PC再セットアップに6時間半!

今日の午後は、長いこと不調だった業務用ソフトを再生させるべく、って言うか、原因がどうもソフトには見当たらず、とにかく私のPCを、
「一旦まっさらにして全部入れ直す」
みたいな作業を(当然ながら僕じゃなくてソフトメーカーさんが)やってくれることに。

いやしかし、
担「3時間は掛かると思います」
とのことで13時半スタートとしておいたのだが、終わってみれば20時に・・・。
その間、私はPCを必要とする仕事は全く出来ないのであるから、雑誌や新聞をチラチラやりながら、電話の応対などでして過ごした・・・ので、今まで残業ね、う~む・・・。
DSC_12519.jpg
しかし何が大変って、この意味不明な残業そのものよりも、全部まっさらになっちゃった後、
『午前中までのPC使用状況・環境にいかに近付けるか』
ですよ、ええ。

デスクトップのアイコンもネットのお気に入りも何もかも元通り、って、大変なことだもの・・・って、つまりは同等スペックの別のPC買って来た状態になってるワケだからね。
自分の癖に合わせて、これまでは“wake”と打てば一発で“ワケ”になってくれてた、そういうひとつひとつが(PC買い換えたワケでもないのに)イチイチ違っちゃってるって、結構面倒よ、コレは。

ということで、極力そこまで含めて再セットして行ってくれた・・・のだけど、やっぱ細かいとこは色々あります、
『俺は数字は半角優先させたい!』
とか、
『ブログの管理サイトその他、とにかくサインして入って行くヤツって・・・もう・・・何も記憶されてないって、大変っ!』
とかさぁ。

でもま、疲れたのでね、今日はもう上がろっ!
スポンサーサイト

あるのか?無いのか?夏休み…

どうもこの夏に、というかいわゆるお盆休みの前後に施設入所などを迎えそうな方がいらっしゃって、何とも怪しい気配の我が夏休み。

ま、“休み”と言っても土日にくっつけて、
『金曜日や月曜日を(職場の固定電話からの)転送電話でやり過ごす』
毎年そんな程度なので大したモンダイでも無いのだろうけど…。

いいねぇ、休みっぽくて・・・。

本当は今週の金・土と大田原与一祭りの屋外イベントがあり、過去2回とも土曜日しか参加出来ていないので、
『今年こそは金曜日の昼間の時間帯から参加しよう』
と思っていたりもしたのだが、そういうのもねぇ、
某「8月の年金まではとてももたないから、金曜日あたりにちょっと、小遣い頼むよぉ~」
と電話があれば、まぁ、対応しますねぇ、仕事(!?)ですから。

え!?
あ、いや、“成年後見人”とか“財産管理”とかいっても、基本はご本人のお金なのだし…当たり前だけど。

修行時代、一週間丸々帯で9連休!!なんて、懐かしくも遠い記憶の彼方…であります。

腰の入った交通整理

自分も若い頃に、競艇場や競輪場の周辺で開催日に交通整理をやる、って名目でのガードマンをやっていた。
なので、この季節に炎天下で立って頑張っている交通整理員を見ると、
『嗚呼・・・オレもやってたんだよなぁ』
ぐらいの感情はわく。
とうか、昔も今も高齢者が少なくない職種なので、ちょっとキビシ過ぎる光景でもあるが・・・。

そんな中、かなりのイキオイでニンゲンに取って代わって来てると思われるのが、電光掲示板。
田舎道に多い、交互通行用の簡易信号機的な、しかしどうもコッチが無駄に待たされてるとしか思えない、待ち時間表示付のヤツ。
“減速”とか、デッカイ文字でメッセージを伝えるヤツ。
そして・・・完全にニンゲンの代わり、そう、あの旗振り行動をず~~~っと続けてる、交通整理員の擬似動画的なヤツ・・・。

今日、在宅の話好きのご高齢者のところに寄り、いつも通りお話を一時間(!)で切り上げさせて頂き、職場方面へ戻る幹線道路の大規模工事現場で、旗振ってましたぁ、電光オジサン。
ん!?
なんか・・・変!?
と思ったら、その大画面の旗振りオジサン、腰が入っているのだ、それも、過剰に。
何というかもう、暑い中を全身で旗を振り、左右にこう、クイッ!クイッ!と腰が入るのよ。
で、当たり前だがその全身旗振りがエンドレスだかんね、見てる方が疲れるっつうか。
       DSC_12521.jpg
       ノ&ス「疲れた時は、寝るのがイチバンっ!」

そうねぇ・・・みんなのいる、涼しい寝床に行きたいなぁ・・・。

こういう背景もまた、涼しげだよなぁ、とりあえず長袖だし、私。

コレを涼しいと感じねば・・・

今朝から赤羽での単身赴任生活に突入。

マンションの玄関を開けると・・・ムワッ・・・。
明け方15℃位のとこから、一気にグインと戻った身には、強烈に暑いぞ。
大体、35℃から見て、
『少し下がった』
とか比べるのって、どうなの!?
       DSC_12532.jpg
       ス「ウンテンこそナンなの!?」

まぁ、わかるけどね、
『昨日までに比べたら、湿気がいくらかマシだ』
とかはさ。

さて、今夜はどこで、どう飲みますか・・・!?

ジャジャ~ン!
やっぱロケーション変わると、ちょっと新鮮な気がしませんか!?
バックの原生林の緑も、ホントに鮮やかだし。

いやしかし、本当に本当に恵まれちゃってるねぇ、自分。
ちゃんと練習しなきゃなぁ・・・。

あとモンダイは・・・この回は、服装変だね、うん。
画面が揺れてる!?
ハイ、それはウッドデッキ上にカメラ2台をセットしてるからね、演奏がノッて来ると、多少グラつくところがまた、リアルってことで。

そうそう!
上の貼り付け画面の犬ですが・・・誰でしょう!?
僕らでも一瞬考え込んだりしたので、意外と難問!?いや、マニアには簡単過ぎ!?

我が身にホタルの灯る夜

昨日は屋外作業の後のビールが効いて、完全ダウン。
早起き出来ず、慌てて大田原朝市へと向かった。

が、慌てる意味は全く無くて、着いてみたらばお囃子やヒップホップなどのイベント的出し物が目白押し。

暑さのピークに、カホン嶽本師匠と。
♪春夏秋冬(泉谷しげる)
♪酒と泪と男と女(河島英五)
♪言葉(吉田拓郎)
♪冬京(風)

2回目は一転、今にも泣き出しそうな曇天下。
♪みんないい娘(ザ・ビートルズ外)
って、降り出しました!!
撤収っ!!

午後からは、朝市出演のミュージシャンの皆さんを山小屋にお招きして、お茶会を開催。

下界の嵐をよそに、涼しい風の吹く高原のお茶会状態で、何だか不思議な感じでした。
二週連続の来客のお陰で、今やスーは私にビッタリ!!みたいな!!ムハハハハ!!

世界第二位の地位を確立!!

そして夜。

半月の夏休みに突入するかーちゃん向け(と、単身赴任に突入するオレ向け)の買い出しを終え、山小屋に戻ると…半袖の腕に虫の気配…ホワホワと光る小さな身体。

手のひらでホタル…贅沢ぅ!!

晴れの日の作業をば

山小屋=むき出し的に木造家屋なので、“塗る”という作業は絶えることが無い。

しかし、
『塗る“だけ”』
特に、
『山小屋の現状維持のための塗装』
ってのは、目に見えて何かが変わるワケでもなく、つまりは決して楽しい行為ではないので、どうしてもこう、違う作業、違う作業へとココロはなびく。

で、コレ。

『屋外BBQの際に使う』
という名目で、珍奇なテーブルの完成。

モンダイは…肝心のBBQなんてぇのは、(先週はあったけれども)年に何度もやんないからね、珍奇なテーブルは珍奇なまま、そこらに置かれたまま。

今日なんかはさすがに昼間は暑かったけど、エアコン無しで過ごせる日暮れのビールをグビッと飲みに、遊びに来て下さいませぇ~!

誰か来ると、スーにとっての僕の地位も向上するし!

次週分の動画チェック


那須塩原インターネットTVさんから、事前チェックのための動画アドレスがメールで届いた。

まぁ、毎週届くワケだが、撮りだめの節目節目の週、つまりは動画の背景というか周囲がガラッと変わる週は、心なしかこちらもワクワクするところがある。

ということで、来週からはこないだの連休に収録したシリーズに突入するのだけれども、いやぁ~、カメラが良いのかアレです、山の緑の美しいこと!!
見慣れた原生林も、撮り方次第でここまで美しくなるのかぁ…とビックリ!!

なんつって、そうは言っても来週月曜日のアップまでは内緒内緒…。

アヅイアヅイ都会から、サッサとまた10度台の山小屋生活に戻ってしまいたいのだが、ちょっとしたシガラミにより本日は某大会議に出席。

出るべきか欠席しちゃうか、直前まで二転三転迷ったんだけど、“立場”が私を変えて行く…出れば出たで、得るものはあるし、考えさせられることも色々あるのよ、コレが。

週末ミュージシャンは、明日からなのです。

こじらせると長いのだ・・・

少し前まで、
『この案件・・・終わらないのかも!?』
と思っていた未解決案件の内のいくつかが、ここへ来て動きを見せている。

解決完了に至った案件。
解決の糸口が見えた案件。
当面解決しないことが確定的となった案件。
もめてる相手の言ってることが支離滅裂化し始めた案件。

解決系はともかく、長いこと膠着状態だったことを思うと、
『当面解決しないことが確定的』
なんてのも、正直半分スッキリした感すらある。
当分私の出番は無し、ってことだったりもするし。

これから悩ましいのが、
『相手の言ってることが支離滅裂化』
という案件で、こうなると私側の依頼者がどこまで譲歩してみたところで、要は相手方が、
『気に入らない』
これで全てオジャンって可能性もあり、依頼者と私との方向性のすり合わせが難しいのだ。
『どうせまとまらないなら譲歩しないで突っ張り合う』
ってのもアリなのだし。

あ、もうアレですね、守秘義務だらけで何言ってんだかサッパリですね、スミマセン。

基本的には・・・揉め事は・・・兄弟姉妹間に多いですね。
直接的には話したがらない(話し合いたがらない)関係ってのにも、よく遭遇します(って、オレも気をつけねば!)。

ん~、昔あった案件だと、
某「アタシは姉のお下がりしか着たことがない!だから親の相続では絶対に姉には譲れない!」
みたいなことがあって、当時は僕自身の経験も浅く、
『ふ~む・・・そんなことが要因なのかぁ・・・』
と驚いてもいたけれど、今はね、もめる兄弟姉妹に関しては要因なんて、
『在って無い様なもの』
だと思ってます、
『いつの何が気に入らなかったのか!?』
なんて、理解しようもないし。

かと言って、過去に抱えていた長期化案件で、
『本当に最後まで解決しないまま、ってのがあるか!?』
と良く考えてみると、年単位の時間は要しても、最後はどこかに“着地”して、今は私の手を離れているワケなので、まぁ、どの未解決案件もやがては“貴重な経験”に変わるのでしょうなぁ・・・。
       DSC_12510.jpg
       ノ「ボクは・・・末っ子キャラ・・・」
       ス「アタシは経産婦っ!」

現在は・・・カミナリ、鳴りまくり。
にしても、暑い日々が始まったなぁ。
なんというか、昔のような、
『丁度暑い』
みたいな・・・んと、まぁ、要は30℃ぐらいってのが無くなったのね、何だか。
とにかく、暑いとなったら35℃!なのね、たまらん・・・。

週末までが一日短いことだけが救いですな。

この先動画はどこへ向かうのか・・・!?

何だかもう、本当に有難いと言うか申し訳ないと言うか、今週の動画で20本目である。

去年の暮れに、自分からは、
僕「(皆さんの活動に)何かで参加させて下さい!」
と、そんなつもりのエントリーだったのだけれども、始まってみたらすっかり、
『毎週月曜日に1本、毎回3曲のLIVE番組、しかも我が家の歴代犬次々登場』
という、何度も書くけどホンっト、僕の為の接待番組としか思えない待遇。

20回を迎え、今更ではあるけれども・・・演奏ミスなんかは“エイヤッ!”とそのままやり直していない曲もあって、今後はそういうのも課題なのでしょうなぁ・・・1曲を何度でも撮り直す丁寧さ、みたいなことね。

そして、ここまでこう、我が楽曲発表の場が定期的に与えられるなんて、そうそうあるお話じゃないし、勿論一生涯続くワケも無いのであるからして、毎回の楽曲そのもののクォリティってのは、これはもう絶対的課題であり、可能な限り新しい曲も書いて行きたいし、何よりもっと1回3曲を徹底的に練習してから収録に臨みたい・・・と、何書いてんだか良くわからないアレもコレも“やりたいやりたい病”状態。

20回まで来たら、100回、200回と言わず2,000回を目指すぞぉ!
って、40年近く掛かるのね、ハハハ・・・。
DSC_12504.jpg
それにしても、毎回毎回収録場所まで、本当に大掛かりな機材(←赤エリ氏を含め、歴代見学者は皆さんビックリ!)を運び込んで下さって、真剣に音を作って下さって、撮影角度とかも考えつつカメラ2台撮りして下さって、収録後には私の知らないところでの素敵な編集と毎週毎週のアップ作業・・・何てシアワセな週末ミュージシャンなのでありましょうか!!!

今週なんかはもう、この貼り付け画面の自転車乗り写真だけでも感涙・・・。
ラストの“♪それが君の世界なら”では、2番の歌詞のまま本当に故・wansuke爺を抱えている雪山散策写真→故・wansuke爺のアップ→良く似たノリスケのアップ、という絶妙な編集が楽しめまっせ!

モンダイは・・・全てオレにあるのです。
だって・・・平日は全然ミュージシャンじゃないのだものなぁ!

世界第二位のオトコ


この連休で大きく変わった…気がするのが、僕とスーとの距離。

我々にとってはイベント続き=彼女にとっては、
『色んなニンゲンが山小屋にやって来る』
ある意味“最悪”の連休となった(んでしょうなぁ…お越し頂いた皆さんにはホント申し訳ないが…)。

そこで、だね、一年以上に亘って、
『家族最下位のオトコ』
或いは、
『家族なの!?ウンテンがっ!?』
だった私の立場は相対的に急浮上!?

『家族内最下位』
から、
『遭遇する全人類の内の第二位』
に!!

というのは勝手な思い込みか!?
単にスーがクタビレてるだけ!?

昨夜からどうも、僕に対する激しい警戒モードが和らぎ、近付いても逃げずに触らせてくれる様になった…です!!ココはキッパリ!!書こう!!
ソファーなんかでも、横にピタッと座らせてくれるしさぁ!!

心配なのは、昨日までの“犬生最悪!!”の記憶が薄れ、普段通りの生活を取り戻し、んでから私の“何たるか”まで思い出してしまい、
『世界第二位のオトコ』
から、
『家族内最下位のウンテンッ!!』
に再び転落してしまうこと…って、良く考えれば立ち位置全く変わらんのだけれども、今の距離感は維持したいなぁ。

飲み過ぎ食べ過ぎ…


歳取りましたぁ…。
昼夜連続食べ過ぎがたたり、まぁ飲み過ぎもあるんだろうし、つまりは胸焼け的朝を迎えてしまった。

朝メシを抜き、グダァ~っと皆さんの到着に備える。
あ゛~、歳…。

動画番組収録開始!!

♪君に会いに来たんだよ
♪バランス
♪ド忘れブルーズ
♪サイクリング
♪カタオモイ
♪アタシの言葉です
♪マジックアワー
♪それが君の世界なら
♪家族が三人だった頃
♪この季節いらない
♪あだ名暮らし
♪横のものを縦にして
♪もう無理はしない
♪ロックアイス
♪鴻ノ瀬鼻にて
♪道連れ
♪Bye Bye
♪この街(作:アグネス松本)

急いで撤収して、県北仲間の皆さんとのBBQ大会へと移行。

基本ルールは“持ち寄り”。
まぁ良い肉・良い肉・良い肉…大人のBBQは“質”なんだねぇ。

で、クルマ社会なので、10数人中お酒は2人のみ!!
時代は変わったぁ。

勿論僕はノンアルコール。
やっと元気になりました。

結婚式です!!


山側(の下界)でミュージシャン仲間の結婚式。
山小屋は涼しくても下界は暑いので、犬達は山小屋で留守番に。

結婚式というのはしかし、人をシアワセな気分にするものですなぁ。

出がけに対向車とミラーが当たり、コチラは殆んど無傷なので、
『先方も大丈夫だろう』
と思っていたら、実はカガミ部分が割れてしまっていて、非常に困った感じの1日のスタートになってしまっていたのだけれど、シアワセな式&パーティーにかなり救われました。

そう言えば今夜お邪魔する知人宅も、娘さんが秋に結婚式ということで、現在ドレスの展示中。
素敵な“気”をアチコチから頂きつつ…明日は動画収録の日!!

天気…ナンとかなりますよ~に!!

付け焼き刃…


無理無理数を並べております、動画番組収録対策。
自分としては懐かしい曲を練習してると、色んなことが思い出されて楽しいっちゃ楽しいが、通用するレベルまでイケるんだかどうだか…。

そういやしばらく前にマスPが、
P「昔の通りにやるだけじゃ…」
みたいなことを言ってた気がするが、確かに“復元”だけじゃオモシロクナイのであり、少なくとも、
『3人組が1人になりました(2人分音が欠けただけ)』
にはならない様に、ちょっと凝りたくなるし、するとやはり時間が足りないよなぁ…。

どうなることやら!?


昨日は結局練習スタジオの営業時間には間に合わず、夜中にクローゼットにこもって軽く練習。

いや、練習というか、昔の曲の“引っ張り出し”作業って感じに。

20年以上前に書いた曲ばかり。
殆んど覚えてる曲、すぐに思い出せる曲、サビまでたどり着けない曲…。
オオ!!とやる気になる曲、若気の至り的凡曲、しょーもない曲…。

もうちょっと時間があれば、仕上げて動画に入れたい曲もあったが、果たして間に合うのかどうか…!?
今夜は会議と打ち上げだしさぁ。

とにもかくにも週末!!

ミュージシャン・・・ホントに“週末”だけじゃあなぁ・・・

ヤバイ・・・。

今週末は待望の!?三連休。
堂々と休める日が続くのは、若い頃も今も、何だか嬉しいものだ。

が、この連休には久し振りに動画の収録の予定が入っているのであり、本当は昨日・今日とコレぐらいの時間帯にはスタジオにいて唄いまくってるハズ、だったのだ・・・が・・・二夜連続残業。
こんなことしてないで、帰って仕込みやんないと、ブザマな収録になっちまう!
DSC_12500.jpg
薄々感じてはいたが、どうもオレみたいに、資産の多寡、つまりはお金のある方か無い方かを問わずに成年後見人を引受けているのは、同業者の中でも少数派らしい・・・と、今日(ある出来事によって)ハッキリ認識してしまった。
いや、そうだろうなぁ・・・とはね、薄々思ってましたよ。
先輩方は勿論のこと、自分より若手というか、後輩というか、そういう皆さんだって、もっとちゃんと仕事を選んでるっぽいもの・・・じゃないと、こんなペースで一部の同業者に困難系の打診が続くの、不自然だものなぁ・・・。

でも、カッコ悪いと思うのよ、そういうとこで仕事選ぶのは。
というか、本音をグッと堪えて、何でも引受ける人の方が、オレは好きなんだね・・・あ、いや、オレはなるべくそうありたい、と。
でね、それでも仕事、ビジネスなのでね、いつかはナンとかしてお金を頂ける様に持って行く、そう思って何でも引受けてます、今のところは(と、ちょっと弱気・・・)。

つらいのはむしろ、困難系って色々時間を取られるのでね、ミュージシャンとしての時間の確保がどんどん難しくなっちゃうこと。
困難系・・・当然ながら自分の金銭面もキビシくはなるけど、やっぱ人間、ホントに無くてつらいのは、時間です、ハイ。

念の為に申し添えますが、ギタリスト赤羽エリック氏も、困難系も厭わず(!?)引受けてるっぽいです(今のところは!?)。
う~ん・・・正直なところ、資産のある方の財産管理なんて、ある意味“誰でも出来る”って気すらして来ますなぁ・・・、
『誰も引受けたがらない案件を、どう乗り切るのか』
ってとこが、プロフェッションとしての燃えどころじゃないのかね!?なんだ!?カッコつけてるバカみたいだね、オレは!?

忘れずに書いときますが、本音は勿論“オイシイ”系の方が好きっ!

久し振りの取り立てメールだけれども・・・

超久し振りに、携帯に取り立てメールを頂戴したので晒しておく(赤い文字は私の編集)。
あんまりこういうことやると、かーちゃんに、
か「敵に知恵つけてどうするよ!」
と叱られそうだが・・・。

『株式会社 ★★★
担当 △▽
突然のご連絡失礼致します。
弊社は調査会社として、主に調査業務、及び和解手続きの代行業等の業務を行う会社になります

現在お客様がご使用になった携帯電話端末より、以前お客様が、無料期間内仮登録され、退会手続きが完了されていない為、ご登録料金及びご利用料金が発生しておりますが、ご連絡がとれないまま、長期間放置されております。当社はサイト運営会社より依頼を受け、身辺調査和解、退会のご意志の確認の為、ご連絡させて頂きました。
本通知メール到達より、翌営業日正午までにご連絡頂けない場合には、規約に伴い個人調査の開始・各信用情報機関への個人信用情報(ブラックリスト)の登録・法的書類を準備作成の上、法的手続き(強制執行対象)の開始、以上の手続きに入らせて頂きますので予めご了承下さい。
手続き完了後、後日回収機関によりご本人及び第三者への満額請求へと変わる場合もありますのでご了承下さい。
退会の手続き、和解、相談等ご希望の方は、お電話にて担当者までお問い合わせ下さい。※尚、本通知は最終通告なります
0120-◎◎-○○○○
㈱ジャパン★★★
担当 △▽
関連団体
日本■■組合

受付時間
月曜~金曜9:00~19:00
土曜日 10:00~17:00
定休日 日曜日 祝日』
DSC_12499.jpg
む~ん・・・調査会社なのに、和解代行って・・・弁護士法に抵触しないのか!?
ってか、会社に“なります”って、ダメじゃん!“なります”じゃ!“弊社”つっときながら、まだ個人経営って意味か!?いや、会社としてそういう業務を目指す!こういう会社になります!って宣言か!?
“現在”と“以前”がビミョーな配置で、真剣に読まないと文脈わかり難っ!
“おります”に“おります”を重ねると、文章バカっぽいっしょ。
サイト運営会社ってどこの会社だ!?
身辺調査・・・オレの身辺!?
和解・・・だから、イイのか!?やっても!?
“意志”・・・これは『ことを成すカタイ気持ち』のことね・・・ココは法律用語的に“意思”で決めなきゃ!
規約に“伴い”・・・!???“従い”かなぁ・・・“則り”かなぁ・・・カッコ良く“法り”もイイね!
個人調査・・・って、だから、オレの!?
法的書類を準備作成・・・って!?作成準備なの!?違うの!?準備→作成って手順を自分で示したのかな!?
法的手続き(強制執行対象)の開始、もうアタシには理解不能です・・・強制執行対象・・・意味教えて欲しいぞぉ~~~!
回収機関、どこ!?
オオっ!第三者への満額請求!第三者って・・・どこの誰にいくら請求っ!???んで、そいつが払えばオレは払わなくてイイのね!?
最終通告・・・と脅しといて、“なります”はカッコ悪っ!
関連団体を示す意図は!???そのナントカ組合ってのはナニ!?

ということで、同様のメールを受信した方!気にしない気にしない!
おお、期せずして無料法律相談っぽいね、ナンだか。

あ、この手のメール、多分10年振りとかだったので、
『まだ(手口として)こういうメールが“アリ”なのか』
ってのは、新鮮で勉強になりました。
本業、精進致します。

アッツアツ

日々、こんなです、我が家。

犬達もアツいが、マンションは建物自体もアツい…最上階なので屋根・壁・床がアツいまま、なかなか下がらず、20度切ってた山小屋生活との落差は毎年こたえますなぁ。

さてさて、昨日新たな“犬系ラブソング”、
♪アタシの言葉です
♪横のものを縦にして
を唄い、
♪家族が三人だった頃
も久し振りにやったことで、なんだか我が楽曲全体に占める“犬率”がグン!!とアップした感がある。

誰が望むか望まぬか!?
『“犬系”だけで(ライブ)1本イケちゃうなぁ』
みたいなことも、思ったりして。

古くは、
♪サイクリング
♪夕暮れ(曲:アグネス松本)
ここ数年で、
♪約束
♪それが君の世界なら
♪マジックアワー
♪カタオモイ
♪きれいごと
♪家族が三人だった頃
♪アタシの言葉です
♪横のものを縦にして
って、10曲はあるのね…
『“犬”なら書ける』
って、困った時の犬頼み!?

イベントなんかだと、
「メジャーデビューしましたぁ!!」
みたいな方達が、いわゆるホントの“ラブソング”を持って出て来られたりするのだけれど、僕はそういうのはなかなか書けないし、書けても甘いのは似合わないしで、いつも苦労するっつうか、書いてもどっかで数回唄って人知れず消えてく…みたいなパターンが多いんだよなぁ…。

やはりオリジナルの基本は、
『男女ドロドロ系』
『犬系ラブソング』
これに、
『ルーツ的先人の名曲』
が私にはしっくり来るのかなぁ。

で、お客さまにもわかりやすいところで、
『自分に合ってる有名曲』
『日本語ビートルズ』
と。
何の分析だ!?今日は!?
オオ!タイトルはSongs&Dogs!合ってる!

慌ただしく大塚ライブ♪


ただでさえバタついてる生活なワケだが、今日のWelcomebackはナント!!
僕らのリハーサルのスタートと同時に停電!!
ヨソは無事なので、一部ブレーカーがイッた模様だったが、スタッフさん達もどこをどういじれば良いのやら…!?

ステージには上がってしまってるワシらは、
俺「アコギの強み」
なんつって、蝋燭の灯を頼りにガチャガチャ練習して復旧を待つこと一時間…。
何故かクーラーだけは飛ばなかったので何とかなったがね…。

あ、真っ暗で練習って、マジ修行にはなりました。

~ソロ~
♪ド忘れブルーズ
♪鴻ノ瀬鼻にて
♪アタシの言葉です
♪横のものを縦にして
~親指企画~
♪アウトロー・ブルーズ(シバ)
♪家族が三人だった頃
♪エイト・デイズ・ア・ウィーク(ザ・キューピッツ)
♪ヘルプ!(尾藤イサオ&内田裕也)
♪二人のSpiral

アタマ4曲はソロで…新曲。
後半は…自作をカットして日本語ビートルズを突っ込んだんだけど…とっちらかった感じになっちゃったかなぁ!?

まぁ、二年振りぐらいで人前で新しい曲をやった、とりあえずは書けた、と…。

いつまでも未完のミュージシャン、どうなんだろ!?

夏支度


昼前に、知人の農園で梅の収穫作業。
小雨まじりで気温は低いが、湿度は異様に高く、次第に汗だくに。
今年の梅は…チョイ悪かな…傷み気味で。

山小屋に戻り、雨上がりを待って周囲の下草刈を…気合いで開始!!
コレは毎年毎年キビシイ体力勝負なのです。
また汗だく…。

夕方からは、山小屋の窓に網戸をはめる作業。
あ、虫のいない時期というか、折角の山の緑や雪景色が、ガラス越しにストレートに目に入る様に、一年の大半は網戸を外して過ごしてるんだけど、さすがに7~8月だけは無理。

灯りに虫が集まる夜の時間帯も、多少窓は開けたいのでね、この時期だけは網戸なのです…って、感覚的におわかり頂ける話なのかしら!?

え~と、ここでいう“多少”はアレです、開けて寝ちゃうと寒かったりするので、ずっとは開けてない、って意味…ホントの話。

忘れ物が増えました…


山小屋の朝。
昨日金を下ろし忘れたので、寝ているかーちゃんの財布から万札を抜いて出る。
チョイ悪オヤジ以前に、ワルい中坊みたいだ。

朝8時半からと聞いていた野外イベントに向かう途中、午後から仕事で寄る場所に持参すべき書類を1枚忘れて走っていることに気付いた。

絶対忘れない様にメモしたりして、昨夜まではアタマにあったハズなのに…朝になったら万札抜き取りに気を取られて120%失念。

予防が予防にならない年代突入を実感させられる。
が、折角の早起きをUターンで帳消しにはしたくないし…どうにも…。
そのまま野外イベント会場へ。

しかし、イベントは全体に押し気味に進行し、
『このあたりで…』
と言われていた午前中の私の出番は、午後へ回ることに。
イベントでは良くあることなので、それ自体は別に気にならないのだが、この炎天下、外でつっ立って半日出番待ち…厳しい年代…であります。
IMG_2973.jpg
与一の郷:えりのあ福祉祭(の中の)とうがらし音楽祭

♪春夏秋冬(泉谷しげる)
♪悪女(中島みゆき)
♪トランジスタラジオ(RCサクセション)
♪二人のChannel

~一旦休んで2巡目~
♪言葉(吉田拓郎)
♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー(沢田研二)
♪おまえにチェックイン(沢田研二)
♪スタンド・バイ・ミー(ジョン・レノン外)

機材片付けを失礼させてもらい、一度山小屋に引き返し、朝忘れてしまった書類1枚を取って、また下界へと仕事に向かう。
時間とガソリン、勿体ないのぉ…。

途中、かーちゃん(の財布)への返済に充てる金を下ろす。
何やってんだろ!?オレ!?

んで、病院や施設での仕事の後で、実家(の畑)にも寄る。
あ、コレだけは、ズレ込んで涼しくなってて助かったかも。

今日は何だかちぐはぐな一日で、そのまま山小屋に戻っても、作文仕事もギターの練習も、どっちもやらなそうな気がしたので、クタビレ切ったイキオイで、以前唄わせて頂いたことのある、西那須野駅前の居酒屋風来坊さんにも顔を出す。

焼酎抜きの黒ホッピーで唄う♪

♪カモメはカモメ(研ナオコ)
♪神田川(かぐや姫)

嗚呼…ミュージシャンとして、今日のオレは、どーなのだ…!?

僕「酒が飲みたくなったので、帰ります」
田舎の居酒屋は、こういう時代になったのですなぁ。

長い一日!?

業務用の一部のソフトがやや不調。
以前そのソフトのバージョンアップによって症状が出た時には、わざわざバージョンダウンしてもらってしのいだが、いつまでも旧旧旧旧旧バージョンのままってワケにも行かないので、その後やはりバージョンアップしたことにより、きっちり不具合は続いていた。

で、ソフトメーカーの人に来てもらって、本格的な改善作業をすることに。
というか、原因究明すら出来ていないのでね、仕方ないことです。
が、思い切り職場から出ない日じゃないと呼べないのであり、それが本日午後からに決定。

昼メシを食わずにお迎えしたのが敗因・・・メシを食いに出ることすら出来なくなってしまった・・・。
んで、夕方近くまで色々試してもらったが、結局原因不明&対処不能のまま。
結局は、次回またたっぷり時間の取れるタイミングで、PCのセットアップからやり直すという、何やら凄い事態になってしまったのでした。
って書いてても、私自身、何のことやら・・・であります。
DSC_12485.jpg
さぁ、今週もやって来ました!週末ですっ!

赤い銀行に言いたいっ!

今いくつか抱えている、
『解決してない相続事件』
の内、ちょっと、
『銀行の扱い次第では裏技解決可能かも!?』
と思い付いたものがあり、本日イキオイで近所のメガ・バンク3社にアタック!

あ、裏技=アレです、遺産分割協議が整わないケースですね、相続人間で揉めちゃってるのだけじゃなくて、連絡が取れない方がいるとか、何の反応もない方がいるとか、そういう時に、亡くなった方の預貯金の内、相続人AさんならAさん一人で、
『Aさんの法定相続分相当額を引出す格好で手続きせてもらえるか?』
であります。
つまり、その他の相続人さん達がご自分の相続分をどうなさるかはもう、コチラとしては係らないで済ませられるかどうか、コレは大きいです、僕らにとっては。

先ずはイメージカラー緑系のSM銀行から。
初めは、
S『何だかややこしいこと訊いて来るオヤジねぇ、もうっ!』
みたいな気配だったが、上席に確認してもらうとコレがあっさりと、ボクの言ってる裏技OKとの回答。
素晴らしい!
一時間は覚悟していたのに、15分ぐらいで済んでしまった!

そのまま青のイメージカラー、MZH銀行へ。
実はここで以前一度カスッた別案件で、ケースによってはこの裏技が使えることに気付かせてくれたのがMZH銀行なのであり、ここはまぁ、あくまでも“念の為”、ですね、当然裏技OKでしたね。

さてモンダイは・・・赤のイメージカラー、MU銀行・・・。
経験則としては・・・最もちゃんとしてそうに見えるが実は最も旧態依然としていて融通がきかず、また相談カウンター担当者の“アタリ・ハズレ”の差が激しく、僕らにとってはチンプンカンプン率の高い難関行なのであります、ええ、阿部ちゃんが宣伝してるとこね。

にしても、他行に比べて常に待たせます、MU銀行は。
待ってる間にも、過去のMU銀行での不毛なやり取りが色々と思い出されますなぁ・・・。

でもって、俺のアタマには、
俺『あ、こんなことしてないで、本社の相続センターとか何とか調べて電話で問い合わせた方が早かったかぁ・・・』
ってな考えが浮かんだりして・・・。
しかし、15分ぐらい待ってしまうと、もう引き返せない感もある・・・15分、ドブ捨てだもんねぇ。
更に待つこと5分ぐいらいかな・・・やっと番号が呼ばれる。

ムッ・・・どうも・・・パート風味のご婦人を引き当てたっぽい・・・俺の説明・・・事案が複雑過ぎて全く上の空っつうか、ご婦人(仮称:A)のアタマに入って行ってる感、ゼロ。
A「少々お待ち下さい・・・」
奥に消えるAさん。

しばら~くして、別のご婦人Bを連れて現れる。
うわあぁぁぁ、このご婦人Bは以前一度引き当てたことがあり、そん時にも本格的に使えなかった方ではないかぁ!!!
B「(メモを提示しつつ)お客様、相続についてはこちらのフリーダイヤルが当行の相続のセンターになっておりまして~~~」
私「あのぉ、それはそうかも知れないけれど、支店に出向いているワケで、私、こうしてね、事案もアレだし、直接伺いたいと思って・・・」
B「そうですかぁ・・・では・・・どのようなお話でしょうか?」
私「(って!?Aさんから聞いたんじゃねーの!?)と言うか・・・話せば答えられるんですか?出来ないからその番号に掛けろって話じゃないの!?」
B「ええ・・・では・・・こちらの番号にお願いします・・・」
朝の30分、ドブ行き確定の瞬間であった。
くぅ~~~!赤のMU銀行、毎回やってくれるぜぃ!
       DSC_12491.jpg
       キミらも毎朝やってくれるねぇ・・・。

さてしかし、この赤のMU銀行が裏技OKかどうかは、本案件の大きな分かれ道。

職場に戻り、相続センターに電話するセンセイ(=私ね)。
私「え~と、電話ですし、多少簡素化してお訊ねしますが、~~~~~~なケースでですね、他行さんなんかはOKだったのですが、MU銀行さんはこのようなご対応はして頂けるのかどうか、確認したいのですが・・・え~と、今何か手続きスタートという意味ではなくて、“可能かどうか”だけですね、教えて頂けますか(む~~~ん、Fダイヤルの女性に伝わった感・・・50%ぐらいか!?)」
F「そうでございますか・・・事案も複雑そうですし、具体的な内容ですとか、お手続きですとか、支店の窓口でお訊ね頂いた方がよろしいかと・・・」
ぐわ~~~~~んっ!!!
コントかよっ!!!
私「あのね、さっき支店でこちらに掛けろと言われたのですよ、アタシぁね(突如江戸っ子!?)」
F「それは失礼致しました!直ぐにわかる者と代わりますので、少々お待ち下さいっ!」

“わかる者”って・・・相続センターの内部的にもあるのね!?“わかる者”か“わからない者”かってのが・・・。
遠過ぎやしませんか!?“わかる者”までの距離が・・・赤のMU銀行さんっ!
他行さんはいずれも支店窓口、15分で解決!ッスよ!

嗚呼・・・今夜はミュージシャン的時間を確保・・・出来るかなぁ・・・。

書いていなかったかも!?

四ッ谷での夕方からの会議を終え、(今日の会議メンバーは年に2回ぐらいしか飲み会は無いので)、一人で高円寺へと向かう。

ココにはまだちゃんと書いたことが無かった気がするが、高円寺、先日かーちゃんの兄貴(=つまりは私の義兄)が店を出し、義姉もその厨房を任されている、ってな事情になりまして、今後は増えるのですよ、高円寺行きが。

昔の三人組親指企画時代、毎月の様に高円寺のライブハウスにお世話になっていたので、行くのは全然苦にならないのだけれど、若い頃と決定的に違うのは…帰りが遠~い~感じ。
       moblog_5b402abf.jpg
       ス「ヌフッ・・・」

特に、飲んで遅い時間の埼京線に乗る、コレがどーにもツラいところ。

若い頃だってツラかったんだろうけど、ま、歳のモンダイってよりも、徒歩通勤生活が長くなっちゃった身としてはね、あの頃、
『新宿から14分、赤羽は便利なとこだよなぁ』
ぐらいに思ってた、その14分の埼京線が、
『絶っ対ぇ痴漢に間違われない様に!!』
ってだけの、苦行のひとときになった、青年から中高年になるって、そういうことなのかも。

なかなかまとまらない・・・

成年後見関係の報酬(=私の収入)は、家庭裁判所に過去約一年分の活動報告を行って、報酬の金額を決めてもらって初めて(ご本人の預金引出して)頂ける。
あ、いや、何を説明したいかと言うと、とにかく“報告”なのですよ、これを書面でまとめないといけないのです。

しかし私の様な弱小事務所だとね、日々飛び回ってると、この、
『報告書をまとめる』
というのはですね、直接的にはご本人(の日々の生活等)には無関係な作業なワケだからして、どうしたって“優先”はしないのですわ、ねぇ、コレが。

するとどうなるか・・・。
どうしても提出期限ギリギリになってしまいがちであり、つまりは私の収入も先延ばし先延ばし先延ばし・・・気味に・・・嗚呼・・・。
       DSC_12486.jpg
しかし、まとまらないのは報告書だけではないのであり、書きかけの曲だってまとめたい!
ということで、本日は決断っ!
報告書の取りまとめは明日以降にして、今からスタジオ!練習!気合い!収入=後回し!!!
平日だって、ちょっとはミュージシャン!

すぐそこにある危険

昔、まだ赤羽に某“事務所”があった頃は、すぐそこでドンパチ的なニュースもあったと記憶する。
近年で言えば、とても身近なところで連続放火事件も起きた。

が・・・脱法ハーブである。
我が職場の、目の前の交差点附近です、アレは。
土曜日、最終の地下鉄で戻り、地上に出たらば何やら(その時間にしては)クルマが詰まっていて、その先に赤い“クルクル”が見えていた・・・ってのが、ズバリ今回の事故(事件)なのね・・・なるほど交通規制中なワケだ。

TVのインタビューでも、
某「池袋の時までは他人事だと思ってたけど、こんなに身近に・・・」
なんて答えてた人がいたけど、本当にそんな感じがするものなのだなぁ、実に。

年間を通じてもう数え切れないほどの頻度で走行し、犬連れで横断し、ってな場所を、脱法ハーブやらで朦朧としたバカがクルマん乗って走ってる・・・冗談じゃないよ、ったく。
ってか、向きが違ってたら職場直撃も有り得るって話でしょ?ざけんなよ!
DSC_12495.jpg
なんて言ってる私の左手、今朝の助手席の光景です。

一応説明すると、元々は“ノリスケの席”扱いだった助手席に、この頃は何も気にせずスーが乗り込む様になってしまい(そーゆー女子なのです)、気の弱いノリは走行中ズ~~~っと後部座席から、
ノ「なぁとーちゃ~ん、ボク、助手席行きたい・・・助手席じゃないと眠れない・・・」
なんて泣きを入れて来る(=運転手をベロベロ舐める)のだけれど、僕からは、
僕「なぁノリ、そういうことは直接スーに言いなさいよ、自分でさ」
なんて言われ、寝不足のまま我慢し続け・・・。

で、ついに我慢ならず(というか、父・母に促され、恐る恐る)スーのいる助手席に割り込んでみたらば、スーはスーで、
ス「ちょっと前まで50何頭もぎゅう詰めで暮らしていたんですもの、こんなのどーってことないわよ、ノリちゃん!」
なんつって、まるで平気。
なのでこんな“画”に。

いやぁ~、何だか、続いてますなぁ、不思議不思議。

先週は、猿軍団。


昨夜は六本木アビーロードでのリンゴ・スター誕生日イベントから、終電でマンションに戻り、犬達と荷物を積んで山小屋へ。

強行軍ではあるが、深夜は2時間もあれば着くので楽は楽。

夜中の到着に近所に住み着いてるキジが驚いたのか、
キ「ギゲー!!」
みたいな声に今度はかーちゃんがビックリ。
先週の猿軍団の一件があるので、野生動物にはビビり気味なのだ。

今朝、ノリスケをションベンに連れ出すと、すぐそこにキジの姿が。
しばらくしてスーを排便に連れ出すと、またさっきのキジが。
どうやらホントに近くに住んでいるらしい。

足りないのは…キビダンゴ、だね。

ちなみに・・・首筋に何やら小さな虫の気配を感じ、
俺『蚊・・・いや、小グモでもついたかな!?』
と右手で払うと、ソレは・・・犬経由で布団かどっかで貰った・・・ダニでした。
噛み付かれる前だったけどね。
ヤツらも野生の生き物であります。

フレンチ・ランチ


未だに何がどうフレンチで、何がどうイタリアンで、ってな違いを、ハッキリとは理解出来ていない。

まぁ、値段が違うとかソースが気取ってるとかは何となく感じられても、例えばネット検索などすると、
『フランス料理=16世紀にイタリアから~~云々』
なんて解説が出て来たりもして、やっぱ“ソース”と“価格”ぐらいしか…。

何を言ってるのかというと、今日は土曜日には珍しく夜まで都会暮らしなので、昼メシは開店以来気になっていた近所のフランス料理屋の高級(!?)ランチに行ってみたのだ。

何故気になってたかというと…マンションの7階に住む我が家から、すぐ目の前に見えるビルの8階に出来た店だから。
向こうは知らんだろうが、天空ながら目と鼻の先同士。

で、そのビル自体の他のフロアは全て“キャバキャバしい”、つまりは風俗ビルだってこともわかっているワケなので、
『最上階だけ急にフレンチとか言われてもなぁ…』
みたいな興味もあったし。

赤羽とは言え、
『フレンチのランチ』
なので多少想像は出来ていたが、オレ以外の客は約10名全員ご婦人。

で、普段ウチから見えている風俗ビルの幅や奥行き以上のスペースが、急に天空で広がっているハズも無いのであり、つまり、第一印象としては、ギュッと詰まったスペースにご婦人達が集っており、まぁ、言ってしまえば、
『カシマシイ』
であった。

我々が向かったのは13時半とか14時近い頃だったと思うが、何しろ我が家から眺めて、
『あぁ、12時になったから開店したみたいだなぁ』
と、ランチタイムのスタート時に見えていた、椅子に掛けられた白い上着のご婦人を含むご一行が、デザートが終わり、コーヒーも飲み干し、でも水だけで話し続けているのであり、狭い店内はワシらとほぼ同世代とおぼしきご婦人達の声・声・声…。

あ、でも、料理は美味しかったです。
『滅多に来られないから』
と、魚料理も肉料理も出るフルコースにしたのだけれど、酸味の効いた冷たい青トマトスープや、白身魚に砕いたマッシュルームが挟み込まれた料理など、なるほど普段から酒場代わりに気安く立ち寄ってるあちこちのイタリア系では出て来ないモノも食べられたし。

ん~しかし、夜は飲んじゃうと多分万札が1枚では足りない気配も…ま、大人のランチですな。

そして…折角の天空ガラス張りのフレンチ・レストランなのに、ガラスの外側には鳥のフン(外からしか拭けなさそう)、で、目の前には我が家(ホントに我が家見ながら過ごす感じ)、アッチに安楽亭のデカ看板(チープ感満載)、コッチには二木ゴルフ、向こうにはヨーカドー…ってのが、赤羽の限界って気も…。

チェーン店の限界!?

昨日は四ツ谷で会議があり、その後の飲み会はお気に入りの個人店ではなく、帰り道沿いのチェーン系イタリアンに。

僕のお気に入りの店は帰り道からそれてちょっと歩くので、雨だったしねぇ・・・。
更に、今月後半には別の会議後に既に予約を入れてるってこともあり、同業の先輩方には、
某「予約は?いつもの店、取った?」
などと言われたりもしたが、
私「近場で済ませましょうよ」
と、チェーン系へと入店。

『どっさり』
って感じで、メニューの冊子が置かれる。
しかし、とにかく乾杯だ。
で、酒をオーダー。
続けて食事も適当に誰かがオーダー。
しかし、酒を運ぶのに一生懸命なのか、いつまで経ってもどっさり冊子は放置されたままだ。
ビールのピッチャーやらワインのボトルやらグラスやらがテーブルに溢れ返り、どう見ても・・・!?
バイト君・バイトちゃん達なのはわかるが、どう見ても・・・!?
俺「ねぇ、コレ(=どっさり冊子)、(キミの目で見ても)邪魔に見えない!?」
あ゛~~~、やなオッサン・・・。

やがて出て来た料理の中に・・・ま、良くあるでしょ!?
こう・・・モノは食べ終わったけど、ガーリックや海鮮の味の染み出た“汁”というか、
『パンにしみさせて味わいたい』
みたいな残り物ってのが。

で、誰かがオーダー。
誰「(コレにこうつけて食べるための)パンか何か、ありますか?」
戸惑うバイト君。
ちょっと、奥で訊いて来る。
バ「えと、3cmの厚みですと3切れ、☆cmの厚みですと★切れになります」

こっちはテーブル3卓、計11名。
残り汁のプレート3枚に、パンを擦り付けたい、11名。
ただそれだけの話だ。
何でもいいから素早くパンを11切れ・・・だろ!?ココは!?
と、平素個人店しか行かないオヤジは思うワケだ、普通それだけの話なのだもの。

俺の席からは良く聞き取れないが、まだ何cmだと何個で☆cmだと★個だとかやっている・・・。
良く聞き取れないながらも、いい加減にしろ的光景・・・。

俺「ねぇ、この汁にね、パンつけて食いたい、って言ってるだけなのよ、cmとか、イイの、わからないかな!?」
あ゛~~~、やなオッサン・・・。
更に奥に消えるバイト君・・・。

しば~らくして、
『なるほど3cm3個セットで1パック(冷凍!?)になってんのかな、このチェーンでは』
ってなのが何皿か出て来たのだが、その時既に遅く、残り汁プレート3枚のうちの1枚は、別のバイトちゃんか誰かに下げられちゃっていたのでありました。
       DSC_12490.jpg
       ス「バっカじゃないの!?ウンテンッ!?』

まぁしかし、食べ物はともかく、俺は独りでイタリアビールフェア6種を全て制覇し、皆さんピッチャーだスパークリングワインだと好き放題に飲み続けて・・・やっぱチェーン系は安いっちゃ安いのだろうなぁ・・・色々“残念”ではあるが。

さ、いざ週末!

横のものを縦にしました!

最も使っていた時期から見ると、FAXなんて宣伝のが勝手に入ってくるぐらいで殆ど稼動しない日もある気もするので、多分経費の面からも“超贅沢!”みたいな状況なのだが、我が職場にはFAX・コピー機とプリンターが各1台ずつ設置されている。
さすがにボチボチ1台にまとめたいとは思っているのだが、始めちゃったリースって、途中で構成いじるの大変なのよ、かえって高くつくし。
なので、少なくともあと1年はこのまま2台持ち。

で、どうもこのところプリンターの方の調子がイマイチ。
紙詰まりの頻度が上がってしまい、先週ついに仕事にならなくなって保守隊出動要請。
この出動のために保守料払ってるワケなのでね、遠慮はいらないのであるよ。

で、この日は、
保「以前の紙詰まりで細かな紙片が残っていた、といったあたりでしょうか・・・」
と、メンテナンス終了。
一旦は落ち着いたかに思えた。

しかし、今週に入って、また紙詰まりが頻発。
どうもこの、シワシワになった熱々の紙の除去作業ってのは、ストレスフルだ。
『下手なとこに触れてヤケドしないのか!?』
ってのも毎回不安だが、オレなんかは、一応は印刷された状態で詰まっちゃってるヤツなど見ると、
『む~ん、このシワシワ・・・でも中身はちゃんと刷られてるし、このまま家裁に出しちゃおうか!?』
とかね、ケチ臭い思考も頭ん中を巡ってしまい、ヨロシクナイ。

で、またも保守隊出動要請。
繰り返すが、スポット契約だと躊躇するところだけど、ちゃんと保守料払ってるので遠慮はいらない。

おっ!
先週とは違って、ベテラン保守マン登場。
守「ん~~~、この方向に、ロールがきつい感じですねぇ」
私「???」
守「あ、あのですね、紙はですね、まぁ元々で言えばパルプからですね、こう、向きというかクセというか、コッチ向きに巻きグセが出易いとか、そういうのがあってですね、昔は用紙にもA4-Yとかですね、横に巻き易いとか、表示されてたりしたんですよぉ」
私「ふ~~~ん・・・」
守「ハイ、こんな感じで、トレー内も手差しも、縦に給紙になる様にセットし直しましたんで、パソコンからの操作は今までと全く同じで何も変わらずに印刷出来ますんで、給紙だけ縦に入って行く様に変えました・・・これでかなり改善されるかと・・・実は某区役所さんにもこの機種入れさせて頂いてまして、同じ様に対応させて頂いて、改善されましたし」
私「ってことは!?機種のモンダイなの!?」
守「あ、いや、紙の、あとは季節的な、湿度とかも関係して来ますし」

ということで、横のものを縦にしただけ(!?)でモンダイ解決。
言われてみれば確かに、ウチの紙(!?)は横に巻き易く、縦にはロールしてない気も・・・。
DSC_12481.jpg
にしても、先週auショップのお姉さんに“貰った”、
『♪私の言葉です』
に続き、今週はベテラン保守マンから、
『♪横のものを縦にして』
とね、連続して新曲のタイトルだけGET!

タイトルだけじゃ・・・唄えない!
頑張れ!週末ミュージシャン!

やれば出来る!?

中身、えと、内容の是非というか、賛否といった立場もこの際どっちでも良いでしょう。
いや、
『賛成の人こそどうなのだ!?』
って気もする。
本当に正道なのであれば、堂々と憲法改正したら良いではないか、と。

『解釈改憲』
やれば出来る・・・のだなぁ、出来ちゃう。

イイのか!?
子供じみた意見と言われればそれまでだが、
『解釈で改憲出来る』
『法改正せずに解釈(だけ)を変えられる』
って、アリなの!?

まぁねぇ、法律も“言葉”ではあるからして、常に、
『東京ではこういう判決が出た!』
『今度は大阪で東京のとは逆の判決が出た!』
なんつって、揺れ続けている様な事例も沢山あって、そういうのも全て“解釈”を巡っての争いではあるのだけれども・・・。
       DSC_12489.jpg
       ナニこれっ!?

そう言えば、僕らの持ってる“簡易裁判所訴訟代理権”って、100時間無遅刻で研修受けて、更に合格率6~7割の考査(試験)やって、ようやく本業の資格本体とは別に与えられる(=認定される)ものなんだけど(=つまり、同業者全員が持ってる権限じゃないのですよ)、いつだったか某新人さんの名刺に、
『簡裁訴訟代理業務(◎月の考査・認定を前提)』
みたいなことが書かれていたことがあって、アレも当時はぶったまげたっけ。

“合格前提”なんて言って宣伝して良けりゃ、弁△士にも医☆にもなれちゃうもんなぁ・・・。
って、で!?どうなの!?解釈改憲って!?
|TOP|

プロフィール

とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中

Author:とーちゃん              下の方で遠慮がちにRanking参加中
故・wansuke爺
 「やい!とーちゃん!
  何だよ、コレ!
  こーゆー甘ったるい写真、
  いつまで使う気だよ!」
故・hanna婆
 「ヤット再会デキマシタ…」

[LIVE関連]

9月4日(月)大塚Welcomeback
19時~!ダッキャン参加の3人組!

10月2日(月)大塚Welcomeback
19時~!

盛岡ツアー2017第4弾決定!
10月13日(金)盛岡クロスロード
10月14日(土)盛岡ビートルズ
10月15日(日)おでって盛岡
中津川べりフォークジャンボリー出場!

番外編!?日本語ビートルズ連発!
10月22日(日)ヤァ!ヤァ!ヤァ!'17
六本木ABBEYROADに登場!

11月23日(木・祝)ビートルズ大会
at大塚Welcomeback

毎月第4日曜日朝~昼頃
大田原日曜朝市出演中!
行ける月だけですが・・・

『K介のSongs&Dogs
   ~週末はミュージシャン』
3曲分の動画を毎週月曜日UP!
YouTubeにて続々配信中!

[CD・DVD関連]

親指企画17年振りのスタジオ録音アルバム!
『Songs&Dogs』完成!!!
DSC_0273.jpg
若き日の3人組LIVEのDVD付きです。
CD13曲+DVD16曲入り、カンパ1,000円!
DSC_0281.jpg

月別アーカイブ

寝姿を見ちゃった方々

hanna嬢「おがぁさーん、おろーさんがヘンなことやってるわぁー」

wansuke爺「じゃ、またな!」

hanna嬢「おろーさん、頑張って!」

wansuke 「おい、とーちゃん!このランキング、ちゃんと設定出来てんのかよ?」 とーちゃん 「・・・自信ナイ・・・」

FC2ブログランキング

バカ嫁hanna 「1日1回、ポチッと押してみれくらさいねぇ~」

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索