぇよ”状態で入手出来たりして、今私がチョッとした中古DVD購入ブームの最中にあることは、こないだ少し書いた気がする。

通販サイトやオークションで“1ケタ円”で売られてるDVDなんてのは、それはそんなには多くないのだけれど、しかし例えば200円~400円程度のモノは珍しくないワケで、そういう作品だと、1作1作別々のヒトから買ってたんじゃ送料ばかりかさむ(送料=何本でも一律◎00円!とかいうヒトもいるしね)のであり、逆に1本欲しいのが見つかると、同じ出品者が売りに出してるモノの中から、自分が欲しそうなヤツを探しちゃったりして、何だか、
『同じ送料なら、コレもコレも…』
と、どうでもいいヤクザ映画までクリックしてたりして、どうにもバカみたいだがキリが無いのだ。
DSC_0170.jpg
さて、そんなおバカな買い物を続けている内に、私はこの月末の、本来ならば飛び回って稼いでなきゃいけないはずのこの時期に、二つの大きなモンダイを抱え込んでしまったのであった。

ひとつは“バック・トゥ・ザ・フューチャー”問題、もうひとつは“ロード・オブ・ザ・リング”問題。
       DSC_0167.jpg
いやしかし、どうでもイイやぁね、ホント、皆さんにはね。
でもね、僕が既に数本購入を決めた出品者がだね、更に売りに出してるのが、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー2&3の2本セットで700円』
とだね、
『ロード・オブ・ザ・リング1&3の2本セット700円』
なのですよ。
でね、このままお会計〆てコレまで購入決めたヤツだけを買っても、これらの4本もついでに買っても、送料は一律同額。
さぁ、貴方ならどうする!???ってハナシなのよ、コレはさ。
              DSC_0171.jpg
せめて…せめて三部作の“3”が欠けてるとかならね、多少考えなくもないよ、まぁね。
しかし、“バック・トゥ・ザ・フューチャー”の一作目が欠けてるって…まぁ、若い頃から何度も見たからね、無くても困らないとも言えるが…(ってより、別に持って無くてもイイかな!?このシリーズは)。
いや、“ロード・オブ・ザ・リング”の二作目の抜け、これはイタダケナイでしょ、見るならちゃんと見たいよなぁ…当時三本とも大体は見た気がするけど、長過ぎて殆ど憶えてないしさぁ、全体像。
                     DSC_0172.jpg
オレはそもそもこういう“シリーズもの”に弱いというか、CDでもマンガ本でも何でも、
『所有するなら全巻じゃなきゃ』
的収集癖持ちなので、“ハリポタ”も悩ましいし、“猿の惑星”なんかも我慢出来そうに無い。
              DSC_0173.jpg
そういやかーちゃんは今年、“男はつらいよ”シリーズが次々と冊子で再販されるヤツ、アレを欠かさず買っているようなので、何やら結構な数の“DVD持ち”になりそうだなぁ、我が家は。
       DSC_0174.jpg
それでいて、ハードはパソコンか14型ブラウン管TVしか無いのであり、それも相手が出掛けてたり寝ちゃってたりする隙に、それぞれが単独で見たいモノ見てるのみ。
二人で一緒に観賞するのなんて、移動中の車内=カーナビだもの、7インチか!?アレは!?
スポンサーサイト

静かな酒盛り

赤羽エリック氏とのリハーサルが続いている。
と言っても、週イチぐらいなのだが、知り合った頃と違って、この頃はそんなペースで一緒にやったりはしておらず、それぞれが練習して来て本番当日のリハで軽くおさらいし、
『後は本番ビシッと行こうぜ!』
で済ませてることが多いので、週イチとなると何だか会う頻度自体がとても増えた様に感じてしまう。

するとまぁ、あのオトコと飲む機会も多くなるワケであるが、自分からベラベラ喋るタイプじゃないオトコ同士、こんなに頻繁に差し向かいで飲んでも、何だかもう、ひたすら静かな時間が…。
              DSC_0166.jpg
              元祖“赤エリ大好き”ハンナさん。
              加齢に伴い、色んなことへの反応が鈍りつつあるようで…
              この頃は、赤エリ氏が飲みに来ても、
              なかなか寝室から出て来なかったりして…

昨夜はリハーサルの後、ウチばかりで飲んでるのもアレなので、久し振りに“居呂利”さんに行くことにした。
多少こう、ワイワイガヤガヤした店でさ、気を紛らわすっての!?二人でジトッとしててもつまんないからさぁ。

ん!?何だか空いてる…!?
先客は5名の宴会ひと組のみ。
で、俺らが飲みはじめたら、その宴会も、お勘定に。

現場をご存知の方は少ないかも知れないけれど、結構広いのですよ、“居呂利”店内。
その広い店内に俺と赤エリ氏だけ、って…静か…いつも通りの民謡(有線!?)がかすかに流れる中、大して盛り上がる話題があるじゃ無し、淡々と酒を注ぎ合うオトコとオトコ…。

赤「当日は…どんな感じっすか!?(←お客さんはどれぐらい集まりそうか、の意)」
俺「(その話題、さっきも話したべよ)…ま、●▼人ぐらいは、来たらいいなぁ…」

赤「H田さんでも…仕事の電話が鳴らない日って、あるんすか!?」
俺「(だからよぉ、俺だってそういう日もあるって言ってんじゃんかよぉ)…ん…まぁね…」

無口な彼なりに、オレに気を遣って話題を捻り出してるのが直ぐにわかっちゃうのであり、オレなんかはそれならそれで、黙って飲んでてもイイんだけどなぁ…。
あ、ひとつだけ意見が合ったと言うか、将来のことで盛り上がったかも…!?

ん~、“将来”って言ってもね、
『この仕事がイヤになったら、(イキナリは投げ出せないので)どうやって縮小して行って、どうやってやめちゃうか』
って話題だったりするけど…。
あ、彼ももう直ぐ40代突入だからね、同じようなこと考えてはいるんだなぁ。
僕も40歳になる頃から、随分考えてるもの、いつどうやってやめてくのか。

そうそう、6月の告井さんとのLIVEの時には、赤エリ氏があまりにも言葉少な過ぎて、本当に日本語を喋れない“エリック”さんだと勘違いした方がいたのだとか(って、みっちゃんですね、ソレは)。
まぁ、そのカタコトみたいなのと、2時間スタジオで過ごした後に更に2時間差し向かいで飲む、と、想像してみて下さいな…静かだよ、本っ当。
       DSC_0165.jpg
       そして、男の人大好き!なノリスケ。
       勿論“赤エリ大好き”!
       ピタッと寄り添ってましたね、こないだ来た時も。

ま、2日のレコーディングも、3日のランチLIVEも、結果さえ出せればね、静かだろうが無口だろうが、別に良いのですよ、ビシッと行きましょう!赤エリさん!あ、あと、オレも!

異臭の原因

朝、出勤=シャッターを開け、ドアを開け、職場に入る。
ん!?
異臭がした。

過去に嗅いだ事はある様な無い様な…でも、職場ではこんな臭いがしたことは無いし、ナンと言うか、場違い!?ってのかな、ヘンなのだ、どうも。
デスクとパソコンと…まあ要するに、無機質な場には合って無い臭いなのだよ、コレは。

もう一度、鼻から深く息を吸う。
子供の頃に嗅いだ、昆虫類が死んじゃった後の臭いの様な!???
う~ん、何やら生命体絡みだが、この場で生きているってワケでは無い様な…でもまだ乾き切ってるワケでも無くて、湿った様な…そう、ナニかが湿気た様な…!?

しばらく考え込んでいたが、しかし、来客の予定も迫っていたので、コーヒーを淹れてその香りで誤魔化す作戦で行くことにする。
しかし…やはりうっすらと、生っぽく、湿気っぽい臭いが…。
おおっ!そうか!そうだったのかぁ…

さて、話は少し飛ぶのだが、我が職場ビルはこの夏、7月~8月半ばまで外壁の補修工事が行われていた。
そう、忘れもしない3.11のこと。
今のビルって、上の階はこう、揺れて衝撃を吸収出来るように出来てるとか言われてるが、実はその分1~2階はニンゲンでいうところの“腰”の如く、上半身=上層階がキレイに揺れる為の、正に“腰”の役割をするようで、内壁・外壁ともに被害が出易いそうな。
我が職場ビルの外壁は更に、細かいタイルをビッシリと貼りつめた形状になっているため、1~2階はちょっとみっともないくらいに、そして上層階は下からはあんまし見え無いけれどもやはりその、細かいタイルがポロリポロリと落ちてしまっていて、で、7月になってようやく材料も業者も手配出来て、ビル全体を足場と保護布で覆っての大規模修繕となったのであった。

で、だね。
近年のビルとは言っても築10数年は経過している建物なので、足場組んだついでにね、窓枠のコーキングなんかもやり直したらしいのだね、アレは経年で劣化するからね。
僕の職場は1階なのだけど、隣のビルとかなり隣接している方向に、それでも設置が義務付けられてるっぽい小さな窓があって、そこの窓枠のコーキングも直した…らしいのだが、業者の仕事が甘く、この大規模修繕後に、大雨が降ると水が入って来てしまうことが発覚。
早速大家さんに伝えて、今週には業者が見に来て再補修するらしいんだけど、こっちもそれまでの間、職場に水が入るのをポタポタと見てるだけってワケにも行かないので、一応の対応策を講じることにした。
ま、“策”ったって、窓枠の内側の、出窓みたいになってる底面にタオルを敷き詰めておいて、そこからそれ以上室内には水が拡がらないようにする、ってだけだが…。

で、そのタオルだ。
かーちゃんにタオル用意するように頼んどいたら、犬の散歩がてら届けてくれたのだが、雨漏り対策用ってだけあって、見るからに“お古”。

か「あ、このバスタオルね、犬用に使ってたヤツだけど、ちゃんと洗ったヤツだから、ホラ、2枚ね、こう、敷き詰めとけば、別に毎日水が入るワケじゃないし、大雨とかだけでしょ、コレは」

え~と、ココらで“オチ”が見えた方は、なかなかの“犬飼い”であります。

先週の金曜日、そう、僕が早退し損ねて、夏休みの名残り気分を味わい損ねた、あの豪雨、そのために起きたことと言えば…???

ええ、バスタオル2枚、シットリしてますね、月曜日の朝の時点で。
ま、立派に水の侵入拡大は防いでくれた様であります。
金曜日の豪雨だけに、おそらくは、土日はもっとシットリしてたでしょうなぁ…バスタオル2枚。

って、湿気た犬の臭いだっての!俺の事務所内!!!臭ぇよ、ったく!!!

悪魔クン





今日は午後から都会で用事があるため、朝イチで実家の畑で収穫をして、そのまま一気に赤羽へ、朝メシは前日に手分けして握ったオニギリなのだ、もちろん食い易い様にラップで握ったままの個包装、完璧なプランなのだ…
と、そうは行かないのが犬連れ一家の宿命なのだろうか…。

やりました、やってくれましたよ、悪魔クン。
ワシらが荷物積んだり片付けしたりしてるスキに、見事に食糧バッグのチャックをこじ開けての、塩ジャケむすびばかりをナント4個喰い(もちろん、ラップごと)!!!!!!
俺が握った赤飯むすび2個はかろうじて奪還したけど、とても食おうって気にはならんよ、ノリスケがくわえたメシなんて…。

写真後半2枚は、ドライブ中に喉の渇きを訴える悪魔クン。

塩ジャケは塩辛いやぁなぁ、ヤイ!!悪魔め!!

なんつって、どんなに叱られても、もう、
『ここんちのとーちゃんかーちゃんは僕を棄てたりしない』
野良出身だけに、そのあたりはボチボチ見透かされてんだわな、ワシらは。

モヤモヤは酒場で解消



昨日は結局大した早退にもならず、楽しみにしてた夏休みっぽさはあまり味わえなかったが、夜は気晴らしの意味も込めて、山の酒場で飲むことにした。

嬉しいことでもあり、反面哀しい事実でもあるのだか、都会の各種居酒屋よりも、この山の一軒酒場の方が、お刺身含めて料理が旨いのであり、まぁ、私と飲んだことがある方なら、私が“旨い”っつってんだから、旨いのだろうな、と、ご理解頂けるかと…。
文脈ハチャメチャ化してますが、料理も食事も味もボリュームも文句無い酒場で、
『金曜日に早上がりしてこっちで飲んでるシアワセ』
を実感し、午後からのモヤモヤを解消したのでありました。

そう、あの信金での騒動は酷かった…。

男「ガードとお通帳が機械から出ないのは確認出来ましたが、現金の方は…お受け取りになってますか?まだですか?」
俺「って…!?見ていてわかりませんか!?ってか、僕の言いなり!?機械確認したらわかるでしょ!?」

いや、ここらまでは可愛いモノだったのだ、今にして思えば。

待って待ってガード・通帳・現金を持って、お姉さんが“機械止めちゃったオッサン”(=私)の前に現れた、そこから余計な騒ぎが加算されてしまったのだ…。

姉「あのぉ、こちらのガードの磁気がですね、多分大丈夫かとは思うのですが、確認させて頂きたいので、一度こちらの現金を入金して、で、お引き出しして頂いても宜しいでしょうか?」
俺「(付き合ってらんねぇぜ、ったく)まぁ、仕方ないけど…」
姉「では、ご一緒に(操作を見ていて下さいね)」
って…見た目はもう、まるで“操作を尋ねて助けを借りてるジジババ”状態。
たまらんなぁ…って…(!!!)…と、ある重大な事実に気付いた私。

俺「あのさぁ、入金しちゃったのはイイけどさ、もしかして、下ろせなくない!?ですか!?ね!?一日の限度額越えるよね!?さっき引き出したワケだし、もう一回同じ額出そうとすると、出せなくない!?」
姉「あ!!…」
(以後、しばし無言で思案中…」
姉「すみません、少々お待ち下さい」
って、またかよ!!また待つのかよ!?

実は、機械は店舗の一階にあるのだか、逆に言うと一階には機械しか無いのであり、支店の人々の執務場所並びに主要機能は全て二階になっているので、さっきから何かある度に信金のお姉さんもおじさんも、
信「少々お待ち下さい」
と呟いては、一階と二階を行ったり来たりで、それが一層私を苛立たせているのである。

また待って待って、お姉さん&おじさん登場。
男「申し訳ございません…現金、お出ししますんで、宜しければお二階の方へお越し頂いて、お待ち頂けますでしょうか…?」
って、説明無しかいっ!?お姉さんが現金入れちゃったせいで限度額越えちゃったんじゃね!?違うの!?

あからさまに超不満げな私。

男「もちろん、こちらでお待ち頂いても結構ですが…(機械からは離れてくれよ、後ろの客が待ってんだから)」
私「待つって…あなた、何分かかるんすか!?お願いだからガードと通帳と現金渡して、僕を解放して貰えませんか!?(午後はちょっと早退気味に出掛けたいしぃ…)」
男「5分…あ、いや、えと、あの、5分ほどですね、こちら(=一階機械前)でお待ち下さい、申し訳ございませんが…5分ほどでお渡ししますんで」

つらい時間が流れる。
前日の給料の内のいくらかを引き出す人々だろうか…何人かがやって来ては、無事に機械操作を終えて去って行く。

お姉さんとおじさんは、またも無意味にペアで降りて来た。
男「お待たせ致しました。申し訳ございませんでした。お確かめ下さい!!」
俺「お確かめ下さいって!?もしかして…」
男「ええ、ですから、金額の方を」
俺「えっ!?ここで!?数えるの!?僕が!?立って!?」
男「ハイ!!お確かめ下さい!」
俺「だって…数え無くて済むから機械で下ろしに来てんだしさぁ…」
男「いや、でも」
俺「いいや、もう。何なら、貴方、数えてよ、見てるから(直ぐに隣の銀行の口座に移すだけだし)」

立ったまま、現金数えるおじさんと、見てるオッサン(=私)と、ただ立ってるお姉さん…。

信金の午後の、のどかな光景…。

出来れば俺は、“その他大勢”役で良かったのだがなぁ…。

躓く午後に



そもそもは昼に寄った信金が冴えなかったのだ。

通帳とガードをは吸い込まれ、しかしながら引き出したかった現金は手に出来ていない状態で、
『機械止めちゃったヒト』
と化した俺。

アレは疲れるよなぁ、直ぐ済む用事が済まないってのはさぁ。

いや、前提としてね、チャッチャと午後の仕事を切り上げて、ほんの少しだけ夏休みの名残みたいな気分を味わいたかったのだ、明るい内に田舎に着くとかさ。

結局信金でのロスタイムがね、その後もその分ずれ込んで、仕事切り上げるタイミングで豪雨スタートに…。
あと10分、いや、5分でも違ってたら、明るい内に移動も夢じゃなかったのに…あの降り方じゃ、出られないよ、職場から。

ある程度雨が落ち着くまで待ってたら、何だか普段と大差無い時間になっちゃったなぁ、金曜の午後のささやかな贅沢、楽しみにしてたのに…。

8月が終わろうとしています

皆さんは給料日でしょうか!?
私は貰う側じゃないので、忘れちゃいたいぐらいの日なワケですが…。

8月になったかと思ったら、お盆だの夏休みだの言ってる内に、あと一週間で9月です。

まぁ有り難いと言えば有り難いのでしょうかねぇ…!?
時間が経つのが遅く感じるのって、例えば誰も相談者が来ない相談会の時とかだから、
『時間なんてあっという間に過ぎる方がシアワセだ』
と考えれば、ね。
DSC_0149.jpg
しかし、その分、歳もとってくワケでして、
僕「え~と、アレが…んと…えと…」
みたいなことは、どんどん増えるね、コレはキッチリそうなって来てるもんなのだなぁ、ナンだか。
       DSC_0150.jpg
前にも書いたかLIVEで喋ったかしたけど、マンションのオートロック解除の暗証番号ですね、コレをど忘れしたことがあるのです。
そん時はかーちゃんに教えて貰って憶え直したけど、いやしかしアレはもう、この世の終わりみたいな気分だったなぁ、
『うわぁ…オレ…キテしまったのかも…!?』
と、ど忘れなんかじゃなくて、“何か”の予兆のように思えて。
              DSC_0152.jpg
そしてこの夏。
結構何日も独身の日があったのだけど、そんな独身のある日、また忘れたのだ。
そう、その同じ暗証番号を、だ。
まぁ、かーちゃんいなくても、鍵持ってたからソレで開けて入ればイイだけなので困りはしないのだけど、怖くてもう、あまり、
『うわぁ…』
とか、考えないようにしちゃった。

で、次にマンションの入り口に立った時には、無意識に押せたのだ、暗証番号。
勿論今も、この場でちゃんと数字を言える状態である。
でも…やっぱコワイよね、“忘れる”ってのは…。
                     DSC_0153.jpg
“明日の記憶”という映画(元々は本だけどね)がある。
無性に見たくなって、中古のDVDを探した。
哀しくも便利なこの時代、こないだ買った“20世紀少年”シリーズ同様に、色んな映画がレンタル落ちでタダ同然に入手出来ることを知り、なんだかこの頃は、中古のDVD探しがマイ・ブーム。

犬達もグッタリです

山ではずっと20℃台(日によっては10℃台)で暮らしていたワケなので、さすがにつらいだろうなぁ、この残暑は。
       残暑①
僕も今日は、休み明けで出勤して来た有能な事務員さんに留守を任せて、思いっきり切りに行きました、髪の毛。
ボーボーだし、暑いし、ず~っと切りたかったんだけど、時間が無くてなかなか…だったので、念願かなって今はとても爽快!!

散髪代節約のため、いつも、
『3ヶ月ぐらい放っておいて、一気に切る』
ってパターンなので、床屋さんとしては、
僕「思いっ切り切って頂戴」
と言われても、“ボサボサ→超短髪”への仕上げのイメージがつかめないのだそうで、
床「今日の写真、携帯に撮っておいて、次はソレ見せてよ」
と言われてしまった…。
              残暑②
>みっちゃんさま

有り難いことです。
みっちゃんみたいなこと書いて頂けると、俄然やる気が出ます、単純です、オジサンは。

今夜は赤羽エリック氏とリハーサルです。
新しめの曲のアレンジや如何に!???

え~と…9月3日、今のところ…ちょっとヤバいくらいに残席アリかも!?
お昼食べに来てちょ~~~よ!!!

発表されましたなぁ



10月9日六本木A店のビートルズ祭り、お店ホームページに、ついに出演者が掲載されたポスターらしき画像が公開されました(ネットで見ただけなのでお店に貼り出されたかどうかは不明)。

『何で俺がビートルズを!?』
『ソロかよ!?』
『今からでも、ビートルズを絡めたオリジナル書くか!?1ステージ分!?』
と、人差し指で画面上自分の名前だけ消してみたりして…。

怖いよぉ…。

実はこないだの金曜日にちょっとお店に寄った時に、座ったのがかなりステージに近い席だったので、時々振り向いてみたのだ、客席を…見なきゃ良かった…。

第一、近くで見ると、パロッツの皆さんが演奏しておられるステージ、アレ自体がそもそも私が日頃やらせて頂いている赤羽のカフェやなんか(の店内全体)よりも、坪数あんじゃね!?と、そんなことまで見えて来る。

僕「なんか…緊張して来た…怖いよぉ…」
と、唐突にビビり始めた私に、隣のT美ちゃんは優しく言った。
T「でも、当日はこんな感じじゃ(=こんなに満席でビッシリ座って)無くて、殆どスタンディングなんでしょ!?」
(俺の出番もスタンディングって…)
僕「えと…だから…余計ヤバいんだってば…」

えーと、来月3日のトミオカフェさん、まだまだ座ってご覧頂けますので、迷ってる方、検討中の貴方、是非是非お越し下さい!

またかよ…



冷蔵庫に入りきらないキュウリなどを、アウトドアで使う様なクーラーボックスに入れて保冷していたのだが…

ボックスのフタを開けるワザを使えるとはなぁ、油断したな、かーちゃんも。

かーちゃんを職場に残して、僕だけマンションに、昼メシ食いに寄ったらば…ベッドでキュウリくわえてるノリスケがお出迎え。

ったく、ナンだよ!?コレは!?


冬服着用




雨が降ったりやんだりの肌寒い一日。
ハンナは早くも冬服です。

ノリスケは、昨日のパンに続き…
実家の畑で収穫した青唐辛子を刻んでポン酢に漬ける作業をしていたら、僕がついひと刻み(ほんのひと欠片、でもマジ辛い)をポロリと落としてしまい…物凄い素早さでその青唐辛子の欠片を口に入れて去り、飲み込んじゃうのでした。
大丈夫かいな!?ノリ!?

ホントはモノなんか何でも良くて、
「ウワッ(落ちちゃう!!)」
っていう人間の騒ぐ様子と、その“何か”が落ちる音、その場の空気とかね、そういうのに反応してるワケで、こっちも何か落としそうになっても平常心でやり過ごせれば、少しは違うかもなぁ…とも思うんだけどさ。

なんて考える内にも、続いて友達からお土産で貰った北海道限定ポテトスティック揚げ、僕がコイツの封を開け、器に移して…ってとこで、またもポロリ!!
袋ごと持ち去られてしまったのだけど、口が開いた袋だったのが幸いし、限定ポテトは床に散乱し、ノリは空の袋のみゲット…ホッ。

そうそう、今、一番心配されてるのは、例えば仕事絡みの文書や歌詞なんかを、都会でも山でもワープロ打ったりする時用に常にカバンに入っているUSBメモリ。
コレだけは落っことしてはいかんのですよ。
僕「ウワッ(落ちちゃう!!)」
って瞬間に、間違い無く口に入れて走り去るからねぇ、
ノ「カポッ、カポッ」
なんつって、食べはしないまでも、歯形バッチリになっちゃうもん、USBメモリ…。

えーと、そんな予防や空想話じゃなしに、現実の騒動はまだ続いてしまいまして、今日実家の畑で収穫したキュウリ、コレを洗ったりして整理する作業の前に、運んでいてやってしまいました…
僕「ウワッ!!一本…落ち…」
ノ「(無言で突進)」
やられたぁ…キュウリまるごと一本!!
こういうのはもう、絶対絶対出さないね、口から離さず、食い切ります、ノリスケは。

身体との比率で言ったら、水分としてもかなりの量。
夜中にションベンしたくなっちゃうだろうになぁ…。

ちなみに、ハンナさんはほとんどやりません、人の食べ物奪ったりはね。

瞼の写真はボツにしました







昨夜は電話無料相談→六本木での某女史の誕生会→赤羽に戻り→一家のいる山へ、と移動に次ぐ移動。
深夜にノリスケの“再会歓喜ベロ舐め責め”にあい、犬のいるシアワセを噛み締める。

しかし、遅く寝た割には休みの日ほどキッパリ目覚めるものであり、今朝も目覚めとともに朝イチで山の(仲間の)畑へ向かった。

某「今週は収穫に行けないから」
と任されていたので、実は火曜日の朝にも(週末にだけに集中すると大量になるため収穫量の分散化という意味で)収穫したのだが、その後の数日を経て、今朝もこんな感じに…!!

コレに更に我が実家の畑の収穫分が加わる予定であるからして、ピーマン好き・キュウリ好き・ミョウガ好きの皆さんは、是非ともご協力願いたいのであります。
「こないだ頂いたから」
とかね、まあそうおっしゃらずに…。

なんつって、畑から戻ったら一家はまだ誰も起きておらず、こちらは休日らしい遅い朝メシに。

と、その遅い朝メシのだね、かーちゃんの(勿論近所の有名店の)パンをだね、ほんの僅かなフッとした隙をついてだね、食っちまったんだなぁ、ノリスケのバカはさぁ!!

というワケで、外につないで放置…じゃ無くてね、反省を促してるつもりなのです、
僕「自己批判を求める!!」
なんつって。

効果があったかどうか(=反省出来たか否か)は…『!?』=『疑問である』、と茄子さんもおっしゃってますなぁ、その通りだよ、ったく。
僕の留守中にはガムテープも食ったんだって!?
好き放題だね、悪魔クンは。

しかしナンだ、今週は山は涼しさを一気に越えて、肌寒いくらいに激変。
今夜はストーブ焚くかも…!?

夏野菜のピークも、そろそろアレなのかもなぁ…と、ミョウガ収穫で藪に顔突っ込んで粘ってたら、右目の上瞼を蟲(推定ブヨ=ブユ)に喰われ、プチお岩さん(って小岩か!?…サブっ…)状態になりつつ、季節の移ろいなどを感じる晩夏の休日であります。

夢にまで見た…ノリスケかよ…

既に何度か書いたかも知れないが、
『ワンスケに逢いたい』
と、時々無性にそう思う。

物凄い速さで過ぎてしまったけれど、何せ16年も一緒に暮したのだ、
『いない状況に慣れる方が無理なのかも知れないなぁ』
なんてことも思ったりして。

逢いたい逢いたいと思っても、現実にはどうにもならないので、
『せめて、夢で逢いたい』
と願ってみたり。

犬を亡くした方々から、多少聞かされてはいたけれども、フトした瞬間にその“逢いたい病”みたいなのが発症し、写真など見つめては、いや、時には写真など見なくったってジワッと泣けたりもする。
       白い犬
       ワンスケの晩年って、こんなに白かったかぁ…
       ってか、知らない人が見たら、白い犬だな、コレは。

今週は犬達と一緒にいないので、“なおさら”なのであろうか?
『ノリスケでもいいや』
そんな風には思ってないつもりなのだが、夢にノリスケが出て来た。
ノリは“はーちゃん”という呼び名の、でもハンナではない女のコと添い寝していた。
どうも“はーちゃん”は、一時預かりのコらしい。
『え~と、ウチにはハンナがいて、あとこないだ預かったコと、あともう一匹預かってるから…全部で5匹いるのか、今の我が家には』
という、犬好きにはまさしく“夢のような”夢だったが、その夢でもワンスケには逢えなかった…。

ひと月ほど前に、かーちゃんはワンスケの夢を見たと言っていたが、思えば僕はまだ、一度も見て無いのかもなぁ、ワンスケの夢。

12月30日に亡くなったってこともあってか、今年は1月からず~っと、身の回りのあらゆる場面全てが基本的には、
『去年はワンスケがいた』
風景なのであり、何かにつけて思い出し続けてるから、実は脳内の画像・映像的にはしょっちゅう“逢って”いる気もするけどね、ワンスケとは。

何度まで計れるのか?

本来ならこのようにして、エアコン直下および涼しい空気が流れるような場所に犬達がいるワケなのだが、今週はいないのだ。
              37度です
いなくて正解。

我が家には最近、“時刻と温度を告げる時計”というのが導入されたのだが、まぁ設置場所の関係もあってか、エアコン近辺よりは厳しい温度を宣告することが多い。
例えばクソ暑い朝なんかだと、イキナリ、
時「タダイマノジコクハ、ゴゼンハチジ、チョウドデス。サンジュウイットデス」
ってな調子だ。

昨日の日中は、
時「~~~サンジュウロクドデス」
と言っていたので、
『ほぉ~、36度までは認識するのかぁ』
と妙に感心しつつも、
『一体何度までイケる(計れる)のかなぁ!???』
という疑問を抱いたりしていた。

本日午後、記録更新。
時「~~~サンジュウナナドデス」
無人のところへ食事に寄って、自分がいる間だけエアコン入れて、だから、若干厳しく出るのかも知れないが、犬はいなくて正解だろ、やっぱ。
       42度です
その後、クルマに乗って出掛けようとしたら、この表示。
クルマの温度計も、なかなかやりますなぁ…って、45度でも50度でも、計れりゃイイってモンじゃ無いけどね、42度って、あ~た。

今日は確実に暑くなりそうだったので、朝は職場へ向かわず、反対方向の西友へ。
仕込んでおいた独身メシ関係が、ボチボチ寂しくなって来たので、明日の朝・昼用に冷凍パスタ2食分を仕入れたいのだが、日中はとても行く気がしないから、朝の内に買い物を済ませよう…と、しかし、牛乳2本(=2ℓ)、スポーツドリンク2本(=4ℓ)…なんつって、何もかも一度に済ませようとしたため、結局超汗だくで運ぶことになってしまった…愚か者よ…。

話は変わるが、VHS→DVD-R作戦、奮闘中です。
昨夜は10年前の新版“猿の惑星”、コイツのレンタル落ちみたいな中古VHSがあったので、棄てる前にDVD-R化しようと…ん!?
何度やっても上手くいかない。
ダビング開始の一歩手前まではセット出来るのだけど、VHS側の再生をスタートしようとすると、DVD-R側の録画が一時停止に。
んで、不思議に思ってVHS側を停止すると、DVD-R側が録画開始。

つまりは何も映って無いDVDしか出来ない状態。
何度もチャレンジし、5枚ほどムダにしてしまった…
『仕方ない、9時になったらお客様相談室に電話して…』
と思いつつ、VHSのケースをシミジミ眺めていると…“コピーガード”の文字が。
う~む…今となっては知らなかったのか忘れていたのか…???
VHSって、そんな、“コピーガード”とかあったのね!???
仕組みも、解除方法があるんだか無いんだかも、全く知らんが…。
というか、そこまでしてDVDに保存したい映画かどうか!?だよな、新版“猿の惑星”。

意義深い避暑生活


今日もこんな感じだったのかなぁ…。

都会は今日も地獄の酷暑。
先月の避暑生活(←思えばハンナの胃捻転騒動前!!)は、都会も案外涼しくて、“どっちもどっち”って感も無きにしもあらずだったんだけど、今回はマジ羨ましいですなぁ、私を除く一家の山残留は。

何処にいても暑いワケで、今夜も出掛けることにして、スタジオ練習→トミオカフェ。
9月3日(土)のランチlive決定!!
赤羽エリック氏と佐野栄治さんとやります!!
詳細は後日。

ダメだよ東京…




今朝は早起きして、20度ぐらいの爽やかな空気の中、キュウリやミョウガを収穫。

さぁて…と独りで都会へ。

いやぁ、ダメだよ、コレは、クレイジーな暑さ!!

クルマの温度計は…読むとイヤになるレベルであった。

夏休み中、色んな野菜が到底食い切れない収穫量だったので、ミョウガやピーマンその他の一部を赤羽エリック氏(←超大好物)に届けた後は…何だかどう考えても仕事になる気温とは思えないので、夕方までは職場へは向かわず、とりあえずマンションのベランダで干からびかけたハバネロ君たちに水をやったりして過ごす。

死にかけていて写真を撮る気持ちにすらなれなかったハバネロ君たちも、水を得て10~15分ぐらいで見る見る復活!!

暑くて暑くてまだまだ職場に行く気がしないので、金曜日まで続く独身ナイトに備えてキュウリのミョウガ・唐辛子合えを仕込んだりしていたのだが、やはり、
『少しだけは』
と気力で職場へ。

夜はスタジオ練習→トミオカフェさんで軽く飲み、マンションに帰ってからは、今後のツマミに都会で食べる用の“刻み唐辛子のポン酢漬け”を仕込む。
何だか昨日から“仕込み”ばかりなのだ。
酔っていても、ちゃんと刻まねば。

で、昼間に仕込んだキュウリのミョウガ・唐辛子合えをね、ツマミっつうか、今夜の主食にして飲み直し。
やるなぁ、オレったら。

いや、この浅漬けはイケます!!
んめぇ~~~!!

ボチボチ仕事に戻るかなぁ






『今日まではイイだろう』
ってことで、職場の電話を転送して山の休暇を延長。

近所の人気ベーカリーまで歩くことにする。

5月の連休中は、店に入り切らないレジ待ちの列が、建物に沿ってトグロを巻いていたが、今日は朝8時のオープンを7時前から(!!)待つ人もいたのだとか。

散歩のついでにササッと寄れるなんて、まぁ恵まれてます、ホント。

ハンナは往路も復路も同じ池で同じ様にクールダウン。
ノリスケは水が苦手なため、ご覧の通り。
その上、一度に様々な犬たちに遭遇=ノリ的にはジェットコースター乗りっ放し状態が続くコースなので、帰り道では力尽きて何度も伏せなどやっておりました…ジジイかよ!?ノリ!?

いや実際ね、故・ワンスケさんは晩年にね、こうして伏せて休んだもんなのですよ。
しかしノリ、推定2歳半でコレは情けない姿…。

情けないと言えば、夕立のカミナリ。
でもまぁ、多少慣れたみたいで、ストレートに怯えるんじゃ無しに、ハンナおばさんの側にいるというだね…。

さて、僕(だけ)はそろそろ都会に戻らねばなぁ…と、独身生活に備えて、午後からは男のカリーを大量に仕込むことにする。

夏野菜って、当たり前だがとにかく夏場にひたすら獲れるので、半分はその大量夏野菜の処分の意味を兼ねて、まとめてドドド~んと投入!!
最後はオクラを無理矢理載せて、大胆カリーの出来上がり。
この平日は、先月の独身生活みたいに冷凍パスタの世話にはならんで済みそうだな、ウン。

ノリスケを洗う



僕が早い時間から目覚めたような目覚めないような感じでいる内に、いつの間にかかーちゃんと犬たちは出掛けたらしく、散歩から帰って来たかと思ったら、
か「ノリがケモノ臭~い」
と嘆くので、僕の朝風呂ついでにノリスケを洗うことに。

僕にとって初めてとかいうワケでも無いのだが、でもまぁ、2~3回目ぐらいかなぁ、ノリ洗いは。
手が記憶してる感触としては、圧倒的にワンスケ→ハンナの順であり、ノリスケはノリスケで、独特の手触りがある…ナンと言うか、思ってるよりこう、ムチムチしてんだよなぁ、ノリは。
肉厚というか、単純にデカイというか。

ワンスケやハンナはある程度観念して大人しく洗わせてくれるんだけど、ノリスケは風呂場内をウロウロと逃げ歩いたり、ドアに向かって立ち上がったりと、いかにもノリらしく、落ち着かない感じ。
まぁ、暴れたり噛んだりはしないけどね。

にしても、ムッチリだなぁ、太ってるか!?っつうと、そういうワケでも無いのになぁ…。

驚いたのは、乾きの速さ(体温高いのか!?)。

風呂から解放されると、大体みんなそこらのマットやらベッドやらに身体擦り付けて拭いたりするんだけど、ノリは更に、そこら中をグルグル駆け回り、人間のベッドなどをハチャメチャにする、我が家で言うところの“グルグル巻き巻き”(=主にノリが寝る前のひとはしゃぎをこう呼ぶ)、こいつを家中でやって、後はバタンキュー状態。

で、ノリの身体に手をあてると…ほとんど乾いてます。
って、つまりはオレのベッドが毛だらけのシミだらけってことね…。

ダラリ~ん



昨日は、
『せっかく金曜日を休んだのだし』
と、ペンキ塗りや買い出しなど、暑い中を動き回ってしまい、夕方はやや頭痛気味に(軽度の熱中症!?)。

犬たちはペンキ塗りの間はいない方がお互いの幸せってことで、かーちゃんと延々と歩いていたようで、昨日の午後からはグッタリしていて、今朝は全然起きて来なかった。

ワンスケだと、若い頃は翌日は復活してたと思うのだが、ノリスケはからっきしダメで、何だか一日中グダグダしてるだけで、排泄以上の遠出は要求しなかったりして、どうもワカランねぇ、若年寄っつうかナンつうか…。

そういう僕の方も今日は、
『そもそも土曜日は休みなんだし』
と、わかったようなわからないような理由をつけて、結局のところ、ビール飲んでマンガ読んで、みたいな…。

にしても、エアコンも何も無しで暮らせるって、シアワセなんだなぁ、やっぱ。
ホント、眠れるしねぇ、昼も、夜も、朝も…。

ハンナのルール



実はワンスケ健在の頃は、クルマの窓から二匹して…なんてのは、許されなかったのです。

何故かハンナの完全独占状態で、
ハ「ワラシのマロなんラカラ!!ワンスケちゃんが入るスペースなんてナインラカラ!!」
と、必ず怒るんだなぁ、あのハンナが、あのワンスケに対して。

爺『ハンナがウトウトしてる隙に、窓から景色でも…』
なんて黙って近付いても、バタッ!!と頭を起こして、全身で爺やから窓を全面的にブロック!!

何だったのかねぇ…アレは!?
ワンスケの方が自分より上の存在であることはちゃんと認めていて、ソレを認めた上で、最低限“ワラシの独占エリア”だけは主張しときたい、とか!?

そしてワンスケ亡き後、やって来たのは“悪魔クン”ことノリスケ。
当然ながら、ハンナおばさんオリジナル・ルールなど知る由も無く、傍若無人なこの振る舞い…なんだけど、これがしかし、受け入れちゃうのね、ハンナおばさんったら。

これはつまり、完全格下扱いってことなのかな!?
オコチャマ過ぎて、自分が上だの下だの、言う気もしない、かな!?ハンナさん!?

でもきっと、大体正解でしょ、こんな感じでさ。


♪美しいひと



古い唄がふっと
口をついて出るように
こんな気分は直ぐに
思い出せるものなんだな
いい加減な言葉で 君を困らせてる
さぁ今夜 僕が 少し唄うから
聴かないフリして 飲んでておくれ

僕の口からこぼれる唄は
まるで君には届かない
君が話すいつかの恋を
僕はまるで聞いてない
仲間の都合で 偶然の二人
さぁ今度は 君が 踊りたいなら
見ないフリして 飲んでてあげる

君は 多分 きっと
わかっているだろう
人と人が 永遠でないことも
君にも 僕にも 刻まれた
誰かとの暮らし 独りの夜
そして今 君は

唄い 踊る 美しいひと
誰かとの暮らし 孤独な夜
そして今 君のことを…

>昭和初期~中期の貴女へ

皆さまそのままで“美しいひと”ばかり。
ヒット曲でも何でも無い私の自作曲でアレですが、そもそも“♪美しいひと”って曲は、るうちゃんとの初デートがヒントだった記憶がありますし。
そうそう、たしかアレは、変なポールのイベントだったっけねぇ、六本木でたまたま会ったんだよな。

んで、そのままケントスってオールディーズの生バンドで踊る店にお連れして…二人とも踊らずに、中高年ロカビリーカップルのダンスを眺めながら…
『あぁ、人は美しいものなのだなぁ…』
とね、そんなとこから出来たんだった気がするなぁ…って、“美しいひと”=るうちゃんじゃねえのかよ!?って話だね、失礼失礼…。

今日も遅い昼飯ん時に50歳の女社長を見ちゃったけど、あれ、ちっともウツクシク無いのな、なんだろ!?あのCMって!?

キレイの基準

昨夜の赤羽エリック氏とのリハーサルでは、これまでコード名がわからなかった(僕が好みの音の組合せだけで弦を押さえていた)箇所を、スマホでコード名を調べながら新曲をなぞってみた。
多少アレンジのヒントになったようで、次回に期待…というか、レコーディングまでに完成するのであろうか…!???
                     DSC_0115.jpg
その後、寄るつもりだったお店が夏休みだったので、そこからだとちょっと遠いんだけど、火曜日に料理半額をやっている“魚家”(ととや)さんまで歩いた。
さすがは半額デー、結構お客さんがいて、僕らはカウンターへ。

カウンターの特権と言うか、一応テレビが見える位置だったのだけど、垂れ流されてたのは雛壇ゲラゲラ馬鹿番組。
俺「なんか…一年中この人達が、とっかえひっかえっつうか、組み合わせっつうか…」
赤「僕ぅはぁ…テレビ、半年振りぐらいっすね…でも、同じ人達ばっかですね、お笑いの」
などと、会話はすっかりオッサンである。
今回の地デジ移行でテレビをやめちゃった人、ってのが、僕の周りだけでも何人かいらっしゃるのだけれど、なるほどわかる気がするよなぁ、くだらな過ぎて。

と言いつつも、目の前で垂れ流されてるワケだし、そもそも俺と赤エリ氏じゃ会話も盛り上がらないし、仕方なく時折テレビに目をやってしまう。
              DSC_0116.jpg
~~~以下、完全に酔ったオッサン同士の会話なので、不快な方はスルーしてね~~~

俺「なんかさぁ、こういうさ、オカマキャラの人って、相当昔からいつの時代も一人や二人テレビに出てる気がするけどさ…コレってしかし、アレじゃないのかね!?実際モンダイ、オトコが好きなオトコってことだろ!?こんなニッコニコしてテレビ出てるけどさ」
赤「そうっすよねぇ…そうかぁ…オトコ同士なのかぁ…そうかぁ…」
俺「いや、あのね、オレ、子供っつうか小学生だったか中学生だったかの頃にね、女子に聞いたことあんだ、レズとホモじゃどっちがどうよ!?みたいなこと。したらさ、女子から見るとホモはまだキレイだけど、レズは汚いイメージだって言われたんだよねぇ、そん時」
赤「え゛~!?マジっすか!?ホモって…いや、レズの方がキレイですよ!」
俺「だろ!?今だとさ、ニューハーフとかってキレイな顔したのもいるけどさぁ…」
赤「いや、キレイな人もいるけど…けど…実際オトコなんだし、“ついて”たら…引きますね、ダメっすね」
俺「ま、単純に異性だからね、自分と同性の組み合わせより、異性同士の方がマシってだけなんだろうけど」

う~む…実に不毛…。
       DSC_0117.jpg
しかしアレだ、
『キレイの基準ってのは、人それぞれだな』
と、こないだ思ったのだ。
なんかさ、CMでたまにあるでしょ!?社長が自ら出演してるヤツってさ、え~と、例えば自社の美白の一番の成功事例的に社長が出るとかさ。
俺はだね、最近俺の昼飯時(14~15時頃)に登場する女社長50歳、アレが苦手だ。
(ついでに子供店長から忍者になったあの子役も苦手だ、関係無いが)。

あ、女社長ね、50歳のね。
確か、コラーゲンゼリーかナンかの宣伝だったと思うんだが、とにかく50歳の女社長がだね、
社「アタシみたいにキレイでいられるのよ~~~!!!」
的に色んなカッコしてクネクネ歩くのがあんのよ、若干キモイのがさぁ。
早い話、主張としては、
社「50歳には見えないでしょ!?キレイでしょ!?どうよ!?」
と、こういうことなんだと思う。
しかし、ヒジョ~に残念なのだが、オレから見るとひと目50歳。
いや、違う意味で“50歳には見えない”と言ってもイイ。
『40歳代を装う60歳のヒト』
そんな風にも見えるからね。

50歳には50歳としての“キレイ”があるのであって、ソレで良いのではなかろうか!?若いカッコしてクネクネ歩かんでも…。
2ショット⑤
5歳を装う2歳の犬なのか!?
2歳を装う5歳の犬なのか!?
永遠の謎です、保護犬の宿命。
って、だからよぉ、テーブルだっての、お前が寝てんのは!!!

さんざん書いてから、気になって検索。
『コラーゲンゼリー 50歳 女社長』
う~む…ネットはコワイのぉ。
既に、若づくりとかキモイだけでは済まず、スタイル悪いだのウォーキングがなってないだのと、私と同意見の方だらけでした。
遅いのか!?俺の情報は!?
“典型的な昭和初期生まれ体型”とまで書かれてたけど…初期では無かろう!?
50歳=推定昭和36年生まれ、って…初期なの!???んじゃオレもか!???40年代からは中期!???

酔ってる時には…

酔ってる時にはしない方が良いこと、ってのがある。

例えばブログやメールだったり、仕事だったり、唄の練習だったり。
翌日の練習スタジオの予約電話、なんてのも、電話の後すぐさまメモ用紙にグチャグチャの字でもなんでも、
『8/9、●時~スタジオ』
とか書いて置いとかないと、翌朝になって、
『ありゃ!?スタジオって、予約したんだったかな!?どうだったかな!?』
とかなっちゃったりして…って、コレは飲み過ぎか!???
       2ショット②
とにかくまぁ、今夜は久し振りに赤羽エリック氏とのリハーサル。
当面はLIVEというよりはレコーディングに向けて、であります。
六本木A店のスクラッチで、都内某スタジオにおける『8時間の本格レコーディング“権”』を当てた方のご厚意により、9月のアタマにレコーディングさせて頂くことになりまして、8時間で何がどれだけ出来るのか、やってみなきゃワカンナイけれども練習しとくに越したことは無いのでありますから、やや多めの曲数を目標にして、仕込んで行きたいと思っております。
              2ショット③
              ハ「フワァ~~~クダラナイ…」
              ノ「zzzzzz……」

んでだね、昨夜の内に今夜の練習スタジオの予約電話なんかしてたらだね、何かの拍子にスマホの壁紙が単色になってしまったのでありますよ、飲んでたしぃ…。
先月のスマホ購入後、ナンとか操作して“ワンスケとハンナが玄関で並んでる後ろ姿”を3D変換して壁紙にしていたのだが…酔っ払って何かをやってる内に、壁紙の設定を解除してしまったのであろうか…!???

???だらけではあったが、灰色の壁紙のままもつまらないので、カードに入っている前の携帯の頃の写真を指先でグルグルと眺めて、
『まぁ、これまでの壁紙写真が見当たらなくても、何かあるだろ、枚数某大だし、良さそうなのが』
と、更に激しくグルグルやっていたら…
                     wansuke.jpg
                     美しき老犬、降臨。

「…う…う…ワンスケ…」
夜中の寝室で、独り泣きするオヤジ…。
こういう写真は、今もダメなのだなぁ、オレは…。
壁紙に設定してみたけれど、酔ってると、この写真見つめてるだけで泣けてしまうのだなぁ、3Dなんかにしちゃうと、余計にさ。

現実に、現在我が家にいるのはどアップのコヤツ。
       2ショット④
       ノ「……zzzzzz」
       ハ「ヘッ…!???」

か「ノリスケは、wansukeさんとは可愛らしさが違う、ってことだよ」
とかーちゃんは言うけれどさ、ま、そう理解するしかないからなぁ、付き合ってますよ、丁度半年かな、正式譲渡(譲受)からは。
え~と、当時のね、“全然教育されてなくて飼い難いヤンチャ坊主状態”からしたらね、随分まともというかマシにはなって来たんだけどなぁ、ノリなりには。

俺「そういや、ノリって、一度も壁紙にしたこと無いや、オレ」
か「あ~、そう言えば、一回も写真をプリントアウトしたことないなぁ、ノリスケは」
う~む…いくら“悪魔クン”とは言え、この格差…。

まぁしかしね、“徳”とか“格”とか“柄”とかの前にね、“犬”の字が入ってビシッと決まっちゃうところがね、ホントに美しいよなぁ、ワンスケは。

いまやその“美しさ”を承継する者…と言えばハンナさんであります。
              hanna3.jpg
              ハ「デハッ…ワラシィ!?」

ワンスケがいた頃は、他所の方にまで、
某「(wansukeとは)“格”が違い過ぎるわよぉ」
などと言われていた彼女も、ノリスケの登場によってすっかり格上げ。
今般の胃捻転騒動によって、我々がハンナに抱く“愛おしさ”みたいな感情も、グンッ!とUPしてしまった気がします。
       2ショット①
       美しき老婦犬への道のり…

お話変わって…
先月の完全移行に負けて、ついに我が家も地デジチューナー付きレコーダーを購入したワケだが、このレコーダーっつうのは“本体にも録れるしブルーレイやDVDにも焼ける”ってことなので、ちゃんと配線さえすればVHS→DVD-Rなんつうダビングも、簡単に出来る(ことになっている)。
しかし、そこは何せ我が家のこと。
先週はまだ、
『まぁ、“出来る”ってんだから、(“いざ”って時のために)BD-REやDVD-Rぐらいは買っておくか』
ってだけで、ってかホントに通販で買って、その辺に置いてあるだけであった。
いや、正確には、取り敢えずBD-RE(20枚)を買ったのだが、良く考えたらソレに記録しても、
『クルマその他のBD非対応機器では再生出来ない(=寝室でしか鑑賞出来ない)』
という、結構笑えない真実に後から気付いてしまい、もっと手軽で汎用性のあるDVD-R(50枚)も追加で買って、んで、そこらに置いといたのであった。

さぁてしかし、昨夜は“ついに”だね、やってみましたね、昔買って数回再生しただけでその後何年もしまったままだった伊勢正三や友部正人のLIVEビデオ(=VHS、しかも…今値段見ると…高っけぇ!!!)を、見事にDVD化!!!って、見事というか、簡単なのね、案外と。
でね、あまりにも簡単だったので、もう、そこらにすっ転がってる旧VHSをだね、取捨選択しちゃったね、勢いさ、ゴミ袋まで用意しちゃって、不在時のメモ的に録っただけのヤツなんかはイキナリの廃棄処分。
で、当面棄てずに残すのは、
『DVDにしてとっておきたいかどうか』
というよりは、
『ビデオ録ったまままだ見て無いけどいずれは見たいヤツ』
とかもあるからさぁ、となると、DVDにしちゃった方が手軽に鑑賞出来るからね、そういうのだけ残そうと。

いやぁ、減るよ、実際、減るね、VHS。
あとは…ソファの裏にしまい込んであるVHSだよなぁ、マンションに越してからのこの10年ぐらい、全く見て無いビデオって…親指企画のLIVEとかはDVD化して保存することも“検討の余地アリ”だけど、そういうんじゃ無いのはさ、やっぱかなり減らせる気がするなぁ、この際。

しかし、残されたVHS→DVD-Rの難点は…
知ってはいたけどナンたって“一倍速”だかんね、ヘタすりゃ100時間単位だもんねぇ、ダビングったって…。

ハンナさん抜糸です


写真は適当ですが、えーと、本日は午前中だけ夏休んだような夏休んでないような感じでございまして…

朝の秘湯や畑作業は夏休みっぽかったけど、転送電話の応対なんかもちゃんとやりながらですね、昼には都会へと移動。

夕方まではちゃんと職場で働いて、さぁハンナさん…術後約2週間、慎重に慎重を重ねて、本日抜糸でございます。

いやぁしかし、アレだけパックリ開腹したものが、こんなに見事にくっつくもんなんだなぁ、凄いのね、生命力というか、治癒力って。

もうね、この胃捻転ネタで引っ張るのもアレだしね、もう後は、開腹手術のために剃られちゃったお腹周りの体毛だね。
ピンクの地肌見えちゃってるのが生えて来れば、この騒動は完全一段落。
本当にお騒がせしました…。

っつうかよ、やい!!ノリスケ!!
何テーブルで寝ちゃってんだよ!?

ビートルズのBOXセット





確かアメリカ上陸40周年記念だったから、もう7年ぐらい前になるのかな!?
イギリス盤とはアルバムタイトルも収録曲もまるで異なる(本国のアルバム2枚から3タイトルに切り売り、みたいな)米キャピトル盤4枚がBOXセットで登場したのは。

その後2年ぐらいして第二弾まで出たのだけれど、BOXセットって、買った時にちょっと聴いて、後はどうしても、元通りに箱に収めてしまったままになりがち。

2年前、アレは2009.9.9とか騒いでたかな!?ステレオBOXとモノラルBOXが超高音質で出た時も、悩みに悩んで結局は両方購入。
しばらくは、家でもクルマでも、
「う~ん、やっぱ違うなぁ、ここなんか、こう、スタジオの空気感まで出てるし」
なんつって何度か繰り返し聴いたけど、そこはBOXの宿命。
なかなか入る場所すらない形状のモノをやっとスペース作ってしまい込んじゃうワケなのであるから、その後はどうしてもBOXセットじゃない従来のCDに手が…。

ということで、
「何のために買ったのよ!?」
というかーちゃんの厳しい指摘を受け、しばらく振りにキャピトル盤シリーズから聴き始めてます。
聴き慣れない曲順ってのは、字面で理解してるつもりでもやはり違和感は大きく、しかしそこが面白かったりもします。

えーと、本日も栃木県北部山間部は午後から猛烈な雷雨。
カミナリ嫌いのノリスケは不安そうな顔で起きて来て、ハンナおばちゃんの側で大人しくしてます。

僕がベッドでスマホをいじり出すと、今度はベッドの下の物置スペースの一番奥に潜り込んで、カミナリが去るのをジトッと待ちます。

>みっちゃんへ

どうもありがとうございます、色々と。
おかげでハンナさんは、こっちから、
「このコ、胃捻転でね~~~」
とか説明でもしない限り、事情をご存知無い方が見れば、以前と変わらないレベルまで元気になりました。

僕らが加齢による衰えだと思い込んでいた中には、多分胃の不調から来てたモノもあるようで、今回の騒動で、何だか前より若返ったようですらあります。

そして親バカ丸出しオヤジの方はですね…
ライヴも少し間がありそうだし、この際彼女(って、ハンナね)の唄をね…誰にも“ソレ”とは気付かれないような感じで書けたらイイなぁ…と、ボンヤリ構想中です。

ライヴもね、またご案内差し上げますので、遊びに来て下さいね。

ピンポイント豪雨







今朝は早起きして、というか、自分以外の全員を無理矢理起こして実家&畑へ。

午後から雨みたいな予報だし、ハズレてもそれはそれで暑くなるだけなので、朝の内に収穫作業をした方が良さそうと判断し、強引に出掛けることに。

畑作業中は次第に暑くなって来て、天気予報のハズレ振りを恨めしく思っていたが…
昼からビール飲んでウトウトしていると、雨音で目が覚めた。

ちょっとした隙間からも雨と風が吹き込む物凄い豪雨。
今年はゲリラから更に局所化してピンポイント豪雨とか呼ぶのだそうな…。

あ、写真は今シーズン最初の青唐辛子。
先週2本だけ出始めていたのが、今週は程よいサイズに。
他はまだまだこれからってサイズだったから2本だけ収穫し、刻んでポン酢に浸すことに。

去年アレコレ試した中で、ポン酢漬けは醤油漬けより塩分マイルド。
その分辛味や風味が引き立って、いつまでもヒハヒハと楽しめるのです。

自分ちの青唐辛子、興味無い方も多いだろうけど、刻んで触った指先を舐めるだけでも、ククイッとビールがいけちゃう、僕にとっては夏の贅沢なのだ。
唐辛子は確か、去年は10月がピークだったので、これからが実に楽しみなのであります!!

あ、ついでにアレだけど、このグラスはこの夏のプチ贅沢シリーズ。
去年・今年と2年連続で同じ作家のぐい飲みを買いに(名古屋から那須まで!)来た女性に触発されて、こないだついに僕も(少し大きめのを)購入したのだが、なるほど何飲んでも美味い!!

ま、贅沢ったって、5200円なので、人によっては“何言ってんだ”って話なんだが…。

気の小さい夏休み



去年もそうであったが、世間の皆様が夏休みを取りそうな時期は、土日に絡めて金曜日の午後や月曜日の午前中を“出張”と称して休んだりして…って、もっとしっかり休んでも、滞る仕事も困るお客さんもほとんど無さそうなのだがなぁ…。
どうにも気の小さい、ちまちました夏休み(風)だけれども、本日午後から月曜日の午前中までを、今年度第一回目の夏の“出張”とさせて頂くことに。

といっても、“出張先”へは毎週同じように通ってるワケだし、調べ物の会社法の本とか持って来てるし…。

それでも、夕方6時を回ったら職場からの電話の転送を解除して、近所の温泉宿の日帰り入浴へ。
昨日の続きじゃないけど、500円でかなり贅沢な気分になれる宿なのだ。

にしても、既に世間は夏休みがスタートしてるらしく、家族連れで宿自体が賑わっていて、次第に今日が平日であることを忘れそうになる…う~ん、これぞささやかな休日気分…!?
って、小せぇな、オレの休みって。

でもね、先週の状況考えたら、ハンナ連れてこうして夏の休日を過ごせるだけでもね、充分ですよ、えぇ。

チャンネル数激増効果

BSも見られるチューナー付きのレコーダーを購入したことによって、夜は通常の民放の雛壇ゲラゲラ系のバカ番組を完全スルーして、BSでニュースや映画が見られるようになった、この点はとてもヨロシイ。
よろしいけどアレなのね、見られるようになって初めて知ったけど、民放だからBS映画でもCMは入るのね、アレはちょっと邪魔だなぁ、仕方ないけど。
       カワ②
一昨日は中村雅俊が定年離婚して、不倫相手の社長の会社に入るとかいうような映画。

昨日は…
適当にチャンネル変えてたら、似ていないブルースリー風が出て来た。
『コレってもしかして…』
そう、殆どがサングラス着用。
体格も違うし動きも緩慢。
しかし、急に本物のブルースリーの顔がアップで出て来たり…

ブルースリーの死後、残されたフィルムと似て無いソックリ役者のシーンをつないで作られた映画“死亡遊戯”だと確信し、しばらく眺めてたら、案の定あの黄色に黒線の恰好になって、有名な格闘シーンへと展開して行くのであった。
期せずして、もっともハンパなブルースリー映画を鑑賞してしまった私。
さっきからネットで本物のブルースリーのDVDなど検索してしまっているではありませんか…。
ま、ここは我慢かな…。
              ブサ①
そう言えば…
10年ほど前に事務所を共同経営していた先輩(10歳年上)がよく、
先「仕事無い時はさ、そう、儲からない時こそさ、金使わなきゃダメだよ、回んないよ、世の中」
なんて言ってたのを、この頃時々思い出す。
思い出して、10歳上&10年経過=当時の先輩は今の自分と同い年なのだな!と気付き、収入激減傾向のこの1、2年を振り返り、
俺「そうだ!俺も金を使うのだ!今こそ世の中回すのだ!」
と、この春あたりからかな!?意識して金を使うようにしてたりします…超小銭だけどね。
                     上下
ショーケンのアレコレを買うとか、使い切れないほどのピック買うとか、まだ予備があるのに弦を買っておくとか、それもちょっと高めの弦にするとか、時々温泉旅館の湯に入りに行くとか、最初の一杯は那須高原の美味しいビールを飲むとか、やたらボタンだらけのシャツだらけだとか、しまい切れないほどのTシャツだとか、真っ直ぐ帰って缶ビールじゃなしに『キャバーン』寄って生ビール2杯だけ飲むとか…って、意識してるワリには万単位のモノがひとっつも無いじゃん!!!
っつうか、数百円単位が中心なのね、マジで小銭ばっか!

う~む…あの先輩はこういう時、100万円単位の腕時計なんかを買ってたっけなぁ…
ダメじゃん、オレ…景気良くなんないワケだ…。

おお、万単位と言えば、練習用ギター2本も今年だよな、買った買った!
それと、スマホね、前の携帯の電池のフタ交換420円じゃなしに、3万円ぐらい出して買ったんだ!
              カワ①
さっきスマホのカメラがおかしくなって、撮った写真の保存が出来ない状態に。
しかしそこはスマホだかんね!
不具合のメッセージをそのまま入れて検索したら、どうも他社製でも多少異なる言葉で不具合メッセージが出ることがあるらしく、解決方法その一は、パソコン同様再起動なのだとか。
携帯なのに“再起動”とは、まさしくパソコン気取りじゃんかよぉ…と呟きつつ、スマホの電源ボタン押したら、ちゃんとあるのね、単なるオフだけじゃ無くて、“再起動”なんつう選択肢が。
え!?
当り前なの!???
       ブサ②
あとは…いずれだろうけど、テレビそのものねぇ…
先日仕事でお邪魔した先に、僕も当初候補にしてた19型のテレビがあって…アレ、やっぱデカイね、売り場だと小さく見えるけど。
我が14型ブラウン管は14型画面そのもの以外の周辺部分が結構大きいけど、今の19型ってその14型ブラウン管の周辺部分含めたサイズが目一杯横長テレビ画面になった、って大きさだから、スペース的にはぴったり入ることは分かってるんだけど、恐らく映像画面自体は倍(すなわち4倍)ぐらいに見えるんじゃないかなぁ、14型ブラウン管の上下黒帯極小地デジ画面に比べると。
でもまぁ、当面はブラウン管の寿命任せってことだろうなぁ。

アマチュアの苦悩

       シンクロ①
       何故こうなるのか?未だに解明されてません。
       しかし、こうなります、本日の(ほぼ)シンクロです。

6月(告井さん)・7月(栄ちゃん)と赤羽での自力企画モノが続いたので、本当は今月はどなたかの前座や、何かどっかのブッキング系に相乗り参加させて貰って、ナンとか気持ちと演奏レベルを維持したいところなのだが、そんなうまいこと行くワケも無く、ちょっと誘われても日程が合わなかったりで、結局のところ“白紙”。

毎月企画モノってのもね、僕の唄を毎月聴きたいなんて方も、聞いたこと無いし…。
              回復
              ハ「アタリマエノコトヨォ~」

まぁ、贅沢な悩みですよ、コレはね。
『キャバーン』と『TOMI O CAFE』、どちらも近所にあって、どちらもある程度自由にさせて貰えて、どちらも美味しい食事が出来て、だもんなぁ…。
本当に恵まれてるんだけど、ナンだか恵まれ過ぎちゃって、もう昔のようにノルマ系のLIVEハウスでノルマだけ払ってお客さんは3~4人だけ、だとかはね、なかなか難しいモノがあるよなぁ。
イイものをやりたいし、お客様にも楽しんで頂きたいし、美味しい店でやりたいし、みたいなね。

あ、近所にはもう一軒『ウッディ』がありましたか…って、一年ぐらい行って無いかもなぁ。
                     浮輪
                     ノ「zzzzz…打上げ歓迎…zzzzz」

いや、本当はだね、8~9月は“本格レコーディング”ってことになってるんだな、そうだったそうだった!
ただ、そのレコーディングを主導して下さるお立場の方が、先月末からお忙しいらしく、いつスタジオ入りしたら良いんだか…日程調整待ちなのでした。
どうしておられるのかなぁ!?その、レコーディングの主導的立場の彼女は!???
              シンクロ②
ま、現在赤羽エリック氏がですね、必死になって新曲をアレンジしてくれてますんで、間に合ったら新しい曲も入れたいなぁと、そんな感じです。
それと…もし配布または販売に値するCDが出来たとして…実は我が家ではまだ、誰もCD-Rにタイトルとか写真とかプリントしたことが無いというね…お恥ずかしい現実が。
機能としてはあるのですよ、パソコンも、プリンターもね、ただ、誰もやろうとしないってだけでね。
真っ白なCD-Rに音源焼くだけ焼いて、“ホワイト・アルバム”…なんてんじゃ、恥ずかしいしなぁ…。

言い訳も尽きまして…

先々週は、
『LIVE終わったばっかだし』
先週は、
『hannaもノリスケも大変だし』
と、自分自身でアレコレ理由付けをして、スタジオでも自宅でもまともな練習をしてなかったのだが、今週はもうそのような事情は特に無いし、二週間も本気出してないとヤバい感じになってしまうのが自分でわかっているので、昨夜は久し振りにスタジオ練習へ。
       二匹①
       今朝の二匹です。
       ノリスケの浮輪みたいのが、newラッパです。
       別名:“海難救助犬”と呼ばれとります。
       本犬は、浅い人工池にも入りたがらないけどね。

日頃からプロのLIVEなどに通っておられる方には信じられないかも知れないが、二週間程度のサボりでもヤバい予感は的中し、普段やりなれてるはずの曲のやりなれてる箇所でさえ、
『?????????』
とギターや唄が停止すること数回。
やっぱなぁ、何も目標が定まって無くても、或いは今みたいに10月とかの遠いLIVEしか決まって無くても、毎週ちゃんとやんなきゃいかんのだなぁ、私レベルのニンゲンはさぁ…と痛感。
              アロハ復活
              ハ『ワラシを練習サボるイイワケにツカワナイレ…』

しかし、目標が遠いとどうしても、気分がこう…上がって来ないのも事実でして…
皆様のご迷惑をかえりみず、近々何か企画してしまいそうでありますなぁ、私ったら。
       海難救助犬
       本来『若干不自由=故に掻けない』ってことになってるのだが…
       結構何不自由無く暮らせてしまえている様子のnewラッパ。
       これでも効果あんのかなぁ…!???

>もりおさま

一週間前のことを思い出すと、ホントにゾッとしますよ、胃捻転って時間との勝負らしいですからね。

今日は午後から、退院後の経過報告に動物病院へ。
退院から三日で見違えるほどしっかり歩くようになっているので、執刀医も嬉しい驚きって感じでした。
行き帰りのクルマでも、普段通りに後部座席の窓開けて、立って顔出して楽しそうにしてたし、体型も元通りなので、何もご存知無い方であれば、何事も無かった様にしか見えませんね、今は。
まぁ、あえて言えば、階段を下りる時かなぁ、後ろ足に不安がね、残ってるかな、筋肉落ちちゃってるからねぇ。
              二匹②
              考えたらアロハと浮輪のペアなのね…

後は、お腹の縫い目はもう数日このままにしておいて、来週明け頃には“抜糸”です。
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

12月13日(水)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

12月17日(日)大田原プチ・ヴィラージュ
三権分立LIVE"2017冬"
立法・司法・行政ミュージシャン集結!!

岩手ツアー2017第6弾決定!
12月22日(金)釜石アップ&ダウン・デイ
12月23日(土)盛岡クロスロード
12月24日(日)宮古カントリーズCafe

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索