BSを適当に


夜しか落ち着いてやれない仕事をついさっきまで。

クタビレ果てて帰り、遅い晩飯を食いながら、適当に…適当に…嗚呼、TV(普通の地デジ)なんかはもう、僕は見るモン無いんだなぁ…。

こういう時は、BSさぁ、通販番組いっぱいやってるし。
と思ったら、パン屋の若社長のサクセス話&分析番組が。

次へ、次へと拡大思考の人、だわね。

俺は…
どっかでやめたっつうか、もう考えてないなぁ、デカくしたいとかは。
な~んて、終わっちゃったか、サクセス番組は。

これがだね…更に適当に…
古畑任三三郎!?
見るかなぁ…って、若いね、み~んな!!
スポンサーサイト

ドキッ!!



一枚目。

ベッドで脱糞せんとするハンナさん!?
かなり焦りますが、この時はセーフ。

あ、ダウンジャケットの下は、昨日“ファッションセンターしまむら”で買った子供服だそうです。
白のTシャツ!!って、直ぐにダメになりそうだわ、“しまむら”だし、白だし…。

二枚目。

昨夜のノリスケの寝姿。
コンパクトに身を丸める、その丸め方ったら…一瞬ワンスケかと見間違えてしまったなぁ、私は。

暗くて上手く撮れそうに無いのを承知で、ソレでも思わずパチリ。

いつの間にやら

去年の今頃は、ベースにマシューさんを迎えての三人組“親指企画”で、鶴見ラバーソウルの王様liveに前座出演。

思えば、前の週のスタジオリハーサルの帰りに、保護団体ミグノンさんまで“ノリックス”という仮名の♂ビーグルに会いに行き、直ぐにお試し家族=トライアル開始。

あろうことか、僕は躾のつもりで叱ったら、ノリに本気で噛み付かれ、右手親指から流血の惨事に…。

医者にまで行くハメになり、王様前座当日はまだ痛くてピックがまともに持て無かったっけ。

あれから一年。
直前までのワンスケ爺とのマッタリ生活から、やんちゃ坊主との毎日に有無を言わさず切り替わり、僕らの人生は全然違ってしまったけれど…

お前のその我が物顔は、初日から変わらないのぉ、ノリよ!!

本っ当に毎日毎日色々あるけれど、本犬幸せそうで、何より。

ハンナさんも、淋しく無いしね。

今日はお仕事…

去年一年間の仕事の報告書をまとめるために、朝から出勤…トホホ。

かーちゃんは昼も夜も集まりに出掛けてしまうので、昼飯は職場の近くのジョナサンへ。

『1,000円あれば、お釣りだろ』
と、ポケットに1,000円突っ込んで向かったら、ナント、サタデーランチは1,000円ばっかなのであった。
しかも、結構混んでる。
女性率、高し。
う~む…、世間は“不景気”だ“増税は困る”だ言ってるようでいて、とてもそうは見えんのぉ。
しかも…当り前だが、出て来るモノは大したこと無いのだ、1,000円払ったってさぁ、ファミレスなんだもの。

って、食後はひたすら喉が渇くのね、外食って、我が家の基準値を遥かにオーバーなのですよ、塩分過多。
半日経ってもまだ、口の中しょっぱいまま。

カロリー表示見て、軽めのヤツを選んだせいか、腹減ったぁ…。
さっさと帰って、なんか食いてぇなぁ。

でもしかし、このままザ・タイガースに触れないワケには…。
              DSC_0045.jpg
ちょっと書きます。
だって、
>テクノママさん
にコメント頂いた通り、ピーとサリー、カッコ良かったのだもの!!

全38公演のファイナル=武道館LIVEを知った時には、既にチケットは完売しちゃってたのだけど、そこはいつもの通り、
『焦って高値で買わず、定価(以下)で売りに出す人をじっと待つ』
作戦で、ヤフオクに挑んだ。

で、年を越してから=直前になると、大抵現れるのです、チケット屋じゃなしに、
『本当に行きたくて買ったけど、ホントに楽しみにしてたけど、どうしても都合が…』
って方がね。

普段だと更に更に直前ギリギリまで粘って(最悪買えずに行けなくなるとこまで覚悟しつつ)アリーナ席とかまで狙うこともあるのだけれど、今回のザ・タイガースは確実に入手したかったのと、ちと忙しくてヤフオクに張り付いてらんなかったのとで、席の良し悪しは不問。
出品者に直接掛け合って、定価でオークション終了して頂いたのでした。

なので席は、ステージの真後ろ!
それもかなり上の方で…こっち向いてる大スクリーンと、後ろ向きの生タイガースを半々でチラチラ見る感じ。

開始前、メインのドラムセットの外に、サブのセットが見えてるのと、今回集まった4人以外にもうひとBand出て来られるような(!?)セッティングなのがわかるので、
『さすがにアレかなぁ、リードギターはサポートメンバー任せとして(スンマセン、タローのギターには期待していないのね、私)、ドラムは“ツイン”風、ベースも半分“弾きパク”ってことなのかなぁ』
と、大変失礼ながらそんな先入観で始まったステージ。

いやぁ、申し訳無かった!
ドラムもベースも、全然“パク”じゃ無かった!!

ドラム=ピー(瞳さん)、面白いのね、叩き方独特で。
でも、カッコ良い!素晴らしい!
う~んと、見た目は柴田恭兵風!?

で、サリー(岸部兄さん)っす!!
バイオリンベース、
『どんだけリハビリしたんだろ!?』
ってプレイ炸裂!!
イカス!!小野田官房長(←『相棒』より)!!

病をおして、1曲だけ登場したシロー(岸部弟)…
僕なんかは別に、シローの大ファンでは無いワケだけど、泣けて来ちゃったなぁ、会場全体、歳も歳だしね、アチコチからすすり泣きが…。
                     DSC_0046.jpg
嗚呼、今回の企画には不参加のトッポ(加橋さん)…
そりゃ、確執やらイザコザやら、過去色々あったし、今も色々あるんだろうけど、“でも”だよなぁ、みんなが元気でさ、みんなが“やろうよ”方向に傾いた時にはさ、やっとかなきゃさぁ…と、当事者では無いだけに、思います、還暦超えておられるワケだし、メンバーは。

王子の飲み屋街





普段は赤羽にいるので、同じ区内でも、王子は“自分の街”という感じは全く無い。

それでも仕事絡みで月に何度も行く街ではあるし、飲んで帰る機会もそこそこ多い街ではある。

さて、JR王子駅のホームに立つと、先ず目に入るのは飛鳥山公園、それとその公園の坂を上って行くためのカプセルみたいなミニ・モノレール状の乗り物であろうか。

そして、酒飲みならば気になるのが、線路と飛鳥山公園の間に並ぶ、え~と、例えて言えば、新宿や渋谷なんかでもあるでしょ!?“思い出横丁”的な!?
アレを更に思いっ切りひなびさせた様な飲み屋街。
『ホントにまだ(各飲み屋は)やってんのか!?』
みたいなね。
“昭和”感溢れる感じ。

って…黒焦げ…。

そういやこないだ、
「王子駅附近で火災があり、京浜東北線は~~~」
ってニュースがあったっけなぁ。

“昭和”なひなびた飲み屋街は、たしかに燃えればイッキに燃えそうな佇まいではあったけど…
黒焦げ、剥き出しの半焼け長屋には、残雪の白さが妙に美しく映えておりました。

王子は“僕の街”ではないけれど、そしてその飲み屋街が今でも“現役”だったかどうかも良く知らないけれど、黒焦げ長屋が“自分の街”って人達も、かつてはいっぱいいたんだろうなぁ…。

見てるコッチが…




『仲が良い』
というのは、無論、
『仲が悪い』
よりもウツクシイことではあるけれど、時に見てるコッチがバカらしくなることもある。

特にノリスケは、こういう甘チャンな場面と、意味不明に狂犬化した時とのギャップが激しいだけに、
『社会性を身につけてあげて~云々~』
などと、我が家なりに飼い主としてアレコレ考えてること自体がアホくさくなる。

ちなみに昨夜は、東京新聞一週間無料お試しコースの夕刊をくわえて走り出したかと思ったら、僕に配達するでも無く持ち去ったまま、机の下で完全狂犬化。

絶対に返さないという意思表示=凶悪な唸り声、
ノ「ブォ~!!グゥ~!!」
って、あ~た、夕刊メチャメチャにかじって、何か楽しいかね!?

還暦DVDは、若かった…



いやぁ、タイガース、楽しめたぁ!!

あ、そうそう、ジュリーは還暦の頃より更に肉付きが…

特筆すべきはピーとサリー!!
って、殆ど専門用語か!?

詳しく書きたいとこだけど、今夜はこれから、またも他士業の新年会。

かーちゃんには、
か「またなの!?で、まだ“新年”会なの!?」
とからかわれたけれど、私が決めたワケじゃないからねぇ…。

今夜はジュリーちゃん!!

小学生の僕。
“かぐや姫”を知った時、グループは既に解散していた。

中学生の僕。
ギターを始めて、いよいよ“かぐや姫”に夢中になった頃には、3年振りの再結成ツアーも終わっていた。

高校生の僕。
タイガースが10年振りに再結成。
新譜を聴きまくり、昔のナンバーも繰り返し聴いて、コピーバンドも結成。

大学生の僕。
バンドをバックにジュリーを熱唱。

かぐや姫もタイガースもジュリーも、
『“生”で体験出来る存在』
って認識は無かったなぁ。
大学の頃には、かぐや姫のメンバーのソロliveは行ってだけど、ジュリーとなるとね、歌謡曲寄りに捉えてたのかなぁ。

時系列にこだわると、八丈島キャンプ旅の帰りの飛行機に、ジュリー夫妻が同乗!!
羽田のトイレでは夫婦各人でご夫妻と入れかわりで…って、自慢!?

脱線しました。

30代、信じられない奇跡、かぐや姫再結成!!
『“生”は無い』
と思い込んでただけに、行きまくりましたね、地方公演まで追っかけて。

そして今夜。
ジュリーちゃんのliveに、タイガースのメンバーが集結!!
かぐや姫以上に、
『“生”は無い』
はずだったタイガース。

高校時代、僕とタイガースを演奏した仲間…どこで何してるんだろ!?

ノリスケとのバトル

僕もついつい…いかにもノリスケが、
ノ「スキアリ!」
と齧りつきそうなとこ(←ノリが届きそうな高さ)に齧りつきそうなモノ(←何でもアリなので例示不能)を置いてしまうのだが、かーちゃんもかーちゃんで、いつまで経ってもウカツなまま。

金曜日には、クルマでの移動のためにクーラーボックスに入れたパンを、別のことに気を取られてる内にフタ開けて奪われた。
んで、気を引き締めて…とはならず、昨夜は今日の朝飯用に握ったオニギリを、テーブル上から奪われてしまった。

う~ん…決まり文句と言うか合言葉というか、
『(やった)ノリスケが悪いが、(ウカツな)とーちゃん(orかーちゃん)も悪い』
みたいなことの連続です、ノリとの生活は。

保護犬への道のりとして、ハンナさん(右)は、
『迷い犬か捨て犬か、どっちも可能性アリだよなぁ』
って感じだけど、ノリスケ(左)はやっぱ、捨て犬なんだろうなぁ。

『覚悟の足りない元・飼い主が飼い切れなかった』
ま、間違い無いとこでしょ。
              DSC_0032.jpg
この二匹が二匹とも野良出身であるという事実を考えると、やっぱ供給過剰だよな、“商品”の。

知り合い登場

昨夜はつくば市内での同窓新年会に単身赴任だったワケだけど、ひと晩独りで過ごすと、やはり犬達に会いたくなる。

山小屋に戻ってみると、どうやらハンナさんは、
ハ「オロ~サンの居ないオロ~サンのベッドらわぁ~!!」
と、僕のベッドで休んだり、こうして、
ハ「カホッ!!カホッ!!ガフォッ!!カホッ!!」
と、吊るされた僕の服の裾で背中を擦って擦って擦って…何往復も繰り返したりして、楽しく過ごしていた模様。



オロ~サンが帰って来てしまい、お楽しみは断念=僕のベッドからは退散。

ノリスケ↓はとーちゃんっコだったりするので、帰還をそこそこ心待ちにしてくれてたらしい。

安堵の睡眠中…zzz…

はてさて、このつくば市内での同窓新年会の行き帰りの車内で、先週無料DMで送り付けられた自称“3万円”のコンサルDVD2枚組6時間超を聞き流した。

内容は…
1本はどうやら本講座受講を検討中の人向けの体験セミナーを会場で収録したもの。
もう1本は…って、別会場での体験セミナーかよ!?
でもって、話は殆ど同じかよ!?

しっかしナンだ、“コンサル”“ノウハウ”“コンサル”“ノウハウ”うっせぇ~っての!!

セミナーでは講師が、
講「自分だけが幸せなら良いのでは無く、日本を元気にしよう!!」
とか言いつつ、DVD後半は本講座体験者からの、
体「やはりこれからは“差別化”の時代です!!私は、このセミナー体験後に~~万円クラスの契約を@件受注しました!!」
みたいな、要は自分が儲かった話をハキハキと得意気に語る体験談ビデオが飽きるほど延々と続くしぃ。

この宣伝DVD、同じ内容の体験セミナー2時間を2回続けて聞かせた上に、20~30人ぐらいは続くかなぁ、本講座体験者のコメントで延々と責める手法って…浮かぶのは、
『洗脳、マインドコントロール、セミナー商法』
ってなところだよなぁ。

体験セミナー後のアシスタントの美女の説明がまたイイね、
美「本講座12回は、通常36万円のところ、今なら早割で30万円!!修了後に色々とご協力頂ける方はモニター契約ということで、5名様まで24万円で受講頂けます。但し、本日既にお二人がモニターを申し込まれてますので、あと3名となります。が、本日この場でモニター申し込まれる場合には、“同時受付”ということで、5名様越えましても、24万円ということで、受講出来ることになっております。尚、来年度からは受講料の改定を予定しておりまして、通常が42万円、早割が36万円、モニターが30万円………」
って、一体いくらなんだっての!?
どんだけ幅あんだよ、受講料!?

体験者の肩書きからすると大半が社労士、あと、税理士、その他“士業”の方が多いんだけど…
『うげぇ!!』
知り合いの“☆★士”登場!!…体験談、語る…。
受けたのかよ!?本講座!?
払ったのね!?いくらだか知らんが!!

知「私も初めは胡散臭いと思いました」
だとか、
知「でも、ある意味、騙されてもイイんじゃないでしょうか?いや、実際騙されたワケでは無いですし、迷われても当たり前ですけど、でも、この講座はですね~~~」
って…。

他の受講体験者の士業センセイに至っては、
士「私はこれまで、他の経営セミナー等で、こちらより高額なモノも受講して来ましたが、この講座が他の講座と決定的に違うのは~~~」
って、あ~た!!
ソレってもはや、消費者被害の“被害者”側じゃね!?
ワシら、被害者を救う方の仕事でしょうに!!!?

と、突っ込みどころ多数の独りドライブでございました。

雪降る山に家族を残し


宴会開始時刻に間に合う様に、なんとかつくば市に入り、ホテルにチェックイン。

『久しぶりにつくばを散策』
どころか、キョロキョロとホテルの周りを回って駐車場入口を見つけるのがやっと。

昔の我が家の位置すら怪しいまま、取り敢えずは同窓新年会会場である階下の居酒屋チェーンへ急がねば!!

愛車は良いモノだなぁ

板金治療を済ませ、エスクード君が帰って来た。

こないだの日曜日~今日の午後まで借りていた代車、レガシィさんにはですね、結局乗らなかったっす、怖くて乗“れ”なかったってのが正しいんだけどね。

なので、退院と同時にエスクード君を走らせて、クルマじゃないと不便な仕事をアチコチとこなしました、私。
いやぁ、レガシィさんには車屋とマンションの一往復、約2キロぐらいしか乗らなかったんだけど、その違和感ったら無いワケでして、イイわぁ、エスクード君!
車内が犬毛だらけだろうと何だろうとね、年間2万7,000~8,000キロ分の時間を過ごす空間っすからね、やっぱ落ち着くんだなぁ!
              DSC_0021.jpg
明日、僕はつくば方面で同窓会。
昔住んでた辺りはエキスプレス開通で激変したらしいので、思い切ってクルマで行ってアチコチ見て回ることに。

実は昨日だか一昨日だかに職場に送りつけられて来た、え~と、ナンだっけな!?サムライなんとか言うね、要するにアレっす、ビジネスを成功させる系のセミナーってぇの!?
まぁ、その類は時々ね、DMやFAXで勝手に来るワケです、勧誘だからね。

しかし、今回のが凄いのは、同封されてる二枚組DVD。
自分とこで『3万円相当の2枚組DVD』と値付けしといてだね、その『3万円相当を無料で進呈!』って、あ~た、勝手に値段付けて何言ってんだ!?ってハナシだよ!

んで、更に凄いのは収録時間!
2枚見ると6時間超えるでやんの!
え~~~い!見るぞ!あ、いや、車内で聞くぞ!オレは!今週末は移動距離長いんだかんね!
エスクード君との同窓会二人旅(って、一人旅なんだが…)を終える頃にはね、すっかりビジネスのヒトだかんな!
来週からウチの事務所に来るヒトは全員“クライアント”っつうんだもんね!
えと、あと、なんだ…おお!“マーケティング”だ!ナニやるんだ!?
う~む…カタカナ言葉二つ並べただけ…

昨日、その3万円DVD=6時間超ってハナシをしていたら、有能な事務員さんからは、
有「そんだけ見たら、センセイ、洗脳されるんじゃないすか!?」
なんて言われてしまったけど、果たして、その成果は…!???
                     DSC_0022.jpg
ついでに…
赤羽エリック先生に、
私「DVD、送られて来なかった?」
と尋ねたら、
赤「僕んとこには…来て無いです」
だそうなんで、オレが商売に成功したら、貸してやろう、いずれね、3万円DVD2枚組6時間超!

スタイリストですなぁ

昨日に続いて新年会関係の話題になってしまうのでありますが、来賓ってことでお呼ばれしますと、まぁ、他士業の先生方やお役所関係者、そして議員・政治家の方々とご挨拶&名刺交換などすることになるワケでして…

議「センセイ(←私ね)はなかなかのスタイリストですなぁ!!グヮッハッハ!!」
なんちって、脂ぎった政治家さんに握手を求められたりしちゃいましてね…
一瞬、アタマの中は、
『???』
であります。

繰り返しの話題でアレだけど、ま、私、今年は脱ヒートテック(←実はヘインズのモモヒキ)でもって、スーツじゃない上下アレコレ組合せでのウォームビズに切り替えた関係上、正装の方々の中に入ると多少目立つことは認めます、遊び人風です。

なので、自惚れ云々抜きにしてですね、考えると恐らくは、
議「スタイリッシュですなぁ!!ウィッシッシ!!」
とね、脂ぎりつつ仰りたかったのかもなぁ…と。

気付いたところで議員先生に向かって、
「衣装さんかよ!?」
ってな突っ込みを入れるワケにも行かず、なんだけどね。

てか、スタイリッシュとか、俺には合わんよ、脱モモヒキなだけなのに。

暖房とスーパードライの関係

宴席における“スーパードライ問題”については以前にも触れたけれども、ちょっと個人的に新年会が続く時期でありまして…やはり何度でも問題提起しておきたいな、と。

我が地区でのちょっと大きなパーティ会場というと、まぁ大体決まってしまうものでして…。
毎年春に自分ら(我が業種)が主催するパーティも、同じビル内の同じ配膳屋さんを利用することが多いのであまり文句は言えないのだけれども、ビールがだね、スーパードライなんすよ、決まってんのね。

ここではまぁ、自分が主催する側だったり来賓だったりする立場上、及び私もまぁイイ歳した大人でもありますので、
『盛岡地ビールを出せ!!』
だとか、
『ギネスを用意しといてくれ!!』
だとか、
『ヱビスは無いのか!!』
だとか、
『せめて(サッポロ)黒ラベルか(キリン)ラガーに替えてくれまいか!?』
だとか、ワシ自身の好みを押し通すつもりはございませんのよ。

ただ、スーパードライだけはですね、そう、上記のいくつかは多少室温に近付いてしまっても我慢出来なくも無いモノもあるけれども…スーパードライだけはダメなのよ。

主催者側及び主だった来賓各位のご挨拶をですね、私の目の前で汗をかきながら共に拝聴し、やがてその汗が暖房によってすっかり乾いた状態で栓を抜かれ、小さなコップに注がれて、
「乾杯!!」
の時を迎えるスーパードライ中瓶諸氏…。
彼ら(彼女ら!?)だって不本意だと思うのだ、スーパードライに生まれた以上、キリリとした最期を迎えたいであろうに。

メーカー各社と配膳業者との決まった関係性からして致し方無いこととわかってはいるが、何しろ同じビルの1階には“キリンシティ”まであるワケだしね(なんて書くと場所がバレるけど)、
『樽借りて来てサーバーで』
なんてぇ変化球的宴会も、たまにはあっても良いのでは!?

(と書きつつも、自分ら主催の宴会手配担当者には、「“去年と同じで”ってオーダーしとけば間違い無いから」なんちゅう指示を出しちゃうダメオヤジだったりするワケでして…)。

そんなこんなで昨夜も室温ドライをチビチビすすり、二軒目のお誘いは丁重にお断りして、帰る頃には殆ど素面。
風呂上がりで口に運んだ盛岡地ビール&佐渡自ビールの旨いこと旨いこと!!

寝室兼トイレ


もう書いても大丈夫かな!?(時効!?)

クリスマス連休~成人式連休までの雪国旅の某所、とだけしときましょう。

いずれの旅も連泊だったので、最終日の朝まで掃除や片付けは入らかったのですが、雪国某所のとある宿でのその最終日の朝のこと、布団を上げて広くなった部屋には、コロンとひと粒、コロコロの…

これ以上は書きますまい、我が家にとっては“次回”とか“来年”とか、あるワケだしね。

さて、多少“外れ”たり“外し”たりはするものの、基本的にはトイレシートか散歩以外では排泄しないノリスケに比べ、そのあたりのルールがイマイチ確立出来ないハンナさん。

ルールというかクセというか、まぁ、あるとすると…たまに書いてるけど、やはり寝床ションだよなぁ。

昨日の寝起き、一旦は、
ハ「おがぁ~さ~ん」
とかーちゃんベッドを目指してフラフラ歩いて行ったものの、ベッドに上がらずに自室(常設キャリーケース)に引き返した彼女。
アタマを突っ込んで、入口からお尻がちょっと見えるぐらいの姿勢で…
『チョロチョロチョロチョロ…』
朝の寝室に、流れる水音。

ネタ的には読み飽きた方もいらっしゃるかも知れないけれども、ワシラにとっては“当たり前”にしちゃっちゃいけない一大事なワケです、本来はね。

か「とかーちゃん!!何でちゃんとシート差し込んで受け止めないの!!!?」

う~ん、怒られるワケなのね、私がね…。

君はTV版『猿の惑星』を見たか!?

クルマでの移動中にカーナビ画面に流す作品としては、字幕の映画は“命懸け”っつうか、“命取り”にすらなりかねないのであり、やはり音楽モノか邦画に限られがち。
洋画の場合は字幕では無しに“吹替え”じゃないと無理。
(当たり前か…)。

以前購入したまま、
『字幕しか無いのかぁ…』
と、クルマでの上映を諦めていた『猿の惑星』コンプリート。
良く見たら、10年前のリメイク版は吹替え入りなのと、TVシリーズは日本でも放映されたのでちゃんと吹替えも選べることが判明。

成人式連休あたりから、そのTV版を流してみた…って、運転中なので画面はあまり見ずにセリフ聞いてるだけだけど、面白いです、TV版『猿の惑星』!!
去年の秋頃に我慢して(!?)鑑賞し終えた我が国オリジナルの『猿の軍団』シリーズなんかとは、レベル違います!!

何と言っても猿の中の主役級=人間に理解を示し、人間と一緒に逃亡の旅をする役の吹替えが、ナント植木等!!
これがまた上手いんす、回が進むにつれ、なんか、好きになっちゃうもんなぁ、あの猿のこと。

残念なのは…当時アメリカでの裏番組が超人気コメディかなんかで“猿”の方は視聴率が低迷したとかで、何の落ちも無く14話で打ち切りになっちゃってること。
これがまた、日本みたいに強引に最終回に持ってくワケでも無く、普通に次回に続きそうなままで、でも次回が無いというね…う~ん、残念。

それと、説明書きで全く触れられていないので最初の1話でビックリしたのが、毎回途中のどこかしらで、
『吹替え版なのに突如として英会話&字幕のシーンが数分間入る』
ってこと。
推定するに、アメリカと日本では一時間番組の正味の分数が数分違うのだろうなぁ、例えば米=48分、日=45分とかね。
なので、植木等さん含めた当時の放映用の吹替えとしてはカットされたシーンをそのままDVDに収録しようとすると、当時カットした箇所だけ別の声優さんでつなぐワケにも行かず、元々の音声&字幕にせざるを得ない、と。

これがしかし、次第に、
『面白いじゃん!!TV版!!』
と思いながら運転してるワケなので、どうしても字幕を追いたくなってしまって、とても危険でしたね。
『当時カットされたシーンなんだから、無かったモノとして(字幕を追うのは)我慢我慢…』
とね。

さて、残るはストーリーがループ状に循環する旧作映画シリーズ鑑賞…なんだけど、これらはいよいよ英会話&字幕しか無いみたいなので、運転中に流すのは無理。
ビール片手にじっくりと…なので、一体いつになることやら…。

エスクード君、入院す

クリスマス連休に後続車にボコンとやられた愛車。
今は凹んだとこを裏から叩いて直したりはせず、殆どが交換交換交換…となるのだそうで、年末年始をまたいで部品を調達しておいてもらい、代車のレンタカーも(相手方の保険で)用意しといてもらって、本日午後、エスクード君入院。

相手方がちゃんと保険に入っていてくれたお陰で、遠慮無く同等クラスのレンタカーを…って、レガシィ、長いよ!!

う~ん、同等クラスかぁ…。

マンションの駐車場、かなりキビシイのであるよ、壁と電柱とよそのクルマの鼻先と、この三方塞がりなんだからさぁ。

と、緊張感に包まれつつマンションへ…ってところで、近所の犬仲間父娘に遭遇!!ラッキー!!

見慣れないクルマの登場に怪訝そうな表情であったが、クラクション鳴らして僕が乗っていることをアピール。
三方塞がりの駐車場にレガシィが収まるまで見守ってもらったのでありました。

なんか…カーナビの画面にレガシィ後方の景色が映し出されるんだけど、距離感不明につき全然安心出来ず、ですわ、恐いです…。

銀杏ごはん




久し振りに“旅”じゃ無い週末。

山小屋からハンナ好みのコースの散歩を済ませ、我が家的には初めての試みとして、朝イチで予約を入れてみた“昼食付日帰り温泉宿”へ。

温泉も露天風呂も良いし、岩盤浴も肩や腰にジンワリ効きそうだし、なかなかヨロシイ1名あたり2625円…なんだけど、ランチはまぁまぁかなぁ。

いやぁ、和牛鉄板焼が出て来たものの、数日前まで米沢の町外れの温泉宿で米沢牛を食ってた身としては、“まぁまぁ”としか表現出来ず…なのでありました。

さて、山小屋に戻って、銀杏など炙って、
『盛岡地ビール→会津銘酒“花泉辛口”の“一回火入れ”でも』
と飲み始めたらば、かーちゃんから、
か「銀杏、多めに炙って殻と皮剥きするように!!」
との指示が。

当初は煮物などにちらすつもりだったらしいけど、僕がフト、
僕「“銀杏ごはん”ってのもアリらしい」
ってのを検索発見してしまい、結局手分けして大量に炙って殻も薄皮も剥いて…炊き込んでみた次第。

君はアイアンキングを見たか!?

ネットで中古のDVDを買う際に、
『(同じ人から買う分には)どうせ送料変わらないんだし』
と、150円とか250円とかのレンタル落ちの激安映画などを“ついで買い”することがある。

“ある”と言われても困るだろうけど、とにかく“ある”のだ。

全くのついで買いなので、たまに商品状態などよく見ないでクリックしちゃうことも…
来ましたね、大量の中古DVDに紛れて、『アイアンキング』のみVHSじゃん!!
全然認識して無かったよぉ、DVDじゃ無いなんて!!

でもね、今の私の手にかかればVHSなんか速攻でDVDになっちゃうんだもんね!!

ということで、昼間にダビングをセットしておいて、昨夜スタジオ練習の後、かーちゃんは帰って来ないし、ま、見たいテレビなんてのも無いのでね、盛岡地ビール片手にアイアンキング1~3話収録DVD80分を鑑賞。

いやしかし…皆さん、面白いんすか!?アイアンキング!?
検索するとマニアからは結構支持されてるっぽいんだけど!?

どうやら、
『アイアンキングは弱い』
ってのは有名な話で、もはやツッコミどころじゃあ無いらしい。
何せ、1分で水切れダウンという虚弱体質なのだもの。

特撮、安過ぎ無い!?
敵の巨大ロボ、ぎこちなさ過ぎ無い!?
無表情過ぎ無い!?
全26話中の3話までだからかも知れないけど、ストーリーっつうか、背景っつうか、浅く無い!?
でもって…つまらなくね!?

ウルトラマンや仮面ライダーに慣れ親しんだアタマでは、ちょっと、魅力不明でした、『アイアンキング』。

ヒートテックとの別れ

昔々、そうだな、25年ぐらい前のこと。

学生時代、ある友人が、
友「コンビニってさ、コンビニって呼ばないで、ファミマもローソンも、セブンイレブンって呼んじゃうよな!?『駅前のセブンイレブン行こうぜ!』ってさ!?全部のコンビニをセブンイレブンって言うじゃん!?」
という主張をしていて、しかし僕は全く賛同出来ずにいたことを、フト思い出した。

まぁ、当時彼が住んでいたのは京王線の飛田給駅の近くで、今は、
『飛田給=スタジアム』
ってなイメージもあるだろうけど、当時はモロに“京王線の各停のみが停まる駅”&夜なんか怖いぐらいの静かな町に過ぎなかった。
確かに駅から彼のアパートまでの途中にはセブンイレブンがあったような記憶もあるが、25年前とはいえ、世の中には既に何種類ものコンビニチェーンが出現していた時代であり、
僕『飛田給ではコンビニ=セブンイレブンかも知れないが、ファミマはファミマ、ローソンはローソンであって、セブンイレブンとは呼ばんだろうに…』
と、ま、今読むと当り前だけどね、思っていたのですよ、若き日の私はね。
       DSC_0004.jpg
で、ヘンなとこから入って来ちゃったけど、ヒートテックですよ、話題はね。
コレはおそらくユニクロだけが使ってイイ名称なんだと思うし、別に“モモヒキ”だけを意味する用語じゃ無いんだろうけど、僕にとっては、
『ヒートテック=モモヒキ』
って意味で使ってるなぁ、と。
アレは多分、あのチクチクスースーする化学的素材で製造された冬のユニクロ暖か着衣の総称であり、ババシャツだの靴下だのも全部入るワケでしょ?きっと。

なので、逆に言って、チクチクスースーに耐え切れずに真のヒートテックを捨て、その後~昨日までお世話になっていたヘインズの綿のモモヒキ、アレはもう、ホントは1ミリたりとも“ヒートテック”では無いワケよね、正しくは“ヘインズのモモヒキ”としか言い様が無いというね。

え~と、話はいよいよもってど~でもイイ方向に向かってる気がするんだけれども、“この冬一番の寒波”と言われる本日より、私は3シーズン振りぐらいで冬場の生脚にズボン生活を復活させましたね、ええ、脱いでも江頭じゃなくなりましたよ、ハイ。
                     DSC_0006.jpg
代わって登場したのが裏地起毛系のいわゆる“暖パン”。
ん!?“暖パン”もユニクロ専門用語か!?
じゃ、エドウィンだとナニ!?
えと、ファイヤーなんとか言ったかな!?
とにかく裏地があってだね、従ってズボン&モモヒキ、二枚穿いてんのと同じ効果があるってこってすよ!

本日初体験なんだけど、まぁ、大丈夫そうかな、寒さ対策的にはね。
なので、3月頃まで秋冬物のスーツ(withヘインズのモモヒキ)をお休みし、偽“暖パン”にジャケットというね、ウォームビズってぇヤツです。
カジュアルな時だけ“ジーンズ&モモヒキ”ってのもアレなので、裏地起毛系のジーンズも数本買ったから、もしかしてこれでこの冬は…さらばヒートテック!(じゃなくてヘインズのモモヒキね)さよなら江頭!

いやしかし…インチキ臭せぇでやんの、ウォームビズの私!
クールビズん時とは比べ物にならないくらい、ニセモノ感溢れてます、自覚アリです、ナンか、服だけイイ人っぽくてもね、単なる“若づくり”であってさ、若くないんだもの、実際!

告井さんが赤羽にいらっしゃいます!

先日ちょっと書きましたが、告井延隆さんとのLIVEが決まりました!

3月3日(土)赤羽『TOMI O CAFE』
13:00open/13:30start
2500円+2Drink券1000円
勿論私達“親指企画”が前座でございます!
(前回は店内に入り切れず…今回はステージの位置を変えて、皆さんにお入り頂けるように工夫致します、寒いしね)

告井さんはセンチメンタル・シティ・ロマンスのリーダーでもありますが、この3年ほどは、
『アコギ1本ビートルズLIVE』
でも有名でして…ナント!今度のLIVEまでには新譜が完成する予定だそうです!

これまでの2枚では、
『アコギ1本ではおよそ再現不能では!?』
と思われがちなビートルズの中期・後期の曲を見事に表現して私達を驚かせてくれた告井さん。
しかしご本人としては、
『実は初期の曲ほど(アコギ1本で再現は)難しい』
のだそうで…昨年11月に鶴見で前座をやらせて頂いた時に、何曲か初期の曲もやっておられたので、今度のアルバムには入っているんじゃないかなぁ!?初期の曲!
       DSC_0509.jpg
       ↑コレはハンナさん。
       最近この服(フリース)は共用してるので、僕らも紛らわしいです。
       ↓コッチがノリスケ。
       故・ワンスケと違って頭(顔)に黒い毛が無いので、若い頃のハンナと同じ色してます。
       DSC_0512.jpg
こんなことやってちゃいけない気もして来るのだけれど…昨日の作業のお陰で、ホントに簡単に故・ワンスケ爺やに会えるようになりまして…
当然ながら、貼るのも楽勝。
なんだかこうしてかつての様に普通にワンスケの写真を貼り付けてると、ウチに帰れば爺やがいてくれる様な錯覚すら…いや、ホント、ヤバいです。
                     NEC_0090.jpg
深夜の電車では泣かなくなったかも知れませんが、この写真一枚で今、こうして職場で泣けてる俺ったら…

ついに満タン

去年の夏にスマホにする前の、普通の携帯時代(2008年1月~)から使っていた2GBのmicroSDがついに満タンとなってしまった。
基本的にブログ用の写真ばかりで、後は殆ど何も保存していない=特に重たいモノは含まれていないワケで、中身を多少削除しても全然容量が復活しなくなってしまった。

無い知識をフル稼働してみても、どうなるモノでも無いのであり、単純に考え付くのはやはり全ての写真をPCに移し、まぁDVDなりにも保存して、後は今使ってるmicroSDを空っぽにするか、それは大切にしまっておいてスマホに新しいmicroSDを挿し直すか、ってぐらい!?
でしょ!?
考え方あってるッスよね!?

と、自問自答しつつ(&全くの手探りで)PCにデータをコピー。
microSDはスマホにした時に付いて来たのが一枚手付かずで残っているので、そいつに取り換えることにした。

…と、普通の方にとっては何の意味も持たない様な、実につまらん当たり前過ぎる話なのだろうけど…

容量が少なくなって来てたのは認識していたので、結構憂鬱だったのです、僕はね。
何せ、2008年1月からの携帯写真が全て入っている=故・ワンスケとのラスト3年分(~2010年12月没)が全て収録されたモノを交換するってさぁ…。

手探りの作業を終えて、今、もの凄く胸がこう…なんてのかな、またひとつの、“お別れ”でもあるからね。
       DSC_0513.jpg
       ハ「大袈裟ねぇ…」
       ノ「zzz…」
              NEC_0360.jpg
故・ワ『全部パソコンに取り込んだってことはよぉ、俺様、いつでも降臨可能ってことだぜ!やい!とーちゃん!』

でもね、これでまぁ、
『飲んだ帰りの電車でワンスケの写真をクリクリ眺めながら涙目になってるオッサンの図』
は見られずに済むワケですわ、深夜の電車内の皆さんにはね。

告井さんからのお電話





告井さんの話の前に、先ずは写真の説明か!?

えーと、すき焼きですね、
『部屋代=食事代』
と言ってイイぐらいの素晴らしい温泉宿の、二泊目の夕食。
滅多に食事の写真など載せない私が、つい撮影してしまうくらいの、そして大人二人には充分過ぎる量の、立派なお肉でございました、流石は山形県某所であります。
『部屋代≦食事代』
ではなかろうか!?と、そんな気も…。

次は…正月にホームセンターに寄ったら、90度だか180度だかひねるだけで薄く収まってしまうという便利な犬ケースがあり、それがまた少し前には考えられ無い様なお手ごろ価格だったので、ついつい二匹分購入…しかし、二匹とも、
『和室大好き!!』
ってこともあり、また、宿の皆さんも部屋の中を犬がうろついてても誰も気にしないので、ほったらかしであまり活躍しなかったなぁ、新宅二軒は。

そしてノリスケは…今朝、ストーブ前の熱風を浴びて寛いでいるところ。
故・ワンスケもこれが大好きで、
『熱風王子』
なんて呼んでおりました…。

最後の雪原散歩写真は、これまで何度か立ち寄ってはいたのに全然認識外だった、道の駅“喜多の郷”の裏手から果てしなく続くサイクリングロード!!

考えたら真冬のサイクリングロードって、除雪なんか全くされて無いので最高のクロカン・ウォーキング・コースなのね、いやぁ、良かったッス、喜多方の雪原をね、全く勝手に歩いてて良いのだもの!!

と、ようやく告井さんの電話の話ですね。
去年の11月だったかな!?
鶴見ラバーソウルで前座出演させて貰った際に、
告「また赤羽、やりましょうよ、2月か3月か!!」
とおっしゃってたのを、ご本人がキッチリ覚えてらして、昨夜お電話を頂戴した次第であります。

告「(アコギ一本ビートルズのアルバム)3枚目、3月には間に合うと思うよ!!」
とのお言葉も!!

多分…今度のアルバムは、実は中期~後期の曲よりも(アコギ一本では)難しいと言っていた初期の曲が…入ってるんじゃ無いかなぁ…!?と、勝手に想像しています。

liveの方は、日程と会場が確定次第お知らせしますので、宜しくお願いします!!

雪雪雪…



クリスマス連休、年末、年始、そしてこの成人式連休と、栃木県を起点にひたすら福島県か山形県への二泊三日の旅を続けているので、当たり前と言えば当たり前なんだけど、仕事で都会に戻った二日間を除いて、ひたすら雪。

そしてこの東北断続旅の締めである山形県某所…とりわけ雪が多いです。
裏磐梯よりも蔵王よりも会津檜枝岐よりも雪深い地で、更に昨夜も今朝も雪雪雪…

降り続く雪に、朝は一家揃って完全にやる気無し。
連泊なので、昼まで部屋でグダグダ過ごし…が、窓の向こうを見ると、昼から宿のある温泉街は快晴に。
急いで支度して、天元台スキー場へと走る。

って、雪だわ、天元台。
ロープウェイ、リフト3本と乗り継いで、そこからの軽い登山がね…って、雪とガス。

そもそもスタートが午後だし、
『無謀な中高年、またも遭難騒ぎ』
なんちゅう見出しがアタマをかすめ、山登りは中止して、素直に“滑るスキー”だけやって宿に帰ることに決定。

宿は…
あんまり良過ぎて滞在中は書き難いかな、これでこの宿は三回目なんだけど、どれほどの良さなんだか、犬飼いの皆さんには内緒にしときたいぐらいだし。

白河らーめん


私の人生の中で、まぁ、
『金曜日の夜にやむなく実家付近ですするラーメン』
と、
『遅くまで何も食えずにいた様な時に寄る赤羽深夜ラーメン』
以外で、近年食う機会が多く、且つ、旨いと思えるラーメンは…う~ん、冬場ばっかりだけど、山形県は高畠町のラーメンであろうか。

隣の米沢ラーメンはメジャーだが、実は我が(親父の出身地)高畠町も異常なまでの(!?)ラーメン王国で、従兄が、
従「ソバさ食い行ぐかぁ!?」
と言えば、連れて行かれるのは間違い無く“中華そば”である。
(関係無いけど“義経焼”と言えば“ジンギスカン”だったりもします、ワカリマスカ!?)

えーと、何だっけ!?
あ、白河です、栃木県那須町のお隣、県境を越えるとそこは福島県は白河市。
ここもラーメン王国でありまして…
本日久し振りに食いました、気合い入った“白河ラーメン”っつうより、白河市の町外れ、ひなびた食堂のメニューの一つとしてのラーメンだけど。

食堂“味よし”!!
いや、前々から寄る機会はあった店なんだけど、メニューの隅っこに書かれた、
『スパゲッティ風焼そば』
とかね、そういうの食ったり、定食のあまりのボリュームに驚いたりしてるばかりで、麺類見落してましたぁ…“食堂”だしぃ。

いゃあ、“辛みそタンメン”、イイ!!
辛い!!
なかなか無いのよ、公然と売られてるメニューで、ちゃんと辛い食事って!!
でもって、みそ味薄め!!
いや、薄いのイヤなヒトもいるだろうけど、
『辛くて薄味で野菜だらけ』
はさ、私の食生活の基本っすから!!

ということで、写真はですね、ハンナのフリース借りて寝てるノリスケ(右)と、そこにお尻を押し込んで寝ちゃうハンナさん(左)。
出来上がりは単なる“仲よし”だね。

朝のひとコマ



『さて、ノリスケの寝姿でも撮るか…』
と思って一枚。

ん!?

後ろの方にぶら下がってるのは!?

ハンナさん、この状態で寝ています。
あせってどうこうとか、もがいてるワケじゃ無いとこがスゴいね、なんだか!!

予想通りの一日

年明けは本業の方は毎年静かなので、夜の宴会ぐらいしか用事が無かったりするのだけれど、有り難いことに今年は少しだけ違っていて、
『えと、アレと、コレと、こちらの高齢者の保険証と、あちらの高齢者のキャッシュカードと…』
なんてやってる間に夕方になってしまい、慌てて他士業界(←税@士さんとかね )の宴会へと向かったりして、ちょっと去年あたりとは勝手が…

ま、小規模自営業者はヒマで良いことなど無いので、気分だけでも“多忙”風にね、宴会は宴会でちゃんと行くんだかんね!!

にしても…ギター弾きたいね、なかなか“毎日”は維持出来ないけれども。

あ、赤羽エリック先生は、今年はいよいよもって本格的に私利私欲に走るのか!?
本日は地区の同業者の会合をドタキャンした赤エリ先生から、
『打ち合わせが長引きまして…』
ってなメールを頂いてしまいました、私。

ま、喜ばしいことなのです、ドタキャンするほど忙しい=目出度い初春ってことで。

いつものことながら


年末年始の一週間の休みなんて、すぐに終わってしまうんだよなぁ、毎年のことだけど。

これから夕寝なんかしちゃうと、それだけで終わっちゃうし、かといって折角の最終日なんだし、うつらうつらしたい気もするし…。

ん!?
最終日は昨日か!?
今日は職場の電話を携帯に転送しちゃうインチキ休暇風なだけで。

なんつってるぬくぬくの布団の中、足もとにはノリスケが絡まって寝ています、甘え上手っつうか、ズバリ甘えん坊。

うつらうつらもしたいけど、間もなく脱水完了のアラームが鳴るであろう洗濯機には、大量の旅の後始末が待っているワケで、それは数少ない私担当の家事なワケで、やむなく私が布団から出るとノリスケも起きてついて来るワケで…。

ってことで、大量の洗濯物を吊るすだけ吊るして、今は再びノリとのぬくぬくタイム。

明日からの予定もそこそこ詰まってる気もするので、やっぱり少し、夕寝しちゃおぅっと!!

ILOVEYOUふくしま


いわゆる浜通り以外の福島県内を旅していると、東京(及び全国)で聞かれる“福島同情(≒東電被害者)論”や、闇雲な“放射能(=福島≒東北全般)回避論”だけでは無い、違った目線からの声を聞くことがある。

まぁね、東電からの恩恵無しに、風評その他の“ダメージ”だけ被ってる地域も多いからね…。

『過去の恩恵の話題が殆ど出ないけど、ここらと違ってあの辺りはかなり東電からの恩恵もあった』
(だから放射能を受忍しろ、ってことでは無いので念のため)。

『紅白、福島のアピールも感動もイイけど、同じ県民としては、アピールの前に、全国から頂いた支援に対しての感謝の気持ちを伝えて欲しかった…ひと言も無しに、忘れないで欲しい!!だけだもの…』

自分が北国好きなので、僕も僕なりにアレコレ考えてはいるつもりだけれど、そんなの個人的な思い入れだけでさ…ホントに考え方や感じ方って、人それぞれなんだなぁ…。

東北産の米が敬遠されがちだとか報道されると、
『こういう時こそ、食って支援じゃねぇのかよ!?』
と、腹立たしくすら思うけど、考えたらBSE騒動の時に積極的に北海道産の肉を買った記憶は無いし、口蹄疫騒動の最中に、
『だからこそ宮崎県産を食おうぜ!!』
なんて、無かったもんなぁ…。

むしろ、
『当店では、宮崎県産の食材は一切使用しておりません』
ぐらいの勢いだったっけ、飲食店とかスーパーマーケットなんかさ。

と、正月三日にして、色々考えてみました、結論とか正解とかは、無いですが。

さぁ、今夜も会津産食材満載の宴会だぜぃ!!

終わりの始まり


ハンナさん(右)は慣れっこかも知れないけれど、ノリスケ(左)はちょっとビックリかもなぁ…。

ということで、正月恒例(去年除く)の会津檜枝岐温泉酒盛旅へ。

我が業界専用の“司法@士手帳”っつうのがあって、これが表紙をめくると、
『前年⇔本年⇔次年』
を眺められる様になっているのだけれど、これがですね、去年も書いた気もするけれども、一昨年の11月だかに去年の手帳が届いた時からだね、既に今年の冬~春に掛けては、
『ちゃんとした連休は年末年始しかない』
というね、そんな知りたくも無い事実がもう、はるか一年数ヶ月前からわかってしまい、その時点で早くも憂鬱だったワケですよ、ワンスケを見守りつつね、当時はさ。

で、何言ってるかっつうと、このクリスマス連休~年末~年始~成人式連休はだね、ブチブチと切れ切れの休暇ではあるけれど、とにかく、
『二泊三日の冬の旅を断続的に続けるぜぃ!!もう連休無いし、稼ぎ次第じゃ次の冬なんてどーなるかワカンナイし!!』
とね、オジサンは決めてるのでね、ノリスケ的には不慣れだろうけれども、付き合うしか無いのだぞよ、
ノ「また出掛けるのかよぉ」
ってな仏頂面でね…。

んでだね、年越しちゃったんで、オジサン的には“終わりの始まり”になっちまったのよぉ、冬の休暇のさぁ…
というか、去年一年なんとか食った、そのマイご褒美みたいな“おたのしみ”のね、後半の始まり始まり…
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

5月18日(木)大塚Welcomeback
19時~!エリック氏との2人組です!

5月28日(日)大塚Welcomeback
ビートルズ大会出場!19時40分~!

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索