色々調整中なのです♪

3月は11日(月)に大塚Welcomebackに親指企画として初登場、という外にも、王様からのお話や告井さんとのお話もあって、非常に悩ましいのであります・・・あ、“嬉しい”が正しいのだけれども・・・。
       DSC_11158.jpg
       スゴイ格好だね、ハンナさん。
              DSC_11159.jpg
              一面のオシッコシート・・・見慣れたなぁ、スッカリ。

そうこう悩んでいる内に、明日から3月。
『1月と違って予定が何も無い』
そう思いつつスタートした2月は、もうナンだかわからないスピードで過ぎてしまったのであります。
まぁ、アタマの中のかなりの部分、
『ハンナ・・・どうなるんだろ!?』
コレばっかだったからね、
『何して過ごしたか』
って方は、実はあまり・・・!?
あ、スキー系やってないね、今年は全く。
だからこう、“いつもやるべきことを全く出来てない感”はあるけど、
『何して過ごしたか』
がボンヤリしてんのかな!?
       DSC_11161.jpg
土日に一緒にいないことが多かったので、ノリスケと過ごした感じが薄い2月だったなぁ。
ホントは我が家入り2周年行事があっても良かった気もするが・・・。
DSC_11160.jpg
今週末は・・・久し振りに男女別になるのかな!?
この週末、僕はちょっと・・・落ち着いて“音楽したい”気がします。
今年って、まだ新曲がこう、詞と曲がまとまったりしてないモンなぁ、1曲も。
スポンサーサイト

「こっちへよこしなよ!」とRingoは手招きしたのだった。

25日の夜。
僕はRingoの日本公演を辞退して、早めの晩メシを済ませて家で仕事をしていた・・・ハズだったが、盛岡から戻ったばかりで疲れており、犬達と寝室でうとうとしていた。
起き出して仕事を始めようとしたのとほぼ同時に、かーちゃんがRingoのLIVEからご帰還。

家でやるより効率イイので、22~24時という凄い時間に職場に出て残業。
帰ったら・・・
       DSC_1162.jpg
かーちゃんも残業中。
翌日会場で振り回すために、夜なべしてイエローサブマリンの団扇(ハリボテ!?)を作っていた。

10年以上前だが、親戚の女の子とSMAPのドームLIVEに行った時の光景を思い出した。
みんなお気に入りのメンバーの顔写真入り団扇を振ってたっけなぁ・・・。
あ、PaulのDVDなんかでも、会場で色々かざしてる気もするなぁ、そうだそうだ。
              DSC_1156.jpg
そして昨夜。
ハンナの徘徊見守り役を近所の方にお願いして(ってのが下町っぽい)、はれてRingoのLIVEへ。
スタンディングだが、折角若い整理番号なので、開場と同時に入れる様に・・・って、見事ほぼ中央!前から3人目ぐらいの位置を確保!
目の前にRingo!
RingoだってBEATLESなのだ!(当たり前だがね)!
『嗚呼、俺の生まれた頃に、ホントにBEATLESだったニンゲンが、目の前で歌っているのだ』
ちょっと、ジ~ンと来るものがあった・・・かな!?ま、Paulん時は東京ドームだかんね、全然別世界ですよ、昨夜は。
って、Ringoがコッチ見た!
そういや名入りのプレートを最前列で振ってるんだからね、チラ見はするわな、Ringo!!!
       DSC_1157.jpg
見守りの方が来ていても、とーちゃん不在のショックでフテ寝していたらしい・・・ノリスケったら・・・。

さて、ステージは進んで・・・来たな、♪イエローサブマリン!
かーちゃん、夜なべの作品を掲げて大合唱!
Ringoの目にも・・・当然とまるわ!目の前だもの!って・・・
R「sore!sore!kottini!hora!yokosinayo!」
Ringoが手招き!
うへぇ~~~っ!
サブマリンはRingoの手に渡り、Ringoはそのサブマリンを振りかざして歌うのでありました!
image.jpeg
あ、コレは友人撮影の写真です。

今ってもう、撮影はOKなのね、こういうのって。
場内アナウンス自体が、
場「プロ仕様のカメラによる撮影はご遠慮下さい」
だもの、スマホやデジカメで撮影する人多し。
ってか、俺の周辺みんな撮影忙しそうでした・・・ちょっと・・・邪魔。
カメラより、本物見ようよ!Ringoだよ!RingoだってBEATLESだよ!

歌の途中でRingoはまたこちらに来てくれて、
R「hora!kaesuyo!hora!」
とサブマリンを差し出し、俺は手をのばしてソレを受け取る!
Ringoぉ~~~~~!
              DSC_1163.jpg
科捜研のオンナに調べて貰えば、かーちゃんと俺と、そしてRingoの指紋が検出されるハズなのだ!
しっかし、人生って・・・わかんないモンだねぇ、ホント!

『凄過ぎる夜』
そうしか言い様の無い出来事でした、生BEATLESだもの!家宝ッス!

ついに留守番の夜なのだ

今月11日の日本語ビートルズの夜以来、犬達だけによる長時間の留守番を回避して来た我が家。
何せハンナは、徘徊中にどこかで本格的に行き詰ってしまうと、その場で行き詰ったまま&排尿したまま&座り込んじゃったりしたまま、で、それでも動かずにいたりすることがあるのでねぇ。
あまり長時間の留守番だと、
『一体どんだけの時間こうしていたのか!?』
ま、それがわからないこと自体がモンダイなのじゃなくて、ハンナにそういう時間を与えてしまうことがね、実にナンとも申し訳ないというね、そういうことですね。
              DSC_11153.jpg
と、ここで職場にセコムの飛び込み営業マンが。
セ「何かと物騒な世の中なので」
だと!
明らかに先週金曜日の連続放火をさす“何かと物騒”発言なのが、顔に書いてある・・・ヘラヘラ笑って・・・ざけんなよ!
この辺りの住人がどんだけ傷ついて、どんだけ不安に思っているのか・・・アンタ、単なる営業チャンスかよ!
私「あのね・・・その“物騒”のだね、当事者や関係者だっているのですよ、ここらには」

あ、ハンナの徘徊の話・・・ってか、留守番の話題ね。

で、Ringoが今、日本にいるのですね、ええ。
昨日・今日と東京公演だからね。
しかし、昨日はさすがに僕が辞退。
二晩連続留守番は、絶対無理だしコッチも不安だし&このところ僕ばっか出歩ってたしね。
                     DSC_11155.jpg
ということで、本日は二週間振りの数時間留守番。
ちょっと・・・知り合いに犬の様子見に寄って貰える様にお願いしたりして・・・頼むよ、ハン&ノリ!
この先、本人の来日による“生Ringo”なんてもう・・・ん~、ちょっと無さそうな気もするしさ!

海鮮旅から日常へ

昨日の昼は、復興食堂のおらが丼。
moblog_bd6f1d5d.jpg
夜は、盛岡クロスロードさんでのliveの後、マスターと三人で近くの酒場で海鮮三昧。
宿泊はまたもホテル東日本→今朝もまた海鮮丼盛付け放題!!
と、今回の岩手旅はスタートから最後の最後まで海鮮づくしなのでした。

1ステ
♪風
♪全部泣いてる(曲:マスP)
♪満月
♪カタオモイ
♪きれいごと
♪AKB(赤羽キャサリン)
♪バランス
♪最後のニュース

2ステ
♪アウトローブルーズ(シバ)
♪夕暮れ(曲:アグネス松本)
♪二人のSpiral
♪お気に入り
♪君と俺の間には
♪なじみの女
♪二人のSpiral
~オマケ~
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)

朝、赤羽に戻るとそこには…ヨロコビ丸出しのノリスケが全身で大歓迎!!
moblog_765e756d.jpg
そして…なんたってハンナとの再会。
moblog_13d63b02.jpg
やっぱイイなぁ、犬のいる暮らしは。

のんびりチェックアウト

これまでは朝10時から始めていた日曜日の仮設巡回相談。
しかし、その時間設定は、
『帰りの列車の時間が決まっているから(限られた時間でより多く巡回するため)』
という、専らこちら側の都合から来ており、考えてみると仮設にお住まいの方々の、
『日曜日ぐらいはゆっくり寝たい』
といった事情はどうなんだろ!?と、最近気付いたらしく、今回は11時からに変更。
moblog_dc51e55c.jpg
にしても、同じ一時間でも、昼間や夜間と違って朝の一時間ってのは、こちらも随分と楽に。
なるほど朝10時に(大半の方は用も無いのに)たずねて来られていた仮設住まいの皆さんは、ちょっとウザかっただろうなぁ、と気付く。
moblog_1d56c22b.jpg
ん~しかし、土曜日に東京から4人でやって来て、肝心の日曜日にのんびりチェックアウトって、ビミョーな気もするけど…その分は、日中頑張るってことで、もうちょいベッドでグダグダ過ごすのであります。

淋しいハナ金であった…

何度も盛岡に通ううちに、ベアレン(地ビールの店)以外に“知り合いの店”や“飲みなれた店”がいくつか出来ており、逆にベアレンは店員の無愛想さと、
『家に帰れば(今の季節はベアレン黒ビールが!!)山ほど置いてある』
という現実がアタマにあるのとで、あまり寄らなくなってしまった…ホントは完全無濾過は現地でしか飲めないのになぁ…。

ということで、ギターを預けにliveバーに寄り、二軒目は音楽仲間の店で黒霧島のボトルを入れて軽く飲み…いずれも、
店「冬場は寒過ぎて(人々が出歩かないので)…」
だそうで、店主とサシで飲む格好に。

言われてみれば心なしか街行く人の数も少ないかもなぁ、真冬の盛岡は。
moblog_9935659b.jpg
あ、っと、ここで目下の私が抱える大モンダイを。
私、盛岡から沿岸に向かう列車の中であります。
んで、どのオッサンか知らんが…整髪剤臭ッ!!
沿岸までは二時間強…キツいッ!!

以上、目下の大モンダイでした。

さて、今朝のホテル。
何度か泊まってはいるのだけれど、今回は朝食バイキングにナント!!海鮮丼盛付け放題が!!
鮭、イカ、ネギトロ、オクラ、ヤマイモ、刻みノリ、ガリにワサビ、そしてイクラまでもが盛り放題!!
どうしたんだろ!?ホテル東日本!?
昨夜パーティ入ってたみたいだから、何かしらのその余波みたいな!?

何度も経験するうちに、
『(アレコレ取りたくても食べ切れないのだから)我慢ガマン!!』
と、さすがに学習したつもりであったが、海鮮丼盛付け放題ともなると、どうもなぁ。
丼の底の方に軽~くご飯を敷いて…あるもん全部盛りにしてグワッと頂きましたぁ!!納豆も塩辛もシラスオロシもぶっかけましたぁ!!うわぁ満腹ぅ!!

で、乗り込んだ列車は整髪剤ッス、ヤバい(←本来の意味ね)ッス!!
なんか、整髪剤チーム、今から酒盛り開始ッス…勘弁してくれぃっ!!
moblog_ea7fafd6.jpg
はて、話題は一気に飛ぶけれど…

昨日の午後、赤羽界隈はピーポーピーポーと騒然としていた。
僕が見た、
『パトカーが向かった方向』
と、有能な事務員さんが通りに出て見た、
『救急車が向かった方向』
が、まるで逆だったので、冗談半分に、
私「逆方向で同時に事件なんて、あんのかなぁ」
なんて言ってたのだが…。
『どこで何が起きているのか!?』
僕は盛岡行きの時間になってしまって、真相究明のゆとりが無かったのだけれど、酔ってつけたホテルのテレビ見てビックリ!!
職場周辺各地点での連続放火事件!?
かーちゃんからの報告メールによれば、知人宅も被害に…嗚呼…。

『職場が狙われたら』
と思うとゾッとするなぁ、ったく。

え~、車内放送。
車「単線すれ違い予定の列車が鹿と衝突のため17分遅れ、当列車も17分遅れる予定」
よって私の鼻が整髪剤を嗅ぐ時間も量も17分延長&増量…人生、ワカランものだなぁ…。

アリガトウ、ハンナサン

若い頃は、北へ向かう列車にはスキーを担いで乗り込んだものだったが、今はギター♪
今夜は独りで盛岡入りして軽く飲み、明日・明後日は沿岸仮設巡回相談。
で、その明後日の晩はまた盛岡まで戻って赤羽エリック氏と合流してのlive。

あ、赤エリ氏は土日の無料相談は不参加です。
これはある種、
『一貫してる』
っつうか、知り合った当時も今も、この類いの活動には、
『参加しない』
と固く決めてるっぽいな、そりゃまぁ、金にはならないしな、うん。

いやしかし、新幹線には乗ったけどまだビールをプシュッ!!とやったばかりでろくに飲んでないのに…眠いです、私。

昨夜は夜遅くの練習ついでに休肝日にした=その結果、深夜まで素面でハンナの徘徊を見守り続けることになっちゃって、早い話が寝不足であります。

日付変わる頃に起き出して、寝室内をまぁ歩く歩く歩く…。
1時半までは見てました…が、コッチは素面とは言え後半ウトウトまじりなので、最後の方は良くワカリマセンなぁ、ハンナが何時に寝入ったんだかは。
moblog_82848863.jpg
でもね、今日あたり、
『どんな状況&気分で北へ旅立つんだか!?』
って思ってたのがさ、ナンだか12月~1月と大差無い気分で送り出してくれるなんて、ハンナさんにはホント、
『アリガトウネ』
としか言い様がありません。

先週末だって、ニンゲンは感慨深げに、
『出掛けたがりの自分が出掛けずにハンナと一緒に過ごす大切な時間』
とか言っちゃってさ、勝手にシミジミしてたけど、やっぱ本犬には関係無いんだよなぁ、全くさ。
moblog_5a437a95.jpg
そうそう、若い頃にギターじゃなかったスキーを担いで、夜行列車で年に何度も通った八甲田山の酸ヶ湯温泉は、今シーズンは過去最大積雪!!
なんと5メートルを越えたのだとか!!
んにゃ、積雪もスゴいけど、
『故・ワンスケと酸ヶ湯まで行ったことある』
って事実もスゴいな、今となっては。
まぁ、真冬じゃなくてキャンプ出来る時期の話だけどね。

延べ3時間、病院にて

本日も夕方から某病院にて打合せ・・・1.5時間。
一昨日も1.5時間滞在して打合せしたので、今週は3時間はいたことになるのだね、某病院に。
福祉関係者、病院関係者、そして何より自分の親以外のご高齢者の方々とのやりとりが、ちょっと上手になってる自分を感じます・・・イイことかどうかはワカリマセンが・・・。
              DSC_11146.jpg
深夜の徘徊により、朝は全く起きて来ないし、こちらももう、起こしたりはしなくなりましたね、ハンナさんのことは。
       DSC_11142.jpg
       コレが噂の“徘徊中の行き止まり”の図。
       “行き詰まり”かな!?正しくは!?
DSC_11144.jpg
こういう出来事のひとつひとつが、今は愛おしくてねぇ・・・。
                     DSC_11145.jpg
あ゛~~~っと、スミマセン、打合せ長引きまして、スタジオ練習の時間が・・・いや、でも、今日は絶対!って夜なのでね、写真ばっかで切り上げて、練習行きます!
明日・明後日はギター触る時間も無いだろうし、日曜日のLIVE当日もきっと、リハーサル無しになっちゃうだろうし。

って、ノリについてはコメント無しか・・・スマンスマン・・・。

ニンゲンの都合

先週の今頃は、
「多分来週だろう」
だの、
「もし22~25日、僕が岩手に出掛けている時にそうなったら~云々~」
だのと、勝手なことを言っていた僕ら。
       DSC_11121.jpg
       ハ「ソンナツモリハアリマセンッ!」

そう、きっと何も考えていないのだ、そんなことは。
何も考えずに一週間絶食、何も考えずにちょこっと食べて、何も考えずに徘徊を続け・・・。
凄ぇ・・・凄ぇよ、ハンナ。
僕らはちょっと、自分らの都合で先を読み過ぎだよね、ゴメンネ。

ニンゲン達の先週の、
『来週の今頃は葬式』
なんてぇ愚かな見立てをよそに、本日はナンと!日中に荒川土手の散歩に出掛けたそうです!
              201302201426000.jpg
よもや今週こんなことがあろうとは!
もはや、楽観も悲観も、僕らも何も考えない様にしないとなぁ・・・って、ハンナじゃないからねぇ、コッチはさぁ。

いや、でも、冷静に考えて、体内で何かが好転しているハズも無く、大した量は食べておらず、事実激痩せ真っ只中で、悲観はともかく“楽観”なんてあり得ない・・・って、だから、そういうことを考えない!ってことだわな、ハンナと同化して・・・って、無理だけど。

ということで、週末の遠出や平日の夜遊び・夜歩きの自粛も、
『そんなにず~っとってワケにもいかないし』
と自分に言い訳をして、昨夜は赤羽エリック氏とキャバーンさんで一杯。

僕は、
俺「ん~、ここでしめたサーモンマリネ、うめぇなぁ」
と唸りながら飲み、ヤツはヤツで、
赤「ココのトマトサラダは美味しいですねぇ」
と唸りながら飲み、互いのつまみは一切交換せずに完食。
毎回そんな感じで“好みが合わない”ってのは、案外楽っすね、実は。

で、別々に会計を済ませた後、ちょっと気になってたOK横丁の牡蠣の店“赤羽の ざきや”に寄ってみることに。

字面上赤羽“のざきや”で記憶していたのだけど、検索してもヒットしないので、
『変だなぁ』
と思ったら、赤羽の“ざきや”なのですな、あぁっと、えと、ザキヤマ!?みたいな!?
って、後で領収書見たらやっぱ山崎さんのハンコだったね、ハハハ。

手を尽くして全国各地から入手することで、牡蠣は一年中いつでも1個200円(!)を維持しているのだそうで、って、俺のエライのは、
『自分は別に牡蠣キチじゃない』
ってとこですよ、牡蠣キチ野郎に頼まれたワケでもないのに情報入手して、案内しちゃうというねぇ・・・ホント、どっちでもイイのよ、牡蠣はあっても無くてもさ。
しかしまぁ、
『折角ハシゴしてまで来たのだから』
と、ヤツは生牡蠣中心に、僕は焼き牡蠣ばかりを注文。
中には“ハバネロソースがけ”なんてのもあって、ま、焼き牡蠣は確かに、シンプルに焼いてアレもコレも試してみて美味しければOKなのでね、“アリ”だね、ハバネロソースも・・・って、焼き牡蠣メニューは凄い数のバリエーションでした。
でまぁ、一年中200円ならね、
『ココに来ればいつでも食える』
ってことで、イイのでしょうなぁ、牡蠣キチにとっては。
見てると、
『一人で来て、好みの焼き牡蠣でさっと飲んで、さっと帰る』
みたいな人もいたし。

あ、別に美味しくないとかで淡白な記述になっちゃてるワケじゃないッスよ。
俺、昨夜は生牡蠣食わなかったし、焼いちゃって色んな味付けしたの(=明太マヨ、とかね)ばっかを5個だったのでね、生牡蠣派の方に説明のしようが無いのでね、軽く流してみた次第。
牡蠣5個ずつとホッピー3杯ずつ、んでお通しプラスで一人2,100円だからね、オイスターBAR的に考えたら激安でしょ、きっと。

飲み始めが遅めだったので、帰ると結構な深夜に。
深夜=ハンナの時間、であります。
ええ、徘徊、凄いです、昼夜逆転中!
いや、凄過ぎるっつうか・・・“逆転”も行き過ぎちゃうとこがハンナっぽくて、今や“深夜徘徊”から“早朝徘徊”の域に達しつつあるな、徘徊時間、
『03時~06時』
とかだもの、もう“深夜”通り過ぎてるっしょ!?
このまま更に行き過ぎちゃって、
『06時~09時』
とかになってくれたら、実に正しい老女犬なんだけどなぁ・・・。

で、昨夜も僕は相変わらず申し訳ないほど中途半端な参加状態で、
『かーちゃんが遠くで何か騒いでるなぁ』
みたいな眠れ具合。
騒いでるかーちゃんは、やっぱ大変だわ、まともな時間に眠れてないってことだもの。
でも、それでもかーちゃんが眠りに入り込んじゃってると、ハンナは見守り無しの完全独走態勢。
とも言い切れなくて、トイレ前で考え込んじゃって動かないでいるハンナを発見!なんてことになっちゃたり・・・。
困るのは、
『一体どれほどの時間そこで立ち止まったままでいたのか?』
が、誰にもわからないこと。
5分10分なんだか、下手すりゃ30分なんだか1時間なんだかそれ以上なんだか・・・ボケちゃってるからねぇ、ハンナさんったら。
実際あり得るよなぁ、トイレ前で小一時間停止状態のハンナ、あぁ、ホント、あり得るよ、う~ん。
                     DSC_11125.jpg
ノリスケは土手で草地に身体を擦りつけて帰って来たそうだが・・・つまりは、ニンゲンも土手で寝てるのと同等レベル、ってことさ、ベッドなんてさ。

あ、そうそう!
話は飛びますが、本日、王様からメールを頂戴しまして・・・6月あたりに赤羽LIVE、今年もお越し下さるそうです!
乞うご期待!

体重は3分の2になっても・・・

13kg台だったハンナの体重は、今や9kg台スレスレに。
体重が3分の2になったというか、身体の3分の1が消えちゃった計算なワケで、どうにも大変なことですよ、コレは。

しかし!だ。
昨日だよ、
『ハンナは一週間食べてない&もう何も食べない』
と書いたその日にだね、突如として食べ始まったのですよ、ま、大した量じゃないけれども。

僕はちょっと残業していて晩メシが22時頃~になっちゃったんだけど、そこにも彼女は張り付いて、というかもう、箸を持つ右腕にアゴをのせて僕の食事を見つめ続け・・・って、ノリスケの話じゃないから凄いんだな、この変化はさぁ。

か「今日、突如食べ出した」
って話はかーちゃんから聞いていたから、
『コレはもしかしたら、この時間からだって何か食べるかも』
と気付くワケです、私も。

でも、何か試しにあげてみるったって、僕の食べ物には殆ど激辛スパイスがかかっているのでね、
『ハテ?何ならあげても大丈夫かな?』
とためらいつつ・・・おお!ご飯そのものなら、別にね、お米ですから、辛くはないのだ!と気付き、小さなカタマリを指先にのせて彼女の口へ。
ふ~む!食べるね、ご飯を!
嬉しくなって何度も差し出す→食べる→差し出す→食べる・・・で、やがて彼女は言います。

ハ「モウイラナイワ」

彼女はね、何食べててもこんな感じなので、コッチもなれてます、ホントにホント、バクバク食べてるかと思うとある瞬間から突如やめちゃうのです、どんなにその時期にブームの来ているオヤツでも。
でもね、手を変え品を変え差し出すと、別のモノなら食べたりもする・・・少なくとも、1月まではそうだったので、急いで別の“お気に入り”と思しきオヤツを持って来て、口元へ差し出す・・・おお!食べる!素晴らしい!
       DSC_11122.jpg
しかし、昼間も少し食べたっていうし、夜中にもこうして食べて、となると・・・
『元気に一晩中徘徊』
ってのが、想像されますなぁ、ええ。
なので、昨夜は宣言させて頂きました・・・。
僕「大変申し訳ないが、泥酔しない程度には飲みます、飲んで寝かせて頂きます」
とね。

土・日と飲まずに寝たんだけど、ノリの声とハンナの徘徊で、眠りはズタズタに分断。
実際きつかったのですもの、昨日(=月曜日)の日中、まぁ眠いのなんの・・・。
いや、勿論その大変さはかーちゃんと共有すべきところなんだけれども、翌日(=今日)がですね、午前・午後と施設→病院と移動しての打合せ続きなのがわかっていて、眠いと絶対にもたないって気がしたのでね、昨夜はホント、申し訳ないけど眠りたかったのです・・・分断されずにね。
              DSC_11120.jpg
ということで、ビールだけ飲んで寝ました。
ん~~~、ビミョー。
泥酔と違って、薄~く浅~くコマギレの記憶を残しての断続的睡眠、って感じ!?
ハンナの徘徊騒動もノリの仮病泣き(!?)も、ところどころ参加してるんだもの、やっぱね。

さて・・・ハンナさん。
11kgになった時も10㎏になった時も、希望的観測として、
『このままでも、痩せた婆さんとして長く一緒にいられたら』
と、そんな風に思ってたけど、どうなんだろう・・・あのハンナが9kgになってしまって、でもその体重を維持して数ヶ月単位で一緒にいてくれる・・・って、あり得るのだろうか・・・ワカリマセンなぁ、コレばっかりは。

ちょっと前まで、僕らの会話が、
「あと2~3週間かな」
だったのが、次第に、
「“3”は無いかも」
に変わった、って話は書いたけど、先週あたりはもう、
「来週かなぁ・・・」
ぐらいまで話し合ってたりなんかして・・・しかし、もうその“来週”には突入中。
でもって昨夜~今朝にかけてはギンギンに徘徊してたりなんかして・・・嬉しい誤算ばかり続いてくれたらイイのだけれどなぁ。

『このまま9kg維持でも、また食べない周期が来ちゃって8kg台に突入しても、立って徘徊してたりして』
と、そっちの方にも考えは向きます、昨日の上向き具合だけ見てるとね。

三日振りの着替え

ハンナさん、今日も立ちました&歩けました。
       DSC_11136.jpg
       上着と寝床の兼用品、かーちゃん特製の毛布内張りジャケット。
DSC_11137.jpg
一見、台所(写真左手)に向かって粘るハンナと、まるで粘りの無いノリスケ、にも見えます。
が、ハンナはもう何も食べません。
ノリは・・・写真右手にあるパネルヒーターで暖を取ってるだけ!?
       DSC_11139.jpg
       気持ちだけは粘るハンナ。

金曜日あたりに着せた長袖をベースに、土日も重ね着しっ放しで着替えてないかも!?
この頃は、水を飲む量も減少気味なのか、オシッコ(お漏らし)頻度も減ったのかな!?
丸三日も着替えてないない(=汚さず濡らさず着替えずに済んでる)なんて・・・。
ということで、私の出勤前に、抱っこ役と脱がせ役の二名体制でお着替えに。

絶句・・・もう、クビレだとかナンだとか、そういうレベルじゃないです、ハンナの裸体の痩せ具合。
写真!?とてもとても・・・。
              DSC_11138.jpg
              コラァ!だから、その腰にアゴのせて休むなぁ~!

『犬って・・・何日ぐらい食べずに生きられるのだろうか?』
故・wansukeの時も思ったっけ・・・。
ハンナさんは、水だけはそれなりに飲んでいるからかな!?
こんだけ長期間まともに食べてない&この一週間は絶食状態なのに、まだ立てるし、危なっかしくはなったけど歩いてもいる・・・ナンだか凄いです、生命力というのかなんというのか・・・!?
       DSC_11135.jpg
       これは昨夜の徘徊中のひとコマ。

こうやって、お気に入りの場所で休んでいる様でもあり、単に行き詰ってる様でもあり・・・僕は手前のベッドで眺めてましたね、こん時は。
しば~らく動かないのでね。
DSC_11134.jpg
正面からだと、こんな感じ。

何でもない週末に

昨年末の王様liveからしばらくは休みだった気もするけれど、先月半ば以降は毎週末に1~2本のペースで唄う機会に恵まれていたので、正真正銘ここまでどこにも出掛けずどこでも唄わない土日は、なんだか不思議な静けさ。

しかし、こんな日こそ…と、ケースにしまったままになっちゃってるliveのDVDをチェック。
moblog_27a47fd5.jpg
先週のもそうだけど、大塚ビートルズ大会はお店にお願いすれば毎回きっちりDVDに記録してくれるので…って、先月のもまだ未チェックだったりも…なので、2回分計60分の日本語ビートルズを一気に。

そして…今日も午後からの西陽にウトウトと…。
moblog_1b6b9a9b.jpg
ハンナとの、こんな何でもない週末に、しかしニンゲンは勝手に感傷的なことも、考えてしまうなぁ、やはりこれはとてもとても大切な時間なのだ、と。

明日からはこんなこと出来るハズも無い平日だし、来週末はどうしたって僕は不在なのだし。
moblog_dba71a86.jpg
犬達のこと、実質的には何もして来なかったに等しい僕が書くのもナンだけど、“食べさせるストレス”からも“食べさせられるストレス”からも解き放たれた家族の、静かな静かな週末なのです。

深酒禁止令

“ついに”と言いますか、これまでも、あれやこれやとハンナの具合が悪くなる度に、幾度となく発令されて来た“深酒禁止令”。
夜中に何が起きても無反応=あまりの役立たず振りに、またも発令…。
moblog_66f6fe58.jpg
しかし、幸か不幸かこの土日は元々休肝日を予定していたのでね、別に平気なのですよ、禁止令出ても出なくても。
moblog_8386ee7b.jpg
外は風が強くて寒いけど、マンション内は日向を探して過ごせば暖房要らず。
moblog_1083bcec.jpg
午後は西陽のさす寝室で、一家でうたた寝の時間。
moblog_fb224de2.jpg
思えばハンナはウチに来た時からず~っと、週末の度にアチコチ連れ回される半生だったから、こんな風にひと月以上赤羽から出ないでいたなんてことは、一度も無かったかもねぇ。

連日の2ショット

ノリスケの首痛は、自分に都合のイイ場面では普通に振舞っていたりもするので、どうも本当は大して痛くない様でもあるのだけれど、例えば僕と一緒に寝ていて僕がちょっと動いたがためにノリが目覚めたりなんかした際に、
ノ「ヒャ~~~ン!(イタッ~~~!)ヒャ~~~ン!」
と大袈裟に泣いて身悶えする、みたいな現象があって、ん~、その直前にみてた夢も関連して来るのか・・・まぁ実際どこかしらちょっとは痛むんだろうけど、そのちょっとした痛みに過剰に反応して身悶えている、どうやらそういうことらしいのだ。
DSC_11106.jpg
昨夜も飲んで寝たけれど、酔いが醒めた明け方近くなって“ヒャンヒャン騒動”勃発。
ん~~~、ココで眠りを分断されてしまうとは・・・と思ったらば、“ヒャン”声にあせったかーちゃんが、
か「大丈夫?ノリ君?大丈夫?」
なんて騒ぎ始めてしまったので、
俺「あんたが騒ぐと余計泣くよ、ノリは」
と落ち着かせる・・・で、ノリったらそれだけで泣き止んじゃうし。
       DSC_11108.jpg
さっき大袈裟に泣いたかと思えば、泣き止んだ後はアッチのベッドからコッチのベッドへと普通に移動したりなんかしてるワケで、やっぱ、
『ちょっと痛いと大袈裟に』
だろ!?多分!?
              DSC_11111.jpg
しかし、本犬としては体験したことのない痛みがあることに変わりはないので、ナーバスはナーバス。
(例えば、日頃全く頭痛持ちじゃないニンゲンは、ちょっとでもアタマが痛いと“死”まで連想しちゃう、みたいな)。
ベッドから飛び降りる時にちょっとでも痛いとその着地点附近を神妙な顔で嗅ぎ回ったり、ハンナ御殿侵入時の寝起きに痛みを感じるとしばらくハンナ御殿には入らなかったり・・・とかね、やや浅知恵気味なんだけどさ。
       DSC_11112.jpg
ハンナ御殿の前にはパネルヒーターがある=我が家のホットスポット、ってのをノリも良くわかっているせいか、このところ御殿前での2ショットが多いです。
か「ノリ・・・もうすぐ(ハンナ)おばちゃん、いなくなっちゃうね、さびしいね」
僕「そうなぁ・・・もうすぐなんだなぁ・・・」
そんな会話が、まぁ今のところは普通に出来てます。
DSC_11113.jpg
僕も、
『もうそんなに沢山は、この2ショットは撮れないのだなぁ』
と、似たり寄ったりだってなんだって構わず撮ってます、2ショット。
       DSC_11115.jpg
良く見ると、ハンナの長袖の色柄が変化するのがわかるかと・・・。
漏らしたりして汚しちゃうと次々着替えなきゃいけないので、テクノママさんにお願いして増産して頂きました。
お忙しいのに、有難いことです、本当に。

ハンナさん、吐いちゃったりした分を考えると、実は今週はもう、殆ど何も食べてないに等しいそうです、かーちゃんの記録によれば。
本犬が食べたがらないのに食べさせる、そういう負担ももう、強いたくない、と、それが飼い主達の決断です。
ダウンなんか着てるけど、触ると涙が出るほど骨と皮だけです。
野良犬→出産→保護犬、って頃だって、もっとちゃんと食べたたというか、こんなに痩せてなかったのに・・・。
徘徊の足取りも危なっかしくなりつつあります。

この週末は・・・僕も赤羽で過ごすことにします。
週末に遠出しないでず~っと赤羽で過ごすなんて、2010年末に故・wansukeを見送ったあの時期以来、この10数年間で二度目かも!?です。

あの頃だと、
『なんて・・・急に食欲出て、元気になったりしないかな・・・』
と、いつまでも淡い期待を持ち続けていられたけど、故・wansukeを見送ったことで、そういう意味では冷静というか、諦め気味というか、本犬の負担を考えられる様にはなったかなぁ、飼い主側としては。

ハンナが頑張ってくれたとしても、僕は来週末は完全に不在なので・・・もしかしたら、お立ち寄り頂ける方にはお立ち寄り頂く、みたいな、ホントはこの土日はそういう週末なのかも知れません。
まぁ、故・wansukeの時代に比べると、そういう濃いお付き合いの犬仲間がどれくらいいらっしゃるのか・・・実は僕は殆ど関与しなくなっちゃった時期なんだよなぁ、ハンナさんが来た頃からは、荒川土手の散歩とかには。
でもね、今ならまだ、ギリギリ立ったり歩ったりするハンナにお会い頂けるだろうしなぁ・・・まぁ、そこはかーちゃんにご判断頂く、ってとこかな。

渋谷公会堂!?

渋谷区が、区役所庁舎と渋谷公会堂の建て替えを検討しているというニュースに触れて、オジサンはハタと思った。
『アレ!?CCレモンじゃないの!?』

オジサンなりの“最新”知識としてだね、渋谷公会堂がいつの間にか“CCレモンホール”になっちゃてるってことはだね、
『フフフ、知っているのだよ』
と。
そこがしかし、その規模のコンサートなんぞには殆ど行かなくなっちゃってるオジサンの限界なのだねぇ・・・。

“最新”と思っていたのはもう何年も前の知識であり、命名権はとっくに期限が切れて渋谷区に返還、よって今はまた渋谷公会堂なんだって。
って、常識なの!?知ってるの!?普通は!?
       DSC_11097.jpg
こうしてハンナさんに、
ハ「オロォ~サン、ラメネェ~」
って見下して貰えるのも、もうそう長くは続かないのだろうと・・・あ、でも、遠くへ行っても見下してはくれるか!?僕のダメなとこはね、ハンナ。
              DSC_11098.jpg
首が痛くて憂鬱なノリスケ。
この週末は、どうしようかね?
久し振りにオトコだけで田舎へドライブ・・・出来るのかな!?無理かな!?

いや、それよりも・・・
その次の週末は、盛岡でのLIVE(というよりも岩手県沿岸エリアでの仮設住宅巡回相談のための出張)が決まっているワケで、日中もハンナさんと過ごせる様な週末なんて、もしかしたらこの土日が・・・かも知れないのでね、僕自身もこの週末をどう過ごすべきか、決めかねています。
ん~、自分の両親のことも色々あるし。

続・ボクが泣く

ノリスケの“泣き”が治まらない。
って話より何より、休診日明けの獣医師によれば、
獣「ニンゲン用の痛み止めは劇薬なので犬には禁物!犬用の痛み止めとの併用は更に厳禁!よってニンゲン用の成分が抜けるまで犬用の痛み止め服用も禁止!」
なのだそうで、夕方までは安静あるのみ。
だってェ…休診日だったのだものなぁ…。

あ、良い子の皆さんはニンゲン用の痛み止め流用はやめましょう!!
兼用出来るのは整腸剤や子供ロートなど…ま、
『流用前にはネットでひと調べ』
だね。

にしても、相手は物言わぬ犬である。
ノ「ヒャン!!」
と泣いてはウロウロと、
『痛ェ!!どうすりゃ痛くないんだろ!?アッチ行ったら痛くないかな!?コッチなら痛くないかな!?』
と、有りはしない“無痛の地”を求めてさまよい歩く内に、
『テーブルの上なら痛くないかな!?TVの前なら痛くないかな!?』
と、こんなことに…。
moblog_decce6c5.jpg
お~、こうしてノリの話題から入るなんてこと、しばらく無かったかもなぁ…って、仮病効果アリ!?

ハンナのことだけでも十分沈みがちな我が家は今、ノリスケの“泣き”で更に陰鬱な空気。
ハンナさん、また痩せちゃって10キログラムを切っちゃったし…。
徘徊もナンだかフラフラ気味の時もあるし…。

ニンゲンの会話も、これまでの、
「2~3週間ってところかなぁ…」
って表現から、
「“3”は無いかもねぇ…」
に変わって来てます。
moblog_df986cb9.jpg
なんか…故・ワンスケの時もそうだったし、動物飼ってれば皆さん同じなのかも知れないけれど、ニンゲンの希望で延命してる気配だってあるからね、
『ハンナに負担かけてる』
みたいな…。

かーちゃんの、
『食べさせ係としての心労』
も、
『徘徊見守り係としての疲労』
も、もうとうにピーク越えまくりだし。
『ハンナを愛すればこそ』
みたいな、そういう日も、必ずややって来るのだよなぁ…。

あ、でも、僕が寝ちゃった後の深夜~明け方の徘徊はちゃんと歩けてたそうです、昨夜は僕は飲んで寝入ってしまい、良く言えば安眠出来てしまってあまり気付かなかったけど。

ボクが泣く

昨夜の日本語ビートルズ、ご来場有り難うございました。

♪ヘルプ(尾藤イサオ&内田裕也)
♪ルシル(尾藤イサオ&内田裕也)
♪アイ・フィール・ファイン(ほりまさゆき)
♪シー・ラブズ・ユー(ザ・キューピッツ)
♪抱きしめたい(東京ビートルズ)
♪プリーズ・プリーズ・ミー(東京ビートルズ)
~強制オマケ~
♪長身サリー(王様)

基本セットは前日の“おおたわら蔵屋敷投げ銭live”も同じでしたが、昨日は持ち時間がちょっと長い分、弾き語りの“語り”部分で断片的挿入歌を。

♪恋人は海の彼方に(スリーファンキース)
♪米とげ、ザァ~ッと(王様)
♪カム・トゥゲザー(小山ルミ)
♪レット・イット・ビー(小山ルミ)
♪ヘイ・ジュード(小山ルミ)
♪Hey 柔道一直線(王様)

と書くと、凄い曲数に見えますが、どれもほんのちょっとずつです…。

さて、これでまた、日本語ビートルズ研究は一段落かな!?
そっち方面の芸人じゃないのだし。
moblog_171da3b0.jpg
ここで唐突に話題を犬方面に…

ノリスケは、今日の明け方あたりから突如、身体のどこかが痛むらしく、ヒャンヒャンと泣いては(“鳴いて”じゃないのです)身もだえする、みたいな症状に。

『太り過ぎから来る腰痛か!?』
ってのが最も疑われるところ。

『はて!?前にもこんなことがあった様な…!?』
と、かーちゃんが日記を調べたら…ん~、ハンナの胃捻転の頃だったか、そうだそうだ!!
『自分の方に気を引くための仮病説』
お~、あったなぁ仮病説!!
moblog_036e223a.jpg
ということで、今回もニンゲンがハンナハンナ言ってる日々が続いている中での、注目集めるための仮病説も…。
にしてはマジっぽいし、腰じゃなくて首って可能性もあるし、オマケに掛かり付けの獣医は休診日だし…(ハンナの胃捻転の日も火曜日=休診日だったなぁ…)、とりあえずはニンゲン用の痛み止めを砕いて少量飲ませることに。

この作戦でしばらくして痛みは鎮静化。
しかしなぁ、痛み止めって、
『痛く無い』
ってだけで、治ったって話じゃ無いからなぁ。
moblog_08d1ffec.jpg
今夜はノリの泣き声で起こされ無いことを祈ります…。
ま、ハンナの徘徊で夜通しチリンチリン♪(=首の鈴の音)と鳴るのでね、睡眠コマ切れではあるのだけれども。

久し振りにノリスケ散歩

ハンナは深夜に戻った僕よりも夜更かしで、かなりの時間まで延々と徘徊を続けていた。
moblog_6da7aa99.jpg
なるほど朝は起きられないワケだ。
moblog_461ac943.jpg
ということで、滅多にこんな機会も無いので、ノリスケと二人で休日の朝の赤羽をタッタカと散歩。
遠くに同じく散歩中の犬を見つける度にコースを変えて…ってのが情けない。

滅多に無いと言えば一家揃っての散歩こそここひと月やれて無いのだけれど、寝てるハンナを起こして連れ出すなんて、とてもとても…。

さて、本日は大塚にてビートルズ大会。
午後からリハーサル、本番は20時過ぎから、と、長い一日。
でもまぁ、前回と違って大雪は無さそうなのでね、もし気になってる方がいらっしゃいましたら、是非!!

今度は南下なのです!!

朝、宿を出て一気に栃木県を目指す。
父親に昨日の報告をして…午後には“おおたわら蔵屋敷投げ銭liveに参加♪

果たして明日の新ネタが通用するのかどうかの腕試し…ということで、ネタバレもアレなので、セットリストは明日にしときます。
あ、写真は私じゃないので念の為。

あ、犬達のヤツは勿論撮りだめ分ですね、これからまた更に南下して、やっと犬達に会えるワケなので…って、大して期待されて無いけどね、こっちはさ…。

雪の世界へ

昨夜の内に独りで北上し、今日は実家の母親と二人で更に北上。
父親の姉が亡くなり、山形での葬儀に父親が出ることも出来ないので、嫁である母親とその息子である私が、ってことです。

いや、意味合いは父親の代理、というか、イヤな表現だが早い話が“長男”って意味でしょうね、ええ。
あ、別に全然、こうして田舎に来ること自体は面倒とかイヤイヤながらとかってつもりは微塵も無いけどね、どうしても“長”とか“男”とかね、僕らの時代にも引きずってんだなぁ…と、
『法律上“長”にも“男”にも特段の意味は無い』
と、日々そんな説明してる身としては、ついつい…。

なんて考えてたら、本日のお寺の住職さんは、ん~!?
スラッとしてキリッとして、いや、凛としてってのかな、細面の女性!?だよね!?
と、“長”にも“男”にもこだわらないハズが、アッサリ気になる俗人振り。

ん~、スラッとはしてるけど凛とはしてないかな!?

留守を守るオトコの図・・・!?

聞けば、先代夫婦が他界して、のこされた子供=姉妹の内、姉の方が住職を継いだのだとか。
小さな集落にある小さなお寺さんを継いだウツクシイ女性住職…集落の人口なんて限られているだろうに、とか、余計なことを考えてしまう俗人。

後で聞いたら、母親も、
『独り身かしら?』
ってなことを考えたそうで、血は争えないってとこッスかね!?

今夜はその母親を連れて温泉宿で一泊。
こんもりした雪国の、今夜は雪燈籠のお祭りなのだとか。
ちょっと…さすがに疲れたので、雪まつりはパスでしょうな。

サンパール前で飲む

昨夜は無料相談会の後、会場附近の酒場で一杯。
居酒屋“華”は、もうず~っと前にこのブログにも登場した店なのだけど、ここ数年は昨夜の相談会場に行く機会自体が殆ど無かったので、何年振りだかわからないほど久し振りで“華”へ。

超久し振りでも記憶は鮮明で、鯨刺しと馬刺しが美味しかったこと(と店内に猫がいたこと)だけはハッキリ覚えていた私。
モンダイは、
『それらは独自のルートを確保していていつでもあるメニューなのか』
はたまた、
『あの時期にたまたまあっただけなのか』
であったが、いずれも季節モノじゃあないのでね、前者説を信じて店内へ。

おお!あった!
が、鯨はベーコンだったか・・・!?
ちょっと記憶違いかメニュー変更か不明だけど、でも基本的には何も変わってない様にも見えるな、店内のアレコレも。
       DSC_11090.jpg
右手は我が家の台所。
人気のスポットであります。
ハンナさんの今のブームはお煎餅。
犬用もあるのですが、本当はニンゲンの醤油煎餅にハマっているのだとか。
って、腎不全だってば!醤油OKなの!?

新たに頂いた長袖長ズボン(!?)に、従来のチャック柄を重ね着・・・パジャマにジャンパー着ちゃった感じ!?
              DSC_11091.jpg
              ハ「ナニヨ!?」

あ~あ・・・この連休はとりあえず、絶対に一人で出かけざるを得ない用事がありまして・・・既にちょっと寂しいのぉ・・・。
って、これまで押したこと無いとこクリックしたら、写真デカくなりましたね、何年も知らなかった俺が凄いね、ハハハ・・・。
20060821093338.jpg
オオッ!7年前のハンナもデカく出来るのか!
20061220115533.jpg
同じ頃の故・wansukeさん。
やっぱウツクシイ犬でしたなぁ。

あ、写真がデカくなったところで忘れちゃってたけど、“華”の店内猫も健在でしたとさ。

だっちゃの再開を知る

地下鉄浅草駅のレトロな地下街に見つけた佐渡料理&地酒の店『だっちゃ』。
残念ながら(多分地下ゆえの)漏水被害に負けて昨年4月に無期限休業となってしまったのだけれど、今日たまたま“お気に入り”に並んだ“だっちゃ”の文字が目に入り、何となく気になってクリックしたらば・・・おお!
つい最近、別の場所で再開したのだそうな!

本当はね、新しい店に一度行ってみてからレポート的にココに書けば良いのだけれど、なかなかそういう機会も無さそうなのでね、忘れない内に記しとこうかな、と。
       DSC_11083.jpg
どうも毎週木・金あたりで食欲不振になりがちなハンナさん。
ニンゲンもその周期にあわせて気分の振れ具合が激しいのだけれど、今週は今のところまぁまぁな感じ。
“まぁまぁ”=絶食ではない、ってだけで、食べる量は大したことないのでね、やはりいつかは立てなくなるとこまで弱るのだろうなぁ・・・と、そこは毎日毎日思います。

『1日や2日でどうこうは無いけど、2ヶ月も3ヶ月も頑張れるかっていうと、それもなぁ・・・ってことは、2~3週間とかで考えなきゃいけないのかぁ・・・って、でも、先月も12月も、いや、11月だって同じこと考えてたぞ!?ニンゲンは!?』

本当は、半年とか1年とか、そういう単位であって欲しいけど、まぁしかし、冷静かつ偽らざる心境であります、コレが、我が家の。
しつこいけどしかし、先週もその前の週も更に前の週も、
『2~3週間単位かなぁ・・・』
って思ってて、そのまま2~3週間経っちゃってるワケなので、喜ばしい方向での“予測不能”ってことなんだけどね。
              DSC_11085.jpg
この連休も、ワケあってオトコ二人旅にはならなそうな気配・・・。
キミもつまらんだろうが、とーちゃんだってつまらんよ、連れて出掛けたいけどさぁ・・・ノリスケ連れて喪服でクルマ・・・は無理だな、やっぱ。

プロデューサー ジョージ・マーティン

昨夜は帰ったら寝室のテレビは映画の録画中で、リビングのPCはテレビ機能不全に陥ったままだったので、買ったままになっていた(というか、字幕モノは運転中とかじゃ無理だし)ジョージ・マーティンのDVDを鑑賞しながら夕食&ビールに。
       DSC_11074.jpg
アレはPaulとの会話の中だったか・・・Ringo加入時のエピソードがちょっと修正されたというか、これまでの色んな本なんかで得ていた知識と違ってて、そこはなんだか嬉しかったな。

あ、えと、定説というか、
『マーティンは(ピートのドラムのみならず)メンバーが新たに連れて来たRingoのドラムにも難色を示し、セッション・ドラマーを用意した~~~云々~~~』
ってのがあるでしょ?
“♪LOVE ME DO”にはその3人がそれぞれ叩いた3パターンがある、ってヤツね。

更には、
『当時はレコードにはベストな演奏を収録するため、Bandメンバーではない演奏家をピンポイントで起用することは決して珍しいことでは無く、マーティンもその業界の常識に従ったまでのこと』
みたいな解説までしてくれてた本もあった気がするなぁ、う~ん。

で、昨夜鑑賞したDVDの中ではだね、マーティン翁曰く、
翁「ドラマーがRingoに交代したことを誰も知らせてくれなかったから、ピートに代わるセッション・ドラマーを呼び寄せておいた。勿論ちゃんとギャラを用意してね。ところが突如Ringoを連れて来られても、コッチはセッション・ドラマーにギャラは払わなきゃならないし~~~云々~~~」
みたいなことだそうで、コレ、長年信じ込まされてたのと全然違って随分と“Ringo寄り”のちょっとイイ話に。

“アンソロジー”の頃はまだ、Ringo自身が、
「ショックだった」
と語ってた気もするし、それは多分従来の定説に従った発言ってことなんだろうから、初めから昨夜のストーリーが真実だったのかどうかは、もはや知り様も無いけれど・・・ニンゲンの記憶もね、時間の経過とともに修正されちゃったりもするだろうし。

あ、そのRingoとマーティンの2ショットも時々あって、実に楽しそうでしたな、二人とも。
              DSC_11073.jpg
記憶の修正と言えば・・・

先日の大田原でのLIVEで“♪全部泣いてる”って曲を久し振りにやって、セットリストをこのブログに載せる時にだね、
『アレ!?コレって俺の曲だったっけ!?』
とね、記憶が怪しくなってる自分にビックリ!
まぁ、それだけ僕自身やっててしっくり来る曲、ってことなんだろうけど、アレは私じゃないっす、
『歌詞を渡してマスPに曲を付けて貰ったんじゃん!』
と、次の日になってハッキリ思い出したりなんかして・・・歳ですな・・・。

『やんなきゃな』とは思いつつ・・・

パッタリと静かなので、昨日から職場内の不要物チェックを開始。
いや、“整理整頓”と表現したいとこだけど、そうそうスッキリとは行かないのだ。

目的は、今後も増え続けるであろう“保管すべき資料・記録の収納場所の確保”。
4年前の事務所移転の際には、それなりのゆとりを残していたつもりではあったけれど、さすがにね、もう右のモノを左、上のモノを下、なんつって誤魔化し切れない感じになって来たのでね、
『本当に不要と判断出来るものはジャンジャン処分しないと』
と決意した次第。

先ずは壁に並んだ棚の内、室内配置の関係上扉を開けられない=今の場所に移って来てから一度も中身を目視していない“開かずの扉”を開けるところから・・・ん~、少なくとも4年間は、
『ナニが入っているか?』
正確には把握・認識していない=ほぼ100%不要なモノを入れたに違いないワケだったが・・・。
              DSC_11072.jpg
確かに殆どのモノはもはや不要は不要なのだけれど、しかし一度にどうこう出来ない量の書類の山・山・山・・・。

ということで、今日からはその“山”の内、僕にしか要否判断出来ない書類の分別作業に突入。
ん~~~、表に出て焚き火でもして、って出来たら楽なのになぁ・・・一般可燃物に全部出しちゃうワケには行かないのがこの稼業で出る不要書類。
不要であっても個人情報満載だったりして、少なくとも①可燃ゴミ②資源ゴミ(=古紙回収向け)③シュレッダー的慎重な処理を要する書類、この三種ぐらいには分別が必要になる。
あ、いや、全部シュレッダーでイイんだけどね、ウチのシュレッダーは、
『連続稼動可能時間二分半』
って家庭用。
ウルトラマンより虚弱なもので・・・。
       DSC_11071.jpg
更にモンダイなのが・・・あ、いやね、どうしてもですね、日中やっててイイ作業に思えんのですわ、コレ、やってても生活出来ないし。
なので、どうしても昼間は多少なりとも生産的なことをやりたくなるワケでね、結局この時間になってナンだか色んな古びた書類の錆びかけたホチキス外し作業を延々とやってたりして・・・虚しいのぉ・・・。

ま、明日でも明後日でもイイ作業なのだしな、帰ってビールビール!
ん!?いや、練習練習!

ノリスケの主張

タイトルからイキナリ外れるけど、犬の寝顔から。
       DSC_11081.jpg
       穏やかなハンナの寝顔。

しかし、故・wansukeの時代に“シシ丸”と名付けたこの様な寝顔に変わったりもします。
              DSC_11078.jpg
              今のハンナじゃあんま丸くないね。

イノシシ的に鼻をつぶして寝る、何故かこういう感じの時があるのですよ。
                     DSC_11079.jpg
                     穏やか!?かな!?ノリスケの寝顔。
       DSC_11080.jpg
       角度イマイチかな、ノリのシシ丸顔。
       鼻で寝息が出来ない感じになってたんだけど。

さて、これまで言葉で表現しようとして、イマイチ伝わってなかったかも知れないのだけれど、今日、かーちゃんと入れ替わるようにして昼メシ食べにマンションに戻ったら、ん~む、臭い立つホヤホヤの放尿直後ではないか!
              DSC_11082.jpg
写真左手の黒いのが、ノリ便所を示す大きなトレーで、その上にオシッコシートが敷かれた図。
その周囲の床に敷き詰められているのはまぁ、誰がどこでしちゃってもイイ様に我が家一面にひたすら並べられたシート。
で!?
黒トレーの右手に立体的になってんのは、ハンナさんの徘徊エリア制限用にそこらじゅうに置かれた空のダンボール箱なんかにね、ノリの野郎が足を上げてしやがるものでね、その立ちションに対抗すべく掛けてあるシート。

見事にトレーを(絶対ぇ意図的に)外して、縦の面に向かって足を上げて・・・つまりは、この写真に見えない部分・・・トレーの下側に流れますわね、ノリションは。
わかりますか?ノリのションベンがトレーの下側に虚しく伝って行く、その意味が?

で、俺はメシ食いに寄ってるワケよね、一応は。
しかし、コレを無視して食うワケにもねぇ・・・な14時45分。
腹減ったぁ・・・が、リビング、ノリションむさっ!だもの。

あ、ノリはだね、
『かーちゃんが戻ったら、“ギャ~”って騒ぐかな!?オレのこと騒ぐかな!?』
と期待して立ちションしたら、突如とーちゃんが帰って来ちゃって・・・神妙な顔してましたな、僕に叱られるなんて、想定外だからね。

元気に徘徊ハンナさん

一人遠征live旅から戻ると、徘徊中のハンナがお出迎え。
そうそう、かーちゃんから昨日・今日とちょっと食べたらしい報告メール&写真をもらっていたのだった。

って、でも量としては大して食べてないのだろうに、元気は元気。

ハンナおばちゃんの食事を見つめるノリスケ、の図。

さて、昨夜のliveは県内初発表曲縛り…を、自分で勝手に掛けてみました。
で、一回目は今の星さんと同じくらいの年齢の頃の曲、二回目は40代で書いた曲、と、これまた自分だけの縛りで並べてみました。

1.星雅人

2.H田K介
♪風
♪サイクリング
♪西武電車は恋電車
♪ベランダの月
♪全部泣いてる(曲:マスP)
♪夕暮れ(曲:アグネス松本)
♪バランス

3.星雅人

4.H田K介
♪それが君の世界なら
♪Aの季節
♪想(SOU)
♪AKB赤羽キャサリン
♪君と俺の間には
♪お気に入り
♪家族が三人だった頃
~オマケ~
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ版)

大田原って、屋外liveが多いこともあって、ガツン!!とイキオイ勝負の曲を選ぶパターンばかりだったので、昨夜はしっとり系中心に。

バランス(トンカツ)と、何故かキャサリンが好評だったなぁ…ちょっと不思議。

やけに淋しい一人旅…

一人でドライブ。

ノリスケがいない旅は、楽だけど、ちょっと淋しい気分。
ここんとこオトコチームでの旅が多かったからね。

ハンナさんは、いよいよもって“食べないモード”に突入なのか…ニンゲンにはワカラナイ、神のみぞ知る、であります。
先の予定を眺めては、
『いつまで一緒にいてくれるのかな…』
と、そんなことばかり考えてしまいます。

とにもかくにもliveです。
故・ワンスケん時もキワドイ日程でクリスマスliveがあったっけなぁ、と、そんなことも思い出しました。

今週の決断

1月の前半はまだ、一家で山にも行けたし、ハンナも結構な距離を散歩していた。
後半は、一応は毎週毎週、
『金曜日の体調で判断しよう』
というタテマエではあったけど、正直、お互いに諦め気味だったな、一家でのお出掛けは。

今週もまぁ、あり得ないな、一家で雪山は。
              DSC_11061.jpg
              本犬は、何も考えていないのだと信じたい・・・。
              痛いとか苦しいとか、何もないのだと。

去年の夏に、一時期何も食べなくなって危なかった頃、
『痛かったり苦しかったりするのなら、決断せねば』
と話し合った安楽死。
今のところ、そういう感じにはならなそう・・・ってのが、救いと言えば救いかな。
       20060611082405.jpg
       ブログを始めた頃のハンナ。
       我が娘ながら、すんげぇ美人!
       コレが野良出身!?
              20060623171029.jpg
              ん~ん、この頃から見たら、やっぱ今は婆さんだな。
              あ、念の為、くっついてるのは故・wansukeです。
       20060724124707.jpg
       千「ナヌ!?」

話ややこしくなるけど、ハンナさんがやって来る前に、我が家の犬史上にはもう一頭、一時預かりの“千寿”ってのがおりまして、ま、今のノリスケに近いと申しますか、故・wansukeとはまるで違って手を焼きました・・・。
山の犬ペンションで、今も元気に“爺さん”してます、千寿はね。
あ、勿論、顔は白くなってます、こんな濃くないッス。
DSC_11063.jpg
ふ~む・・・色んな経緯があって、今のキミは我が家におるのだよ、ノリスケや。

スミマセン、我が家史をご存知ないと、
『誰が誰やら!?』
でしたね、今日は。

さて、明日は大田原でのソロLIVE。
ノリスケ連れてってクルマで留守番も、どうかなぁ・・・と、単身赴任の可能性大ですが、折角頂いた機会なのでね、ビシッと決めて来たいと思ってます。

集客力の無い僕を救って下さる(!?)のは、星雅人さん。
とても素晴らしいオリジナル曲が多い方で、そりゃまぁ自分より若いとは思ってたけど、ふた回りも年下と知った時は、正直かなりビックリでした。
曲の完成度っつうかね、ブレなさ加減というか、投げ銭LIVEなんかで聴く度に、シミジミ尊敬してましたから。
あ、アレは一昨年だったかな!?同姓同名の方を市議会議員選挙の候補者名で見掛けた時も、驚いたっちゃ驚いたね、ってか、ご本人だし、結果はトップ当選だし!
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

9月4日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

10月2日(月)大塚Welcomeback
19時~!

盛岡ツアー2017第4弾決定!
10月13日(金)盛岡クロスロード
10月14日(土)盛岡ビートルズ
10月15日(日)おでって盛岡
中津川べりフォークジャンボリー出場!

番外編!?日本語ビートルズ連発!
10月22日(日)ヤァ!ヤァ!ヤァ!'17
六本木ABBEYROADに登場!

11月23日(木・祝)ビートルズ大会
at大塚Welcomeback

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索