歴代の犬達の、その場所で。

今日、山小屋の入口で、
『外にいるかーちゃんをひたすら待ち続けるスー』
を見ていたら、何だかグッと来る思いがした。
moblog_d6c4a356.jpg
『嗚呼、ココには故・ワンスケも故・ハンナも一時預かりの千寿も、み~んなこうして座ってたっけなぁ…』

何も知らないスーを、ジッと抱いてみたけれども、ただただ迷惑そうでした。
       moblog_6bf605e8.jpg
あ、動画が間に合わなかったのだけれど、この後スーはエビ反りというか、
『日本犬か!?いや、オオカミか!?』
って格好で、
ス「クォ~ン!!クォ~ン!!クォ~ン!!」
と遠吠えを連発!!

かーちゃんの、
『スー=柴犬mix説』
をビミョーに裏付ける事件…初めて見る姿&初めて聴く声、撮影失敗はイタいなぁ…!!

しかし、“遠吠え”と呼ぶにはその声はあまりにか細く、あまりにかすれていて、ちょっと離れてる人には全く聴こえないだろうね、アレは。
              moblog_d058e6d2.jpg
              ノ「オレの話題は!?」
       moblog_5d185714.jpg
よく言われるけど、大きさと性格以外は似て来てるかもねぇ、爺さん(実は他人)に。
スポンサーサイト

静かな月末に・・・

朝から仲の良い2匹。
       DSC_11732.jpg
正直なところ、ノリスケがモテる男だとは全く思えない。
いやね、故・wansukeはモテたのですよ、実際のところ、犬にも飼い主さんにもね。
ノリはダメだろ、うん。
なので、スーがノリに惚れてるとかはね、あまり無いだろうな、と。
で、コレはつまり、
『ノリスケはスーが好き』
とね、そういうことなのでしょうなぁ。
DSC_11731.jpg
ス「ハッ!?撮られたわ!?撮ったでしょ!?運転士さん!?」
ノ「ん!?スー、行っちゃうの?かーちゃんとこに?」
              DSC_11733.jpg
              写真左上方がキッチンであります。
              やっぱノリが惚れてんだろうねぇ。

月内に済ませようと思ってたことの大半は昨日の夜までに済ませてしまい・・・恐ろしく静かな月末の金曜日に・・・。
昼に犬の写真ペタペタやってるようじゃ、ヤバイのですよ、ホントはね。

ザンネンな夜であった・・・

昨夜は先ず、ノリスケと西口の金融機関へ記帳に出掛けた。

実はちょっとワケありで、僕が成年後見人としてかかわっている方(仮名Aさん)の、ご本人の口座ではなかったりする。

Aさん、T営住宅にお住まいなのだけど、これがですね、T営住宅ってのは家賃が安いだけに、高額所得者や届出外の者が不正に居座れない様に考え出されたルールが多く(のワリに抜け道だらけ)、でも、
『先代の契約者の高齢残留者(何たる日本語!)としてなら、先代亡き後も住み続けて良い』
だとか、
『契約者自身が施設入所しても、あくまでもいずれ戻って暮らす前提ということであれば、同居してた家族はそのまま残って住んでいても良い』
だとか、何だか実に不思議な仕組みになっていたりする。
(T営に住んで高級外車乗り回してる、なんてのはネットで良く出る話題ですなぁ)。
       DSC_11725.jpg
       ノ「遠出は翌朝にひびくんだよなぁ・・・zzz・・・」

で、だね。
Aさんの場合、その先代の契約の承継者としては問題なくT営側にも認めてもらえているのだけれど、僕が登場するまでは誰も手続出来なかったってことで、何故か家賃は亡き先代の口座からの引落しを継続中!
言われてみれば、死亡届を出して口座をストップしなければ、他人(=先代)名義の口座へ毎月の家賃に足りるだけのお金を入金することは出来ちゃうし、そこからの引落しも放っておけば出来ちゃうワケですわね。
しかし、俺の仕事はAさんの財産管理。
Aさんの先代(と言っても親子ではないのでAさんが先代の相続人かどうかも不明!)名義の口座の管理!???って、出来ないでしょ、ソレは!

んで私が就任後に考えたのが、T営には適正に届け出て、今後はAさんの口座から家賃が落ちるようにするけれども、手続き上(タイムラグですな)先代名義の口座から落ちる最終の月にピッタリ家賃の額だけが残っているように、あらかじめ端数を入金しておく→その月の家賃が落ちると先代の口座残高は0円になり、その翌月からはAさん名義の口座から引落しが始まる、って方法。

長くなったけど、その0円になったかどうかの確認のための記帳に、昨夜ノリスケと出掛けた、って話でしたね、ええ。
              DSC_11724.jpg
              ス「え!?まだまだ続くの!?運転士さんったら!?」

その道のりで、我々の少し前に小型犬を発見。
こういう場合、今の我が家はノリのバカ吠え回避=小型犬との遭遇回避を画策してしまうのであり、虚しく裏道に入る・・・ん!?
コレ・・・普通の一戸建て!?だよな!?だったよな!?

裏道にある普通の一戸建てを、何だか洒落たリフォームでもって、ちょいと粋な感じの飲食店にしちゃった、みたいな異空間発見。
む~ん、気になるのぉ~~~!
ということで、一旦は通帳とノリスケを置きに帰り、再び西口方面に向かい、その一戸建ての前に立つ私。
       DSC_11729.jpg
       ノ「ダメだ・・・昨夜の疲れが抜けない・・・」

聞けばやはり、まだ開店数ヶ月とのこと。
店内には・・・俺と、家族らしき店側スタッフ3名・・・BGM無し。
店「ウチは新鮮な鶏だけ入れてるんで、刺身、イケますよ」
この段階で、俺は気付いてしまう・・・。
『鮮度だけなら、誰だって一緒だわなぁ、仕入れの問題って話だもの』

やかましいのが、客側に立ったオババが俺に何やかんや尋ねて来て、まぁ俺は大人だからちゃんと(テキトーに)答えるワケだけれども、今度はそれを焼き手であるオヤジ氏に向かって叫ぶように復唱するというだね・・・トホホ。
婆「赤羽は長いんですか?」
俺「15年ぐらいかなぁ(ホントは20年目だが、テキトー)」
婆「(カウンター内に向かって)もう赤羽来て15年だってぇ~~~!」

婆「犬の散歩で見つけたってことは、この辺散歩するんですか?」
俺「ええ(って、普段通らないのにテキトー)、でも、こちらのお店には全然気付いてなくて・・・」
婆「(カウンター内に向かって)散歩で通るけど気付かなかったてぇ~~~!」

洒落たリフォームに惹かれて、静かな“大人飲み”を期待してわざわざ戻ってまで来てみた俺・・・トホホ・・・。

鮮度自慢の鶏ではあったが、焼き物となると何故か近時の“焼きトン米山”と同じく“2本ずつルール”が適用されるらしい、ってのも相当にトホホだ。
だって、俺一人だよ、って、俺が単身で来たって意味もあるが、そもそも誰もいないのだよ、俺一人なのよ、客が。
俺が食うんだもの、1種1本でその、自慢のアレコレ出したらいいじゃん!と思うのだが、焼き物フルコース以外だと、どうしても2本ルールになるらしい。

婆「前は埼玉の△■駅でやってたんですけど、南△■駅の方が栄えちゃってねぇ」
即座に俺は思う・・・。
『そういうことに、敗因を求めてはイカンのだろうよ!』
とね。

『何かが間違ってる』
ってのが、正直なところ・・・。

2種4本で、お勘定。
味は“可もなく不可もなく”であった。
前夜の立ち飲みおでんの旨さが懐かしい・・・。
『赤羽で、鮮度だけ自慢されてもなぁ・・・ビミョーな立ち位置っつうか・・・正直、旨いだけなら他にいくらでも、ってな街だからなぁ・・・』
店主自慢の鶏の刺身は遠慮した。
              DSC_11727.jpg
              ス「で!?運転士さん!?焼き鳥のお土産は!?」
              運「いや、その前にね、その顔どうにかしない!?スーさんったら!?」

店「お客さん、あまり食べないんですね?赤羽って・・・ハンパな街なんですかねぇ・・・!?2本ずつってのを・・・どうかなぁ・・・やめた方がイイんですかねぇ・・・?」

俺の中で、答えはハッキリしていたが、力なく笑って外に出た。
『何かが違ってる、残念な店・・・不味くは無いのになぁ・・・』
何故か駒込すいしんの“刺身(←当然魚ですよ)盛り合わせ一人前”、そのウツクシイ姿が目に浮かんだ夜であった・・・が、昨日はすいしん、お休みなのよ、トホホ。

職場のインターホン問題

私の職場は大通りに面したビルの1階。
ビルの壁にデカデカと看板も出ており、建物自体が南向きで日当たり良好。
大通りの直下には地下鉄が走っていて、職場の目の前がその地下鉄の駅=交通至便、言うこと無し。
ってことになるのだろうけれど、実は“南向き”ってのがクセモノ。

あ、いや、暑いとかそういうことじゃないです、夏場の日差しってそんなに入って来ないしね。
ただその、あまりストレートには入ってこない日差しがだね、職場入口のインターホンにだね、通年当たるワケだね、シャッター開いてる時間はね。
今使っているインターホンは備え付けではなくて、自分で貼り付けたヤツで、ま、ホームセンターなんかに売ってるアレです、外付けと屋内発音器にわかれてて、メロディは10種類ぐらい変えられて、みたいな。
       DSC_11722.jpg
       ん?ノリ、神妙な表情!?

コレがだね、日によって勝手にメロディが変わってっちゃうのだなぁ、本来は外付けの方の裏側のボタン押してメロディ(勿論“ピンポォ~ン”だけもアリ)選択することになってんのに。
どういう仕組みというか、作用というか・・・暑さで何か、メロディ選択ボタンを押したのと同じ何かが作動してる、ってことなのかなぁ・・・。
              DSC_11721.jpg
              ノ「フワァ~!くだらねぇ話題だなぁ!」

あ、えと、その不思議な現象はもうね、何年か前に起きていたのです。
『誰も押してないのにインターホンが鳴る』
という怪現象とともに。

そう、メロディが勝手に変わるって現象とは別にもうひとつ、勝手に鳴るのですよ、ウチのはね、
『鳴ってドア開けても誰も居ない』
ってのが、しょっちゅうあるのです。
まぁ、僕が職場の奥から入口方面に向かって机を構えているのでね、誰か来てるか来てないかはガラス越しに見えているから、“鳴る”という事象以外に別に何か被害があるってことでもないのだが・・・。

ん~~~、つまりはコレも、暑さか何かで、
『常に誰かがインターホン押してるのと同じ状態』
になっちゃってるとか!?
       DSC_11720.jpg
       週末の飛び降り事件直後より悪化してます、スーの歩き方・・・。

で、更にこのところ顕著になって来ちゃってるのが、
『誰か来て押してるのに全く鳴らない(勿論電池切れなんかじゃないよ)』
って新現象。
コレもさ、僕が机に向かってればわかるっちゃわかるんだけど、気付かないとね、気まずいよなぁ・・・というか、ビジネスですからねぇ、“ダメ”だよね、鳴らないのは。
DSC_11723.jpg
ス「ねぇ運転士さん、ソレって単純に・・・」

なんて書いてるこのわずかな時間にも、誰も来てないのに2回鳴り、その2回ともメロディが変わってやんの。
早い話、寿命ッスな、スーの言う通り、壊れてます、インターホン。

ジャンピング・スー!

経過観察中のスー。
しかし、気持ちだけは、
ス「おか~さんのいる方に行かなくちゃ!」
と、キッチンの柵を飛び越え、ベッドから飛び降り、ソファからもダイブ・・・そのたんびに、
『さっきまでちょっと良くなりかけてた足をまた・・・かばうように立ち上がって・・・』
の繰り返し。

獣医師からは“散歩禁止令”まで出ているのに、全く意味が無いのであった。
       DSC_11713.jpg
       ス「まだ治らないのかしら?運転士さん?」
       運「う~ん・・・もうちょっと大人しくしとけば?」

ところで、かーちゃんからは、
か「スーの鼻は小さい!まるで柴犬の様だ!よって、柴犬の血がMIXされているのだ!」
との主張がなされているのだが、どうだろうか!?
DSC_11718.jpg
ん~~~、写真だとワカランなぁ・・・。
あ、大前提として、こっちはノリスケですよ、念の為。
              DSC_11717.jpg
              ス「れ!?何の用!?運転士ったら!」
              運「・・・柴犬には見えないなぁ・・・」
       DSC_11714.jpg
ノリスケは昨日、以前僕がある女性から頂いた“ゴーヤ型のマラカス”を破損。
僕は居なかったのだけれど、ゴーヤそっくりに出来たそのマラカス(揺らすとシャカシャカ鳴るリズム楽器)を咥えて、
ノ「♪シャッカ♪シャッカ♪シャッカ♪シャッカ」
言わせて現れたそうでして・・・。
さすがミュージシャン一家のnewリーダー!?

ゴーヤ・マラカス、本体には見事にヒビが入ったのだけれど、かろうじて中身は出ておらず、今朝私がチマチマと修理致しました。
アレ、たまに赤羽エリック氏が使ったりしてね、必需品なのでね。

昨日から3食グルメ・ハラダなのだ!

朝市絡みの話を少々。

大田原朝市には、フリマ的物販の人々も多いが、飲食系の出店も毎回何店もある。
これまで朝食は、沖縄ソバか日本蕎麦のどちらかのお店で頂くことが多かったのだが、ちょっと前に少し早めに会場入りした時に、“カツサンド”を売っている店を見つけた。
しかし、1回ステージ出たか何かしている内に、お店自体が撤収しちゃってて、カツサンドは食えなかった。

昨日は超早めに会場入りしたので、カツサンドのお店のテーブルにもたっぷりと商品の山があった。
出番より何より、先ずはカツサンドをキープ。
1パックは4個入りで・・・え!?400円でイイの!?
思わず3パック購入。
1パックを朝メシとして自分で食って、1パックは実家に届けて、もう1パックはかーちゃんに渡す、みたいな目算だ。

僕の前に歌ってる方々の演奏を聴きながら、憧れのカツサンドにガブリ!って、1個1個が凄ぇボリュームじゃん!
半分かじった時点で、今の自分には一食に1パック=4個は食えない、という現実に直面。
パックのシールを良く見たら・・・グルメ・ハラダ!!!

ついつい“!!!”などと書いちゃったが、この『グルメ・ハラダ』さん、実はウチは以前から時々お世話になっていたのだ。
実家に持って行くちょっとしたお惣菜なんかがね、田舎離れした味と価格(=所謂“イイ”お値段なのよ)でさぁ、でも、母親は絶対寄れない(=駐車が困難)な店構えだし、スーパーなんかの惣菜と違って美味しいしさ・・・とね、時々買っていたのです、『グルメ・ハラダ』でね。

『ん~!なるほど美味い!』
とも思うが、しかし、
『あの(=イイお値段の)グルメ・ハラダにしては、この400円は破格では!?』
とも思う。
1個=100円、でもって400円分なんて一度じゃ食べ切れない・・・安い!安過ぎでは!?って、んだから時間がちょっと遅いと売り切れちゃって、お店の人もたたんで帰っちゃうワケか!
       DSC_11711.jpg
       ノ「ボクもある意味、グルメ・H田だぜぃ・・・zzz・・・」
       俺「ん~~~、ガムテープとか食ってるけど?君の場合?」

出番前に何とか2個食って、残り2個と2パックはクルマに積んでいたクーラーBOXにしまう。
朝メシ=200円、だね!?コレじゃ!?

朝市終了後、実家に向かう。
他にも出店でヤキソバやらギョーザやら買い込んで行ったのだが、並べるとどう見たって“カツサンド”が輝いている。
で、両親と僕の3人での、実家での昼メシもまた各人カツサンド2個(=さっきの残り2個が僕で、1パックが両親)。
昼メシも一人200円じゃん!
この時点でまだ、1パック4個のカツサンド(=400円)が手元に。
              DSC_11712.jpg
              ス「お医者さんはしばらく様子見だそうよ、運転士さん!」

運転士・・・今朝もカツサンド2個の朝食。
ちょっと・・・昔の自作曲“♪バランス”(=別名“♪トンカツの唄”)みたいだね、3食カツサンドって・・・しかも一食あたり200円!
しかし美味い!素晴らしいぞ!グルメ・ハラダ!

3ヶ月振りの日曜朝市♪

毎月第4日曜日。
6、7月は岩手沿岸エリア出張だったので、久し振りの朝市live。
       moblog_d0e6d406.jpg
       ノ「ん!?ヤケに早いな、とーちゃん!?」

今月はお笑い陣はお休みということで、
「早めに来てね♪」
と言われたのを真に受けて、8時過ぎに大田原朝市会場到着。
              moblog_c305a8c8.jpg
              ス「運転士さんはどこへ・・・!?」

『もしかしたら俺はお笑い枠だったりして!?』
と若干の疑念もあったりしつつ…!?
無事ミュージシャン枠で登板でしたぁ!!

8時台はギターの石川さんと、唐突に早朝かぐや姫大会♪
♪22才の別れ
♪置手紙
♪なごり雪
♪神田川
♪おもかげ色の空
何も見なくても何とかなる!?
世代間共通言語でありますなぁ、かぐや姫♪

10時ぐらいから二回目。
今朝は4弦が切れましたぁ…!!
♪春夏秋冬(泉谷しげる)
♪言葉(吉田拓郎)
♪夢想花(円広志)
♪キャント・バイ・ミー・ラブ(東京ビートルズ)
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)

朝メシにはカツサンド。
ゴーヤ、スイカその他、買いまくり…と、絵描きの女性が私の絵を色紙に…!!
       moblog_f9bf93ab.jpg
昼過ぎから三回目。
♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー(沢田研二)
♪おまえにチェックイン(沢田研二)
♪ゼニー(王様)
♪ヘルプ!(尾藤イサオ&内田裕也)
♪オブラ・ディ・オブラ・ダ(ザ・カーナビーツ)
♪長身サリー(王様)
              moblog_bdc902c7.jpg
自作の唄が無い…のか!?今日は!?
       moblog_83a43d24.jpg
       とにかく仲が良いのだね、君らは・・・。

ノリはスーが好き!!

『あのノリにカノジョ(←今風に読む)が!?』
みたいにしてからかうワシら。

見てて笑えるくらいにわざとらしく、
ノ「寝てたらいつの間にかスーにくっついちゃったんだ!!」
なんつってさ、バレバレだぜ、ノリ!!

んで、全くその気の無いスー。
       moblog_4dd1d3a2.jpg
あ、本日は大事件が!!

超おかーさんっ子のスー。
たまたま2階に相当する高さからおかーさんを見つめる格好になること数分。
彼女(←普通に読む)の中ではどうも、
『一定時間以上おかーさんと離れていてはいけない』
みたいな決めごと(5秒ルールとか1分ルールとか呼ばれている)があるらしく、そのルールに則って日頃からおかーさんにつきまとっているんだけれど、そん時は高低差はあっても距離は無い状況だったので、“まさか”も何も、考えもしなかった…で、驚きの行動に出るスー。

いやぁ、モノゴトを知らないというのは恐いものだなぁ…ハイ、その高低差約3メートル!?
飛び降りましたよ、世間知らずムスメは…。
              moblog_febc433f.jpg
折れてはいないみたいだけど、さすがにまだ痛そうに歩いてます。
というか、写真も“その後”に撮ってるんでね、まぁ大丈夫っちゃ大丈夫なのかなぁ。

気合いの入れ直し

今月中に家裁に提出すべき書類がなかなかまとまらないでいる。
我が事務処理能力の欠如のなせるワザ、かな!?

いやぁ、他のことだって、色々あるのですものぉ~。

入所中の施設を昨日訪問した方からは、
某「アタシは海が好きなので、海の絵の入ったTシャツが欲しいわぁ」
だとか、
某「アンタ(=オレ)が次に来る時は、一緒にシュークリームが食べたいの、だって、ここじゃ出してくれないんだもん」
などと言われてしまい、同席していた施設担当者からは、
担「そうだね、それはセンセイ(=オレ)に良く頼んどこうね、ね!僕らじゃTシャツ買いに行ったりは(仕事の範囲外で)出来ないからねぇ」
なんて言われてしまい・・・っつうか、Tシャツ買うのはセンセイだって範囲外だってばさ!

これは以前(6/11)登場したTV故障事件と同じ系列のお話。
僕らの業務は財産管理であることを考えると、施設スタッフが本人と買い物に出掛けたりするタイプの施設であれば、
『衣類購入用に普段より少し多めに現金を(施設に)預けて帰る』
ってな感じになるし、そういうことの出来ない施設の場合には、親族や親切な友人などに連絡を取り、
『Tシャツを買って来てくれた親族なり友人なりにそのお代を支払う』
または、
『買って来てくれるように事前にお金を渡し、後日おつりを精算する』
みたいなところまでで、海のデザインのTシャツを僕自身が買いに行くとなるとビミョー。

しかし、いないのですよ、親族はね。
友人と言われても、僕は一人も知らないしさぁ。
海のデザインかぁ・・・。
って、買うのね、やっぱ、センセイがね。
              DSC_11688.jpg
              ノ「Tシャツ買うの、得意じゃん、とーちゃん」

そうなのですよ・・・私、古いのを次々雑巾にしてってるとは言え、常時50枚ぐらいはあるかもなぁ・・・ってぐらいのTシャツ持ちッス、しかも殆どヤフオク!
探しましたよぉ~、彼女の好きそうなTシャツ。
出品者との値下げ交渉までしたりなんかしてさぁ。
ってね、そういうことには熱心なんだなぁ、他人のお金で買う他人のTシャツなのに。

あっ、そうか、このTシャツが届いたら、今度はどっかでシュークリームかぁ・・・。

なんつってる内に、半日ぐらいつぶれます。
バカか、オレは!?

そこに今度は某病院から、
病「先日ご依頼のあったCさんの保険会社用の診断書が出来ましたので、取りに来て下さい」
との電話。
カミナリとバケツ雨の中、某病院に向かうセンセイ・・・。
入院保険金5,000円×日数、デカいからねぇ、即、保険金請求手配の連絡を保険会社に入れる!
テキパキ!
       DSC_11687_201308231919194eb.jpg
       ス「運転士さん・・・アタシはテキパキとは無縁です・・・」
       運「いや、そうでもないらしいよ、もう直ぐテキパキに変身なんだって」

テキパキ!はイイが、家裁どうすんだ!?って話ですよ、ええ。
期限を守らないと色んなペナルティがあるってのにぃ・・・。
さっ!今からテキパキだいっ!

アホらしくなる光景

しつこい暑さに辟易とした一家を、昨夜また山小屋へと送り届けたので、写真はいずれも昨日の昼時。
       DSC_11689.jpg
       新世代のシンクロナイズド・睡眠ing!

ね!?
バラバラだとスーの方が小さく見えるのに、こうするとちょい逆転っぽいでしょ!?
って話じゃなくて、見てる方がアホらしくなるですよ、汗だくで働いてね、遅い昼メシに帰宅・・・でこの光景だもの。
DSC_11691.jpg
ノ「ヌグゥ~~~」
とかなんとか声を発しつつ、スー側に傾くノリスケ。
くっついてるねぇ、君ら。
              DSC_11695.jpg
              ス「ヘッ!?別にいつでもOKってワケじゃないのよ!」

ハイハイ、仲がよろしいこって!

甲状腺機能低下症

本日かーちゃんから、血液検査の結果、スーのホルモン系は疑惑から“事実”に確定したとのメール。
ついに治療(投薬)開始なのだ。

あ、しかしですね、別にそう重たく考えてるワケではないのですよ、“甲状腺機能低下症”で検索して頂ければね、むしろちょっと悩ましいのは・・・、
『めっちゃはじけて元気一杯のデカ犬スー現る!』
って方でして・・・。

どのサイトでも、治療を始めるととたんに、
『コレがあのスーなの!?』
みたいに活発化して、同居犬とも遊び始めて、みたいな解説が。
活発なスー(14kg超!)かぁ・・・。
       DSC_11682.jpg
       ス「アラ、運転士さん、何か!?14kgで活発じゃ悪くって!?」

う~ん・・・13kg超でハチャメチャな悪童、ってのをね、経験済み(ってか、最中)なのでねぇ。
              DSC_11681.jpg
              ノ「オレ!?」

ノリスケにとってはどうなのだろう!?活発なスーってのは。
頼りになる、ってのはあるだろうけど、完全にスーの天下って予感がしなくもないぞよ。

毎朝故・wansuke&故・ハンナに線香を上げながら、遺影を見つめては思うのであります。
『嗚呼、何と穏やかで、何と美しき日々であったことか・・・』
とね。
       NEC_0475.jpg
       何を着せても似合うオトコだったっけなぁ。
              NEC_0477.jpg

              首周り、こんなだったけなぁ。

数年前の、穏やかな夏の姿。

家族の黄金期・・・きっとまた来るのだね、ノリ・スーともに、メッチャメチャなさ。

夏休みの宿題

今頃からでもまだ、頑張れば何とかなったっけかなぁ、夏休みの宿題って。
いやね、家裁から“今月中”と提出期限を指定されている書類をまとめねばならず、お盆あたりまでは気楽に考えていたのだけれど、気付けばもう20日になっちゃってるし・・・!
先日“作文”箇所の大筋はまとめたのだけど、色々準備しないと提出出来ないのでね・・・ふと子供の頃を思い出した次第です。

子供の頃、アレは学校にあったのだろうか、それとも友達の持ち物だったのだろうか!?
俺は小学校の入学時を都内西部で、その後低学年を岐阜県関市で、高学年を札幌市で過ごしたのだけれど、記憶としては高学年だったから、札幌在住時代だと思う・・・初めて“はだしのゲン”を読んだのは。

松江市の誰だかが“残虐”と指摘したページを読んだ俺は・・・後に今の様な人間になった、ってワケだ。

大人になって、欲しければ漫画本ぐらいは全巻“大人買い”出来るようになって・・・俺は全巻買った。
俺にとって、必要な気がしたからだ。
勿論何度も読んだ。
かーちゃんもひと通りは読んだのかな?
ひと頃ウチじゃ、大事なこと言う時はゲンの手のひらを真似たりして・・・ナンつうか、真っ直ぐな“パー”で喋ったりしてたっけ。
       DSC_11680.jpg
       ノ「僕は知らないぞ!?ゲンちゃん!?」

ハハハ・・・ノリの届かない高~いとこに置いてあるからね、全巻、ノリ被害ゼロ。

“子供に見せたくない本”、あるだろ、ソレはね・・・って、“はだしのゲン”が!?
いや、そういう大人がいること自体は、仕方ないでしょ、個人の気分だものね。
しかし、怖いじゃないか・・・あっさり奥にしまっちゃう学校って・・・!???
校内で議論にならなかったの!?
んで、ネットやメディアで叩かれたら見直す、ってな程度の話だったの!?
そこんとこ、“言い出した人”→“んじゃ下げさせるか”→“ハイ隠します”ってだけ!?
誰も何も考えず、そこには作者も読者も存在しない、ってことなの!?
              DSC_11677.jpg
“モノ”が“はだしのゲン”だから、まだ話題になって良かったのかもねぇ。
いや、話題にならずにいつの間にか全国の学校に“ゲン隠し”が広まって、それからモンダイになってたら・・・ナンだか・・・世界的に恥ずかしかったろうになぁ・・・。

松江市内の学生諸君!
今からでも、間に合うなら読書感想文、“ゲン”でどうでしょ!?
え!?
漫画じゃダメだっけか!?感想文って!?
もしかして・・・そんなの今はもう宿題になかったりして・・・!???

スー、大台へ!

昨夜の赤羽キャバーン、ご来場有難うございました。
お陰様でジャスト満席!
大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。
中村じぞうさん、歌もギターも素晴らしいですが、やっぱオリジナルの詞がね、好評でしたねぇ。

以下、私の出番だけリストを。

《前半》
♪夜空ノムコウ(スガシカオ)
♪アウトロー・ブルーズ(シバ)
♪言葉を全部過去形にして
♪約束
♪二人のChannel
♪愚か者よ(萩原健一)~
~♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー(沢田研二)~
~♪悪女(中島みゆき)~
~♪おまえにチェックイン(沢田研二)

《後半》
♪夢想花(円広志)
♪お気に入り
♪回舞台
♪ウソ臭い朝に
♪二人のSpiral
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(キューピッツ)
♪オブラディ・オブラダ(カーナビーツ)
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)
~イキオイで~
♪長身サリー(王様)
              DSC_11673.jpg
              ナント!我が畑、初挑戦!の枝豆であります!

期限切れのタネをまとめ買いした時に入っていた枝豆のタネを、全く適当に蒔いておいたら、それなりに適当に収穫出来たのでした。
と言っても、収量は大変ビミョーで、昨日のLIVEで振る舞うにはちょっと、枝豆なのに、
『お一人様3個まで』
みたいになりそうだったので、結局自家消費限定品に決定。

スーは、次々と“ニンゲンの食べ物”を覚え始めているところ。
今は梨と枝豆がお気に入り、かな!?
この眼差しであります!

ところで・・・
『スーがまったり動くのは、どうもホルモン絡みにモンダイがあるのでは!?』
我が家に来てからず~っと囁かれていた疑惑。
ホルモン系は、
『加療すると見違えるほど活発になる』
という話を聞いているので、“凄んげぇ活発なスー”というのもね、見てみたい様な、困った感じになる様な・・・。

しかし、ウワサだのギワクだのと言っててもしょうがないので、この際本気で血液検査をすることに。
血液検査の結果は明後日になるらしいのだけど、それよりですよ!スーの体重!
我が家の犬史上、最重量級=14kg越えが判明!

一応書いておくけど、ベスト体重の目安がですね、
☆故・wansuke=11~12㎏の間
☆故・ハンナ=12~13kgの間
☆ノリスケ=ハンナ同様13kg前後
なのでね、14kg越えはかなりビックリ!なのです。

そもそも、6月の里親募集サイト掲載時点では、
『小柄なビーグルmix10㎏』
って感じだったのだもの!

まぁ、アレはね、救出→加療→家庭犬として社会へ、みたいな流れの途中だったからね、栄養つけてく内に11~12㎏までは“アリ”だろうけどさ・・・。
更にモンダイなのは・・・14kg超えたからって、別に見た目は太って見えない=これで正常範囲、って言えなくもないワケで、実は大きい女子なのね、スーって。

悪夢的に暑いではないか!!

昨夜の大田原プチ・ヴィラージュlive、日が暮れてから着いたってのもあるのだろうけど、奇跡的にというかさすがにお盆過ぎというか、一家で出掛けて犬達は車内留守番。
『ああ、やっとこんなことが出来る季節になったのかぁ…』
なんてぇ感慨は、一夜にして吹っ飛んだ。
       moblog_9fb27911.jpg
暑いぞ!!赤羽!!

この暑さの中、今夜も汗だくでお届けします♪
              moblog_b7ddc74d.jpg
全くの偶然の重なりで、ホントに“期せずして”なんだけど、三夜連続liveなんて、何だかスゴい話ではありますなぁ。

赤羽キャバーン、18時open/18時半startです!!
お待ちしております!!

気合いで仕事を仕上げる!!

仕上げる!!ってとこまでは至らなかったけど、今月中に家裁に提出すべき報告書の内、“作文”にあたる部分を昨日・今日で何とか打ち込んだ。

一昨日、書きかけの“作文”の入ったUSBメモリーを忘れて赤羽を出てしまい、慌てて取りに帰ってから出直した経緯もあり、
『この休みの間に何とかしよう!!』
というね、そこだけは何とか頑張れた気がする。
       moblog_61acdcb1.jpg
三連チャン第二弾、今宵は大田原プチ・ヴィラージュにて。

~ワハ母歌唱~
♪なごり雪(イルカ)
~K介ソロ~
♪アウトロー・ブルーズ(シバ)
♪お気に入り
♪回舞台
♪AKB(赤羽)キャサリン
♪言葉(吉田拓郎)
♪夢想花(円広志)
♪約束
♪ウソ臭い朝に
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(ザ・キューピッツ)
♪オブラ・ディ・オブラ・ダ(ザ・カーナビーツ)
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)
~イキオイで~
♪長身サリー(王様)
              moblog_ed00191a.jpg

花火大会&芸人祭り♪

お笑い陣は花火打ち上げ前に次々とネタを披露。

参加ミュージシャン3組は、打ち上げ開始とともに登場。
moblog_6be6113d.jpg
大田原の夜空に舞う花火をバックに、謎の熱唱野郎♪

1回目
♪春夏秋冬(泉谷しげる)
♪酒と泪と男と女(河島英五)
♪夢想花(円広志)
♪スタンド・バイ・ミー(ジョン・レノン外)

2回目
♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー(沢田研二)
♪おまえにチェックイン(沢田研二)
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)
moblog_27598fb1.jpg
明日も明後日もliveだが…完全に無視してシャウト!!
声、ヤバいっス…。

出勤してみた

昨日は独りで山を下り、夕方から実家の畑作業。
さすがに田舎の夕暮れなので、都会と違ってそれなりに涼しくはなるのだが、毎年の経験として、
『蚊ならまだしも、それ以外の蟲に喰われる』
というね、コレが避けられないのだなぁ、夕方の農作業は・・・。
わかりますかね!?
蚊と違ってこう、ブヨってんですか!?
『プチッと赤く血の吸い取り口が残る』
みたいな系統・・・直ぐに処置しないとスンゲェ痒かったり、腫れちゃったりするの。

俺はしかし、かーちゃん秘伝の処方、
『喰われたらとにかく石鹸で洗う!!!』
を実践し、大事に至らず、であった。
              DSC_11666.jpg
              ノ「行くなよ!とーちゃん!(右パンチ!)」

夜になり、高速は混み始めているとの情報が入り、独り下道で都会へ。
国道というか、バイパスが次第に延長されて走り易くなり、下道と言っても普段の高速利用(=2時間前後)+1時間ぐらいのことなので、別に苦にはならないのであった。
       DSC_11664.jpg
       ス「やっぱりあなたは運転士さんだったのね!!(左パンチ!)」

そして本日・・・出勤してみることに。
このまま週明けまで全く出ないでいると、郵便物がねぇ・・・って、休み明けの作業量を減らすために、休み削ってどうすんだろ!?

一歩前進!?

スーは梨を知ったが、何と言うか、あまり執着が無いと言えばイイのかな!?
眠いと、かーちゃんが差し出す梨のカケラには無反応だったりする。
              moblog_016533ab.jpg
              そういうとこは、故・ハンナ婆ちゃんに似てるかも!?

僕の方はもう少ししつこく、
K「ホラっ!!スー!!」
と口元に当てるので、そうすると食べたりして…。
ス「アラ!?運転士さんのは食べようかしら!?」
みたいな…。

そうなのだ!!
スーにとっての“俺”は、
ス『ヨソの大きな生き物』
から始まり、
ス『時々会うけど、あなたどなた?えっ!?おとーさん(らしき殿方)!?』
を経由し、んで何故か、
ス『あらっ!!おとーさんっ!!』
方面には昇格出来ないままに、このところ、
ス『あ、運転士さんだわね!!』
みたいなおかしな方向へと進化。

ん~しかし、一応は何かの“メンバー”には入ったのかなぁ…!?
『酔ってしつこくしない限りは嫌われてはいない』
みたいなビミョーな立ち位置だけど、
『ドライブに欠かせない運転士さん』
ぐらいには前進した模様。

だがなぁ…ここから正規の“おとーさん”に、いつどうしたら移行出来るのやら…!?
       moblog_b5a04264.jpg
       こちらはとーちゃんっ子。
       一家は“男チーム・女チーム”に大別出来るワケね。
       んっ!?その前に“ニンゲンと犬”だろ、分け方は!?

下っ端キャラ

この頃ノリスケは頑張っていて、散歩なんかは先頭切って一家をリード。

ノ「おい!!スー!!ここらの歩き方を教えたるぜ!!僕の行く方について来な!!」
ってな気分!?

しかし、例えばカミナリ。
              moblog_c0d00997.jpg
ノ「なぁスー…今日もカミナリなんだ…聞こえるよねぇ…!?そばにいてイイ!?くっついても怒んなぃ!?」
みたいなさ。

それ以外でも、狭いとこをスーが寝転んで通せんぼなんかしちゃってると、
ノ「…とーちゃんとこ行きたい…でもスーがいる…横を通ったら吠えるかなぁ…吠えるよなぁ…やだなぁ…」
なんつって、躊躇したり遠回りしたり諦めたり…。

まぁそれだけに、散歩ん時のイイカッコシイは笑えるんだけどね。

そうそう、我が家はマンションにも山小屋にも、ノリ対策としてキッチン手前に柵が設置されていて、いずれもノリは越えられないので効果はバッチリ。
なのにスーはどっちもヒョイっ!!と高跳び可能。
ま、今のところはスーは悪さはしない=単にゴハンの時間だったりおかーさんにくっついていたかったり、ってだけなので問題は無いのだけれど、納得出来ないのがノリスケ。

ノ「なぁとーちゃん!!僕ももうちょっと大きくなったら越えられるよな!?大人になったらあの柵、跳べるよね!?」
なんちゃって、日々勝手に台詞付けて遊んでますなぁ、飼い主は。

スー、梨を知る

梨に限らず何でもそうなのだ、何しろスーは野良出身ではないけれども正真正銘の“箱入り娘”だったのだから。
       moblog_10bc7940.jpg
50数頭飼育崩壊現場出身…何らかの犬のメシは知っていたかも知れないが、ニンゲンの調理中や食事中のオコボレ、デザートタイムの“お裾分け”…んなもの、知るワケがないのだ。

ということで、今や僕の食事中にも物欲しげにこっちを見つめる様になりました!!
今は梨ブーム。
決してほめられたことではないのかも知れないけれど、でも嬉しいではありませんか!!

が、困るのは故・ハンナの最晩年に似て、ルール無用!!とばかりに直に食器に顔をくっつけて来そうなところ。
これはやはり、しつけねばなぁ…。

はてしかし、スーの元々の飼い主(=保護団体や預かりさんではない)、つまりはその飼育崩壊主ですね、そちらでは最終的に2頭だか残してお飼いになることが決まったのだとか。

そもそもは単なる犬好きってだけだったらしいけれども…。
              moblog_6f22b367.jpg
              ノ「僕、犬、嫌い」

栃木県の方の現場では、飼い主逮捕だった気がするが・・・犬好きが犬を飼う自由はある、ってことなのかな。

カミナリ怖~い!!

早朝から実家の畑作業。
朝メシ後はそのまま都会へ。
収穫物その他の荷物をマンションに運び、昼メシ食ったら直ぐに、この酷暑の中、今夜のビートルズ大会のリハーサルへ。

出演7組ほぼフルサイズのリハーサルは、有り難いけど本番まで数時間空いてしまい、いつも悩むところだ。

今日はしかし、早朝から動き始めたのでやや眠気もあり、ここは一旦帰って横になり、夕方出直すことにする。

横になった僕に、カミナリが怖くてノリスケがピタッと貼り付く。
“張り”付かずに“貼り”付くので、暑苦しいがまぁ、情けないとこが可愛いと言えなくもないかぁ…。
              moblog_c04d6e06.jpg
♪ヘルプ!(尾藤イサオ&内田裕也)
♪ロールオーバー・ベートーベン(内田裕也)
♪ヒッピー・ヒッピー・シェイク(赤木良輔)
♪ゼニー(王様)
♪シー・ラブズ・ユー(ザ・キューピッツ)
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(ザ・キューピッツ)
♪オブラ・ディ・オブラ・ダ(ザ・カーナビーツ)
♪マッチボックス(ほりまさゆき)
♪アイ・フィール・ファイン(ほりまさゆき)
♪ツイスト・アンド・シャウト(東京ビートルズ)
~オマケ~
♪長身サリー(王様)
                     moblog_7f92237c.jpg
急なお誘いで、比較的やり慣れた曲(!?)を集めた感じになりましたが、お客さんのウケも良かった様な…!?
開始後早々と3弦が切れ、そのままナンとか突っ走り・・・楽しませて頂きました♪

隠れ家発見!!

途中からは少し酔ってしまってもいたし、帰ってから更に飲んで寝たので、今思い出そうとしてもちょっと、その存在自体が“夢”の様でもあるのだが…山小屋近くに隠れ家的barを発見!!

昨日は夏休みの入口っぽい気分もあったし、長らく故・ハンナの介護で全く立ち寄る機会が無くなっていた山の居酒屋にも久し振りに寄りたかったので、気持ち早めに都会を脱出。

ん~しかし、山小屋に荷物をおろしてたどり着いた山の居酒屋は、満席状態で暖簾がしまわれていて、頼み込んでも入れてもらえそうもない様子…。

諦めるのは仕方ないが、山の暮らしで困るのは、こういう場面で“次”に頼れる店ってのがなかなか無いこと。

“取りあえず”って感じでクルマを転がす…。
『いずれ一度』
と思っていた温泉街の洒落た“バル”はまるで人気(ひとけ)が無く、ドアは施錠中。

バルの近くの韓国系焼肉屋は、先週の温泉街散策で、キレイさっぱり撤退を確認済みだ。

『ん~と、少し下寄りの居酒屋みたいな焼肉屋、アレはやけに甘かったんだよなぁ…』
と、なかばヤケ気味に、かつて深夜に一度だけ寄ったことのある甘い味付けの焼肉屋まで下りる。
店名が変わった上に、既に真っ暗…つぶれたか!?

『もう一軒、メインの通りを下りたとこにある、まともな焼肉屋は…!?』
今度はクルマをワキに寄せてスマホで検索。
ラストオーダーの時間を過ぎたところであった。

『あ~あ、帰ってあるもん食って寝るか…』
と諦めて、愛用の裏道を上がることにする。

故・ワンスケ&故・ハンナが山で世話になった動物病院と、最近時々寄るパン屋の間を抜ける。
『この先には、昔寄った床屋とカフェが合体した不思議な店があった(けど、消えた)っけなぁ…』
んっ!?

その不思議な(元)店の手前に薄明かりが。
『ここ…ギャラリーかなんかじゃなかったっけ…!?』
年中通る道なのに、ニンゲンの記憶なんて曖昧なもんだなぁ…。

駐車場には数台のクルマ。
店主やスタッフだけとは考え難い台数だ。
『やってたりして…!?』
薄明かりの中へと、一歩足を踏み入れる。
正解っ!!
              moblog_ae6cb1c8.jpg
勿論この“正解っ!!”は、
『まだ営業中』
だとか、
『やっぱお客が数組いる』
だとか、そういう意味ではない。
我が人生的匂いの嗅ぎわけとして、その店に入った瞬間にわかる、あの“正解っ!!”だ。
何も飲み食いする前から、気分が緩み出すのが自覚出来てしまうのが可笑しい。

オオっ!!
生ビール1パイント600円!!
マジかよ!?的な価格!!
ホントに568ミリリットルの大グラスに目一杯で出て来た!!

店は店主一人で切り盛りしているらしく、ラストオーダーに近い時間に入ったので、料理は店主がやり易い様な候補からチョイス。

砂肝の燻製、レバーの燻製、いずれも250円…朝〆自家製…スゲェ美味!!
レバーの方は、何かに似た味だなぁ…と思いつつ…ん~、大きめの貝類の肝から苦味を除去した様な、そんなヌメっとした旨みだな、と気付く。
良いではないか!!

クリームチーズのペンネは大人の青カビ味。
ウメェ~!!

400円のクルミとイチジクのチョコブラウニー…丸ごと一本をスライスして出て来たソレは、思い切りアルコール味。
その場でかーちゃんが食うと、いくら近いとは言え一家で帰れなくなるので、店主に事情を話してこっそりとカバンに入れることに。

聞けばあまりデカデカとした看板は出さず、大人のbarとして実にヒッソリと、しかしもう10年も営業中なのだとか。
知らずにいた10年も残念だが、これからの我々の週末、特に金曜日の夕食の選択肢が運命的に転換する、大きな出会いにはただただ感謝!!

これでもう、下界の国道沿いのかっぱ寿◎もす★家も各種ラーメン屋も、一切寄らなくて済む上に、こんな素敵な空間が我が山小屋近くで待っててくれてるなんて…!!
                     moblog_32d5e5bb.jpg
んで、帰ってからはアルコール味(より更にチョコ味は濃厚)のデザートをツマミに飲み直し。

酔うよ、そりゃ。

ローテーション

自慢じゃないが、俺は毎日の“着て行く服”で悩んだことが無い。

『んなこと言い切れるのかよ!?』
とお思いだろうが、無いものは“無い”。

何故なら、ローテーションだから。
              DSC_11649.jpg
『バカか!?』
と思うだろうが、マジだ。
今現在身に着けているモノは、全てローテーション。
要は毎日考えるのが面倒くさい、って、ただその思いからあみ出した手法なのだよ、全品ローテーション方式。

勿論、肌着と同じだけの数の靴を履き回しているワケじゃないし、Yシャツとパンツをピタッと同じ組み合わせで着回す数で所有してるワケでも無いので、これらは全て複雑怪奇な廻り合いと別れを繰り返すことにはなっている。
なってはいるがしかし、俺の役目ははじめにそのそれぞれのパーツの順番を決めるだけであり、後は夏なら夏の間中、何も考えずに廻って来た順にクールビズのパーツを身に着けるだけ。

だからナニ!?って話だが…数日前に、黒のYシャツの出番がやって来た。
あ、一度着たら後ろに吊るし、いつの間にか一番前に来たらまた着て、洗って一番後ろに吊るす、この繰り返しなのですね、俺方式は。
困った…暑いかんねぇ、黒シャツ。

困った俺は…ついにローテーションを飛ばした。
正確には、次の出番のシャツを先に着て、黒は翌日に回した。

『翌日も暑そう』
そんなのわかってるワケだが。
というか、
『黒は夏のローテから外せば!?』
だわな、普通は。

しかし、俺はそういうのが苦手。
回って来た順番を一日二日延ばすのだって、躊躇しちゃうのね。
で・・・着ましたよ、よりによって、今日この暑さに、黒のYシャツ。
アヂィ~~~!!!
       DSC_11650.jpg
       ス「アラ!?黒い殿方、お暑うございます・・・バカみたいね、あなた」

午後、都会に出たついでに、普段赤羽の街では記帳出来ないレアな(!?)金融機関をお使いの高齢者の方々の通帳を記帳して回った。
日頃のアルコールがすっかり抜けていく・・・なんてレベルの話じゃない、猛烈な暑さ。
DSC_11653.jpg
さらに自慢じゃないがついでに書いとくと、俺はちょっと普通の方が驚くほどの量のYシャツ保有者であるから、ローテーション的にはもう、この夏には黒シャツ・・・回って来てもあと1回?2回?かな。
俺の最も暑い夏、それは今日だったのかも!???

シンクロするなら

もうちょっと近付いてシンクロしてくれると撮り易いのだがなぁ…。
moblog_3b885f2f.jpg
いやしかし、このペアは多いです、シンクロナイズド睡眠グ。

故・ワンスケ&故・ハンナはとってもシンクロしがちなペアだったので、それはそれは沢山のシンクロ写真が撮れたもの。
が、ん~、故・ハンナ&ノリスケ時代って、あるにはあったけど頻度が少なかったり大してシンクロしてなかったり…だった気がするのであり、今のペアになってまた、グンッ!!と増したんじゃないかなぁ、こういうシーン。
              moblog_0c3840c7.jpg
にしても、来客予定の無い状態だと、ナンだかゴチャゴチャしてて色んな余計なモノが写り込んでますなぁ、我が家は。

忘れてはいけないこと

今年は稼ぎがイマイチというか、結構忙しいのに、ソレがなかなか数字に出ない。
でもまぁ、元々が金遣いの荒い性格ではないしね、何とか去年と似たような生活は出来ている気もするし、仕事が皆無ってハナシじゃないので、まぁ“良し”としている様なところはある。
焦って稼ぎが良くなるなら焦ってもみるけれど、経験上そうは行かないのわかってるしね。
       DSC_11644.jpg
ノリスケは、かーちゃんが、
『どうも今の缶詰食が肌の痒みを誘発しているのでは!?』
との疑念に行き当たり、お気に入りの食事を変更中。
と言っても、変更後の食事も気に入っているらしいので、まぁ“良し”なワケだ。

以前動物の気持ちを言葉にしてくれる人にお願いした際に、故・ハンナさんは、
某「家族は何人?」
と問われて、
ハ「5人」
と答えた、というトンチンカンな逸話があった。
しかし後にソレは、
『wansukeの他界とノリスケ(5人目)登場を予見しての発言だったのでは?』
と、“5人”発言もまた“良し”との再評価が。

スーが同じ質問をされたら、きっと、
DSC_11643.jpg
ス「(おかーさんと)2人!!!」
と即答するであろう。

スーにとってノリスケは“臆病者の同居犬”、僕は“良くおウチに来る殿方”、で、本当の家族は2人。
でもね、ソレでも良いのだよ、君さえ我が家での暮らしを“良し”としてくれているならば。

と、それぞれがそれぞれに色んなことに折り合いつけて、日々“良し”として生きている・・・なんて、言えなくなるニュースに遭遇。
それは哀しくて、やり切れない映像であった。

飼い犬8匹閉じ込め、排泄物処理せず…虐待で告発

スーが野良出身ではないのと同じで、この犬達も野良じゃないと言えば野良ではない。
しかし、野良の方がもっと早くに救われる機会があったかも!?って話だ。

スーの居た現場にも、共喰いの痕は残っていたと聞いているが・・・ニンゲンって、ナンなのだ!?
              DSC_11645.jpg
              ノ「ニンゲンって、食いモンくれるアレだろ!?」

ノリは相変わらず犬が苦手。
街中で小型犬に遭遇すると・・・
ノ「ワォ~ン!(こわいぞぉ~!)ワォ~ン!(俺に近寄るなぁ~!」
というワケで、今日は早朝の赤羽の街に響き渡るノリの吠え声で目覚めましたです。
かーちゃんは夏時間でね、犬の早朝散歩の帰りの途中だったみたいね。

でもね、ニンゲンは好き。
スーと違ってノリはホントの野良出身。
『ニンゲンのことが好きだったのに野良犬になってしまって過ごした時間』
って、ノリにとって、どんなだったんだろ!?
       DSC_11648.jpg
       ス「犬はその時々をシアワセに生きるものなのよ」

ん~、スー、言ってることはわかるけどさ、いくら何でももっとシアワセを知って良い気がするよ、ニュースのコ達もさぁ。

なかなかの雨でした

遅めの昼を食い、少し休憩してたら天候悪化。
ノリスケの苦手なカミナリが聞こえ出した。
       DSC_11641.jpg
       コレは今朝の姿。
       ゆとりある態度。

かーちゃん不在の中、遠くのカミナリを聞き取ってしまい、右往左往し始めるノリ。
つられて何やらスーもついて回る。

あまりの悪天候にしばし昼休みを延長しベッドで横になった僕に気付き、
ノ「そうだ!今日はとーちゃんがいるぞ!」
とやって来て、ピタッと寄り添うノリ。
弱虫なのだ。

スーの方は、ノリの右往左往が、
ス「な~んだ、おかーさんが帰って来たんじゃないのね」
と、かーちゃんの帰宅による騒ぎじゃないとわかると、いつも通りのノタァ~っとした態度に。
カミナリは別に平気みたい。
              DSC_11642.jpg
              ス「ノタァ~~~っ」

ん~~~、ワン・ハン時代と違って、自分ら以外にはホントにわかりづらいかもなぁ、どっちがどっちだか。

とにかく暑いではないか!

“涼しい”を通り越した様な山から下りた一家。
特に僕以外は久し振りの都会の真夏。
いや、久し振りじゃなくたって暑いよ、コレは。
       DSC_11639.jpg
       ノ「エアコン直下はオレのもの!」

昨日はカボチャ騒動の前に、実はトウモロコシ(の芯)騒動ってのもあったので、騒ぎを起こした張本人はグッタリだったりするのだ。
DSC_11638.jpg
スーは若干低体温だからか!?
意外と平然と過ごしてたりもするなぁ。
コレはかーちゃんのトイレ前張り込みの図。
『5秒以上姿が見えないと探しに行く』
みたいな決まりがあるらしく、まぁ呆れるほど熱心について回ります。
              DSC_11640.jpg
暑い中、施設→ご自宅→施設→ご自宅→施設・・・と連続面会を強行し、午後だけで7人の方に会って回った・・・。
一応業務日誌ってのがあるのでね、回ったら回ったで、記録するのも意外と手間だったりもします・・・こういう時だけの従業員・・・考え中です。

アレコレ作業をしていたら…

moblog_e41d2d64.jpg
今朝知人の畑から届けて貰ったカボチャの半切り…やられたぁ…。
       moblog_a19e0094.jpg
が、諦めずにポジティブに考えると、
『種取り作業を手伝ってくれた』
と言えなくもない、かな!?
              moblog_3d77c97e.jpg
丁度ニンゲンが食べるところを残してくれてる、みたいな。

スーの呆れた表情がまたイイね!!
moblog_c4898366.jpg
(と、“スー”と打つ前に無意識で“ハンナ”と打って、消しました…言い間違いなんて二人ともしょっちゅうですなぁ…)。

夕方はひなびた山の温泉街を散歩。
『ハンナのお気に入りのコースで、去年の夏は時々来てたっけなぁ…』
なんてジ~ンと来たのも束の間。
ノリは早々とカボチャの種子の排泄スタート。

やっぱ犬は小動物だねぇ、早いね、どうも。

♪悪女、走る!!

大田原与一祭り『とうがらし音楽祭』、有名ゲスト効果もあるのか、昼の部から結構沢山のお客さま。

昼の部(ソロ)

♪春夏秋冬(泉谷しげる)
♪悪女(中島みゆき)
♪言葉(吉田拓郎)
♪スタンド・バイ・ミー(ジョン・レノン外)
       moblog_0754c2ed.jpg
時間調整の関係上、♪悪女はテンポアップ気味にて。
悪くない気もしたが、単に“走ってるヒト”って感じも。
ま、ソロなので、独走してみてもバレ難いのかな!?

出番の合間にお祭り散策。
しかしナンだ、屋台ってのも時代とともに変わってくものらしく…一番目につくのは“唐揚げ屋”。

僕は子供の頃~高校、大学時代、そして現在に至るまで、随分と色んな街・町・地方に住んだけど、お祭りの屋台で“唐揚げ屋”って、記憶に無いよなぁ…あった!?
                     moblog_2558f2b7.jpg
夜の部(カホン:シンイチさんと)

♪夜空ノムコウ(スガシカオ)
♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー(沢田研二)
♪愚か者よ(萩原健一)
♪二人のChannel
♪おまえにチェックイン(沢田研二)
       moblog_ac05f8a7.jpg
野外ステージで、僅かながらにわか雨…吹き飛ばさせて頂きました♪

明日は大田原与一祭り『とうがらし音楽祭』♪

8月の手帳を見て、我ながら驚いた。

8月3日(土)大田原与一祭り『とうがらし音楽祭』(屋外ステージ)
8月11日(日)大塚Welcome back『第92回ビートルズ大会』
8月16日(金)那須野芸人祭り(多分屋外、多分宴会同時開催)
8月17日(土)大田原cafeレストラン『プチ・ヴィラージュ』(星雅人さんと2マン)
8月18日(日)赤羽イタリアン『キャバーン』(中村じぞうさんと2マン)
で、自由参加型でもう1本、
8月25日(日)大田原日曜朝市LIVE(屋外)

全部ソロだ。
ヤル気あり過ぎだろ!?オレったら!?
       DSC_11616.jpg
       ノ「オレはヤル気ないよ、悪さ以外はね」

まぁしかし、行ってみるまで自分の持ち時間もわからない(=とにかく沢山練習して行くしかない)って場面が多いのは、やはり修行になります。
聴いてもらえてるかどうかわからない環境でも、どなたかの心に引っ掛かる様に・・・と、祈る様にして唄うのも、修行。
で、やっぱね、終わった後でどなたかから声を掛けて頂けた時のあのヨロコビ・・・だからやめられないんだよなぁ。

でね、修行明けと申しますか、“成果が試される”とも言える唯一の自主企画、8/18の赤羽キャバーンはだね、盛り上がりたいのよ、コレはもう!
              DSC_11617.jpg
              ピンボケ・・・ごめん、スー。

さて、これから来賓として宴会に出席。
飲まずに帰ってクルマで移動!のつもり。
既に徐々に気分は夏休みへと・・・って遊んでる場合じゃない気もします、今年の数字上は・・・。
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

7月1日(土)大田原プチ・ヴィラージュ
三権分立LIVE決定!
立法・行政・司法ミュージシャンが集結!

7月9日(日)那須ロングライド
走らず唄って応援予定!?

7月10日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

7月29日(土)大田原プチ・ヴィラージュ
久々にMOTELさんとのLIVE決定!

盛岡ツアー2017第3弾決定!
8月4日(金)盛岡ビートルズ
8月6日(日)盛岡クロスロード

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索