ハーモニカを大切に

>テクノママさま、小指クン

アドバイス有り難うございます。
かーちゃんの意見も含め、上達の為にはとても参考になるのだろうと思います。
少し気をつけて吹く様に心掛けます。

ただ…壊れる・壊れないについては、自信がありません…皆さん、直ぐにダメにしたり、色々苦労してるみたいですし。

『わざと極端に強弱つけたり、音をハズして揺らしたりする→上手く聞こえる』
というか、それがひとつの技法であるというハーモニカの特性上、使用頻度が高いキーほど買い替えが必要というのは、宿命とも言えるでしょうし…。

ギターの様に、
『何かあったらリペア』
ってことにはなかなかなり難い、と言ってどんどん使い捨てるのは財布に痛い、ビミョーな価格の楽器なんですよ、アレは。

部品交換も可能は可能みたいだけど、その手間とコストもまた、買い替えと比較して、かなりビミョーだろうし。

さて、話は変わりますが、今夜もこれから我が業界団体本部のある会館=四ッ谷です。
今夜は会議じゃなくて研修ですが。

明日も午後から四ッ谷で電話相談の当番なので、考えたら、今週は平日5日間の内、4日間四ッ谷にいることになってしまってますなぁ…。
スポンサーサイト

いよいよのいよいよです

月・火と同業者間の会議が続き、日曜日の屋外LIVEダブルヘッダーなんてぇのは、余韻にひたる間もなく遠くへ…。
ですが、今夜はなんとか気分をミュージシャンに戻して、自作曲中心に準備再開であります。

と、本当に近付いて来たので、ここらで改めて宣伝しときます。

6月2日(土)赤羽『TOMI O CAFE』
開店二周年記念イヴェント第一弾『王様in赤羽!』
出演:王様、親指企画
13:00open/13:30start/2,500円+2ドリンク券1,000円
オリジナル予約券をご用意しておりますので、是非ご予約の一報を!
近時の画一的で味気無いチケットとは違い、やはりイイものですよ、昔風チケットは。
       王様アー写_01
今回のお話が決まった頃に、王様から、
王「宣伝用に使って下さい」
と送られて来たお写真です。

自己PR文も添えられておりまして…

『知る人ぞ知るディープ・パープル日本語直訳CD『深紫伝説』(1995年)
でデビュー。日本のロック・ファンに衝撃(笑撃!?)を与えたコスプレ・ロッカー「王様」(おうさま)が赤羽にやって来ます!
バックバンドは、ドラムとベースの音が録音されているMDプレーヤー!名前は「てんぽ・たもつ君」!しか~し、甘く見ちゃ~いけませんよ~。王様が
生で披露するギターのスーパー・テクニックと日本語翻訳歌唱が観客の度肝を抜きます!生で見なければ分からない衝撃をお約束します。
 演奏予定アーティストは、ビートルズ、ツェッペリン、キッス、Vヘイレン、Eクラプトン、J・ヘンドリックス、D・パープルなどなど!伝説のロックが日本語訳で炸裂します。お見逃しなく!!』

失礼ながら“色モノ”っぽく思われがちな王様ですが、ギターはマジで素晴らしいです。
どれくらいか…って、目がついて行けないぐらい、ですね、ええ。
       DSC_10401.jpg
そしてその翌週は、アルバム第三弾が出たばかりの『アコギ1本ビートルズ』、告井さんの登場です。

6月10日(日)赤羽『TOMI O CAFE』開店二周年記念イヴェント第二弾
告井延隆アコギ1本ビートルズ・アルバム発売記念LIVE
出演:告井延隆、親指企画
13:00open/13:30start/2,500円+2ドリンク券1,000円
こちらも予約受付中です。
目の前であのギターが…って、こちらも目がついて行けない凄さです。
              DSC_10400.jpg
先日発売になった告井さんの3枚目のアルバムが初期の曲中心ですので、今回のLIVEも…ご期待下さい!

また荒れるのでしょうか?

昨日は夕方から会議、その後で宴会という流れだったので、職場を出る時間には雨は上がっていて、涼しい風が吹いていた。
にしても、凄かったですね、昨日の雨は。
というか、その、天候の変化がね。

さて、今日はしかし、午後から研修→夕方から会議→その後で宴会なので、午後からのお出掛けがね、ちょっとまだ信じられないけど、本当に昨日みたいになっちゃうとキツイなぁ…と、気にしても仕方ないことをボンヤリ考えております。
それにしても、月末の日中から研修に出掛けて、そのまま会議に突入なんて、昔の我が業界じゃあ誰も集まらない様なスケジュールなのに、ちゃんと100名を超える方々が研修会に参加なさるとかで、時代の流れと言いますか、
『月末=稼ぎ時』
とは限らない、そんなセンセイ方が増えてるってことなんだろうなぁ、って、私もだけど。
       DSC_10399.jpg
話は変わるけど、どうも僕はハーモニカ(ブルースハープ)が下手な様で、このところ、
『先々週はG、先週はC、今週はD』
みたいなペースで壊れ(壊し!?)続けている。

多分、肺活量とかのモンダイなのだろうって気がするのだよなぁ。
例えば名手シバさんなんかが僕と同じペースで壊して買い替えてるとは思えないし。
ま、要するに下手なんですね、ええ。

こないだの千本松牧場のイヴェントでは、PAさんに、
P「ブルースハープ、上手いですね!」
と言って頂いたのだけど、まともに返答出来なくて、
僕「あ…あの…しょっちゅう壊すんですよぉ…」
なんて答えてしまい、PAさん、困ってたっけ。

近所の楽器屋だと定価でしか買えないので、いつもの様に、ネットで探してまとめ買い。
ポイントは、オークションなんかだと“中古”なんつって自分の使い古しを売ってる人も多いので、値段で飛び付かずに良く見ること。
そのボロいのを“レア”とか言って意味不明の高額商品化してるバカもいたりして、油断出来ないのだ。
そもそも、アレを中古で誰かに売ろうってのもどうかと思うし、買うヒトっているのかね!?
どこの誰だかわからない他人が吹いてた中古ハープなんて。

と、手持ちの未使用品を売ってる人を探す時、難しいのは…キーですね、
『全部のキーを持っていて、でも使わないから安く手放す』
って人は、まずいないからね。
結局色んな人から色んなキーを買うことになっちゃって…定価がまぁ、3,500円ぐらいだとして、1本1,500円~2,500円ってとこかな、平均すると。
              DSC_10398.jpg
              元・高級犬↑(推定35万円!?)

そうそう、Cだけは“デラックス”ってのを安く手放す人がいて、見事落札。
コレが…イイんだわ、音が。
全部のキーを“デラックス”にしたら、気分イイだろうなぁ…とは思うけど、無理っす、定価じゃ高くて買う気がしないし、ネットの楽器屋で多少値引きしててもそれでもやっぱ高級品だし、オークションじゃ滅多に売りに出ないみたいで、その1本しか見たことないものなぁ。

夢と現実

昨日は午前・午後と別会場で2本の屋外LIVEだったので、やってることはまぁ、ミュージシャンそのもの。

午前中に朝市でご一緒した方々も、午後から千本松牧場のイヴェントでご一緒した方々も、皆さんアマチュアなワケなので、今日なんかは上手く気分を切り替えてお仕事なさってるんだろうなぁ。
       DSC_10394.jpg
       ハ「アタリマエラワァ~」

昨夜はその牧場のイヴェントでご一緒した皆さんとの打上げに参加。
打上げ前には良くワカラナイ、インターネットでのラジオだか映像だかの配信(16時~17時半)というのにも参加。
集まってるアマチュア・ミュージシャン同士、“自分と音楽と人生”的なことを語り合ったりして、ネット配信ったって、
『何人視聴してるのか?』
は全くアヤシイながらも、その場にいるお互いはね、ああいうこと語り合うと、気持ちが少し近付くからね、楽しかったです、私は。
              DSC_10397.jpg
帰りはかーちゃんが運転してくれると言うので、完全に気持ちを弛緩させて飲んでしまった様で…まぁ、記憶が無いってほどの飲み過ぎではなかったけど、丸一日“夢の中”みたいな、思えば不思議な日曜日ではあったなぁ。

遅くに山小屋にたどり着き、そのまま爆睡。
そして本日、遅刻気味に帰京して、夜はそう、会議ですよ、また会議。

日曜朝市&街かど音楽会

朝はなかなか誰も起きて来なかった。

かーちゃんは、起きないで済む様に味噌汁まで用意して寝たらしく、僕はそこらに無数に自生しているミツバを摘まんで来て、冷め切った味噌汁を温め直す際に、ササッと投入。
コレがまた、山のミツバは味も香りも濃厚なので、結構贅沢な感じになるモノなのだ。

いざ、単独行動開始!!
先ずは実家に向かい、畑仕事。

千本松牧場での街かど音楽会の僕の出番は午後だと聞いていたので、ちょっと大田原の日曜朝市に顔を出してみる。

で、
「まぁまぁまぁ!!」
と、ワンステージ。

♪あんたのバラード(世良公則とツイスト)
♪トランジスタラジオ(RCサクセション)
♪いちご白書をもう一度(バンバン)
♪二人のSpiral
♪なじみの女
♪おまえにチェックイン(沢田研二)

弦が切れたので途中で楽器屋に寄り、急いで我が生家(=当時の親父の勤務地の官舎)の目の前の牧場へと向かう。

一大観光地の一大地元物産祭り会場にトラックの荷台ステージ。
スゴい人出だったけど、どれくらい聴いて頂けたのかなぁ…。

♪あんたのバラード(世良公則とツイスト)
♪トランジスタラジオ(RCサクセション)
♪いちご白書をもう一度(バンバン)
♪二人のSpiral
♪なじみの女
♪おまえにチェックイン(沢田研二)

リストは朝市と同じだけど、午前の部に出ていたカホンのシンイチさんにサポートしてもらい、楽しくやらせて頂きました。

心残りは…移動が多くて“とちおとめ25”を見逃したこと、かな!?

山の夜祭り

午後から新宿でコーラス隊とマリンバの鑑賞会があり、久々に新宿の街を歩いた。

途中の花園神社ではお祭りをやっていたが、屋台のアレコレを見ることも無く、ひたすら音楽会の会場へと急いだ。
あ、いや、去年その会場の近くで旨い蕎麦屋を見つけたので、今年も、
『そこの蕎麦を食ってから会場入りする』
と決めてたから、先ず急いで向かったのは会場じゃなくて蕎麦屋であった。
屋台のヤキソバとかね、食ってる場合じゃ無いのだよ。

旨い蕎麦を食い、コーラス隊とマリンバを堪能した後は…またも神社は早足で通り過ぎ、赤羽に戻って直ぐに那須方面へと向かう。

実はこないだ町役場にヒッソリと置いてあったのを貰って来た、地味な“年間行事予定一覧”みたいな紙を見てたら、“御神火祭”ってのが今夜行われると書かれていたので、一応ね、夜7時半からだというのを頭の隅っこに記憶してあったのだ、
『間に合いそうなら行ってみようかな』
とね。

いやぁ、良かった!!素晴らしいお祭りだった!!

場所は有名な殺生石。
那須神社から松明行列が山道を下りて来るのだけれど、その100人からなる白装束が、行列参加希望の観光客ってのがなかなか良いし、
『真っ暗な山道に松明行列』
って、コレはシミジミと幻想的。

そして100人が山道を下りるのを待つ長い時間中には、夜陰にバ~ンとライトアップされて現れた語り部さんによる“九尾の狐”伝説。
コレがまた上手い!!

そこへもってきて今夜はその語り部さんの頭上にキレイな三日月。
更には星空。
出来過ぎ!!

松明から御神火着火するのは…本日結婚式を済ませた新郎新婦。
アレは忘れられないよなぁ、一生の記念ってヤツだ、ホントに。

燃え上がる御神火をバックに、白面金毛九尾狐太鼓がスタート!!
ん~ン!!良い!!

そしてそして、何よりこの御神火祭が素晴らしいのは、屋台が一切無いってこと。
屋台が無いと、お祭り本体の“本気”感は増すのだということを知りました。

また会議…

先週は都内同業者団体の大規模総会があって、私はその副議長だった、って話は書いた気もするし、終わったことなのでね、良いのです、忘れて頂いて。
                     DSC_10384.jpg
さて来週。
今度は同業者の内の、ある業務をやる方々の団体とでも申しましょうか、とにかくそこそこの数の会員が集まる大会議がありまして…何故か私は議長。
今夜はその大会議を、議長として無事に仕切れるように打ち合わせるという、そのための事前会議なのであります。

来週はそれ以外にも、各地区の同業者グループの代表者を集めた会議ってのもあって、それも…副議長ですね、ええ。
何なのよ!?って感じです、
『仕事だけど仕事じゃない』
みたいな話だからねぇ。
              DSC_10382.jpg
しかしね、副議長を経験してるのでわかるけど、議長はキツイですわ、ええ。
“副”とはもう、比べ様が無い重責です。
『誰も唐突な発言はしない予定調和的会議』
ってのを望みますね、来週の議長はね。

あ、ちょっと言っときますが、いずれも何かで“選ばれた”とかでは無いのですよ。
『この係:Aを引き受けると、実は総会の副議長:Bが回って来る』
とか、
『こっちの会議で副議長:Bのヒトは、あっちの会議の議長:Cになることに(暗黙で)決まっている』
とかいう業界のルールを、良く知らずに、
『A係ぐらいなら』
と引き受けてしまい、気付いたらこんなことに…ってだけでね。

狩人と犬、最後の旅

昨日は水曜日=映画(館)界ではレディース1,000円の日なので、『ポテチ』でも行ってみようかと思ったのだが、川向うのMOVIXだと上映時間が18:30~と早く、しかも昼間の時点で“残り2席”とかで、またの機会に見送ることに。

昨年夏の地デジ化以降、VHS→DVD-Rへのダビング移行作業を進め、随分スッキリ…の筈が、どうもこう、レンタル(特に返却期限とかね)が面倒なのでタダ同然(1円~高くて500円ぐらいか!?)の中古品や売れ残りDVDを買ってしまう機会が増えていて、あまり“スッキリ”した感じにはなっていなかったりもする。
買ったDVDの中には、気に入って何度も観たモノもあれば、実は買ったまま一度も…な作品も数点あったりして、昨日みたいな日は…と、長らく鑑賞の機会が無かった作品『狩人と犬、最後の旅』をセット。

我が家の中古DVD購入にはいくつか“傾向”みたいなのがあって、僕は独りでクルマに乗る時用に常時“任侠モノ”を積んでるのだけれど、そういうのを買う時は本体は“1円系”が多いので送料ばっか高くなるから、同じショップから、
『ついでにレンタル落ち激安品を何点か』
となることが多く、そんな時についつい選んでしまうのが“動物モノ”。
しかし、有名作ばかりでは無いので、タイトルと写真だけで作品の中身は良くわからないまま“ついで買い”してる関係上、恐ろしくつまらないモノもあったりして…。
       DSC_10381.jpg
       ハ「“任侠モノ”って、ストーリーはみんな一緒じゃないの…!?」
       と「だからね、運転に向いてるんだよ、良く観なくても大丈夫だからね」

たしか昨日の『狩人と犬、最後の旅』は、去年の暮れに浅草に行き、佐渡酒場“だっちゃ”で飲んでたらその向かい側に中古DVDの店があるのに気付き、かーちゃんが5本だかまとめ買いした“動物モノ”の内の1本。
あん時かーちゃんが買ったヤツって、鑑賞の結果、呆れるほどしょ~も無い内容の作品が続き、最後の最後に残ったのが『狩人~』。
理由は単純で、この作品は日本語吹き替えが無いのでドライブ時に流すのには向かず、また、字幕を追わなきゃいけないので食事時にも向かず、故に半年間眠っていたのでした…って、いやぁ、素晴らしかった!

“名作”と言ってイイでしょう、アレは。
全編で描かれてるのは、ロッキー山脈の本物の狩人がリアルに生きてる姿なので、都会だ田舎だアウトドアだなどとチマチマ言ってるだけのニンゲンには、到底太刀打ち出来るモンじゃあ無いのであります。
僕なんかは、ひたすら、
『あぁ、いいなぁ、いいなぁ、やっぱ都会暮らしはヨロシクナイなぁ』
と、そんな気分で見つめていたけれど、ああいう映画は全然受付けない人ってのも、いるのかもなぁ、自然の描き方が圧倒的過ぎて。

『木を伐って皮剥いて丸太小屋を組む』
全部人力。
僕も若い頃に、木を伐採したことも皮剥いたこともあるけど、あそこまではとてもとても…って、皮剥き(ピーリング)って直ぐにイヤになる様な作業だし、小屋を建てる程の材料を人力でピーリングなんて、出来るモンじゃないもの。

今日になって調べたら、当時(=4~5年前)も結構高く評価された映画だったらしく、椎名誠氏やC.W.ニコル氏も絶賛してたのね、僕は全然知らない映画だったけど。

かーちゃんは、“犬”の扱われ方というか、狩人氏のある種“オトコの身勝手”的言動で犬達が危険な目に遭ったりするシーンだけはどうしても許せないらしいけど。
                     DSC_10379.jpg
ノリスケは…昨日の映画に限らず、とにかく“動物モノ”、とりわけ“犬モノ”はね、わしらの間で伏せながら、常時、
ノ「ウォフッ!…ウォッフ!」
などと警戒と恐怖の時間を過ごすことになるので、今日なんかはさぞお疲れであろう。

ハンナさんは…映画鑑賞には参加しません、ベッドで寝てました。

あ、DVDとは直接関係無いけれど、映画見ながら食ったカレー煎餅(かーちゃんが近所で買って来たらしい)、コレがまた素晴らしい辛みとカレーの香りで、大袈裟だがコレまでで食ったカレー系菓子で一番旨かったなぁ…と、
『都会のマンションの7階でパソコンでDVD鑑賞しつつジャンクなカレー煎餅を食いながら』
ってのがね…結局はロッキー山脈でなんて、暮らせないからね、僕は。

街かど音楽祭!?

LIVEも近付き、王様からメールが。
『PA機材、もうちょっとどうにか…』
的なご要望…ゴメンナサイ、と返信。

『お呼びしてしまったこと』
そのこと自体に、今更ながら緊張が走る。
              DSC_10377.jpg
さて、今週末(27日の日曜日)は私の生誕の地、栃木県は千本松牧場(=生家の目の前)での“街かど音楽祭”に参加予定。
僕の出番は13時頃~なんだけど、当日のプログラムを確認していたら、僕の前にはダンススタジオの皆さんのパフォーマンス、そしてもうひと組前には“とちおとめ25”なる文字が。
とちおとめ25!???

う~む、もしや!?と検索してみた。
やっぱね…ちょっとサビシイ感じの“AKB48もどき”なのかなぁ…“25”だけど9人って…!?
                     DSC_10378.jpg
牧場で“街かど音楽祭”ってのも不思議なんだけど、コレは元々は本当に街角でやってたイヴェントを、震災や放射能でのアレコレを吹き飛ばすべく有名な観光地である千本松牧場へと会場を移しての開催、ってことのようです。

興味無い者への配慮は!?

うるさいね、スカイツリー。
スカイツリースカイツリースカイツリー!!

『興味が無いニンゲンはどうすりゃイイっすか!?』
ってな感じで、朝から各局大騒ぎだ。

ついでに言うと、私はAKB(赤羽じゃないよ)48にも全く興味が無いので、アレの話題が出るとその番組は見てられない。
勿論、フルネーム言えるメンバーは…いる様ないない様な、だし、顔と名前を結ぶクイズなんか出されたら、全然出来ない自信がある。

しかしナンだ、興味無いワリには余計なお世話だが、スカイツリーってさ、もう一日二日早く開業しときゃ、天気はイイし、金環日食絡みでもっと話題だったんだろうに、何かワケでもあるのかね!?

金環日食

『ニンゲンの力ではどうにもならないことがある』
そのことを、また考えてみたらどうよ!?
去年の春は、みんな思い知らされたことなのに…。

金環日食が見られた最北端が南相馬市だったってのも、運命すら感じたよ、僕は。

先日、ある討論番組で、我が国の経済のためには、
馬「新たな、絶対に安全な、原発を新設することが大事だ」
なんつってる馬鹿がいて、愕然(正しくは“唖然”、かな!?)とした時のことを思い出した。
今朝はまだ、遅刻覚悟で山小屋にいて、太陽が欠けるに従ってハッキリと薄暗くなって行く木漏れ日を眺めながら…。

『どこで金環日食が見られるか』
なんて、丸っきりの天気次第。
ニンゲンの力で、どうこう出来るワケ無いのだ。

絶対に安全な原発、ニンゲンに作れるものなら作れよ、お前んちでな。

牧草ジェラート

ことわっておくが、“牧場”の誤りではない。
ホントに“牧草”ジェラートなのだよ。

え~、準備段階から参加して、そして当日の仕切り側を体験してみてわかったんだけど、昨日の大会議の最大の難点は、会議時間が長いとか休憩時間が短いとかより何より、始まったら何も食えないってこと。

しかもその“始まったら”は、一般参加者は午後1時のスタートからの話だからあまり問題ないけれど、僕らは朝の11時に集合し、11時半ぐらいから最終打ち合わせが始まるまでの間、つまりは早い話、
『控え室に用意された弁当を11時に食う』
これ以外に食事のタイミングが無いのだ。
日頃は午後2時過ぎに昼メシ食ってる身としては、11時に弁当食うなんて…ってのが、キビシかったッス、副議長職云々よりもね。

と、超空きっ腹で始まった打ち上げ宴会で見事に酔っ払い、ヨタヨタと帰って寝た後は、今朝は早起きして強引に北上。
8時過ぎには実家の畑で青物野菜を収穫し、犬の散歩がてらの道の駅で見つけて試したのが…牧草ジェラートなのであります。

“草”ですな、味は。
さっき書いた“青物野菜”は“野菜”だけど、
『牛の気分が味わえます』
みたいにして売ってる牧草ジェラートは、コレは野菜の味は全然しなくて、“草”味。

興味ある方は旧黒磯市から板室温泉に向かう途中にある道の駅、“明治の森”にてどうぞ。
でも、“草”味ですよ。

ノーネクタイ

ちょっと迷ったが、大会議の副議長だからといってドレスコードがあるワケじゃなし、ジーパン・ジージャンでも無いのでね、普段通りのノーネクタイで会場へと向かうことにする。

大体、今日なんかは朝からTシャツで歩ってる人も多いんだしさ。

かーちゃんなんかは、
か「コレは会議のモンダイでは無くて地球環境のモンダイだ!!」
なんて言って、前回の打ち合わせ会で、役員や議長さんから、
『副議長ノーネクタイの了承』
みたいなのを取り付けて来る様に僕に指示を出していたりして、中々にキビシイのだ。

いや、でも、
か「クールビズは今や国策だ!!」
と言いつつ、日頃はちょっと天気予報が外れただけでも、
か「気象の異常について、国は何か重大な秘密を隠しているに違いない!!」
なんてことも力説したりもするのであり、“国”の持ち出し方は丸っきりご都合主義なんだけどね。

何を今さら

明日だ。
大会場での大会議、そして副議長(候補者)。

これまで、参加者として議場にいたことは何度もあったけど、議事運営側がどれほどの負担を強いられ、事前にどんな準備をしているかなんて、殆ど考えたことがなかった。
というか、
『議長とか副議長とか、随分場馴れしておられる方々なのだなぁ』
とかね、そんな感じで議場から壇上を見上げているだけであった。
       DSC_10366.jpg
え~と、前日にタネ明かししちゃうみたいでアレだけど、一応の台本はあります。
進行表みたいなヤツね。
無きゃ喋れるワケないもんなぁ、私なんかがさぁ。

「ただいま副議長に指名されました~~~でございます。~~~」
とかね、対抗馬さえ出なければ選出されることはほぼ確定なのでね、過去の記録と今年の台本とを交互に見つめつつ、昨年の副議長さんの名前が入ってるとこを僕の名前に直したり、全体の進行表から自分の出番だけを抽出した、MYシナリオに書き換えたり、ってな作業をしてますね、本日午後からは。

いやぁ、もっと早くに準備すべきだったんだけど、俺は昔からこうなのね、ギリギリまでやんないヒトなの。
近年ちょっと違って来てるのは、LIVEの準備というか、日頃のスタジオ練習ぐらいかな、ギリギリじゃなくても準備し続けてることなんて。
                     DSC_10365.jpg
千本松ほうらい牧場『街かど音楽祭』
5月27日(日)10時~
僕の出番は13時頃から。
その後16時からは、詳細未定(というか正体不明!?)の、
『ふれあいネットミュージックスタジオ2012』
なんていう音楽番組を、出演者の経営するレストランからネット配信するのだとかで、いや、でも、ホントに不明です、さっぱりわかってません。

だからチェーン店は…

昨夜も会議だった。
が、昨夜は一昨日と異なり、私の立場は“来賓”。
“来賓”として会議を傍聴し、その後の宴会は招待客扱い…って、モンテローザ系“千年の宴”…シュン…。

前夜は“テングじゃなかった”ってだけで救われた身であるが、昨夜はもう、ビルの入口に立った時点で絶望。
ビルの上から下までチェーン店だもの。

昨夜の宴会出席者全9名中、ナント私は若い方から2番目。
その若輩者が申し上げるのもナンだが、一番安い宴会コース2,300円+飲み放題1,200円って…。
赤羽キャバーンの貸切宴会LIVEがどれほど良心的か、ってことか。

しかし、私は何も、値段がどうとか味がどうとか、そればっか言ってるワケじゃないのだ。
この手の安い系チェーン店の店員はこう、とにかく決まったことを決まった様にこなすのが仕事で、ホントの意味での“サービス”ってのは、全く念頭に無いことが多い。
昨日の店も、宴会コース料理を本社で定めた順に出し切ることのみに集中しているらしく、テーブルに載り切らないペースで料理攻めしてくるワリには、頼んだ生ビールがいつまで待っても出て来なかったりして、実に良くない。
良くない上に…空いたジョッキを下げようとして、俺のスーツにビールかけやんの!
仕方なくオシボリで上着を拭き続ける私。

一応は“上”っぽいのが出て来て詫びるんだけど、手に抱えて持って来たのが、
上「あのぉ、オシボリだけではアレでしょうから…」
って、単なる乾いたタオルのカタマリじゃんかよぉ!

ビールがかかったことなんかは、ニンゲンだもの、仕方ないよ、うん、ソレはイイです、もうね。
でももう、恐ろしいペースで出される料理はさ、美味しいとか美味しく無いとか、正直興味無し。
終盤の鍋料理と冷やしうどんはもう、私は遠慮させて頂いた。
DSC_10360.jpg
今朝、ウス眼を開けたらノリスケがいた。
ってか、ガン飛ばしてるよな!?
口元には…かーちゃんの髪の毛束ねるヤツ!?
持って来たのね!?かーちゃんの寝床から。
       DSC_10361.jpg
       ノ「そうさ!持って来たさ!やんないよ!とーちゃんには!」
       と「あのぉ…いらないし、眠いし…」
              DSC_10362.jpg
              ノ「いらないの!?遊ばないの!?」
              と「っつうか、寝るの、まだ」
       DSC_10363.jpg
       オマエ…結局眠いんじゃん!自分がさ!
DSC_10364.jpg
ナンか…ノリとのギャップがね、たまりません。
大人しい女の子、って感じがね…なんつって、昨夜は俺がビール飲んでる後方=おろぉ~さんベッドで放尿。
掛け布団全滅っす。
深夜の大物洗い…我が家の恒例行事っちゃ恒例行事なんだがね。

聞くところによると、本日日中にも、ようやく乾いた同様箇所にて再度放尿なさったとか。
どうなんの!?寝るとこあんの!?僕は!?

テング酒場のユウウツ

昨日は、今週末に予定されている大会議の、副議長候補者としての打合せの為の会議。
う~む、字面読んでもわかるまいのぉ、ナニがなんだか。

予定されてる会議は600人を超えるメンバーで組織されていて、まぁ、全員は出席しないにしてもかなりの大会場で行われ、僕はその会議の副議長を務める予定なのだけど、形式的にはその場で選ばれることになっているし、もし誰かが立候補などするのであれば僕は辞退したいかな…というのでね、あくまでも副議長“候補者”なのです。

会議そのものはね、もう迫って来ちゃってるので、
『来るなら来い!』
みたいな覚悟決めてます。
                     DSC_00359.jpg
それよりも…
どうもこう、先生方は日頃の会議後の飲み会というものに無頓着なのか、黙ってついて行くとチェーン店に入ることが多い。
しかし、私は別にその場のリーダーでも仕切り屋でも無いので、強引に、
私「個人店の美味しいとこにしましょうよ」
なんてぇことは言えないのでね…

前回は…テング酒場…

数年前にも一度行ったことがあり、確かに安いのは安いのだけれども、どうしてもダメなんだわ、私…身体が、そして心が受け付けないの。
どうだってイイのになぁ、飲んで話せれば良いだけのことなのに、どうしても、
『どうせ飲むなら美味しいとこに』
ってのが抜けないのよ、気持ん中で。
なので、
『俺は一生行かなくていいや、天狗』
と心に決めていたのに…。

なので、昨日はもう朝から、ちょっとした瞬間に、
僕「テングかぁ…」
僕「テングかぁ…」
と、溜め息ばかり連発。

しかし!
先生方はどういう基準でお店を選んでおられるのか…昨日はテングじゃなかったのですよ!
どこ行ったとかはあんま詳しく書かないけど、
『テングじゃない!』
ってだけで、気分が違います!
会議後に、さっきまで会議やってたメンバーで飲むワケですから、どうしたってその話題からは逃れられないけれども、お店はね、やっぱイイ店の方がイイもの。
              DSC_00358.jpg
と、全く中身の無い日記でありますが、ただただ“テング酒場じゃなかった”ということだけを言いたかったってことで、いかに私がテングがアレか…だけは伝わるかな!?

こういうのって、水戸納豆にも通じる気がするなぁ。
えと、こないだ書いたけど、お米とか、パンとか、ビールとかと一緒で、ちょっと出すだけで全然別の美味しさに出会えるのに、
『そこらでイイや』
って、チェーンの居酒屋で済ませるのはさぁ、人生折り返した身としては、ね。

俺はやっぱ、チビチビと美味しい店で飲むのが好きだな。

出逢っては消え…また出逢う

連休前、4月の27日に、故・ワンスケが大変お世話になった方(と言うか、“恩人”)の追悼宴会があり、その日は僕は飲めない日だったのだけれど、会場となった“鮨DINING”なるお店で出て来た肴も鮨もなかなかに美味しかったので、ず~っと気になっており、昨夜ついにリベンジ。

正直、近所に住んでてもなかなか気付かないぐらいの不思議な場所にあり、その4月27日の晩にお店の前に立って最初に思ったのが、
『持ちビル!?』
ってなこと。
そうでもないと、わざわざわかり難い場所で店をやってる“意味”みたいなのがね、考え付かないのだもの。
それと、その“鮨DINING”はビルの2階にあるのだけれど、1階には焼き鳥屋さんが入っているので、
『1階と2階は関係アリでは!?』
ってのも直感的に考えた。
                     DSC_10356.jpg
さて昨夜。

遅くに出勤して来たかーちゃんは残業すると言うので、僕は一足先に職場を出て、前日のお礼(とお詫び!?)も兼ねて“キャバーン”で飲んで待つことにした。
しかし、この後“鮨DINING”に行くことにしている関係上、“キャバーン”で食べ物を頼むワケには行かず、そのことはカウンターに座って直ぐに詫びる。
私「ゴメン、飲むだけなんだ、この後、鮨食いに行くんすよ、アソコの(とちょっと指を…)」
店「ああ、“藤”(←店名)さん、知ってますよ、お客さん経由ですけど、一緒にゴルフ行ったこともあるし」

狭いです、赤羽。
でもって、酒場が無数にある街の様でいて、住んでるニンゲンが行きたくなる“良いお店”、限られてます、赤羽。
一瞬にして“キャバーン”⇔“鮨DINING”、つながりました。
こちらから訊くでもなく、情報入るね、赤羽はね。
先月の第一印象が、正解だったってことも判明。

で、その“藤”さん。
前回は宴会のコース料理だったのだけど、その時の魚料理が美味しかったので、昨夜は鮨目的というよりは料理目的。
なので、気になる料理を何品か頼んで、冷酒で待ちます。
かーちゃんは飲めないので、いきなり太巻きに行ってます。

料理は…基本鮨屋ですからね、思った通りで魚は良いです、旨い!
“エンガワの串焼き”なんてのもあって、これがまた、私なんかはタマランのですわ、とろけます。
しかしまぁ、くどいけど基本鮨屋だからね、〆にはやはり、鮨も食わないとなぁ…。
いや、鮨、旨かったんですよ、前回もね、それは記憶にあるのです。
しかし、飲みながら、あらためて頂いた鮨…もうそこそこ満腹だったので、お好みでわずか3貫ずつだったけれど、コレがまた旨い!

う~ん…毎週毎週、
『田舎の百均回転寿司のどのチェーンがマシか!?』
だの、
『実家のお昼…どのスーパーの寿司にしようか!?』
なんてアタマ悩ませてんのが、一気にムナシク吹っ飛びます。
これが“鮨”なら、やっぱ回転寿司はもう“回転寿司”という別モノだし、スーパーのパック寿司は“パック寿司”という別商品だなぁ、鮨屋さんとは。

難点、というか、ちょっと難しいのはね、“鮨DINING”なのでね、盛り付けは洒落てるけどボリューム感には欠けるし、お会計も(昨夜は二人で8,000円ぐらいなので、鮨屋で飲むにしては安いと思うけど)やっぱ“鮨DINING”なのでね、中華屋みたいに、
『思いっ切り飲んで食って一人2,000円!』
なんてぇことにはならないのでねぇ…
あ、でも、赤羽エリック氏も一昨日、
赤「儲かってます!」
って宣言したことだし、大丈夫かな!?同業者の飲み会も!?
              DSC_10355.jpg
と、まぁ、昨夜は、
『地元でまた一軒(行きたくなる飲み屋)確保』
って感じのしたところで、本日は、
『GWに佐渡に行けなかったし、ならば浅草地下街の佐渡酒場“だっちゃ”へ』
と、HPで店休日を確認…!???
なな、ナント!
その、4月27日(金)をもって閉店…!???

どうも、あの浅草地下街の老朽化(いやぁ、そのお陰でイイ感じではあったんだけど)、それによって“だっちゃ”は漏水との闘いを強いられ続けていた様で、限界を感じての浅草撤退らしいのです。
でもね、モノは考え様。
経営状況そのものが理由じゃ無いのだしね、現在移転先を検討中みたいなので、それを楽しみに待ちましょう。
新生“だっちゃ”移転先=赤羽、とかね、あったら最高だなぁ。

な~んて言ってたら、今度は吉祥寺“いせや公園店”も老朽化による建替えで休業するとのニュースが(実際はその間仮店舗で営業)。
言われてみれば“総本店”は数年前に建替えてキレイになったけど、“公園店”は昔のままだったもんなぁ。
もうかれこれ20年前とかになるのかなぁ、若い頃の三人組“親指企画”は、吉祥寺の“曼荼羅”に出ていたので、毎月どちらかの“いせや”で打上げやってたっけなぁ。

夢の様な出来事

昨日の誕生月ヒッソリLIVE、お陰様で“ヒッソリ”にはならず、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
皆さま、有難うございました。

栄ちゃんも僕も、プレゼントを沢山頂いてしまいました、本当に本当に感謝であります。

さて、恒例のセットリストをば。

一回目のステージの内、“♪急接近”と“♪6号線”は、“♪約束”“♪サービストーク”“♪少し休もう”と同時期、え~と、今から約5年半前の活動再開に向け、一気に5曲書いた内の2曲。
しかし、あまりシックリ来なかったり、歌詞がさえなかったり、その他諸々の事情により1~2回しかやってなかったので、昨日はまぁ、誕生月記念ってことで取り上げてみた次第。
しかし…でも、やっぱイマイチなので、
K「ん~、もうイイや、この曲、あげようか!?」
栄「貰えるモンは貰っといた方がイイっすよ!」
赤「じゃ、頂きます!」
と、2曲ともその場で赤エリ氏に引取られたのでありました。
“供養”というか、“成仏”って感じですね、曲とのお別れであります、って、不出来なんすが。

一同にて
♪ロング・トール・サリー(赤)
♪シーサイド・バウンド(K)(ザ・タイガース)
K介ソロ
♪不思議な言葉
♪少し休もう
♪急接近
♪6号線
♪マグマ
♪TX
♪二人のSpiral

~栄治ソロ~

一回目は僕のソロと栄ちゃんのソロ。
栄ちゃんはナント、アコギでアルバム“アビーロード”のB面を“♪ヒア・カム・ザ・サン”から一挙に全曲。
勿論、“♪ジ・エンド”で終わらないホントの全曲でした。
       DSC_10352.jpg
       今朝のハンナさん。
       完全に“接客疲れ”ですね、打上げの。

昨日は、前日になって夜の宴会の予約が入ったとかで、キャバーンさんの昼の部は、
店「5時ぐらいには…(撤収して頂けると)…」
と言われており、LIVE終わってからじゃ時間無くて飲み食い出来無くなりそうだったので、
『LIVE終わるまで飲まない』
という自主規制を解除し、間のお食事休憩時間に出演者も飲食解禁。
僕なんかは金・土と二日連続でアルコール抜いた後だったので、二回目のステージはもう、演ってる最中から半分夢の中…フワフワした感じでした。

親指企画
♪マイペース(赤)
♪虫唾(赤)
♪’11 春の宵に
♪サービストーク
♪モラトリアム
♪AKB(赤羽)キャサリン
♪美しいひと

栄治&K介
♪MY SWEET LORD(栄)
♪IMAGINE(K)
♪WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS(栄)
♪NORWEGIAN WOOD(K)
♪FOR YOU BLUE(栄)
♪マッチボックス(K)(ほりまさゆき)
♪ALL THING MUST PASS(栄)
~オマケ~
♪ROLL OVER BEETHOVEN(栄)
♪シーサイド・バウンド(リプライズ)
              DSC_10354.jpg
              ノリも接客って言うのかね!?
              栄治さんに可愛がって貰ってた様だがね。

この後は、今月末に私の生家の直ぐ近くにある“千本松牧場”という観光地の(多分)屋外でのイヴェント出演があり、そして来月はいよいよ“TOMI O CAFE開店2周年記念”のLIVE2本立てです。
昨日でスッキリ!なのでもう、
『普段やらない曲を中心に』
なんて考えは無くなりましたが、6/2王様・6/10告井さんと二週連続なので、両方お越し頂いても飽きが来ない様に(!?)曲は入れ替えて勝負したいと思ってます。

山歩き疲れ

昨日は昼間に山歩き。

まだ一度も行ってなかった短い吊り橋を渡りに行ったのだけど、那須岳中腹の強い風に煽られつつ、それでもご機嫌でスキップしながら吊り橋を渡ったハンナさん。

その上、
『さて寝ましょ』
と僕のベッドで爆睡態勢に入ったとこで、都会に向かって深夜の強制移動。
本日はノリスケともども完全グロッキー状態です。

でもま、日中はグッスリ休めることでしょう。

さ、いざ、誕生月live(の搬入及びセッティング)へ!!

“山歩き”は準備から帰宅までが“山歩き”。
liveは…搬入から打ち上げ終了までがlive、かな!?

アジアンショップ

山小屋の近所に大規模なアジアンショップがある。
いや、まぁ、元々は小さかったんだけど、数年前に一気に規模を拡大して、その後は駐車場整理の係員まで配し、ある種観光地風でさえある。

『何故関東最北端山間部でアジアン!?』
という根本的な疑問をはらんではいるものの、夏場に着る服やliveで着るモノさがすには便利なのでね、年に数回立ち寄るスポットではあるのです。

ところで我が家は4月、5月と誕生月が続くんだけど、そのアジアンショップからですね、4月生まれのヒトには5月末まで、5月生まれのヒトには6月末まで使えるプレゼントカードが毎年届くのね。

プレゼントったって、
『敷地内各ショップ1割引券』
なんてのは、行っても買いたいモノが無いとプレゼントになんないのだけれども…(実際、今日なんかは二人で500円ぐらいしか買って無いし…)。

さて、そのカードには毎年、レストランAのデザート券と、レストランBのドリンク券が含まれていて、まぁ、それは100%タダ=プレゼント。

でね、いくらアレでも二人して毎月行くとこでも無いからね、ここ数年は考えて行くワケよ、5月中だけは二人ともプレゼントしてもらえるワケだからね。

ハイ、本日済ませて(!?)来ましたね、アジアンなプレゼントの日っつうことで。

しかしなぁ、頂いといてナンだけど、B店のドリンクはともかく、A店の方のデザートがねぇ…毎年同じなんスよぉ、えと、早い話、バナナの天ぷら、それも大皿盛り。

マジで年に一回だなぁ、バナナの天ぷらは、5月にタダ食いするのみ。
不味いってことも無いんだけれど、自分で金払っては食わないもんなぁ。

ということで、バナナの天ぷら食ったのが3時過ぎだったからね、お腹すかないんで、少し寝ます。

起きたら練習します。
絶対します。
明日、宜しくお願いします。

なんのことはない

連休明けの一週間、もっと気分引きずるかな!?とか思っていたけど、そんな感じにはならず、アッチ行ったりコッチ回ったりしている内に普段通りに過ぎてしまい、気付けば金曜日も残り十数分。

都会だともう、かなりのオフィスで半分クールビズ化してたりするけれど、田舎はとても寒いッス。
今夜はもう寝ちゃうからアレだけど、明日の朝はストーブだろうな、って感じです。

さて、明日は練習します。
明後日、ヒッソリにならない様に頑張ります。

雷とノリスケ

故・ワンスケ爺も、オロオロっぽいハンナさんも、雷に過剰な反応を示したりはしないタイプ。
というか、平気。

だからよその犬で、雷が苦手なコの話題など聞いても、
「へぇ~」
ってな感じだった。

しかし、臆病者の悪魔クン(=ノリ)。
ビビります、情けないです。

去年の今頃真っ最中だった、犬ペンションのドッグラン(の入口)修行。
あん時も、
ノ『コワイ…でもスリリング…』
みたいな、
『イヤだけど行きたい』
っていう、ジェットコースター的興奮が見え見えで可笑しかったけど、雷に対しても似てるかも。

僕にくっついて隠れる様にしてたり、ドアや壁にへばりついてたりしつつ、良く見ると耳だけはね、立ててるんだものなぁ。
ノ『も一回鳴る!?鳴らない!?鳴るの!?鳴るよね!?鳴るもん!!』
こんなとこかね。

水戸納豆

昨夜、四ッ谷での電話相談当番の後、5ヶ月振りに六本木に向い、そして5ヶ月振りにA店へ。
思えば前回は…アレは12月8日のJohnの追悼イヴェントの日であったから、キッチリ5ヶ月振りなのだ。

六本木にC店もあった頃は、今思えばホントにマメに両店のスケジュールをチェックして、毎週の様に六本木に通ってたワケであるから、
『元気も時間も(何故か多少のお金も)あったのだなぁ…』
と、しみじみ思う。
今もしまだ六本木にC店があったなら、相変わらず足繁く六本木に通っていたのだろうか…!?

さてさて、P-Bandの演奏はいつ聴いても素晴らしく、成熟した“大人のビートルズ”を聴かせてくれる。
しかし、昨夜はその歌や演奏の素晴らしさだけでは無く、自分が5ヶ月振りということもあって、その私が見なかった5ヶ月間もキッチリとニコやかに、毎晩“ビートルズしてる”というその事実、そこにナンとも言えない感動を覚えてしまった。
ミュージシャンに対して、決して見下した言い方では無しに、
『アレこそ“仕事”であり“プロ”なんだな』
と。

だってぇ…誰にでも出来る事じゃないもの、いや、マジで。
だからこそ、の、“プロ”なんだもの。

『俺は果たして、今のこの仕事のプロなのだろうか?』
とかね、ちょっと思ったりもするけど、誰にも出来ないことなんて、あるような無いような…。
       DSC_10341.jpg
       ハ「オロォ~サン、自分のコトバに酔ッテルレショ!?」

5月は誕生月であるからして、昨日は極々密かに、極端に言えば独りでサラッとA店に寄って、ま、
私「あのぉ…5月生まれなんですよぉ…」(←と言うと、Bandさんにお祝いして頂けるのです)
ぐらいでどうかな!?と思っていたのであったが、同席して下さったMさんから、思いがけず花束を頂戴し…更に、水戸納豆2パックを頂いてしまった。
Mさん、有難う。

と、ここで終われないのであるよ、本日は。
いやね、その水戸納豆がだね、もう、驚く旨さなのだもの!

話チト跳ぶけど、かつて那須にあったオレガノという店で醤油味のキノコスパゲティを食った時にも、
『我が人生において未経験の、衝撃的に旨いスパゲティに出会った感動』
みたいなのが全身を駆け抜けたが、今朝のその水戸納豆はまさに、そのレベルの衝撃的な旨さであった。

先ず、もう、器に盛られて出て来た時点で“見た目”が違うのだけど、まぁ、ソレはそこまでの“衝撃”では無いからね。
モンダイは、口に含むその瞬間ですよ。
もう、笑っちゃうのだよ、素晴らし過ぎて。
『普段食ってる納豆は、アレはナンなのだ!?』
と、瞬時に思うね、全く別物だもの。
『お取り寄せ』
という言葉も、瞬時に浮かぶね、コレが納豆だとすると、そこらのはもう、納豆“もどき”だものなぁ…。

『少し贅沢だけど、もうイイ歳だし、大量に消費するワケじゃないから』
と、やや良いめ(≒高め)の旨いモノを買う…我が家だと、米、パン、ビール…あ、ギターも!?弦もか!?
う~む、“納豆”かぁ…
それこそ、ホントの最初の最初は、
『ご飯一膳分なんて、何円も違わないのだから』
から始まった気がするけど、その“何円も違わない”シリーズも、品目増える毎に“何円”じゃ済まない状況になって来ちゃってるワケでねぇ…

いやぁ、でもなぁ、“一度知っちゃった味”って、ムズカシイのだよ、コレは。

と、平日の真昼間っから納豆について考え込んじゃうくらい、それ程美味しかったってことです。
Mさんに感謝です。
              DSC_10338.jpg
ノリスケねぇ…
ま、仔犬販売的には安く無かっただろうなぁ、多分(というか、勝手に35万円説提唱)。
高い=良いとは限らない、って例だな、うん。

ふきのとう

ふきのとう、と平仮名で書いたら、それは植物や味噌和えのハナシでは無くて、北海道出身のデュオのことなのです。

唐突な話題の様だけれど、夏場に計画中の大学時代の先輩方とのliveで、取り組む予定なのですよ、その、ふきのとうに。

いやしかし、歌が上手いんだわ、ふきのとう!!
んなこと、昔からわかってはいたし、ひと月ほど前から聴き直して再認識してもいたし、加えて私はコーラスに徹するつもりではあるけれども、その先輩からですね、譜面をお送り頂いてですね、昨夜ついにだね、ちょっとやってみましたよ、ふきのとう…。

本家が上手過ぎて、アタシゃあ物真似すら出来ません…。

いやぁ、実はですね、その先輩が学生時代にふきのとうをやっておられるのを聴いて、
『あぁ、上手いなぁ先輩達は。自分もいつかはやってみたい気もするなぁ、ふきのとう…』
なんて思ったのが25年以上も昔のこと。

今回の企画はその25年越しの漠然とした、夢とは言え無いぐらいのボンヤリとした憧れを、半ば強引に現実にしてしまおうというね、そういうハナシでありまして…。

昨夜は当然ながら今週末のためのスタジオ練習なので、ふきのとうはホントに“さわり”だけだったんだけど、
『無理かも…』
とか、
『(まだ何ヵ月か先なのに)間に合わないかも…』
とかね、そういうことまで考えてしまいましたよ…。

でもね、コレが出来たらやはり、我が人生的にかなりの“記念”なのでね、ま、焦らず頑張ります!!

その前に…

13日(日)赤羽キャバーンlive
こちらを是非是非宜しくお願いします!!

どうなる!?日曜日!?

皆さ~ん!!
連休終わりましたね、次は普通の週末まで、我慢我慢です。
そして、その週末には…

5月13日(日)赤羽キャバーン
12:30open/13:00start
佐野栄治&H田K介誕生月LIVE
食べ飲み放題付き¥4,000

実はかなり久し振りに佐野栄治さんと一緒にやらせて頂きます。
二人とも誕生月…ヒッソリとか言ってましたが、やっぱパァ~っと行きたいッス!
お忘れの方、まだ未定の方、昼飯食いに来て下さい!
勿論飲み物もお好きなモノをお好きなだけどうぞ!
       DSC_10331.jpg
昨年の胃捻転からの生還以来、すっかり食欲のヒトと化したハンナさん。
しかし、生来大人しいというか控えめというか、強奪とか悪戯とかは出来ない彼女。
そこらをもの欲しそうにうろついていることが多いのです。
              DSC_10328.jpg
そして悪魔…ノリスケ。
今朝はリンゴを丸ごと一個ゲット。
昨日は…ナンだっけ!?あ、かーちゃんのサプリメント、ケースごとだ!
その前の日は、え~と、台所洗剤!?
スーパーの買い物袋もやられたよな。
いや、僕のシャープペンだっけ!?どっちが先だっけ!?
連休谷間の平日は、赤羽の青竹踏みのイボイボの1ピース。

やられたこと並べてるだけだと、単なるイタズラっこみたいでもあるけど、最中は完全なる狂犬だもの、かーちゃんにも僕にも噛み付いて来る勢いだし、正直、コワイと思えばコワイもの、奪還とかしようとすると。

ま、飼い切れない人には飼い切れないかもな、とは思うね。

さて日常へ

那須界隈が殺気立ってたのは一昨日あたりの限られた時間帯だけで、今日なんかは“普通の日曜日”って感じだったな、どこ寄ってみても。

あ、午後にはちょっと、人々が集まってんの見たわ、御用邸からのご移動の沿道でね、ちゃんと日の丸持って待ち構えてる方もいたりして。
ズバリすれ違った私達は、つまりは対向車線だったのでね、あまり影響無かったけど、反対側はクルマも混んでたし。

何のハナシだっけ!?
あ、連休最終日か、普通の日曜日か、ね…。

個人的な連休気分も、バーベキューは一昨日と昨日でやり尽くしたので、今朝は道具を洗って後片付け。
つまりは、連休はおしまいってことだ。

昼からは実家の畑作業もしたし、まぁホント、普通の日曜日です。
明日からはまた、見事に普通の一週間なのであり、連休を引きずるゆとりは無さそうだわなぁ…。

ゆとりねぇ…

以前、そうだなぁ、独立してようやく食える様になったかな!?って頃とか、他の同業者と共同経営してた頃とかは、誰かに、
某「どう?忙しい?」
なんて聞かれても、
私「う~ん…まぁ…まぁ…」
なんて言葉を濁してだけど、アレは多分、
『忙しい=稼いでる』
みたいなことだと思われるのがどうも…という気分だったんだろうな。

今みたいに、ナンだか忙しいには忙しいけど収入が全く比例しなくなって来ると、
某「どう?忙しい?」
私「ハイ!!忙しいッス!!」
って、キッパリ答えちゃうもんなぁ。

すると相手の方なんかは、聞いてはみたけれどまさかそんなキッパリ“忙しい”とか返されると思って無いから、若干怯みつつ、
某「へぇ…イイじゃん、儲かってんだ!?」
ってな話になるワケで、多少右肩上がりの頃だと前述の如く、
私「う~ん…まぁ…まぁ…」
と、こうなったんだけど、今はね、
某「儲かってんだ!?」
私「全然!!」
と、即答だもの。

ふぅ~っ。
何書いてんだ、センセイったら!?

いや、えと、そのバタバタで低空飛行な日々に、明日はたま戻って行くのだなぁ、と、そんだけのハナシでした。

連休はおしまいだけど、休日の名残としては…夕寝と、まぁ、気合い入れて近所の温泉でも行ってみっかなぁ…家飲みばっかで殆ど金遣って無いし。

あ、写真はですね、ノリスケは連休疲れでテーブルの下から出て来ない(=ひたすら寝てる)からまともな写真が撮れないので、今日は無し。

ハンナさんは、元々は“僕の居ない僕のベッド”が好きだった(=僕がベッドに入ると立ち去ってた)んだけど、この頃は図太くなったのか鈍くなったのか、僕が来ても気にせず一緒にいてくれるのでね、今日は二枚ともハンナさんなのだ。

春の山歩き

朝は風が強くて、犬の散歩は、
『近所を歩いて済まそうか』
とも思ったのだけれど、取りあえず雨では無かったので、クルマで出掛けることにした。
と言っても、混みそうな方角は避け、
『ごく近場の山歩きコースまで』
ではあるのだが。

我が家の場合、春夏には寄ったことの無い“雪の季節しか歩かないコース”も多いけど、
『アッチも行けそうだなぁ…でも、足跡無いし、迷うとアレだからやめとこうか』
みたいにして、冬場は避けたまま、かと言って雪の無い時期にも歩いたこと無い様な、そんな散策路がまだまだあるのだ。

今日歩いたのは、そんな冬場の愛用コース(ツツジを見るための木道)と、雪の無い時期に渡りに行く吊り橋に絡む散策路とをつなぐ、我が家的には未踏のエリアだったので、歩いてみてようやくその日頃の言わば“二大愛用路”の位置関係というか、つながり具合が把握出来た次第。

にしても、田舎道だと歩くねぇ、ハンナさん。
今日のコースなんかも、終盤はかなりの山登りだったけど、彼女なりのペースを維持して完歩。

考えたらこの3日間は、犬達と歩く以外、大したことして無い様な気がするなぁ…午後からビール飲んで、昼寝して、夕方からまたビール。
ま、今日までってことで、明日はアルコール抜くとしますか。

ん!?
今夜まではまだ“飲んでイイ日”なので、夜はまたバーベキューの予定…って、何!?この雷と雹!?

イイな、4連休

いや、昨日の大雨はそれ自体も大変だったし、山小屋の周りはアッチもコッチも洪水だらけで、後始末はもっと大変なんだけど、でもね、
『まだ金曜日(だよね)!?』
ぐらいの休みの長さは、ナンだかとてもシアワセ。

今朝は(も!?)独りで普段通りに起きて、そこらをひと回り。
自分らで食べるには十分なタラの芽を収穫。

降ったりやんだりの半日だったけど、午後からは明るくなって来たので、休日気分を高めるべく強引にバーベキュー。
バーベキューそのものや焼き肉への欲求というよりも、どうもこう、
『屋外で火をおこして全身ケムリの匂いになってしまいたい!!』
みたいなことなんだろうなぁ。
別に肉など無くて野菜やキノコだけでもイイし、極端なハナシ、焚き火の横で寿司だの刺し身だのつまんで飲んでるだけでも楽しいワケだから。

平均年齢

5月に入り、来週一緒にliveを予定している佐野栄治氏の誕生日が早くも過ぎた。
僕ももうすぐ誕生日がやって来る。

朝から雨がひどくて何もやる気になれず、ボンヤリと検索してみた。
『日本人 平均年齢』
“寿命”では無くて“年齢”。

“何となく”だけど、“そんな気”もしたのだろう、
『もしかしたら』
みたいな…。
45歳ぐらい、だそうな。
う~む、越えてたか、平均…。
俺はやっぱ、“大人”の側なのだなぁ、って、当たり前だがね。

コレがしかし、世界的(=全人類的)には20代後半(29歳)ぐらいだったりするらしく、日本がいかに少子高齢化してるか…なんてことまで知ってしまった。

我が国も1980年代は32歳ぐらいだったのが、90年代には37歳ぐらいになり、2000年代から40代に入り、いまや平均年齢45歳の超大人社会に…ってしかし、世界と比べると、
『日常生活における“消費の傾向”』
とか、
『思い描く“地球の未来像”』
とか、色々噛み合わなくなってきそうだよなぁ、29歳と45歳じゃねぇ。

あ、えと、かーちゃんみたいに算数苦手な方だと、
『平均=一番人数多い年齢層』
とか思っちゃうかも知れませんが、それは間違い。
人口分布としてはやはり、60代(所謂団塊の世代)が圧倒的に多く、子供の数が全然足りてない、よって平均年齢は45歳…。
かなりヤバそうなグラフでしたね、私らの国は。

佐渡行き見送り

昨年に続いて、今年もGWの佐渡行きは見送ることに。

集落のお祭りに二年連続して行けないのは少し残念だけど、そうでは無い普段の佐渡もまた静かで良いのであるからして、何でも無い時期に行くことにするのだ。

もう、佐渡に通い始めた頃の様に、お祭りのただ酒飲めればイイって歳でも無いしね。

思えばアレ(=初の佐渡行き)はもう8年前。
本当にお祭りでも夏休みでも無い9月の後半の連休であった。

前半にテントを張った島の北端から、連休後半はフラフラっと南下して、島の南端のひなびた集落の先端にある灯台のまわりの小さな公園にテントを張った。
もう夕暮れ時だったので、テントを立ち上げると、急いで犬達を連れて海岸線の散歩に出た。

そして…
その海辺の集落の独特のひなび具合と、海岸線の美しさと、そこに吹く夏の終わりの風と…僕は、泣いていた。
意味はワカラナイが、
『懐かしくて泣いていた』
のだと思う。

さて、その泣くほど好きな佐渡にはまた、近いうちに行くとして、この4連休は…取りあえず、明日は天気悪そうなので、読みたい本と(仕事上の)読むべき資料を行ったり来たりしつつ、ギターも弾いたりしつつ、曲も書いたりしつつ、昼からビールなんか飲んだりしつつ、佐渡に行った(というかキャンプしてる様な)気分でバーベキュー風の焚き火もおこしつつ…ま、全部は無理か…!?
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

11月7日(火)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

盛岡ツアー2017第5弾決定!
11月17日(金)盛岡ビートルズ
11月19日(日)盛岡クロスロード

11月23日(木・祝)ビートルズ大会
at大塚Welcomeback

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索