ビバ!!ビートルズ!!

先ずは昨夜の王様前座in駒込ハルコマから。

♪ロックン・ロール・ミュージック(尾藤イサオ)
♪ロールオーバー・ベートーベン(内田裕也)
♪ヒッピー・ヒッピー・シェイク(赤木良輔)
♪オール・マイ・ラヴィング(小山ルミ)
♪カム・トゥゲザー(小山ルミ)
♪オブラディ・オブラダ(カーナビーツ)
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(キューピッツ)
♪ヘルプ(尾藤イサオ&内田裕也)
♪シー・ラヴズ・ユー(キューピッツ)
♪プリーズ・プリーズ・ミー(東京ビートルズ)
♪抱きしめたい(東京ビートルズ)
♪キャント・バイ・ミー・ラブ(東京ビートルズ)
~オマケ~
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)

盛り上げて頂きましたぁ!!
下手クソなりに楽しみましたぁ!!
牡蠣!!すんげぇ旨かったッス!!
moblog_83aedba6.jpg
で、本日、朝からトミオカフェに入り、テーブルを2階に上げて…ひと息ついたところで…腰…痛っ!!
やってしまった…。
立ち尽くすのみ…根性でかーちゃんに電話。
私「コルセット・・・あったっけ!?持って来てもらえる?今すぐに!」
moblog_89e5f959.jpg
コルセットでビートルズ!!

♪ウェルカム・ビートルズ(ブルーコメッツ&オールスターズ)
♪ゼニー(王様)
♪オブラディ・オブラダ(カーナビーツ)
♪チケット・トゥ・ライド(キューピッツ)
♪ゲット・バック(小山ルミ)
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(キューピッツ)
♪米とげ、ザァ~っと(王様)
♪マッチボックス(ほりまさゆき)
♪アイ・フィール・ファイン(ほりまさゆき)
♪抱きしめたい(小山ルミ)
♪抱きしめたい(東京ビートルズ)
♪プリーズ・プリーズ・ミー(東京ビートルズ)
♪プリーズ・プリーズ・ミー(小山ルミ)
♪長身サリー(王様)
~オマケ~
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)
moblog_135425b7.jpg
ミュージシャン的週末を過ごしております…って、明日からどうやって仕事するんだろ…腰、かなりヤバいや…。
スポンサーサイト

いやはや…

遠いと思っていた月末が、3月もまたやって来て…つまりは今宵は王様前座にして影の赤羽エリック氏生誕祭in駒込ハルコマであります!!
moblog_63bc18c0.jpg
美味しい牡蠣も入荷!!
moblog_883bdd86.jpg
赤羽じゃないのに赤羽でのイベントと同じだけの、そしていつもながらまとまりの無い大量の荷物を抱え、やや遅刻気味ではありますが会場へ急ぐ夕暮れでございました。

~中略~
moblog_31b1d378.jpg
本場中の私です。

ジンクス

“ジンクス”と書いて気付いたが、ホントは正しい意味を知らない気がする。

え~と、今流の“ヤバい”と一緒で、良い方の“縁起担ぎ”みたいな意味にも使うよね!?というあたりに、全く自信が無いや、私。

で、検索してみたらば…オォ!!本来は悪い方の“ジンクス”が正解。
しかし、日本式では“良いジンクス”でも使われる、だそうな。
フムフム、だから何となく両方アリなワケねぇ。
moblog_2c053c48.jpg
いやね、僕は不在がちでハンナさんの様子をリアルタイムには知らないってのもあって、僕がココで、
『食欲旺盛!!』
なんつってる時間に、ウチじゃあ吐いてたり丸一日何も口にしてなかったり…逆に、
『もう☆日も食べてないなぁ、まともには』
なんてアップして、帰ると久し振りに食事中だったり…。

何だかココでハンナさんの様子をつらつら書かない方が良いのか!?書いちゃって、それが事実と合致しない方が良いのか…!?
moblog_35a836ac.jpg
とにかくハンナさん…小さく小さくなりました…。

働くオジサン

昨日もちょっと書いたけど、働いてます、何だか。
久し振りに“本職独り事務所”化した感じで、
『あぁ、やっぱ(有能な)事務員さんいると楽なんだな』
ってのがシミジミわかるというか、
『普段は任せっ放しで気ままに生きてたんだな、自分』
とね、思い知らされます。

普段から忙しそうにしてたワリには、何だかんだ言ってもネットでニュース読んだり、昼メシついでに数分間横になったりする時間ぐらいはあったものなぁ…。
moblog_e543d3f1.jpg
あ、でも、ココで大事なのは、
『事務員さんが有能』
っていう大前提。
今回はまぁ、来週になれば出勤してくれるのだろうけれど、この先いずれはまた新たに、
『誰かを雇うべきか、自力で乗り切るべきか』
って時期も来るワケで…って、そん時はそん時だな、今考えてもねぇ…。

さて、しばらく話題にしませんでしたが、ハンナさん…相変わらずの気まぐれな食欲(不振と旺盛を行ったり来たり)で、かーちゃんを悩ませ続けている様です。

様です、ってぐらいに、僕は、
『寝てるか徘徊してるか』
の、どっちかの姿ばかり見てるのでね…あまりコメント出来る立場に無い、って感じです。
moblog_1f64a626.jpg
あ、でも食欲旺盛期はスゴいよ、僕の晩酌セットにズズン!!って鼻先突っ込んで来ちゃうし。
でもモンダイは…“旺盛”つっても“気”ばかり旺盛で、実は何をあげても食べなかったりして、ニンゲンの悩みは深まるばかりなのであります。

未知の世界へ

このようなことを書くと、
『プロじゃないのかよ!?』
と思われるかも知れないが、僕らは業務に関連することなら何でも知っているワケじゃないし、業務範囲とされているあらゆる分野の実務経験があるワケでもない・・・と、断言しちゃってモンダイ無いのかな!?って、だって、事実だものなぁ。

いやね、今週ちょっと有能な事務員さんがお休みでだね、僕は昼間は基本的にアチコチ飛び回ってるからね、夜にこうしてその分の事務仕事をやってるワケですよ、私=センセイがね。
いや、センセイだってやれますよ、そのくらいの事務処理能力は一応ありますよ、ええ、事務員さん=そもそもは私がやってたことを私に代わってやってくれる筈の人、その方がお休みなら私がやるに決まってますよ、当然。
何言ってんだ!?オレは!?
              DSC_11230.jpg
              ハ「ミットモナイワネェ~~~」

疲れて若干錯乱気味ですな、センセイは・・・。

事務仕事、やればやったで、
『ああ、オレもまだこういう細かいことをビシッとやれるんだな、書類もキッチリ作成する能力あんだな、フムフム』
と、そういう気分には浸れます。
浸れますがしかし、本当は今は・・・これから始まりそうな未経験分野の仕事が2件ほど控えていて、そっちに専念する時間が欲しいってのも、ズッとアタマに引っ掛かってます。

そう、
『未経験=アマチュア』
ってハナシじゃダメなワケよ、そこをプロとしてしっかり依頼者のお役に立ててこその“仕事”なんだからね。
勿論、お勉強としては知ってるし、実務にしたって、
『全く知らないことだらけ』
なんていうことではないのだけれども、まぁ所謂“ノウハウ”ってんですかね、その蓄積が無いジャンルなのでね、とりあえずはセンセイが全体像つかんでおいて、スタートしたらプロとしてビシッと決める・・・と、そのための助走の時間が欲しいなぁ、ってことです。
       DSC_11231.jpg
ま、今月締め切りっていう単純な事務作業は何とか今日でクリアしたのでね、明日からは・・・来週が締め切りって事務作業ッス!頑張ります!

っつうか、もう今週末が王様と告井さんじゃん!そっちもビシッと決めねば!

銀行窓口順番待ち…

え~と、成年後見人の就任届を出したいワケだが…長いです…。

まぁ、この月末(しかも期末)に来たのが間違いなんだけどね、コッチにもコッチの都合があるので仕方ないのだ。

というか、昨日から、
『受付番号引く→あまりの待ち人に怯んで玉砕』
を2回繰り返していて、今日だけでも、
『朝からがダメなら閉店間際でどうだ!?』
と出直した経緯があり、今を諦めると“次”って思い浮かぶ作戦が(月明けまで待つ以外)無くなってしまうのだ。
moblog_eb384516.jpg
にしても、世の中の人々は“銀行窓口”ってのに一体どんな用事があるんだろうか!?
そりぁあ僕も仕事ではかなりの時間をこの“順番待ち”やら“出金待ち”やらに費やして生きてはいるけれども、個人的にはこんなところ(ATMじゃなくて窓口)に来る用事なんて、殆ど無いのになぁ。

3人待ちだったのが、15分程で“次”にはなったが、とにかく担当窓口が3つあるのに1つしか動きが無いのがハッキリ見えてしまうのがツラい。
moblog_f2146b97.jpg
~~~中略~~~

閉店時間過ぎてから呼び出し。
書類にアレコレ沢山記入して、今は再び待ち時間。

もうじき2時間になるなぁ、銀行来て。
まだ自分以外のお客さんも店内にいるってのがスゴい。

っつうか、昼に来た信金の集金さんに財布ん中の金を全部差し出してしまい、自分自身の財布空っぽなのに、んで一応は銀行に来てるのに、さっきから1円も下ろせて無いのよね…マジで1円も持って無いし、何やってんだか!?って感じ。

不思議なバランス

ハンナの腎不全と延々続く徘徊行動も、どちらも長い付き合いになって来ました。
“小康状態”という言葉で合ってるんだかどうだか!???ですが、数ヶ月単位になるとは思っていなかったので、全てが行き当たりばったりというかその場しのぎというか・・・で、気付けば数ヶ月経過って感じです。

この、今の暮らしが僕らのスタイル!?というか、4者の“バランス”ってことなのだろうかなぁ・・・!?

こうなって来ると、常に短期決戦的その場しのぎだけでは生活出来ないというか、むしろ今の状態が月~年単位で続くことを前提に、ニンゲンの生活すなわち“人生”みたいなことも、考えなければならない場面が出て来る気がします。
気がしますがしかし・・・例えば近いところでGW・・・嗚呼、やっぱ無理。
“白紙”以外無いね、GWなんて全く考えられず、だな。

う~む・・・近いうちにハンナと出掛けたい、って気持ちはず~っとあるのだけれど、本人の体力的な負担を考えるとなぁ・・・。
とにかくこうして徘徊してくれている、その状態が長く続いて欲しい・・・と、それは間違いなく願っていることだけれども、体調悪いのに長生きして欲しいとか、そういうことでも無いしなぁ・・・。

ってことで、夏タイヤになったこのタイミングで、近日テスト走行・・・やるかも!?です、ハンナさんはかつての様にドライブに耐えられるのかどうか・・・
       DSC_11225.jpg
       昼に戻ったら玄関内の扉のガラスにハンナさん。
       出たがってるっつうか、行き詰ってました。

昨夜は遅くに赤羽に戻って飲まずに寝たので、まぁ徘徊行動には参ります・・・僕の頭の先がハンナの寝床なので、シラフだとちょっとした気配でコッチが目覚めてしまい、一晩に5~6回は眠りが中断・・・寝不足感強し、であります。
              DSC_11227.jpg
              こちらは2日振りに一家が揃い、安堵の爆睡中・・・zzz・・・

サブ~い朝市live

午後からかなり回復したけれど、朝市の時間帯はマジで寒かった大田原。
moblog_08ec5b72.jpg
これがまた普段は遅刻気味に顔を出してササッと唄うばかりだったので、かなり気合いを入れて早めに会場入り…慣れないことはしない方が良いのか!?
某「誰もいないから出番はすぐですよ」
ってとこからが長い長い…。

いや、朝市liveの仕組み(“何となく”という以外に出順の決め手無し)上、“待ち”が長いのはわかるけど、とにかく寒過ぎ!!
身体の芯まで冷え切ってしまった…。

♪ウソ臭い朝に
♪あんたのバラード(世良公則とツイスト)
♪約束
♪酒と泪と男と女(河島英五)

『暖かいだろうからそろそろ“爪弾く系を』
と前夜一応は思い描いていた選曲は全て吹き飛び、咄嗟に出来る曲を並べた感じになってしまったなぁ…。

ちょっと鼻水キテるんで、温かくしてひと休みします。
moblog_21c2edbf.jpg
ノリスケも限界越えた眠気とタタカッテるみたいだし。

グロッキー

見ての通りである。
moblog_68674c7a.jpg
ノリスケ、完全グロッキー。

近所のスキー場は20日まででクローズしちゃってることを知り、かと言って遠出してまで滑りに行くのも時間とガソリンの無駄なので、結局今シーズンのスキーは断念。

朝からしっかり散歩をさせ、夏タイヤを積んで下界へ向かった。
moblog_2d018875.jpg
留守番は出来ないからノリも当然同行である。

買い物をして、実家に寄り、春の農作業開始。
ノリはそこらに繋いどくしかない=前の道を誰か通る度にドッキドキ=ろくに眠れず、って状態。

その後クルマ屋に行き、タイヤ交換を頼む。
しかし作業の間ショールームでノリと待ってるワケにも行かないので、裏山の公園を延々と散歩。

若いのに…この程度の一日で、マジでクタクタなのね、ノリ…。

残業中です・・・

アチコチ飛び回ってる内に、職場内を良く見渡すと期限のある事務仕事がやや滞り気味で、
『センセイ=外回り、有能な事務員さん=事務仕事』
ってだけではちょっと月を越えてしまいそうになって来たので、僕がやっても出来そうなカンタンなヤツはセンセイ自らが(!?)こなすべく残業中。

郵便で提出するヤツやら、FAXで報告するヤツやら、テキパキテキパキッ!
・・・オレもやれば出来るのだな、ハハハ!
       DSC_11219.jpg
『来週の土曜日なんかはササッと近場のスキー場にでも行ってササッと滑ろうかなぁ・・・今シーズン最初でラストってことになるのだろうし、一回行っとけばもう、タイヤ替えちゃってもね、4月にスキー場行くことも無いのだろうし』
と、先週あたりは思っていたのだが・・・どうなるのでしょ!?
              DSC_11218.jpg
僕「夏タイヤになったら、(走行音・振動が収まるので気持ち悪くならないから)ハンナも出掛けようね」
と、僕もノリスケもず~っとそう願い続けているのだけれど、果たしてハンナさんの体力や如何に!???

PC3台解体作業

昨年11月に職場のPC3台を新調。
その際、業務用ソフトメーカーの営業マンに、
営「まだ、もし、万が一、のために、しばらく古いのも捨てないでおかれた方がよろしいかと」
と言われたのを忠実に守って、お客さんの位置からは見え難い応接スペースの足元にヒッソリと隠しておいたのだが、どうやらデータの移行漏れなども無いみたいだし、実際この数ヶ月間古いPCは全く使ってないのでね、本日処分決定。
       DSC_11211.jpg
       わかり難いけど、HELP!の手旗信号みたなのでパチリ!

『こんな弱小事務所なのに、一体歴代何台のPCを買い、何台葬り去って来たのだろうか・・・』
そんなことを考えながら、3台のPCと格闘=解体作業に取り掛かる。
CPUさえ取り外せば、後は殆どタダ同然で引き取ってくれる方を知っているのでね、ココが頑張りどころなのだ。
              DSC_11213.jpg
              ハ「テバタシンゴウッテナニ!???」

にしても、何度やってもどのPCも、最初の“フタを開ける”ってとこからして、実にわかり難い。
2台は何とか開いたが、1台は職場にある小道具では開けられないことがわかり、更にまたフタを開けられた2台も“核”となる箇所を取り外すにはやはり職場の道具では無理と判明し、一旦作業は休止。
       DSC_11214.jpg
       暖かくなり、実はノリスケの耳の中は・・・“菌”繁殖により真っ黒けなのであります・・・。

午後、ウチから道具を持って来て作業再開。
何とか3台とも“頭脳”の取り出しに成功し、いつも引き取ってくれる方に電話。
処分自体は破格で済んだが・・・そう、私はこのような作業に半日潰していて良い立場なのか!?である。
              DSC_11212.jpg
              立場かぁ・・・ノリはイイよなぁ、お気楽な立場でさぁ。

『処分が安く済む』
ってのと、
『半日本業から外れる』
ってのとでは、どっちがどうなんだろ!?

ま、とにかく職場はかなりスッキリ!サッパリ!
ホントはまだまだ捨てれば捨てられるモノは沢山あるんだけれど、取りあえずは使ってないPCとはオサラバ出来た・・・ん!?違う違う!
『3台分の“頭脳”を破壊して捨てる』
これがまた大仕事なんだわ。
ソフトの営業さんからは、
営「ディスクに穴を開けられれば、それで大丈夫です」
なんていつも言われるんだけど、かなり“オトコの仕事”なんだなぁ、コレが。

ひまわり

一昨日、映画を観に行った。

この映画、結構宣伝してはいるけれど…宣伝はどうも、
『犬の映画です』
的でもあり、
『動物モノですよ、感動しましょ!!泣きましょ!!』
的でもあって、ああいう宣伝されると、
某「ケッ!!(動物モノかよ)」
みたいな反応になっちゃうヒトも多いんじゃないかなぁ…、ってのが、観終えてすぐに抱いた感想。

何を言ってるかというと、映画“ひまわりと子犬~”は、
『犬モノじゃなくて、人間モノだった』
ってこと。
流石は山田監督の愛弟子さんの作品。

う~んと、
『保健所に入った犬の母子が7日間経過後殺処分前に救われる奇跡の感動物語』
じゃなくて、
『毎日毎日“7日目”がやって来る野良犬達を毎日毎日殺処分し続ける男とそれ(父親の仕事)を知ってしまった子供達の物語』
なのですなぁ、主軸というか、肝心なのは、世の中にはその“殺処分役”が存在するのだという事実。

『あんな“役”をどこかの誰かに押し付けといて、チャラチャラ生きててイイのか!?ワシらは!?』
と、先ずそっちでアタマ一杯になりました、ひまわり(=母犬)や子犬達がカワイイとかどーだとかは、全然話の筋の外だったな、私には。

『じゃあ食肉屠殺はどーなんだ!?』
ってツッコミは(テーマ深過ぎなので)ワキに置いといても、愛玩動物というか本来なら誰かの人生のパートナーになり得る存在を、毎日毎日、
『心を込めて見送る』
社会のそんな部分を“マン・パワー”というか、
『一人の人間に背負わせといてイイのかよ!?』
と、そっちを考えさせられる映画です、アレは。

なので、ホントはこれから犬を飼おう(=買おう)としている人達には必須科目的に、自動車教習所のビデオみたく、
『必ずや観ないと飼っちゃダメ!!売ってあげないよ!!』
って指定したってイイぐらいなのに、哀しいかな“興行”なのでね、
『ワンちゃんの映画ですよぉ~!!』
的な宣伝になっちゃってるのはちょっと…と感じた次第。
moblog_9cf146eb.jpg
(映画には出て来ない話題ながら)救いは我が家が保護犬ハンナさんと出会った頃に比べ、犬猫の殺処分数が半減に近い勢いで減り続けているというデータ。
数字だけ見れば後10年もすれば我が国から犬猫の“殺処分役”がいなくなっても大丈夫、って理屈なワケであり、とにかくもう、
『一旦はそうなるまで繁殖販売自粛してみては!?』
と、半ば感情論的にそう考えてしまいますなぁ、ウチなんかは。
moblog_bfba6394.jpg
ノ「ヘッ!?ボクも商品だったの!?」
と「うん、血統書付推定価格35万円!」

休前日的一日

いや、“的”じゃなくて休前日ですね、実際。
あ~しかし、朝からそういう気分するもんなんだなぁ、ホント。
昔は良くあったでしょ?“飛び石連休”というか、火・水・木のどっか一日だけ赤い日、みたいなの。
今はもう、殆どの祝日が月曜日に引っ越しちゃって、無いもんねぇ、週半ばの赤い日なんて・・・年に一回とか!?
もしかしたら“飛び石連休”なんて言葉、死語なのかも。
DSC_11205.jpg
朝、迫り来るハンナさん!
       DSC_11207.jpg
       ん!?別に迫って来てんじゃ無いのか!?
              DSC_11209.jpg
              ふ~む・・・行き詰ってるだけなのね。

ノリスケはあまりにも埃と犬の臭いになってしまったので、かーちゃんが、
か「ダメか・・・(面倒だけど)洗わなきゃ・・・」
と呟いたのだけど、今日はマンションの断水日。
と「じゃ、六本木だな!(六本木=ねーちゃん臭ムンムンの水不要シャンプー)」
かーちゃんは本気でこの“六本木”臭が苦手なので、コイツは僕の仕事。
出勤前のひと時に、凄く臭う泡を大量に手に取り、ノリの全身に塗ったくり、濡らしたタオルで拭き取る・・・洗浄完了・・・って、ウソだろ!?
DSC_11208.jpg
ちゃんと洗うと風呂場の床には泥水が・・・って野郎がニンゲンの羽毛布団上に。
       DSC_11210.jpg
       近付くと、六本木のおねぇーちゃん臭。
              DSC_11206.jpg
              ノ「ボクが六本木!?ホスト的な!?」

っつうか、羽毛布団に染み入ります、六本木おねぇーちゃん臭。

研究再開しました♪

今月末の土日は、何となく両日とも日本語ビートルズがしっくり来るので(というか日曜日は明らかに“祭り”なんスが)、2月の大塚での“大会”以来ひと月休んでいた日本語ビートルズの研究を再開。
昨日の芸人祭りの練習もしつつ、一昨日の土曜日から新たな課題曲(ったって自分で課題にしてんだが)数曲に着手・・・ん~~~、ムヅカシイ!

いやね、いきなり“着手”=弾いて唄って出来るワケないのでね、その2週間前あたりから候補曲を聴き込んではいたのです、一応ね。
しかし、これまで取り組んで来た曲もそうだったけど、日本語ビートルズってこう、原曲無視してんのも多いんスわ、キー変えちゃうなんて次元じゃなくね。

例えば本家って、“イントロ無し(に近い)”だとか“間奏無し”だとかってパターンがあるじゃない?“♪シー・ラヴズ・ユー”みたいな。
ところが日本語ビートルズだとそこに無理矢理イントロがのっかってたり、昭和歌謡な間奏が挟まってたりして、俺を惑わすワケですよ、何度もその“変”な方ばっか繰り返し聞いてるとね、
『え~と、間奏って、本家だとどんなだっけ!?ジョージのソロとかあるんだっけ!?』
とかね、だんだんわかんなくなっちゃったりしてね。
       DSC_11191.jpg
       四捨五入すると・・・約8kgに突入したハンナさん。
       でも徘徊は続いています、スゴいことだと思います。

2月に向けて研究してる時も全く同じだったし、その時も書いた気もするけど・・・悩んだ時には本家に訊け!であります。
というか、本家を聴け!だね、ええ。

僕はまぁ、日本語になっちゃったビートルズの、色んな変な曲の“変さ加減”を表現したいと思ってはいるけれど、演奏を完全コピーしようとは考えていないというか、変過ぎて(本家に慣れた身体では)絶対無理なのでね、演奏の基本はやっぱり本家寄りで良いのでは?と思っているから、聴いて良かったです、本家。
それも、普通はあまり聴かない(というか本来の意味でビートルズのアルバムとは言えない)“ビートルズ1”。
驚きました。
カッコイイです、ビートルズ。
聴いたの“ビートルズ1”(課題曲が一番詰まった便利な1枚、ってだけ)なのに。
どの曲も、最初の1音からエンディングまで、完璧にTHE BEATLES!!!(って、当たり前だが)。
“ビートルズ1”がこんなに新鮮に聴こえたのは、もしかしたら初めてかも知れないなぁ・・・。

日本語ビートルズ・・・どんだけ変なんだ!?ってハナシよ、ったく・・・。
              DSC_11189.jpg
              ノ「帰って来たんだからナンか出してよ!」

ノリスケって、居ないと、
か『あ~、この土日はノリが居ないからどこに何置いてもイイから楽だぁ~~~!』
って意味で、存在感あり、だそうです。
というか、居ないと好評!???

推定、気疲れ…

本日は那須野芸人祭り。
会場は那須野ヶ原ハーモニーホールのカフェラウンジ…本体のホールで大きなコンサートがあるらしく、駐車場はかなり混み混み。

芸人祭りの方もカフェのテーブルは結構埋まっていてなかなかの賑わいであった。
moblog_3d7ac48f.jpg
ノリスケはと言えば、朝から眠気全開モード。
そっとしといてあげたいとこだったけど、寂しん坊なので独り山小屋での留守番なんてぇのは絶対ぇ無理。
と言っても会場には入れないので、一緒に連れてっても結局クルマで留守番なんだけどね。
まぁ、寝てたでしょ、きっと。

僕はかーちゃんに比べると“甘くない”というか、スキがないというか、ノリが気を張り続けても得るもの(←オヤツ、おこぼれの類い)は殆どゲット出来ないのでね、どうもオトコ旅はくたびれるみたいだね、気疲れ!?
moblog_e2864fb4.jpg
さて、2ヶ月振りに参加した芸人祭り、今月は“芸人”さん多数…このプログラム…
moblog_897f5266.jpg
お笑いの合間に前に出てってビシッと唄えるのか!?

♪悪女(中島みゆき)
♪ウソ臭い朝に
♪酒と泪と男と女(河島英五)

汗だくで唄い切りました。
次回の芸人祭りは4月21日(日)、真昼のバーベキュー大会みたいなことをやりつつ唄ったり笑ったりするのだとか。

『参加するかどうか!?』
と聞かれても、
『その頃我が家は何がどうなっているのか!?』
それ次第なので、曖昧に微笑み返して会場を後にしたのでした。

やっと取り掛かったのだ

今月締切の仕事があり、ここのところ毎週末資料を抱えて山に来ては、
『やんなきゃなぁ…でも、“今月中”なんて、まだまだ先だしなぁ…』
なんて言ってる内に半分過ぎてしまい、
『今週こそは!!』
と気合いを入れて、宿題に取り掛かる。

いやぁ、何かとあるワケさ、ノリスケとのオトコ旅って。
散歩もすればノリメシの世話もするし、オヤツもせがまれるし、一緒に寝たそうだし。
んで、自分の食事も買い物から調理から片付けからね、普段放棄しちゃってる家事を半端にこなしてると、すぐに夜になっちゃうし…。
moblog_37e0c113.jpg
しかし今日手をつけないと後々ヤバいことになりそうなので…ノリスケとの昼寝を短時間で切り上げて、自分の晩メシを後回しにして作文に集中!!

あ、かーちゃんからの写メによれば、ハンナさんは土手に行ったみたいだね。
moblog_72636248.jpg

3月も折り返しなのです。

これから会議と飲み会。
今日も朝から施設と病院を巡り、あっという間にこの時間、そして今月も半分来ましたなぁ…。

あ、でもアレです、こないだの西多摩出張とは違って、今日は、
『同じ施設に僕が担当させて頂いている方が複数人』
ってところもあったりして、半日で…6人かな!?会いまくり、って感じ。

大変なのは、一応業務日誌をね、それぞれの方ごとに記録してるのでね、その入力作業の方が煩わしかったりしますね、職場に戻った後の。
しかし、ちゃんと記録しないと交通費とか立て替えたお金とか、すぐに失念…と、そうならない様に気をつけてはいるんだが…。
同業の皆さんはどうやってんのかなぁ。

さて、会議と飲み会を頑張れば(!?)、土日とその後は飛び石休暇!!
いつもの年なら白馬八方尾根に向かう季節なんだけど、当然ながら今年は無し。
ん!?
去年も無しかな!?
一昨年はガソリン買えないからキャンセルだったし、実は故・ワンスケと行った3年前以来、行って無いのかな、白馬八方尾根!?
moblog_ac90bad1.jpg
で、今シーズンはハンナさんもアレだし、雪山歩きに行かないならそろそろタイヤはノーマルに戻しても…とも思うけど、昔はGWまで冬タイヤだったことを思うと、まだ早過ぎかな!?
アレは実は雪道云々以上に、
『うっすらと路面凍結』
みたいな朝晩のために履いてるんだし。
moblog_fb58e3a6.jpg
とは言え、こっちで桜の開花なんて話題が出始まると、ちょっとバカみたいでもあるんだよなぁ、燃費悪いしさぁ…。
下町の施設と病院巡りには、殆ど活躍しないしね、冬タイヤは。

約9kg

元々は13kgぐらいだったハンナさん。
今は約9kg。
10kgを切ってから、もう結構長くなるなぁ・・・ニンゲンで言ったら、60kgの人が40kgぐらいになっちゃった、って話なのだが、それなりにシャカシャカと徘徊してたりするのは、ホントに凄いことな気もする。
       DSC_11198.jpg
脱ぐと骨丸見えの身体なのと、それ故今ぐらいの陽気じゃまだまだ本犬はプルプルと寒い=骨の芯まで冷えちゃうみたいなので、未だにダウンジャケット着用。
このお陰で見た目だけは少し体型維持してる様にも見えなくもないし、ね。

こうして重ね着してると正確な体重は計測出来ないけれど、いちいち脱がせるのも可哀想なので、かーちゃんは各種衣類それぞれの重さを計測・把握したのだとかで、
『コレとコレを着せたままで9.3kgってことは、正確には8kg台になっちゃってる・・・』
ってのが簡単に引き算可能だそうで・・・今、突入してます、8kg台。
つまりは、“約9kg”にも色々、ってことです・・・。
              DSC_11196.jpg
ひと月前の今頃は、一週間続いた“絶食期”の真っ只中で、ニンゲン側は勝手に“覚悟”を決めていた時期。

しかし今は、“食欲”の内の“食”の実績(=食べる量)はそこそこながら、“欲”は旺盛な状態(=気持ちだけは『食べたい』)がしばらく続いていて、このところこういう光景が見られたりしてます。
あ、えと、左方面がキッチン内部でして、
『何か食べ物が出たりして・・・』
と、期待して集まったワリには根性無くその場で寝てしまうノリスケと、かなりしつこく粘って見つめ続けているハンナさん、ですね、写真は。

小作は土埃に煙っていた

私が仕事で関わっている高齢者の中に、都内は都内だけど郡部某町の施設に入っておられる方がいらして、“何かのついで”とかでもサッと立ち寄って毎月会える様な近隣の方々と違い、実にナンと言うか、常に、
『ああ、しばらく会いに行けてないなぁ』
と、どっかに引っ掛かってる感じがするものなのですね、ええ、真面目なんスよ、僕らの業界。
聞くところによると☆◎士さんなんかが後見人をなさっているケースだと、本人に殆ど会わない(会いに来ない)ってハナシをアチコチで・・・なんだけど、我々はマメなニンゲンが多いのかなぁ。

とは言え、“行って帰って4時間は確実”ってわかってるから、
『来月の・・・このあたりならヒマっぽいかも!?』
なんて言ってるうちにズルズルと・・・となっちゃうことが多いので、今日は朝から、
『ええい!今日は午後は出張!』
と決めて、都内西部へと向かうことにした。
       DSC_11199.jpg
       ハ「オロォ~サン、イッテラッシャ~イ」

赤羽駅で、いきなりつまづいた。
あ、身体がじゃなくてね、強風でダイヤ滅茶苦茶。

実はその施設は青梅線の駅と施設の間で送迎バスを走らせてくれているのだけれど、良くて1時間に1本。
目標としている時間に駅まで着かないと、ガラ~ンとした駅前で次の送迎バスを待つか、往復のJR代も吹っ飛ぶ様な金を払ってタクシーで行かねばならない距離、ってのがわかっているので、出だしでの“強風ダイヤ滅茶苦茶”は手痛い。
手痛過ぎる。
が、乱れていると言いつつ取りあえずの埼京線がやって来て、ナンだか板橋までは普通に到着。
『ふ~む、順調順調・・・』
と思わせといて、ココでストップ・・・。
泣き・・・。
一番“ココからもうどこにも行けない駅”、と言ってもイイだろ、板橋でしばし停車って・・・。

『ん~、この先ナンとか新宿行けたとして、中央線っつうか青梅の快速だか特快だかも同じ感じで乱れていて、意外に予定の電車も程よく遅れていて、駆け込みセーフでそいつに乗れて、ビミョーに施設の送迎バスに予定通り乗れたりして』
と、バカみたいな期待を抱きつつ新宿にたどり着くと、ホントにその元々目指していた青梅への快速がまだ表示されていた=程よく遅れている気配!

ってとこで、アナウンス。
駅「ホーム電光掲示板には青梅行きとなっておりますが、本日は青梅線への直通運転は見合わせております」
涙・・・。

『あ゛~しかし、ここまで来たら戻ってもなぁ・・・取りあえずは立川まで行くか・・・で、意外とバッチリ青梅線が待っていて、それに乗れば施設の送迎バスに間に合ったりしてさ』
って、さらにバカみたいな期待を抱いたままの僕を乗せて、しかし思いの外順調に走ってくれていた中央線は、武蔵小金井でストップ。
もうどうにもならないッス、武蔵小金井に用事無いし。

結局目的地小作駅へは、送迎バスの時間に13分遅れて到着。
考えてもどうにもならないのでタクシーに乗る。
私「やっぱ・・・歩けないッスよね!?」
運「あ、無理ですね、遠いですもの」
私「ん!?この・・・空というか景色というか、土埃?」
運「あ、畑多いですしね、しょっちゅうですよ」
見るからに目が痒くなりそうな茶色い景色を眺めつつ、施設に電話してもう直ぐ着くことを伝える。

その前にも途中で何度か施設に電話を入れていて、到着予定時刻を伝えたり伝え直したりした・・・コレがまた裏目に。
私「あのぉ・・・◎■さんに面会なのですが?」
施「え?あ、えと、遅れるって・・・あら!?もっと遅くなるって聞かされたもので・・・ご本人、お見えになる時間に間に合う様にお風呂に・・・入浴中でして・・・」
私「えぇ!?そんな時間、伝えたりしてないです・・・っていうか、さっきタクシーからも電話入れたのにぃ・・・でも、今お会いしないと、少しするともう、駅に送ってもらうバスの時間ですよね?」
施「あ、ハイ、バス・・・えと、じゃ、時間もアレなんで、お風呂行きますか?入浴中にお会いになりますか?」

ん~~~、ビミューに息子と思われてるフシあり・・・!?
私「えと、あの、息子じゃないんで、お風呂はちょっと・・・」
              DSC_11200.jpg
              ノリスケよ、とーちゃんは今日も頑張っておるのだよ!

ご本人のお風呂上りを待ってたら、駅への送迎バスの発車時刻まで10分ぐらいしか無くなっちゃったけど、何とか無事面会・・・風呂はねぇ・・・。
お会いすると、毎回嬉しそうにして下さるのでねぇ・・・まぁ、行けば行っただけの甲斐はある気がするのです・・・って、今日の私の行動の、どこに専門性やらナニやらがあるんだか無いんだか・・・殆ど週末に親父に会いに行ってる息子=普段のオレ、って気もするなぁ・・・ナンだったんだろ!?今日って!?

KEEPONはマジで注目なのです!

日曜日の披露宴後の二次会。
昼間っからのビールと、点眼・点鼻薬と、例の茶色い砂埃(国産)とで、もう殆ど出なくなった声で、そしてマイクの本数が無くてギターの音が拾えないのを逆手に取って(!?)、二人して会場を動き回りながら汗だくで唄ったお祝いソングはこんな感じ♪

♪スタンド・バイ・ミー(ジョン・レノン外)
♪なじみの女
♪二人のChannel
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)

途中で3弦が切れちゃったけど、気にせず突っ走りました。
意外や、
A「カッコ良かったですぅ~」
B「素敵でしたぁ~」
C「盛り上がりましたぁ~」
とのお声を多く頂戴し、ん~まぁ、“安堵”って感じかな、
D「なぁ~んだ、声、全然出ないんですね?」
って方はいなかったみたい、ってことで。
       DSC_11193.jpg
そして昨夜の大塚プロday。

♪言葉を全部過去形にして
♪くたびれ損の骨折れ儲け
♪約束
♪二人のSpiral
♪バランス
♪ウソ臭い朝に
♪’11 初夏 仰ぎ見る空に
♪二人のChannel

月曜日ってこともあってか、席にはゆとりが・・・だったけど、良いPA環境でこちらも実に気分良く唄わせてもらいました。
出番を終えた後PAさんからは、
P「(日本語ビートルズも面白かったけど)オリジナル、イイっすねぇ~!特に・・・(曲順表に目をやりつつ)♪ウソ臭い朝に!アレ、カッコイイですねぇ!是非また出て下さいよ!」
なんて言ってもらえて、それはそれはもう、本当に気持ち良いったらないのでありました。

若い頃と違って、大人になって真面目に練習してから本番に臨むせいか、はたまた店主やベテランスタッフさん達に近い年齢になって来たせいか、LIVEハウスの場合は大概のお店で“お店の方ウケ”が宜しい様ですなぁ、私、自分でもちょっと認識アリ、みたいな。
              DSC_11192.jpg
さて、今月はまだまだこれからなのです!

3月31日(日)赤羽ビートルズ春祭りat『TOMI O CAFE』
告井延隆アルバム『THE BEATLES 10』発売記念!
出演:告井延隆/KEEPON/H田K介
13:30open/14:00start/2,500円+2ドリンク券1,000円

告井さんは勿論スゴイのですが、KEEPONもスゴイです、ナント・・・現在小学3年生!
『親が教えた、とかじゃない』
ってのもスゴイし、
『子供のお遊びじゃない(=ワシラより上手い!)』
ってのもスゴイし、それでいて、
『ちびっ子のど自慢で和服着て深々と頭を下げる演歌少女』
みたいなイヤラシさは微塵も無い、マジでミュージシャンしちゃってるってのが、何よりスゴイ!のであります。
1月の大塚Welcomebackで出会って以来、その衝撃を是非皆様にも・・・と、お父さんと粘りの出演交渉。
「告井さんの日なら」
ってことで、エエイっとビートルズ祭りにしちゃいました!
なので僕もこの日は“日本語ビートルズ”であります!
       DSC_11186.jpg
そしてこれはもう、どちらもミュージシャンのスケジュール上の都合なので・・・前夜もあるのです。

3月30日(土)王様LIVE in 駒込ダイニング『ハルコマ』
18:00open/19:00start/1ドリンク付2,800円

私、こちらにも前座出演致します!
直訳ロッカーの前座ってことで、この日も“日本語ビートルズ”を予定していますが、性分として翌日とは全く別のリストで頑張ります!
DSC_11188.jpg
土曜日の夜~日曜日の午後まで、両日お越し頂いても(んな方がいらしたら凄く嬉しいッス!)両日とも充分お楽しみ頂ける内容だと思いますよ!

『ハルコマ』さんは料理の美味しい酒場ですし、この日はギリギリ3月ってことで・・・赤羽エリック生誕41周年を記念して、ヤツの大好物を・・・1コインで美味しい牡蠣を提供予定なのであります!ズバリ!牡蠣パーティ!!!
でもって・・・赤エリ氏本人は都合により欠席予定・・・なんじゃそりゃ!?

何故プロdayは平日なのだ!?

どういう経緯があったのか、大塚Welcomebackは、
『土日はアマチュア、平日はプロ』
と決まっているらしく、かつまた我々はどういうワケか本日のプロ枠に入っており…ということで、これからリハーサルに向かうのです。
moblog_4c3ca516.jpg
プロ枠に入ってるだけで実際は本業が別にある、そういう方も多いのでは!?と思うのだけれど、普通は半休とか早退とか取れるんだろうなぁ…と、弱小自営業者は携帯に転送かけたりしつつ、駅まで小走り。
moblog_de9cc8d5.jpg
まぁちょっと、平日はなかなかキツいんだな、って、もうちょい早く気付けよ!!ってハナシだね。

披露宴&二次会

昨日は深夜に赤羽に戻った。
今日は若手同業者の結婚披露宴なのだ。

新郎に、
郎「二次会でliveのチラシでも何でも、ド~ンと配って下さい」
と言って頂いたので、朝から今月のliveのチラシの折り込み作業。
moblog_9978a3c8.jpg
祝宴は昼の部と夜の部の間が3時間近く空くと聞き、その間どう過ごすべきかちょっと悩んではいたのだが、チラシ折ってる内にギター及び関連小道具をもらさず用意するゆとりが無くなり、とにかく着替えてギターは持たずに披露宴会場へと向かう。

これで昼と夜の合間に一旦帰宅、確定。

暑いのでコート不要は楽だが、謎の空中飛散物資が眼より先に鼻を直撃。
『昼にビール飲んじゃって、果たして夜の部で唄えるのか!?』
は、今や、
『酔うと声が~云々~』
以上に、
『鼻にキテる日にビール飲むと完敗』
という、より大きなモンダイへと発展の予感。

こういう時に眼の洗浄液や鼻噴射薬は、更にノドにクルんだよなぁ…。
moblog_33c2b36d.jpg
ガラス張りの披露宴会場からは、世間の茶色い空気=汚れた風がホントに目に見える凄さで、僕の一時帰宅はとってもリスキーに見えたが…とにかく一旦休んで、これから夜の部へと向かうのです。

山のギター工房へ♪

しばらく前に山のギター工房で買ったグッダールというデカいギター(主に日本語ビートルズで使用)の、ピックアップの差し込み口のネジが緩みがちなので、調整してもらうためにグッダールを積んで久し振りに工房へ。

久し振りの工房は、隣の土地が芝生の整地に生まれ変わっており、
『ん!?』
と思ったらば工房の母屋側からひとまわり、木製の柵で囲われているのに気付いた。

僕「ドッグラン!?」
工「隣、買いました…伐採、抜根、芝生…」

愛犬のために、ドッグラン…!!
まぁね、ウチなんかは飼い主が一緒になって走らないと、犬だけじゃちっとも走らない犬だったりして、ドッグランにならないワケだが…。
moblog_3d08fc8a.jpg
作業の待ち時間に、在庫のオススメ数本を弾かせてもらう。
マーチン2本、ギブソン1本。

あ、工房主によれば、ギブソンの方は全然“オススメ”ではないそうで、昔自分用に買ったけど“爪弾き系”の主的にはイマイチで、殆ど弾かずにいるのだとか。

む~ん…
オススメのマーチン2本より、僕は“爪弾かない系”なのでギブソンが良かったなぁ…SJ-45デラックス!!

“!!”なんつってみても、どうなるモノでも無いワケだが。
moblog_3e40ade1.jpg
あ、写真はかーちゃんから送られて来たベランダを歩くハンナさんと、深夜の男旅ドライブで朝なかなか起きられないノリスケ。

年☆事務所のハズレ男

私が仕事で時々立ち寄る某区の△金事務所の窓口には、ヒジョーに残念というかイヤらしいというか、要はムカつくオッサンがいる。

オッサンと書いたが年下!?かな!?もはやそういう可能性は常にあり得るオジサンだからね、コッチも。
moblog_fb5deacc.jpg
ま、ソレはおいといて、窓口カウンターのアッチ側のオッサン問題である。

複数ある窓口は、いずれも、
『中にどんな担当者がいてどんな相談者が来ていて』
ってのが見えないつくりになっている。
なっているがしかし、一般人と違って何度も同じ年☆事務所に通っていると、漏れ聞こえる声でわかってしまうこともある。
『あ、次に空くと俺の番…真ん中のブースから聞こえる声、アレはこないだ優しく接してくれたキレイなオネーサンかもなぁ…』
なんて日はイイ。

しかし、本日は惨敗。
『あ、次に空くと俺の番…右端のブースから聞こえる声、アレは前に一度あたった最低最悪エラソー男だなぁ…別のブースが空くとイイなぁ…』
と祈ってみたが、見事に右端ブースに呼ばれてしまった。

前回もそうだったが、今回もヤツはホントに終始エラソー…というか、まだ“始”の前の時点からエラソーオーラ全開で俺をブース内に迎え入れた。

“エラソー男”なんて、今や区役所や法務局の窓口からは完全に消えた希少な存在、言わば絶滅種なのだが、△金事務所はエラソー種の保護区か!?

こちらはもう、絶滅寸前のバカとまともにやり合う気は全く無いのでね、仕事(届出)さえ済んで、2~3疑問点が解消されれば良いワケだから、
『エラソーにしたけりゃお好きなだけふんぞり返って下さいな』
と、下から下から丁寧に接したのよ、私なりに。

しかしだ、下から行くと更に上から上からも~っと上から話したくなるらしく、返ってくる言葉の端々が、
『そんなことも知らないの!?んなの当たり前でしょ!?』
って気分丸出し。

オレは既にコヤツにはもうひとつ、
『専門用語や略語短縮語の類いを乱発して優位性を誇示する』
っつうウスラムナシイ習性があるのを見抜いているので、今日はいっそ思いましたね、つぶさにメモしてね、ハイハイ言って聞きながら、
私「あのぉ、折角お話頂いたのですが、この点とあの言葉とこの略語とさっきの短縮語らしき表現とタバコ臭いアナタの口臭が気になって、サッパリわからなかったので、紙に書いて下さいませんか?」
ぐらい、やってみっかな!?と。

しかし忙しいのでね、わからなかった言葉はスルーして、疑問点だけは何とかヒントを引き出して、エラソー男についてはそれなりの満足感だか達成感だか知らんが、
『仕事したかんね、ワシ』
みたいな顔つきになるのを見届けて、サッサと背中向けて立ち去ったのであります。
moblog_8dc5f073.jpg
嗚呼、真ん中ブースのオネーサンにあたってたら、もっと質問出来たのにぃ~!!

飲んでどこまで唄えるか!?

週明けに大塚Welcomebackでの“プロ枠LIVE”があるワケだが、その前に・・・今週末は、日曜日に同業者の結婚式にお招き頂いており、披露宴では挨拶を頼まれており、二次会では・・・LIVE演奏を頼まれており、なのでありますよ、まだ考え中です・・・。

“考え中”=“いくら包むか?”とかじゃないよ。
無論、“出席か欠席か?”でもないです。
あ、“LIVEのリストは?”も違うね、決めたもの、既に。

『披露宴で飲んじゃって良いのか?』
『(間が2時間ぐらい空くらしい夕方からの)二次会までに多少醒めるのか?』
『ってなこと言っててちゃんと唄えるのか?』
『この際、ちゃんとした唄など望まれているんだか・・・!?』
              DSC_11174.jpg
飲みながら演奏するタイプのミュージシャンもいるけれど、僕は飲んで唄うと明らかに高音が出なくなるので、演奏がヘロヘロになるとかよりも声がねぇ、出ないのがイヤなんだよなぁ、自分でさぁ。

ま、練習ですな、とにかく酔ってても弾くだけは弾ける様にカラダで覚えるためにはね。
で、声は・・・ん~~~、今夜は飲んでから練習してみっか!???
       DSC_11173.jpg
       ノ「む~ん・・・次元の低い悩みだなぁ・・・とーちゃんって」

な~んつうセリフ、故・wansukeには似合うけど、ノリスケだと全く似合わんねぇ。
20061223093444.jpg
ワ「ん!?オレ様を呼んだか!?」

くわぁ~~~!この“手”の短さ!wansukeだなぁ!

歩いて歩いて…

今日も一日歩き回っていた。
moblog_9a17158c.jpg
あ、ハンナじゃなくて私のハナシね。

午前中はクルマで飛び回り、午後からはクルマを置き、昔住んでた借家の辺りを抜けて、かつて故・ワンスケと散歩しまくってたエリアを延々と歩いた。

いやぁ、どこ歩いても、
『10年ぐらい来て無かったのかも!?』
ってぐらいに、ここ数年で景色変わりまくり。
やたら新築っぽい戸建住宅ばかりが次々目にとまり、元の景色などはサッパリ思い出せない。
moblog_8db6acd8.jpg
いかにノリスケと下町散歩をしてないか、だね、これは。
またねぇ、故・ワンスケとは歩く時間も一杯あったからなぁ、若かったし。

にしても、革靴で延々と歩くと、結構クタビレるものなんだなぁ…と、ちょっとでイイから靴脱いで休みたい気分のまま、でもそんな時間も無いまま、疲れた足で夜の無料相談会へ。

明日は出掛ける予定も来客予定も入れてないので、有能な事務員さんと手分けして、事務仕事に精を出す…かな!?

歩き回るのとどっちが好きか…は、ムズカシイところだけど、作文モノも頑張らないといけないし。

今夜はオレが留守番担当なのだ

さ、帰らねば。
今夜はかーちゃんお出掛け、私が留守番。
先週もそんな日が・・・って、ああ、月曜日のRingoか。
       DSC_11170.jpg
Ringoの時は、留守番中に酔っ払って眠っちゃってハンナの見守りが出来ないとアレだから、酒抜いたんだったっけ。
今夜はなぁ・・・ローテーション的には休肝日じゃないんだが・・・しかし、泥酔は禁物!
ギター弾いたりしてればイイか、ハンナは酔っ払い以上に嫌いだけどね、オロ~サンのギターは。
でまぁ、軽くビールとかさ。
              DSC_11169.jpg
おお!
今朝ノリスケが、
ノ「痒いィな!」
とやってる写真を撮ったのだが、コレだと“ナニ”が写るワケね、ハハハ・・・。
にしても、アタマばっかでっけぇな、ノリって。

と・・・ハンナさんが食欲減退期(というか、何食べたいかワカリバセン期)に入ってしまった話題には、もうあまり触れずに本日は帰るのであります。

帰れま10・・・

赤羽エリック氏とも話すのだが、どうも我が業種は何事にも真面目に対応してしまう様なところがあって、仕事で関わる福祉関係者から、
福「えっ!?センセイ、そんなことまでして下さるんですか!?」
ってな感じで驚かれる場面がある。

まぁ、それは、
『他の業種との比較において』
って部分がかなりあるのだろうなぁ、なんか、偉そうにとか、出来ないもんなぁ、んな度胸が無いっていうか、フットワーク軽く走り回らないと落ち着かないっていうか・・・。
       DSC_11167.jpg
       フットワーク・・・オボツカナイけど徘徊は続くハンナさん。

この頃、開業したばかりの若い頃を良く思い出す。
あの頃も、軽かったもんなぁ、フットワーク。
1件あたり売上数百円の依頼でも、即日すっ飛んでってさぁ。
で、夜は遅くまでナンかやってたっけなぁ、毎晩、職場で。

その後職場を大きくしたり、職員さんが何人もいたり、って時代があって、一旦“楽”を覚えたセンセイも、
『これで良いのか!?』
と数年前に原点回帰・・・職場規模もスッキリ!と(超)少人数制に。

とにかく“現場”に顔出しまくりの毎日です。
すると・・・当然ながら事務仕事は帰所後に、ってことになるワケで、どうもこう、“帰れま10(時)”になっちゃうんだよなぁ・・・気付けば殆ど22時。
昔っから多分、事務仕事のスピードが遅いんでしょ、外回るのは速いのになぁ・・・。
              DSC_11168.jpg
スマンなぁ、ノリスケ・・・。
平日なのでね、
『ハンナおばちゃんの世話をするかーちゃん』
というか、
『かーちゃんに世話されてるハンナおばちゃん』
というか、
『アレコレ試してんのにどれも食べない、その様子をひたすら見せつけられる』
今日からまた、そんな日々だな、ノリは・・・。

ノリスケとの対話

山のアジアン・ショップでは、ここ数年、
『会員になると、毎年誕生月に色々プレゼント』
みたいなサービスをやっていて、この棒=足ツボ刺激道具もその内のひとつ。
moblog_82fd2f37.jpg
コレ、ノリスケに“ヤられる”まではそこらにチョイと置いとけた(←当たり前だが…)のに、今や完全にヤツのイタズラの対象に。
それも、誰もかまってくれない様な時の腹イセ用に使ってる気配。

アジアのソレは、とても硬い木を使ってるみたいで、
ノ「カリッ!!ポリッ!!」
と音がしても、大して削れていない=噛み応え十分、ってのも魅力らしい。

で、昨日もヤられました…。
遠くで聞こえる“カリッ!!”ってのが、何を意味するのか…アレコレ想像しながら見に行くワケだ、
『ギターのチューナーだったら…』
『ノリにヤられて新調したばかりシャーペンだったら…』
『ハモニカも狙われたことあったし…』
とね。

アジアン足ツボ刺激道具…またソレかよ…!?

ここでしかし、
人「ゴォラァ!!ノリスケぇ!!」
とやっても、ノリの場合は効果無し。
ノ「ヴゥ~!!グウゥ~!!」
なんて唸られて、無理に奪い返そうとなんてしたら下手すりゃコッチが病院行き(←経験済)。

オレは考えました…対話による説得=泣き落とし作戦。

俺「なぁノリ、悪かったな、かまってやれなくて…(と、ノリに近付く)」
ノ「…(無言)…」
俺「ゴメンなぁノリ、とーちゃんと二人じゃ、つまんないか?(と、哀しげな声で語りかけつつノリに触れる)」
ノ「…(無言)…(心なしか哀しげ)」
俺「ノリさぁ、こんなんだともう…連れて来ない方がイイか!?(返してよ、ともう片方の手をひらく)」
ノ「…(無言)…(目は赤眼半ベソ状態)」
俺「(よしよし、やっぱ叱るより“泣き”だな!)なぁノリ、ゴメンな、ずぅ~っとは一緒にいられないからさぁ、だからってこんなことされたらさぁ…(と、口から生えた足ツボくんに触れる)」
ノ「…(無言)…(ボク…離さないんだもん)…」
俺「なぁノリ(謎の半泣きモード)、ゴメンなぁ…(足ツボくんを軽く押し引きしてみる)」
ノ「…(無言)…(なんだろ!?とーちゃん、怒らないままだし、何だかウルウルしてるし…!?)」
俺「…(よぉ~し、あとひと押し!!)…ノリさぁ、返してくれないんじゃ、もう二人じゃ来られないよ、こんなんじゃ…(と、引続き口から引っ張ったり押してみたり…)」
ノ「…(無言)…(歯で噛んではいるものの、次第に噛み方を弱めつつ…何だよぉ…哀しくなっちゃうよぉ…)」
俺「(よし!!今だ!!)」

見事奪還!!無傷!!

ん~、場面によっちゃあこんな泣き落としなんてやってらんないだろうけど、とりあえずは有効みたいね、怒鳴り飛ばすよりね。

あ、一旦取り戻すともう、しばらくはこうして写真みたいに置いても何も起こりません、そもそも騒いで欲しくてやっていることなのでね、わざとらしく置かれても、無視されちゃいます。
              DSC_11166.jpg
              そう言やイタズラらしいイタズラをしたの、見たことないな、ハンナって。

ひと月振りのオトコ旅

なるほど2月は短いもので、ちょうどひと月前の今夜が大田原のカフェlive。
『長時間の車内留守番は可哀想だから』
とノリスケも赤羽に残しての一人旅であったと記憶する。

翌週の連休は山形での葬儀が入り、
『毛だらけの喪服ってのもいかがなものか!?』
と、やはりノリは赤羽残留チームに。

次の土日は、ハンナが平日丸々一週間絶食だったので、
『多分“いよいよ”だからひたすら一家で過ごす』
というね、感傷的マッタリ休暇。
moblog_6220d8dd.jpg
で、先週は僕の岩手行きがあったので、2月はもしかして…ノリとのオトコ旅は一度も無し!?
って、犬を一度もクルマに乗せなかったの!?丸1ヶ月!?

ハンナの方はこのところ、謎の食欲旺盛期が巡って来たのだとか…って言っても、大食い化してるワケじゃなくて、
『何か食べたそうに寄って来るけど、何出しても“食べたい何か”にヒットしない』
なんてことも多くて、僕には、
『どうしたら良いのやら!?』
です。
仕事の合間や深夜の僕の食事にも積極的に迫って来るけど、
『じゃ、何なら食べてくれるのか!?』
これがまた、日によって肉でも魚でもなくて“キュウリ”だったりね…。

『あ、今夜はキュウリなワケね!!』
とわかると、ここぞとばかりにキュウリあげたくなるけど、食事中にハンナとキュウリに気をとられてると、必ずワキからメインのオカズを狙って来る野郎もいるしなぁ。
moblog_3dbd3af1.jpg
にしても、ハンナの“持ち直し”だの“ダメそう”だのって、
『一体オタクら何度目よ!?』
っつうハナシ…次第に信じてもらえなくなりそうな…。
僕らも実際考えんのやめてますね、ええ、ハンナさんとおんなじだな、
『月単位は無さそうな…週単位…いや、意外や年単位!?』
とかね、超堂々巡り。
でも…あったらスゲェな、年単位!!
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

5月18日(木)大塚Welcomeback
19時~!エリック氏との2人組です!

5月28日(日)大塚Welcomeback
ビートルズ大会出場!19時40分~!

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索